ペアーズの料金を完全解説!支払い方法や料金を詳しく紹介します

Pairs(ペアーズ)

国内最大級800万人!サクラゼロ!
安心安全に理想のお相手を見つけよう!
真面目なパートナー探しならPairs(ペアーズ)♩

↓ ↓ ↓
公式サイトはこちら

人気マッチングサービスのペアーズ。

数あるマッチングサービスの中でも抜群の知名度で気になっている方も多いのではないでしょうか。

しかしこのペアーズ、一部の方から「料金がわかりにくくて不安」という声を耳にします。

確認して見たところ、確かにわかりにくい料金プランになっていますね。詳しく書いてないし、料金も「○○円~」になっています。

マッチングサービスに慣れていない方からしてみたら不安を感じるのも無理はないと思います。

ペアーズは会員数も多く、システムもしっかりした優良なマッチングサービスなので、料金のことで悩んで登録を迷っているのはもったいないです。

そこで今回はちょっと複雑なペアーズの料金について徹底的に解説します。

これを見ればペアーズの使用料金や支払い方法、その他料金に関する悩みがすべて解説します。

ペアーズの料金がわかりにくい理由

「ペアーズの料金は分かりにくい」

なぜそう感じるのでしょうか。

これにはいくつかの理由があります。

まずはその理由について解説したいと思います。

端末・支払い方法で金額が違う!?

ペアーズには

WEBブラウザ版
Android版
iPhone版

と3つの端末から利用できるようになっています。

WEB版とアプリ版でデザインが変わるくらいで、大きな機能に違いはありません。

端末の違いで利用方法や機能は変わりませんが、どの端末でペアーズを利用するかで料金が変わってくる場合があります。

WEB版の公式サイトでは料金について以下のように表記されています。

こうしてみると男性は3480円で利用できるように見えますね。

ですがこれはあくまで一例で、必ずしもこの金額で利用できるわけではないのです。

プランも複数あり、「有料会員」はなんとなくわかりますが、そのほかにも

プレミアムオプション
レディースオプション
プライベートモード

と複数の料金プランがあって混乱に拍車をかけます。

赤文字で囲った部分に注目してください。

【※決済方法やプランにより価格が異なる場合がございます】

つまり支払い方法や使い方によって料金が違ってくるということですね。

料金も「3480円/月~」。

「~」と書いてあります。

つまり最低3480円で、それ以上の料金支払いが発生する可能性があるということです。

確かにこれは分かりにくい…

この料金表がなんの説明にもなっていません。

これだけを見ると不安になって登録を迷ってしまいますよね。

料金は皆さんが一番心配するところです。

その料金が明確でないというのはどうなんでしょうか。

ペアーズはサービスや他のシステムは非常に優良なのに、料金だけはかなり不親切ですね。

金額の違いで機能に差はない

確かにペアーズは端末や支払い方法で料金が変わってきます。

「じゃあ高い料金を支払ったら優遇されたりするの?」

と思うかもしれませんが、残念ながらそういったシステムはありません。

つまり単純に「高い料金を支払うのは損」ということになります。

高い月額利用料金を支払った場合、1カ月の違いはわずかでも、何カ月も利用したら最終的に大きく損をする可能性があります。

そんな損をしない様、支払い方法やプランをしっかりと把握して一番お得な支払い方法を選択する必要があります。

ペアーズの有料会員の月額料金

ではそろそろ有料会員になるための月額料金を解説します。

これが一番わかりにくいのでしっかりと説明していきますね。

なお、無料会員と有料会員の機能の違いですが、

相手のもらったいいね数がわかる
マッチングした相手に無制限でメッセージを送信できる

という点が違います。

無料会員のままだと1回しかメッセージが送れません。

1回では何の発展も望めませんから、出会いを希望しているなら有料会員登録は必須と言えるでしょう。

そんな有料会員になるためのペアーズの月額料金ですが、以下の5通りになります。

クレジット決済
Androidのクレジット決済
AndroidのGoogleplay決済
iPhoneのクレジット決済
iPhoneのAppleID決済

もう何が何だか・・・

しかもこれらの支払い方法で料金が異なるというのだからなおさらややこしいですね。

大丈夫です。

詳しく解説していきます。

まずは一番わかりやすいWEB版からです。

WEB版は1カ月3980円。

3カ月、6カ月、12カ月とまとめて先払いすることで1カ月あたりの料金が安くなります。

ただし料金自体は最初に一括で先払いになるので注意してください。

(例…6カ月プランなら11280円一括払い)

細かい比較は後できちんとしますので、まずは「WEB版は1カ月3980円かかる」と覚えておいてくださいね。

ではandroidやiPhoneを見ていきましょう。

アプリ版になると1カ月4100円に上がりました。

120円料金が上がりましたね。

1カ月プランでの違いはわずか120円ですが、6カ月プランや12カ月プランになってくるとこの差はもっと大きくなります。

12カ月プランだと3240円支払う料金に差が出てきます。

これで機能はすべて同じというから、なんだか納得がいかないですね。

ではペアーズはWEB版で利用したほうがいいのでしょうか?

できれば手軽なスマホアプリから利用したいという方も多いですよね。

そんな方はアプリ版の利用の「クレジット決済」にしましょう。

クレジット決済ならandroidでもiPhoneでも支払い料金はWEB版と同様です。

つまりどの端末を利用してもクレジット決済にするのが一番お得ということです。

分かりやすいよう料金を表にしてみました。

WEB版でもアプリ版でもクレジット決済はandroidのGoogle決済とiPhoneのAppleID決済に比べてかなり安いことが分かりますね。

クレジットを持っている人は是非クレジットで登録しましょう。

もしクレジットをもっていない方は後述のVプリカを使用するという方法もあります。

各料金プラン

一番わかりにくい月額料金の問題が解決しました。

ですがペアーズの料金問題はこれだけじゃありません。

他にも

プレミアムオプション
プライベートモード
レディースオプション

と料金のかかるプランがあります。

これらの料金プランに関しても解説していきたいと思います。

プレミアムオプション

プレミアムオプションは女性の検索結果の上位に表示されたり、フリーワードで女性が検索できるようになるといった便利な機能が使えるようになるプランです。

月額料金が追加でかかりますが、ほかのライバル会員と差をつけることができます。

料金に見合った機能かどうかは人によると思いますが、マッチングのしやすさで有利になるのは間違いないですね。

気になる料金ですが、

ここでもクレジットとアプリ決済で料金が違います。

青売り決済の場合、1000円以上も高くなるのではっきり言ってアプリ決済は損です。

WEBから支払うか、アプリ内でクレジット決済するようにしましょう。

プライベートモード

プライベートモードは

女性の検索結果に表示されなくなる
相手に足跡がつかなくなる
こちらからいいねした相手しかあなたのプロフを確認できない

という機能が付きます。

「不特定多数の人に顔写真やプロフを見られたくない」

という方のための機能です。

プライベートモードの料金はWEB版、アプリ版で同一料金です。

「絶対に知り合いとかにばれたくない」

こういう方はプライベートモードを利用しましょう。

ペアーズポイント

月額料金のかかる上記のプランとは別に必要な時に購入して使用する「ペアーズポイント」というものもあります。

ペアーズポイントは消費する事でマッチングに有利になる5つのアクションが行えます。

①いいねに換える
→相手に送るいいねが無くなったらポイントをいいねに換えることができます。
②ブースト機能
→60分間、異性が検索した時にこちらのプロフが上に表示されるようになります。
③メッセージの既読・未読確認
→送ったメッセージを読んだのか読んでいないのかを確認できます。
④メッセージ付きいいね
→いいねを送るときにメッセージを添えることができます。
気持ちのこもったメッセージを添えれば通常のいいねよりもありがとうをもらいやすくなるでしょう。
⑤みてね!
→いいねを送った相手に自分のプロフを強調することができます。

このように、うまく利用することで、マッチング確率を高めることが可能です。

ペアーズポイントですが、料金は以下の通りです。

WEB版、アプリ版共に料金は同じです。

料金的には結構高めです。

できるだけ買わなくていいように毎日ログイン時にもらえるペアーズポイントをコツコツ貯めたり、無駄使いしない様にして節約しましょう。

自動更新機能に注意!

ペアーズでは有料会員登録やシークレットモード、プレミアムオプションなどの月額料金の発生する有料登録をした場合、解約をしない限り自動で契約が更新される「自動更新」という仕様になっています。
(マッチングアプリのほとんどがそうですが)

つまりもし有料登録後、素敵な相手が見つかって退会したい時もこの有料登録を自分で解除しないと延々と契約が更新されてしまいます。

6か月プランなら6か月目にまた6か月プランの料金が発生し、自動更新されてしまうのです。

これはペアーズを退会しても、アプリをアンインストールしても解除されることはありません。

ペアーズの利用をやめるときは退会する、しないに関わらず必ず自動更新を解除するようにしてください。

解除の方法ですが、

クレジット契約の方はペアーズ内の「会員ステータス」から「有料会員の解約」
Googleplay決済の場合は端末の「Googleウォレット」から「定期購入を解約」
AppleID決済の場合は端末のAppleIDの「登録」から「登録をキャンセルする」

以上の手順で解約できます。

これを知らずに退会だけして、

「何年もずっと料金を払っている!」

と後から気づく方が非常に多いようです。

退会、アンインストールでは自動更新が解除になりませんから気を付けてくださいね。

以上で料金に関する説明は終了です。

一言でまとめると「端末に関係なくクレジット決済が一番安い」という結論になります。

女性料金まとめ

男性ほどではありませんが、女性側の料金も若干わかりにくいのでここで触れておきますね。

ペアーズは女性の利用は基本的に無料です。

女性で料金がかかるのはレディースオプションに加入したときのみです。

レディースオプションは男性会員のプレミアムオプションと同等の機能が使えるようになります。

やはりここでもiPhoneのAppleID決済だけなぜか高いです。

しかも月600円も違います。

こちらも利用する場合はクレジット決済をするようにしましょう。

ペアーズの支払い方法の種類

ペアーズでは様々な支払方法があります。

ここではペアーズの支払い方法の種類について解説します。

クレジット払い

先ほども書きましたが、基本的にペアーズの支払いはこのクレジット決済をおすすめします。

クレジット決済は

VISA
JCB
マスターカード

の3ブランドに対応しています。

WEB版だけではなくアプリ内でもクレジット決済は可能ですので、特に理由がなければクレジット決済するようにしましょう。

クレジットを持っていない、もしくは18~19歳でクレジットが作れないという方は以下で説明する方法で支払いをしましょう。

AppleID&Googleplay決済

確かに料金は割高になりますが、手軽に支払えて、年齢も関係ない支払い方法です。

ただし、長く払えば払うほどクレジットと比べて損をする支払方法ということは覚えておきましょう。

Vプリカ

クレジットを持っていない
明細に名前が載ると困る
クレジット番号を知られたくない

そんな方に最適なのがVプリカです。

Vプリカというのはインターネット上でクレジットカードと同じように使えるプリペイド式のカードです。

コンビニのギフトカードや端末を使って入金し、残高の分インターネットでの買い物に利用ができる仕組みになっています。

審査不要で誰でも発行でき、クレジットが使えるインターネットサイトならどこでも使用できます。

このVプリカを使ってペアーズの支払いが可能です。

支払い方法としては「クレジット扱い」になるので、アプリ決済よりも有料会員プランは安くなります。

しかも生活用のクレジットの明細には当然載りませんし、番号をサイト側に知られることはありません。

セキュリティの面からも安心です。

ただし、注意点が一つ。

Vプリカを購入するとき、額面+購入手数料がかかります。

購入手数料は額面によって違いますが、200円~390円ほど。

(例…額面2000円なら2200円で購入、10000円なら10390円)

最低でも200円かかります。

1カ月だけの有料会員の場合、クレジット支払いとアプリ決済の差は120円ですので、1カ月分だけをVプリカで支払うと金額的には損します。

つまりVプリカでお得に支払うつもりなら「3カ月プラン以上のプランを選択しないと逆に損をする」ということになります。

Vプリカは審査なしですぐに発行可能、3カ月プラン以上ならアプリ決済もよりも安い。

さらに生活用のクレジット番号を登録する必要もないので安心。

(実際に悪用されることはありませんが不安な方は多いようなので)

発行したり入金したりとクレジットやアプリ決済に比べて若干手間ですが、意外と悪くない選択肢だと思います。

Googleplayカード&ituneカード

AppleIDやGoogleplay決済ではなく、コンビニ等で売っているGoogleplayカードやituneカードで料金を支払うことも可能です。

こちらはアプリ決済扱いになるので料金は高めになります。

なお、Googleplayカードでは月額会員料金は支払えず、ペアーズポイント購入にしか使えませんので注意してください。

Androidで月額料金を払う場合はクレジット決済か、Googleplay決済のみになります。

クレジットでペアーズの利用がばれるのか?

最後に「クレジットの明細からペアーズの利用がばれるのか」という点について解説します。

クレジットカードで料金を支払うと後日クレジット明細に記載されますよね。

このとき、もし「pairs」なんて書いてあって、家族にばれたら気まずいですよね。

ペアーズの料金をクレジットで支払った時、明細にはどのように表示されるのでしょうか。

この問題ですが、どうやら人によって違うようです。

ペアーズのクレジットはクレジット代行会社AXES Paymentを通じて支払いをするのですが、以前は「AII-Pay」と表記される仕様になっていました。

これなら何の支払いかまずわかりません。

しかし2017年ころからクレジット明細に「pairs」と表示されるケースがあることが分かりました。

相変わらず「AII-Pay」と表記されている方もいるようですが…

ちなみに筆者の利用明細には「pairs」と書いてありました。

確実な法則がわからないので、心配な方はVプリカかアプリ決済がいいでしょう。

まとめ

ペアーズは確かに料金がわかりにくいマッチングサービスです。

WEB版とアプリ版があったり、クレジットとアプリ決済で料金が違ったり、androidとiPhoneで料金が違ったり。

さらに通常の有料会員の他にプライベートモードやプレミアムオプションがあったり。

料金説明を見るだけで面倒になってしまうかもしれませんね。

これに関しては単純に「WEB版でもアプリ版でもクレジット支払いが一番お得」、こう考えておけば間違いありません。

ペアーズは現在日本において最も勢いのあるマッチングサービスの一つです。

会員数も多く、料金以外のシステムはシンプルで使いやすいので異性と出会えるチャンスは高いです。

料金がわかりにくいくらいで利用を諦めていたら絶対にもったいないです。

今回の記事を参考に、是非ペアーズに登録してみてくださいね。


僕の分岐点はペアーズでした♪
↓ ↓ ↓
公式サイトはこちら

関連記事

  1. 連絡が途絶える原因は?出会った男性と急に音信不通に…

  2. タップル誕生の絞り込み機能のやり方!カード消費を抑えるには必須の機能

  3. Pairs(ペアーズ)のアプリが重い・落ちる・ログイン不可!一体どうすれば?

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. ペアーズ (Pairs)とゼクシィ縁結びはどっちが出会えるか徹底比較!

  2. Omiaiは女性からの評判がイマイチ?口コミと体験談から検証してみた!

  3. あなたは大丈夫?ペアーズでキープする男性心理と本命に昇格するた…

  4. 婚活アプリに潜むヤリモク男の特徴とターゲットにされやすい女性の…

  5. ペアーズ(Pairs)年齢層徹底解説!アラサーも出会いある!?

  6. バツイチ・シングルマザーでも出会える!ペアーズで安心婚活♪

  7. 【女性向け】ペアーズの口コミ評判から本当に安全安心して利用でき…

  8. 【俺のいいね数少なすぎ?!】ペアーズの男性会員の平均いいね数と…

  9. ペアーズのプロフィール(自己紹介文)を例文付きで解説!

  10. ペアーズの解約・退会は危険がいっぱい!安心安全に退会する方法

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…