withアプリは知人にバレる?バレずに恋活する方法!

「withアプリで理想の恋人探しをしたい!」そう思って登録しようかどうしようか、迷うのには理由がありますね。そう!それは知り合いや友だちに、withアプリを使っていることがバレるのではないかという不安。

実際、身バレをするのを心配している声がSNSで一部見られます。実のところどうなのか?

withアプリは知り合いにバレる可能性があるのか、ないのか?

バレる不安を解消する対策5つも含めて解説していきます。

withアプリを使って知り合いにバレる可能性は?

まずは結論!99%バレることはありません。ただし、残りの1%は自己紹介の内容や顔写真の撮り方次第ではバレてしまう可能性があります。

withアプリを使って恋活や婚活していることを、知り合いには隠し通しておきたいところです。

身バレする確率はほぼゼロに等しいwithアプリ。知り合いや友達にバレる可能性は本当にゼロに近いのか。登録時において検証してみました。

バレる?バレない?Facebookアカウントでwithアプリに登録した場合

Facebookアカウント利用で登録した場合には、Facebook上の友達全てにバレる心配はありません。

withアプリ利用がバレる心配ゼロ!その理由とは
★理由①Facebookでの登録では自動的にFacebook上の友達リストを把握し、withアプリではお互いに非表示設定となっている。
★理由②Facebookアカウント連携はあるものの、タイムラインでの表示は出ないので安心。



知り合いと繋がっているFacebookを利用して登録しているだけあって、Facebook上で自分がwithアプリを利用していることが公開されるのではないかという不安に駆られるという声が多くありますが、安心してください。

Facebookアカウントで登録すると、アプリ内で自動的にふるいにかけ、Facebookで友達になっているメンバー全てをブロック表示しています。そのため検索をしたところで全くヒットしません。

バレる?バレない?電話番号を利用してwithアプリに登録した場合

Facebookアカウントがない場合には、電話番号にてSMS認証を利用してwithアプリで登録します。

電話番号は個人情報だからアプリ内で入力することで、どこかで公開されてしまうのではないかと心配する人もいますが、その心配は無用です。個人データはしっかりと保護されているので安心してください。

ただし、withアプリ登録の際にFacebookアカウントを使っていないため、知り合いや友達をブロックすることができません。そんなわけで電話番号での登録の場合には、withアプリを使っていくうちに、偶然知り合いや友達に遭遇してしまう可能性は否めません。

withアプリで知り合いにバレる不安を解消!おすすめ解消法5つ

それでもwithアプリを使って運命的な出会いを果たしたいと願っているなら、身バレしない不安解消法を試してみてください。バレ防止対策をしっかりと取ることで、身バレを防げます。

withアプリでバレる不安解消法①自分だとわかる顔写真を公開しない

withアプリで知り合いにバレるのが嫌だからという理由も含め、トップ写真に顔写真の掲載をしない人は比較的多く見られます。しかし自分がお相手探しのときに、顔写真の出していない人に対して「いいね!」をするかどうかというと疑問です。

よほど自己紹介文に惹かれない限り「いいね!」をすることはないでしょう。またそれは男性も同じこと。「わかってはいるもののどうしても顔写真は出せないわ」そう思うのはごく普通で全く不思議なことではありません。

身バレする危険性は大いにありますし、このご時世だからこそ、どこでどう顔写真が流れてしまうのかも不安を感じるポイントではないでしょうか?

ではどうやって顔写真を撮影したらいいのでしょう?次に記載した方法で顔写真の撮影にトライしてみてください。

<顔写真のおすすめ撮影方法>
・真面目に真正面から撮る必要なし
・撮る角度の調整
・アップ度合いを考える
・目やくちびるなどチャームポイントを強調する
・自然光の反射を適度に利用する

また以下の3点の撮影ポイントも踏まえて、最終的にwithアプリに掲載する写真を決めると◎です。

①自分で見て、自分だとわからない写真が撮れているかどうか
②キュートまたは美人で男ウケする写真となっているかどうか
③色っぽさを感じさせる要素があるかどうか

withアプリを利用するなら、やはり身バレしない範囲で撮影した顔写真の掲載はしましょう。そうすることでたくさんの出会いを引き寄せられます。

withアプリでバレる不安解消法②知り合いを見つけたら即ブロック

女性の場合も男性の場合もwithアプリでは異性のプロフィールしか見られないので、同性の知り合いに身バレするということはまず考えにくいでしょう。

その辺は安心なのですが、異性の知り合いが自分を見つけて、それを同性の知り合いや同僚、友達関係などに公言するということは、少なくとも推測できます。

さまざまなことを考えるとキリがないので、もし偶然知り合いをwithアプリで見つけたら、即ブロックで対処してしまいましょう。

withアプリのブロック機能を使うと、お互いの表示はお互いに見ることができなくなります。完全に消えてしまっているのでプロフィールを見られる心配は全くありません。

安心感の中でwithアプリが利用できるようになります。

withアプリでのブロック方法はこちらのURLで解説していますのでチェックしてみてください。

また、もしFacebookアカウントを持っているなら、withアプリで知り合いを見つけた場合、その人とFacebookで友達になって、Facebook情報をwithアプリ内で更新しておきましょう。

そうすることで、この記事最初のFacebookでのアプリ登録のときにもお伝えしたように、自動的にお互いに表示されなくなるため身バレ防止となります。

withアプリでバレる不安解消法③普段とは違うニックネームを使う

withアプリでの登録方法を「Facebookアカウント使用で」と考えているなら、次の点には要注意です。Facebookアカウント使用でwithアプリの登録をすると、自動的にニックネームはイニシャル表記されます。

そのため、そのイニシャルから推定して知り合いにバレる危険性もあるので、イニシャルをすぐに止め、いつもとは全く違うニックネームに設定するのがベストです。

たとえば、「j.T」を「由奈」にするなど、マッチングしてメッセージのやり取りをしたときのことも考えて、相手が呼びやすい仮名にするといいでしょう。

withアプリでバレる不安解消法④プロフィールで気づかれる内容を入力しない

プロフィール入力のときに時間をかけて考えることになる自己紹介文。いいね数をアップさせて出会いを多く引き寄せるためにも、時間をかけてじっくりと内容を考えていきたい重要部分です。

ただし、自分であることがバレてしまうような詳しい内容は、極力盛り込まず避けたほうが無難です。

興味関心のあることやコレクション、好きな食べ物や飲み物、座右の銘、ポリシーなどあらゆる情報をできるだけ自己紹介文の中で記すのは、決して悪いことではありません。

ただ、知り合いにバレるのを防止するためには、誰も知らないことを入力したり、いかにも自分だと分かるような表現を使ったり、公開したりしないというのも、身バレ防止には必要不可欠だといえるでしょう。

自己紹介文で伝える内容を一通り考えたら、「もし知り合いの人がこの自己紹介文を読んだら、自分のことだってわかるかな?」と声に出しながら自己紹介文を読んで確認してみてください。

そこでバレる表現があるかどうかがわかるかもしれません。

withアプリでバレる不安解消法⑤withアプリの休憩モードを使う

以前にはなかったwithアプリの機能「休息モード」。この機能をONにすることで自分のプロフィールが一定の範囲内だけの公開となり、それ以外の人たちは閲覧することができなくなります。

もともとは恋活や婚活をマイペースで行なっていきたいと願う人対象の機能なのですが、知り合いにバレる不安を解消してくれる機能としても充分利用できます。

このwithアプリの休息モードを設定すると外部を一旦遮断できるので、休息モードの目的通り、ゆったりとした気持ちで自分のペースで恋活や婚活が可能となります。

休憩モードを大いに活用!withアプリでバレる不安を100%解消

身バレ防止対策として使える機能ということで話題になっているwithアプリの休息モード。

一体どのような機能なのか、ここで少し詳しく解説していくことにしましょう。

withアプリの休憩モードとは?
withアプリの休息モードを設定すると、次の人たちのみ自分のプロフィールが閲覧解除となります。

①自分から「いいね!」を送った人
②自分が「いいね!」をもらった人
③既にマッチング済みの人

簡単にwithアプリの休息モードを解説するなら、上の①~③までの人たち以外の人全員をブロックしている状態だということです。

withアプリの休息モードをONにすることで、①~③以外の人たちに自分のプロフィールを見られる心配がなくなります。

つまり、自分が気づかないうちに自分のプロフィールを見られ、知り合いにバレることが極力避けられるようになるというわけなのです。

withアプリ休憩モードの使い方まとめ
そんな便利で安心感を生み出してくれるwithアプリの休息モード。設定方法はシンプルな2ステップで完了します。

①アプリを立ち上げたらまずはマイページを開きましょう。そして各種設定ボタンをタップします。
②休憩モードを選んだらONをタップし、続いて「更新する」のボタンをタップすれば設定完了です。

ただし、この休憩モード設定中は新しいお相手探しは一切できない状況下となります。

知り合いにバレるのを恐れる必要がなくなるので、身バレ対策としては強力すぎるくらい効果的な方法ではありますが、新しい出逢いが外から舞い込んでくることはなくなります。

休憩モードをずっと設定をしたままでもいいのですが、「久しぶりに新しい出会いを探しに出てみようかな」という気持ちが沸き起こってきたら、休憩モード設定をOFFにして出会いを求めていきましょう。

私がwithで実践していた身バレ防止策

マッチングアプリ利用者のわたしもいつもやはり気になっていたのは、偶然知り合いが自分を見つけたらどうしようかということでした。

わたしも身バレするのが恐かった!
「いつか偶然わたしのことを知っている人に逢うのかしら?

でもそれこそ運命の出会いだったりして」なんて冗談半分、不安半分でマッチングアプリを使っていたものです。しかし、実際にアプリを使っていたときに身バレするということは一切ありませんでした。

ある意味ラッキーだったのですが、そこに身バレ防止策を盛り込みつつ婚活していたのは言うまでもありません。

ではどんな身バレ防止策をしていたのか……。実体験で行なっていた身バレ防止策を、ここで公開することにしましょう。

身バレ対策①自分だとわからない顔写真を投稿

withアプリも含めマッチングアプリ全体にいえるのですが、トップ写真で「いいね!」が多く来るかどうかが決まるのは本当です。

ただ、やはり身バレするのが怖くて、登録当初わたしのトップ写真は旅行先の海の写真でした。しかし、なかなか「いいね!」がもらえず悩んでいたときに「やっぱり顔出さないとだよね!」とふと思ったのです。

「わたしが男性にいいねを送るときは、顔や外見に惹かれてだもの。男性もそれは同じだよね……。」そこで一瞬考えて閃いたのです。顔写真といっても、わたし本人だと絶対に気づかれないような写真を撮ればいいのだと。

そこで、スマホで自撮りを開始。光の反射を利用してシワやしみを飛ばし、左斜め上くらいの角度からチャームポイントの目を大きめに撮影しました。撮影テーマはキャバ嬢のような美しい感じに仕上げること。

目や顔の輪郭の修正などは一切せずに、撮る角度とアップの度合いを調整しただけでした。

本来なら本人だということがハッキリとわかるのが理想なのですが、マッチング後にお互いに写真交換をして、そのときに添付してもいいと思ったのです。

案の定、撮影した顔写真にトップ写真を切り替えたところ、「いいね!」数は2週間で30→150超えとなりました。たくさんの男性に興味を持っていただいたこともあり、その中から厳選してマッチング!運命的な出会いも果たせました。

知り合いにバレないようなアングルで顔写真を撮影し、それをwithアプリでトップ写真として掲載する。そうすることで身バレする不安は解消されますし、何と言っても一番ほしい出会いの数が増えてきます。ぜひお試しください。

身バレ対策②自分だと分かるプロフィール項目は未入力

写真と同じくらい大切な位置づけとなるのが、自己紹介文です。

自分のことを文章にて表現して相手に自分のことを伝えられる重要な部分。手を抜くわけにはいかないのですが、ここでも明らかに自分だということがバレるのを防止しないとアウトです。

わたしはこの自己紹介文を作成するときに、どんな表現でどこまで自分のことをオープンにしようかと、随分悩みました。

自分の知り合いがたまたま読んだときに「〇〇さんなのかな?」と勘ぐられない内容にすることが、自己紹介文を考えるときの大切なポイントであるといえます。

身バレ対策③ニックネームはいつもと変える
普段から何て呼ばれていますか?

幼いころからのニックネームを使って、withアプリで登録するのはおすすめしません。知り合いにバレる危険性が高くなってしまうかため、わたしが登録するときには全く別の名前を使いました。

しかも男ウケしそうな仮名で!「まりあ」や「レイナ」なんてどうでしょう?

自分だとバレるのを恐れるなら、全く別の名前を使うといいでしょう。別の名前を使って自分なのだけれど別人になったような、何とも不思議な気持ちでwithアプリを使っていくのも楽しいですよ。

withアプリは知り合いにバレる可能性がほぼゼロに等しい!

メンタリストDaiGo監修、しかも無料の相性診断や自分が登録した内容からお相手候補も自動ピックアップしてくれるwithアプリ。

登録数も100万以上を突破していて、これから先どのようなアプリ展開をしていくのか楽しみなマッチングアプリの1つです。

そんなwithアプリ、使ってみたいのは山々だけれどやっぱり心配なのは身バレすることだという声はやはり多いのです。

しかし、この記事を読む前と読んだあとの今とでは、「身バレするのでは?」という不安感は、おそらく軽減されたのではないでしょうか?

withアプリでは便利で安心な休息モードも利用できるようになりました。

知り合いにバレることを防止する対策をあらかじめしっかり取って利用すれば、知り合いにバレる可能性はほぼゼロ等しいということがわかってもらえたでしょう。

ぜひ安心してwithアプリを利用してみてください!そして理想的な出会いを手に入れましょう。応援してします!

withの公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
無料ダウンロードする

関連記事

  1. 出会えると噂のアプリ「ペアーズ」はガチ!理由と根拠を口コミから解説!

  2. マッチングアプリ【with(ウィズ)】にサクラや業者はいる?危険人物の見分け方と対処法

  3. Pairs(ペアーズ)の年齢確認の安全なやり方!個人情報は悪用されない?

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. Omiaiのプロフィール写真【メイン・サブ】の撮り方・選び方のコツ!

  2. Omiaiはプロフィール非公開にすれば身バレしない!無料で使えるから…

  3. Omiaiの星マークの意味って何?どんな時に使う機能?

  4. Omiaiのプレミアムパックっている?機能詳細・料金・解約方法を解説!

  5. withのポイントでできることとポイントを貯める3つのコツ

  6. withのVIP専用プランは入る価値あり?余裕があれば断然入るべき!

  7. Omiaiの年齢確認は絶対必要?個人情報は悪用されたりしない?

  8. マッチングアプリwith(ウィズ)の最短で出会うための攻略必勝テクニ…

  9. 婚活中の人必見!ブライダルネットとゼクシィ縁結びを徹底比較!

  10. 【徹底比較】Match(マッチ・ドットコム)とゼクシィ縁結びについて詳…

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…