ペアーズでサクラのバイト募集!?サクラ・業者の特徴と見分け方

「ペアーズにサクラっているの?」
「もしかしてこの人サクラ?」

と気になる方の多い、ペアーズのサクラ事情を紹介していきます。

サクラだけでなく業者といった、真面目に出会いを求めているユーザーの障害になるアカウントの特徴と見分け方も一緒に紹介しますので、ぜひ見ていってくださいね。

ペアーズのサクラ・業者とは!?

マッチングアプリで気になるのが、サクラや業者です。「どっちも同じ様なもんでしょう」って思ってる方いませんか?

実はサクラと業者は全然別物なのです。ここでは、サクラと業者の違いについてわかりやすく説明致します。

《サクラ》
マッチングサービスの運営が雇っている「なりすまし会員」。サクラは、主に男性会員とダラダラとメッセージを続けて、ポイントを購入(課金)させることが目的です。思わせぶりな言葉を言いますが、会うとなると嫌がるのが特徴です。

《業者》
個人情報を収集することを目的とした「なりすまし会員」。業者は運営は関係していない個人(又は法人)が、会員から聞き出した電話番号やメールアドレスなどの個人情報を違法に売って稼いでいます。最近は、勧誘系も増えてきています。

業者といっても、その種類は様々です。いろいろなパターンの業者が存在しているのですが、特に多いのが、「回収業者」と「ビジネス業者」であると言われています。

この2つの特徴を見ていきましょう。

どうですか?サクラと業者って全然違いますよね。それぞれの目的が分かると対処法もわかってくるので、よく覚えておきましょう!

ペアーズにサクラっているの?

まず、ペアーズにサクラはいません。

利用者を増やしてサイトを盛り上げるのがサクラの役目なので、ペアーズは会員数も多く、盛り上がっているサイトなので、敢えてサクラを雇う必要がないからです。

しかし、ペアーズに関係のない業者は存在します。外部から侵入してきて、ペアーズ内で女性を騙そうとする悪どい人物は存在しています。よくネットで「サクラ一覧表」などが出回っていますが、これは「業者」のことです。

そして、名前や写真の特徴などが出ていますが、これは実はあまり意味がありません。こうした業者は、常にアカウントや名前を変えているので、その情報のまま鵜呑みにしても意味がないからです。

そういった情報を調べるよりも、業者のパターンを知っておいた方が賢明と言えるでしょう。

ペアーズの公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
まずはカンタン無料登録

注意!ペアーズのサクラ・業者の特徴と見分け方

サクラや業者の目的はわかったけど、実際どうやって見分けるのか?

お次は、ペアーズのサクラと業者の特徴と見分け方を3つご紹介致します。マッチングしてる人達に当てはまらないか、是非チェックしてみてください!

プロフィール写真が超イケメン・超美女

まるで俳優かと思うほどのイケメンが、あなたに積極的にあなたにアプローチしてきたら、警戒して下さい。そもそも、超イケメンはペアーズを使わなくてもモテますから、ペアーズにいること自体がおかしいです。

そして、業者の場合、写真は自撮りの1枚だけである場合が多く、そのメイン写真もどこか不自然な感じがします。顔が一部隠されていたり、誰か分からないような撮り方をしている場合もあります。

もしくは、加工したり、どこかから引用した写真を使っていて、その人に成りすましている業者もいます。

信じがたいほどのハイスペック

よくありがちなのが、「30代前半、IT業界、年収600万円以上、身長180センチ」といういかにも、女性ウケがよさそうなスペックの男性像です。

ペアーズの男性の平均年収で多いのが、「300万円~400万円」だと言われています。年齢にもよりますが、年収600万円以上の男性は、半分以上が嘘であると思ったほうがいいでしょう。

また、業者の特徴としては、自己紹介文にもハイスペック感が漂っていて、「前向きで誠実」な感じをアピールしている人が多いです。

プロフィール内容がスカスカ

業者はほとんどの場合、ネットからテキトーに拾ってきた可愛い女の子やイケメン男性の写真を使ってアカウントを作ります。そのためサブ写真に載せるような写真は1枚も持ち合わせていないのです。

加えて業者は複数のアカウントを同時に持っていますから、それらすべてに詳細なプロフィールを作成していられません。よって、業者のプロフィールというのはトップ画面の写真だけが異常に可愛い女の子またはイケメンで後の情報はほとんどないというのが定石です。

Facebookの友達が少なすぎる

プロフィール以外でも業者を見破る方法はあります。それがFacebook内での友達の人数。

ペアーズはFacebookと連動した恋活アプリです。ペアーズ内での活動はFacebookに投稿されませんが、ペアーズからその相手のFacebookでの友達数は知ることができます。

もし、その相手が“貰っているいいねの数は多いのに、Facebookでの友達は異常に少ない”そんな状態だったら注意が必要です。

Facebookの友達は、少なくても50人以上が普通。それが10~50人の場合は業者が新しく作ったアカウントである可能性が出てきます。

プロフィールから相手が業者であるかどうかの見極めが微妙なときは、Facebookでの友達の人数を確認しましょう。

10~50人だったら、例えトップ画面の写真が好みであったとしても、残念ですがいいねを送るのは避けるべきです。そうした方がマッチングした後に業者だと分かるより、精神的ダメージが少なくて済みます。

ただ、Facebookの友達数は簡単に増やすことができてしまいます。

業者が新しく作ったアカウントだとしても、友達募集のコミュニティを活用すればあっという間に100人くらいの友達はつくれます。
だから友達数だけで業者かどうかを判断するのは危険です。

あくまで判断材料の一つとして頭に入れておきましょう。

すぐLINE交換しようとする

マッチング後、すぐに「LINE交換しよう」と言ってくるような場合も要注意です。ペアーズで勧誘などの怪しい行動をすると通報されて強制退会になってしまうからです。

LINEに移行したい理由として業者がよく使うのが、“サイトを退会しようと思う”という台詞。

「サイトを退会するけどあなたとは関係を続けたい。だからLINE IDを教えて!」

こんな風に、業者はあなたをLINEへと誘導してきます。これは業者の常套句と言ってもいいでしょう。

アプリを退会すると言いますが、ほぼ100パーセント相手はサイトを退会しません。あなたをブロックすることで、あたかも退会したかのように見せかけるのです。そうすれば、詐欺行為を働いても、違反通報されることはなくなるからです。

実際はLINEへと移行した後も、ペアーズの運営側から強制退出させられるまで同じアカウントで利用を続けています。

業者の中にはLINE IDを自らメールに貼り付けてくる会員もいます。検索してみるまではいいですが、友達に追加するのは止めましょう。

メッセージが長文・即レス

最初からやたら長文でメッセージが送られる場合は警戒しましょう。

特に、あなたのことについてやたらと褒めてきたり、「僕の運命の人かも」みたいな口説き文句を入れてきたら、怪しさMAXです。女性をその気にさせて、うまく騙そうとする手口です。

また、いつメールしても、30分以内には必ず返信がくる場合は、業者の可能性が高いと思われます。業者は、それ専門のバイトがいるので、いつメールしてもすぐに返事が返ってくるようになっています。

ペアーズの公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
まずはカンタン無料登録

遭遇したら気をつけて!ペアーズにいる業者の手口

今時のサクラや業者は昔に比べて、わかりづらくなっています。普通に話も合わせられるし、話術も巧みです。さらに目的もさまざま…。

ここからは、どんな目的の業者がいて、どう気をつければいいのかをご説明していきます。トラブルに巻き込まれないためにも、しっかりとチェックしておきましょう。

メールアドレスなどの個人情報を奪う回収業者

まず1つ目は、個人情報を奪う業者です。回収業者とは、あなたのスマホの「電話番号」「メールアドレス」「LINE ID」などを聞き出し、他の業者へ情報を売って儲けている業者のことです。

具体的には、メッセージのやり取りが始まると、「よかったらLINE交換しませんか?」などと巧みに個人情報を聞き出し、成功すると、後は音信不通になったりするパターンが多いです。

ストレートに電話番号やメールアドレスを聞く場合だけでなく、最近は「LINEが使えないからブログのコメント欄でやりとりしたい」と言ってブログのURLを送って、相手にアクセスさせて個人情報を奪う業者もいます。

最近では、メールアドレスよりも、LINE IDを好む業者が多いそうで、ひどい場合には、LINEを乗っ取られたりする被害もあるそうです。

マッチングしてすぐ個人情報(連絡先)を聞いてくる業者だけでなく、どの連絡ツールも使えないという業者にも気をつけましょう!

では、個人情報を教えてしまうと、具体的にどのような被害に遭うかというと、

・架空請求メールがくる
「料金未払い」などといきなり警告のメールがきて、「○○日までに○○万円払わないと、財産差し押さえします」などと脅迫してきます。

・URLクリック詐欺
メールに添付されているURLをクリックしてしまうと、「登録ありがとうございました。登録料○○円です」などと、料金請求される詐欺です。

・フィッシング詐欺
添付のURLへアクセスすると、個人情報を入力する画面につながり、そこで入力してしまうと、その情報が悪用されてしまうという詐欺です。
特に、クレジットカード番号などを入力してしまうと、あとで被害額が高額になる場合もあります。

・ウィルスメール
大量の迷惑メールをばらまくことによって、多くのユーザーの端末を乗っ取るという非常に恐ろしい詐欺です。

具体的には、メールを開くだけでパソコンやスマホを感染させるという恐ろしいもので、それに感染してしまうと、「解除する為には、○○円支払って下さい」と脅迫めいた文章が画面に貼りついて取れなくなったりもします。

そして、どの画面に移動しても、警告文が貼りついているので、恐ろしくてつい支払ってしまう人が多いそうです。
この詐欺は、ここ数年でかなり被害が大きくなっているもので、世界中で問題となっている「ランサムウェア」などもこの手口です。

・金銭をタダであげる詐欺
「あなたに○○万円差し上げます」などと、知らない人から金銭を譲渡するメールが来るという詐欺です。特に高齢者や女性の被害が多いと言われており、「なんでこんな有名人が私に!?」などと、まんまと騙されてしまう人がいるそうです。

相手も、「社長」「有名芸能人」など、あらゆるパターンになりすまして近づいてくることがあります。業者に個人情報が奪われてしまうと、このような恐ろしい詐欺に遭う可能性があります。

そうならない為にも、むやみに個人情報を教えないように気を付けましょう。

ブログへ誘導して課金をさせる

この手の業者は積極的にメッセージを送ってきて、そこにほぼ必ず外部サイトのアドレスが記載してあります。ペアーズなどの安全対策が厳重なアッチングアプリでは外部サイトでないと会員から金銭を騙し取ることができないので誘導をしてきます。

多くのURLのドメイン名には「blog」という文字が入っていることが多いです。

「ブログ(日記)あるから、見てね」といった内容で送られてきたメッセージの文中にあるURLをクリックすると外部のブログに移動します。そのサイトは鍵付きでしかも携帯のブログになっているパターンが多いです。

鍵付きサイトで合った場合は、登録に自身のメールアドレスが必要でそこからアドレスを取得して個人情報として転売されます。また、鍵付きでもなく、ただのブログであたかもサクラが実在するかのような日常感のあるような内容の場合もあります。

ただ日常を送っているようなブログを紹介された場合は「迷惑メールが来るから、ペアーズやLINEを削除する」といったメッセージに加えて、ブログ上でやりとりしようと勧められます。

その後、さらに連絡を続けていると「水着の写真を送った」というメッセージが来ます。このメッセージを見ようとするとポイントの購入画面へと移行し、お金が必要になってきます。

料金は5,000円~10,000円程度でそのポイントを使わないとやりとりができなくなってしまいます。それ以降、こちらからメッセージを送らなかった場合は向こうから「会いたいからメッセージで打ち合わせしよう」といったポイントを購入させるための内容が送られてきます。

マルチや宗教などの勧誘をしてくる

2つ目は勧誘系です。いろんなタイプがいますが、ここでは大きく2種類についての勧誘系を解説します。

《マルチ勧誘》
高額な商品を勧めるマルチ勧誘の業者は、プロフィールに特徴があります。パーティやBBQが好きだったり、仲間避けのために特定の数字や単語が不規則に散りばめられてます。

またマルチは意識高い方が多いので、やりとりしていて「現状に満足してる?」「起業・独立・人脈がどうのこうの〜」などと言いがちです。

《宗教勧誘》
宗教の加入を迫る宗教勧誘の業者は、とにかくヨガやスピリチュアルなものが好きです。もちろん会うまで宗教の名前を出すことはしません。

2〜3回目で宗教の名前をやっと出してきます。ですので、デートなどでヨガやスポーツの集まりに行こうと誘われたら警戒しましょう。

高額商品を勧めてくるデート商法

3つ目は、デート商法の業者です。こちらも言葉巧みに、高額な商品の購入を勧めてきます。

まず、自宅と称しオフィスの様な建物に連れて行き、高額な宝石・アクセサリー・絵画の購入をその場で決めてほしいとせがみます。時には手を握ったり、泣いたり…相手の恋愛感情をフルに利用します。

この手の業者は、出会う前から優しい言葉や思わせぶりな言葉を使い、相手の心の隙間につけこみます。まだ会ってもないのに、愛情表現をしてくる人は怪しいので気をつけましょう!

ネットビジネスなどの儲け話をしてくる

「家にいても副業が可能に!」
「家事や子育ての合間に」

ここ数年、インターネットを使った仕事の需要はうなぎ登りに増え続けています。そして、家にいても誰にでもできるという気軽さから、ネットビジネスが一般的になりつつあります。

しかし、ネットビジネスの普及とともに、それを利用した悪徳業者も出始めています。特に最近有名なのが「アムウェイ」業者と呼ばれる、ネットビジネス業者です。

アムウェイの商品を売ったり、会員を増やしたりしながら儲けるというネズミ講の手口を使う業者のことです。このビジネス業者がペアーズを使い、一般人になりすまして、マッチングしてきます。

そして、メッセージのやり取りが始まると、いきなりビジネスの話を出してきます。「実は、おれはこういう仕事で儲けているんだ」などと、いつの間にか恋愛の話などなくなってきて、仕事の話ばかりになっているのが特徴です。

さらに、「すごい人がいるんだ」などと、上の人を紹介しようとしたり、他サイトへ誘導したり、YouTubeの儲かる仕組みの動画へ誘導してきたりもします。

そして、この手の業者はどうやって儲けるかというと、ビジネスの登録費や開業費などといって、あなたから金銭をだまし取ることで儲けようとしてきます。

「仕事が始まればすぐに返せるよ」などと言って、最初に料金を支払わせます。その後は、大してサポートする訳でもなく、いつの間にか音信不通になっていたりもします。

まず、仕事を始める前に金銭を支払うということ自体がおかしなことなので、冷静に考えれば気付けることであると言えます。

以上のようなビジネス業者は、年々、手口が巧妙化しており新しいパターンがどんどん増えてきています。

仮想通貨や紹介制のMLMなどの投資を勧めてくるのも、近年に多いネットビジネス勧誘の業者の手口です。「参加したり紹介するだけで報酬がもらえるよ」などと詳細は言わずに誘い、1時間もあるセミナーに連れていきます。

やり取りしていて、お金の話をしてくるなど何かおかしいと思ったらすぐにブロックするか、場合によってはペアーズのサポートセンターに相談するようにしましょう。

ペアーズの公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
まずはカンタン無料登録

ペアーズで万が一業者の被害に遭ったら?

どんなにあなたが気を付けていても、万が一、被害に遭ってしまう場合があるかもしれません。

では、実際に被害に遭った場合は、どのようにしたらよいのでしょうか。

・ペアーズのサポートへ相談する
・消費者センターへ相談する
・サイバー警察へ相談する

この4パターンの相談方法があります。特に緊急性の高い場合や被害額が大きい場合などは、「消費者センター」や「サイバー警察」をおすすめします。

サイバー警察ですが、最近多いインターネット上のあらゆる犯罪に対応しているので、様々な相談に乗ってくれます。電話でも気軽に相談できるので、まずは「被害日時、被害額、詳しい内容」などを整理してから電話するとよいでしょう。

また、ペアーズ内で相談する際は、「24時間受付」ですが、返答はすぐには来ないので、急ぎの場合はあまりおすすめできません。

インターネット詐欺の場合、どうしても加害者が特定されづらい傾向があります。よって、もし被害に遭った場合は、1人で悩んでいないで、いち早く相談することが大事です。

まとめ

ペアーズには「サクラ」はいませんが、「業者」と呼ばれるユーザーから金銭をだまし取ろうとする人たちが存在していることが分かりました。

そして、女性の場合、業者だけではなく、「ヤリ目」と言われる体だけを目的とした一般男性が近寄ってくる場合もあるので、気を付けてやり取りしなければなりません。

特に、登録まもない人や恋活アプリに慣れていないような人は狙われやすいので気を付けましょう。インターネット上の出会いの場合、顔が見えない分、100%安全というサイトは存在しません。

そして、ペアーズも絶対安全なアプリとは言い切れませんが、基本的には24時間の監視体制が取られている、安全な恋活アプリです。セキュリティもきちんとしているので、怪しい人に遭遇する可能性は0.1%にも満たないと言ってもよいくらい、優良なマッチングアプリです。

ペアーズは本当に出会えるアプリですし、女性は無料で出会いを楽しむことができるので、是非この機会に無料登録して恋愛を楽しみましょう!

ペアーズの公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
まずはカンタン無料登録

関連記事

  1. 【2019年最新版】ペアーズの料金を徹底解説!一番お得な支払い方法はどれ?

  2. Pairs(ペアーズ)の口コミ・評判を検証してわかった新情報!

  3. ペアーズでメッセージを送るコツ!連絡が途絶える原因はあなたにある!

  4. あなたは大丈夫?ペアーズでキープする男性心理と本命に昇格するためのコツ!

  5. ペアーズはFacebookに勝手にいいねされる?覚えのないいいねの原因と対策

  6. ペアーズで通報する/されるとどうなる?通報できる条件は?

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. aocca(アオッカ)の口コミ・評価・料金を徹底調査!実際に試してみた

  2. ゼクシィ縁結びとブライダルネットを実際に使って徹底調査しました!

  3. ゼクシィ縁結びとMatch(マッチ・ドットコム)はどっちが結婚に向いて…

  4. withの性格診断が意外と当たって面白い!恋活と併用で楽しめる!

  5. Omiaiで何したらイエローカードがつくの?相手についてたら連絡は控…

  6. CROSS ME(クロスミー)のオンライン表示が見れないのはどんな時?

  7. withでブロックしたら/されたらバレる?解除はできるの?

  8. あなたは大丈夫?ペアーズでキープする男性心理と本命に昇格するた…

  9. ゼクシィ縁結びの料金は男女同一!料金表や無料・有料の違いを徹底解…

  10. CROSS ME(クロスミー)のすれ違い機能ってどれくらいの距離や範囲で…

  1. マッチングアプリで会うまでの期間と初めて会う時の心構え

    2017.12.08

  2. ペアーズ・Omiai・タップル誕生の日本3大アプリを徹底比較!

    2017.09.12

  3. ペアーズ体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で彼氏がで…

    2017.07.03