ペアーズの利用料金をお得に使うための裏ワザまでわかりやすく解説!

「ペアーズの料金ってどうなってんだろ?高いのかな?安いのかな?お得に使える方法ってある?」

そんなあなたのお悩みを解決します。

数あるマッチングアプリの中でも出会えると評判のペアーズですが、やはり気になるのは利用料金ですよね。

出会えるのはいいけど、月に数万円もかかるようではとても安心してマッチングを楽しむことはできません。

どうせ使うなら少しでもお得に、なおかつ効率的に使いたいと思うのはごく自然なことです。

本記事では、ペアーズの利用料金はもちろん、おすすめのプランや、決済方法、お得に使うための裏ワザまで、ペアーズの料金について徹底的に解説していきます。

ペアーズをできるだけ安く、より効率的に使うための秘術が満載なので、ぜひ最後までご覧くださいね。

ペアーズの利用料金一覧

まず最初に見てもらいたいものが、ペアーズを利用する上でかかる料金についてです。

ペアーズではどんなときにお金がかかるのか、そして、どれくらいかかるものなのかを、会員・プランごとに紹介していきます。

実は、ペアーズは基本的には無料で登録することができる上に、さらにそのままアプリを利用することも可能という、ユーザーのお財布事情に優しい神マッチングアプリです。

しかし、男性の場合、無料会員ではできることが限られており、奇跡でも起きない限り気になる異性と出会うことは100%できません。

出会うためには、有料会員登録が必須となりますが、理由については後ほど詳しくお伝えします。

では、さっそく気になるそれぞれの利用料金を見ていきましょう。

男性会員の利用料金

ペアーズの男性会員には主に2つの会員登録が用意されています。

・無料会員
・有料会員

無料会員は、読んで字のごとく無料でペアーズを利用できる会員のことで、できることがかなり制限はされますが、ペアーズの雰囲気やマッチングを楽しむ程度には使えます。

有料会員は、ほとんどの機能が利用可能になり、マッチングから出会いまでペアーズを堪能することができる会員です。

有料会員と無料会員の大きな違いは、なんといっても「メッセージ機能」の有無です。

無料会員が出会うことができない理由、それはこのメッセージ機能にあります。

無料会員でもお相手を探すこともできれば、マッチングルすることも可能ですから、お試しで使う分には充分ですが、メッセージのやりとりができないため、お相手と連絡を取り合うことができません。

つまり、無料会員ではマッチングアプリの本質である「出会う」ことができなという結論に至ります。

出会うためにマッチングアプリを利用するわけですから、メッセージ機能が使える有料会員登録は必須です。

有料会員の重要性がわかったところで、気になる料金表をチェックしていきましょう。

<男性有料会員料金表>

クレジットカード決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月プラン 3,480円/月 4,100円/月 3,000円/月
3ヶ月プラン 2,280円/月

(一括 6,840円)

3,400円/月

(一括 10,200円)

6ヶ月プラン 1,780円/月

(一括 10,680円)

2,300円/月

(一括 13,800円)

12ヶ月プラン 1,280円/月

(一括 15,360円)

1,650円/月

(一括 19,800円)

上記の料金表を見ていかがでしょうか。

決済方法によって若干の誤差はありますが、最安値でも3,480円、最高値だと4,100円ほど1ヶ月当たりにコストがかかることになります。

もし、「高っ!」と思ったのであれば、あなたはあまりマッチングアプリには向いていないかもしれません。

マッチングアプリで出会いを求めるということは、多かれ少なかれ月額利用料金が発生します。

中には完全無料のアプリもあるにはありますが、「無料」という言葉に群がった質の悪いユーザーが集まっているため、重大な事故や事件が起きる可能性が高いです。

実際にTinderというマッチングアプリでは殺人事件も起きています。

月額利用料金を支払うということは、安心安全を買うのと同意義です。

ここでケチるようでは、あなたの理想とする出会いはこの先難しいかもしれません。

話がそれましたが、ご覧のとおり、プランと決済方法によって支払う金額に違いがあるので、自分に合った無理のないプランをチョイスすることが重要です。

プレミアムオプションの利用料金

プレミアムオプションとは、有料会員よりもさらにマッチング率を高めることができる有料オプションのことで、これに登録してマッチングがゼロということはまずありえません。

プレミアムオプションのメリットは、マッチング率を高めるための機能が有料会員の機能にプラスされることで、さらにマッチングを手早く、より効率的に高めることが可能になることです。

中でもフリーワード検索と常時ブースト状態で検索上位表示は無敵レベルの神機能です

一方、デメリットとして、有料会員登録していないとプレミアムオプション登録ができないこと、そして月額利用料金が毎月発生することです。

こちらの価格表をご覧ください。

<プレミアムオプション料金表>

クレジットカード決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月プラン 2,980円/月 4,100円/月 3,000円/月

先程の有料会員の料金表で、最低でも1ヶ月3,480円かかることをお伝えしましたが、プレミアムオプション登録することで、さらに2,980円追加され、トータルで月額約5,000円の利用料金が発生します。

2ヶ月で1万円、4ヶ月で2万円ですから、コストが低いとは決して言えません。

しかし、プレミアムオプションを本気で使い倒せば、短期間での出会いも決して夢ではありません。

狙いを絞って1ヶ月間だけ!というように賢く使うようにしましょう。

プライベートモードとは?

これら3つの会員の他にも、プライベートモードというプランも用意されています。

プライベートモードとは、他のユーザーから自分のことを見られないようにする、言わば身バレ防止に特化しているプランで、正直なところ実用性はかなり低いです。

念のため価格だけお伝えすると、月額でおおよそ1,600円~2500円とリーズナブルではありますが、マッチング率が激減するので利用する際はしっかり考えてから登録するようにしましょう。

女性会員の利用料金

はっきり言って、女性会員は男性会員に比べてものすごく優遇されています。

なぜかというと、無料会員でも男性の有料会員と同等の機能を使うことができるからです。

つまり、女性の無料会員=男性の有料会員ということになりますよね。

女性会員がペアーズで出会いを求めた場合、終始無料で理想の恋人をさがすことができるわけです。

男性はお金を払ってメッセージするのに対し、女性は無料でメッセージのやりとりが可能という優遇っぷりは、同じ男性として思わずげんなりしてしまいます。

しかし、これには理由があり、そもそもマッチングアプリの多くは、女性会員が足りていない場合がほとんどです。

超大手のペアーズでも同じ状況で、男性会員6:女性会員4というデータがでており、基本無料にしない限り女性会員の数が増える見込みはほとんどありません。

女性会員が優遇されるのもうなずけますが、男性側はもやっとしますよね。

レディースオプションの利用料金
完全無料で出会いが楽しめる女性会員ですが、一応レディースオプションという有料プランも用意されています。

結論からお伝えしますが、女性はレディースオプションを利用するメリットはほぼありません。

レディースオプション登録することで得られるサービスは以下の通りです。

・無料いいね!の数が30回から50回に増える
・メッセージの既読機能
・プロフィール検索で上位表示される

一見すると良さそうに見えますが、前述した通り、女性会員は数が足りていないため、男性側からいいね!されやすく、女性側はいいね!が余りがちです。

ですから、無料いいね!の数を増やす意味があまりありません。

メッセージの既読機能も、お相手の男性が読んでくれていれば返事がくる、読んでいなければこないの2択なので、お金を払ってまで必要な機能ではないでしょう。

プロフィール検索で上位表示されることは大きなメリットですが、男性会員が血眼で探し回ってくれていますから、それほど無理にレディースオプションを選択するメリットはありません。

そんな恩恵の少ないレディースオプションですが、料金だけは一丁前で、月額約3,000~3,500円と男性のプレミアムオプションと同等の料金がかかります。

どうしてもマッチングできない!という女性以外は、実用性がほぼないサービスと言えるでしょう。

ペアーズポイントの課金金額

男女共通して利用料金が必要なのが、「ペアーズポイント」の購入です。

ペアーズポイントとは、ペアーズ内で利用できるお金のようなもので、いいね!をポイントと交換したり、検索上位表示させることができるブースト機能と交換したりすることができます。

うまく活用すれば、マッチング率は確実にあがりますが、ペアーズポイントは正直言って高いです。

<ペアーズポイント購入料金一覧>

10ポイント 1,400円
20ポイント 2,500円
30ポイント 3,500円
40ポイント 4,600円
50ポイント 5,700円
100ポイント 10,400円
500ポイント 48,800円

ご覧の通り、そもそもの最低購入金額が高すぎますよね。

さらに、ポイントと交換するにも約束事があり、1いいね!は1ポイントで交換可能ですが、最低交換ポイント数が5ポイントからと決められているため、5いいね!が最低レートとなります。

一番安い10ポイントを現金で購入した場合、1いいね!あたり約100円の計算です。

いいね!することで100%マッチングできるなら100円は安いくらいですが、マッチングできるのかわからない、成果が見えないなにかに100円支払うと考えると高いですよね。

ペアーズポイントは、ログインボーナスやプローフィールをすべて埋めることで無料で貯めることが可能です。

付与される無料ポイントだけでも、無理に課金する必要がない程度には貯まるので、ポイントの無駄遣いには気をつけましょう。

出会いたいなら有料会員は必須

ペアーズを利用するときにかかる料金についてここまで解説してきましたが、実は男性の場合は有料会員登録、女性は無料会員登録だけで充分です。

女性会員は、お金をかけずにマッチング、メッセージ、出会いとすべてのサービスを利用することが可能ですから、当然無料会員でOKですよね。

一方の男性会員は、メッセージ機能を使うために、どうしても有料会員にならなければなりません。

ペアーズに限ったことではありませんが、マッチングアプリで本気の出会いを求めるなら有料会員は必須です。

自己投資をケチっているようでは、恋人作りは夢のまた夢です。

まずは有料会員登録、結果が出ないようなら短期でのプレミアムオプションを視野に入れて、効率的にペアーズを利用できるようにすると良いでしょう。

ペアーズの利用料金を他アプリと徹底比較

ペアーズの利用料金が一通り把握できたところで、気になるのは、「他のアプリと比べてペアーズは高いの?安いの?」ですよね。

まずは、こちらのマッチングアプリの利用料金比較表をご覧ください。

mimi 3,900円/月〜
タップル誕生 3,900円/月〜
マリッシュ 2,980円/月〜
with 3,400円/月〜
ゼクシィ縁結び 4,298円/月〜
イヴイヴ 3,600円/月〜
CROSS ME 3,800円/月〜
youbride 2,400円/月〜
Omiai 3,980円/月〜

マッチングアプリや婚活アプリで有名な9社を比較してみました。

ターゲットにしているユーザー層に違いがあるため、参考にならない部分もありますが、ペアーズよりも利用料金が安いマッチングアプリはいくつかあり、中には無料のものまであります。

ペアーズはどちらかというと、中間くらいのマッチングアプリに分類されていますね。

だからといって、ペアーズより利用料金の安いマッチングアプリに飛びつくのは早計です。

なぜなら、利用料金が安いだけでは出会いにはつながらないからです。

では、なぜ同じようなサービスを行っているのに、これほどまでに利用料金に差がでるのでしょうか。

その答えは、「サービスの質」にあります。

ペアーズの利用料金は高めだけど見合うだけの価値がある

「なんだ、ペアーズって高いのか・・・じゃー、他の安いマッチングアプリに移ろうかな」

そういった考え自体は否定しませんが、では、移った先のアプリでもペアーズと同じマッチング率やサービスを受けることができますか?

ペアーズが出会えるマッチングアプリとして有名な理由は、ユーザー登録数が業界トップクラスであることや、出会いに本気のユーザーが多く在籍していること、堅固なセキュリティで安心安全にマッチングを楽しめるからです。

はたして、他の安いマッチングアプリでも、これだけの質の良いサービスを提供しているのでしょうか。

そのマッチングアプリは本当に出会えるのでしょうか。

安かろうは悪かろうとは言いませんが、安いには安い理由があり、高いには高いなりの理由があります。

あなたがマッチングアプリを利用する目的は、出会いを作ること、恋人を作ることです。

そのためには、よりマッチング率の高い、質の良いマッチングアプリを選ばなければなりません。

ペアーズの利用料金は安いアプリに比べると確かに高めですが、それに見合うだけの価値があることを覚えておいてくださいね。

ペアーズの料金プランでおすすめなのは6ヶ月プラン

ペアーズの料金一覧を見ていると、結局どのプランにするのが正解なのかわかりませんよね。

1ヶ月プランの最低料金は3,480円ですが、1年プランで見ると1カ月当たりの料金は1,280円まで下がります。

この時点では約2,000円の差が発生しますが、なかなかマッチングできず、利用期間が3ヶ月、半年、1年と伸びてしまったときのことを考えると、ほとんど差のない金額に膨らんでしまいます。

しかし、まとめ払いがお得かと言えば、決してそうとも言い切れず、開始1ヶ月で彼女ができた場合、長期プランで契約していると大きく損することになりますよね。

このように、一概にどちらがお得かを断言するのはむずかしく、自分に合ったプランを選ぶのが正解になりますが、それがわからないという人も中にはいるかもしれませんので、そんなときは6ヶ月プランを利用することをおすすめします。

ペアーズでは、マッチングから出会いまでの平均利用期間が3ヶ月間というデータがあります。

「だったら3ヶ月プランがいいんじゃないの?」と思われたかもしれませんが、あくまで平均のデータであって、あなたがその平均データに該当するかどうかは実際にペアーズを利用してみないとわからないことです。

ただ、どんなマッチングアプリ初心者でも、6ヶ月も利用していればマッチングのノウハウも身についてくるので、3ヶ月プランの2倍以上のマッチングが期待できます。

料金面からも考えてみましょう。

3ヶ月プランと6ヶ月プランの差額は月額当たり約500円、3ヶ月プランを2回申し込んだときとの差額は合計で1,500円です。

あまり大きな差額とは言えず、「1,500円くらい別にいいや!」という人には響かないかもしれません。

しかし、よりお得にペアーズを利用するというコンセプトで紹介している以上、本記事では6ヶ月プランをおすすめします。

12ヶ月プランはお得だけど期間が長すぎる

「6月プランがお得ということは、12ヶ月プランならもっとお得じゃん!」

その事実に気づくことができたあなたは天才です。

確かにその通りで、12ヶ月プランなら最安値で1ヶ月あたり約2,000円でペアーズが使いたい放題です。

しかも、6ヶ月プランのときと同じ理論で行けば、12ヶ月もペアーズやってたら雪だるま式に恋人ができる計算になります。

ですが、最大のネックは、12ヶ月プランはお得だけど期間が長すぎるということです。

12ヶ月ということは1年です。

1年も同じマッチングアプリを使うのは考えにくく、むしろ1年続けて出会えないなら、あなたにはペアーズは向いていません。

雪だるま式に恋人ができる計算ではありますが、3~6ヶ月プランの間に1回以上は出会えるのが普通です。

そして、何よりも1回の利用料金が大きすぎます。

6ヶ月プランだと約14,000円、12ヶ月プランだと24,000円と、その差は約1万円です。

6ヶ月の間に恋人を作って、その差額の1万円でプレゼントでも、デートでもした方が良いですよね。

3ヶ月では短すぎて、12ヶ月では長すぎる、故に6ヶ月が調度良いのです。

もし、利用料金で迷ったときは、6ヶ月プランで登録することをおすすめします。

ペアーズの利用料金をできるだけ安く抑える「裏ワザ」

様々な面からペアーズの利用料金について考えてきましたが、できるだけ安く利用したいことには変わりませんよね。

そこで、ペアーズを安く利用するための「裏ワザ」を4つほど集めてみました。

どの方法も誰でもすぐに使える裏ワザなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

有料会員になるタイミングはマッチング後にする

ペアーズを利用していて料金が発生するタイミングは、有料会員登録とペアーズポイントの購入時です。

有料会員登録しないと出会うことはできませんから、男性だと必要経費と割り切りがちですが、登録するタイミングをずらすことで支払いの発生を遅らせることができます。

ペアーズを始めた直後に有料会員登録してしまうと、仮に1ヶ月間マッチングできなかった場合約3,000円損することになります。

無料会員でもマッチングすること自体は可能ですから、マッチングしてから有料会員登録するようにすれば、その分得しますよね。

こういう小さなことをコツコツ積み重ねることは、マッチングアプリだけではなく、すべてにおいてお得に利用するための基本となります。

少しでも人生を豊かにするために、きっちり頭に叩き込んでおいてくださいね。

決済方法はクレジットカード一択

最初に紹介した有料会員の利用料金表には、利用料金が決済方法別に3種類掲載してありました。

・クレジットカード決済
・Apple ID決済
・Google Play決済

それぞれ支払い方法も異なりますが、何よりも注目すべきは利用料金の違いです。

1ヶ月の利用料金はGoogle Play決済の3,000円が最安値ですが、すべてのプランで見比べてみると12ヶ月プランのクレジットカード決済が1ヶ月あたり1,280円で最安値になります。

本記事でおすすめしている6ヶ月プランのクレジットカード決済でも比較してみると、1ヶ月あたり1,780円となり、約500円ほどお得にペアーズが利用できます。

たかが500円、されど500円です。

塵も積もれば山となるとはよくいったもので、500円貯金で数十万円、あるいは百万円貯めた人もいるくらいですから、500円は決してバカにはできません。

しっかり節約して、愛しの彼女とのデート資金を貯めておきましょう。

ポイント課金は控えめにする

あまりにもマッチングできなくて、いいね!を無駄打ちしているようではいけません。

結果としていいね!が足りなくなり、ペアーズポイントを購入するハメになるからです。

ペアーズポイントはかなりコストが高く、はっきり言ってまったく割に合っていません。

前述したとおり、ペアーズポイントは無料で付与される分があり、毎日ログインするだけで1ヶ月あたり50ポイントにもなります。

実質5,700円分が無料でプレゼントされるわけですから、わざわざ買い足すのは愚の骨頂です。

無料ポイントを上回るほどいいね!を投げまくるよりも、マッチングできそうな相手をチョイスして、無駄いいね!の数を減らすだけでも、充分節約につながります。

やむを得ない場合を除いて、できるだけペアーズポイントの購入は避けるようにしましょう。

有料会員登録期間を短くする

先程は6ヶ月プランの有料会員登録をおすすめしました。

1ヶ月あたりの料金は1,780円とお得ではありますが、1回に支払う金額は約10,000円とかなり大きい金額になります。

そんなにお金をかけていられない、短期で速攻恋人作るから6ヶ月もいらない、という人は、1ヶ月プランと無料会員登録を繰り返す方法がおすすめです。

マッチングだけなら無料会員でも可能、マッチングした月だけ有料会員登録、これを交互に繰り返すと2ヶ月で3,000円、月額だと1,500円と最安値を更新できます。

3ヶ月プランを試してマッチングできなかったら、無料会員に戻す、というのも連続して3ヶ月プランを利用するより節約になりますよね。

少々ケチくさい感じもしますが、お得に利用できることには代わりはありません。

プライドを捨てて、ペアーズのお得道を極めてみてはいかがでしょうか。

ペアーズの利用料金の注意点

ペアーズというきらびやかなマッチングアプリの世界にも、知らないと損をする闇が存在します。

それは、ペアーズの利用料金の中であまり表に出てこない、気をつけたい3つの注意点のことです。

注意点を知っているのと知っていないのでは、お金の面で大きく差がでてしまうので、ぜひ頭に入れておきましょう。

では、さっそく気になるペアーズの闇を解説していきますね。

途中でペアーズをやめても料金は戻ってこない

「有料会員登録したばっかりだったけど、これ以上続けても恋人ができる気がしないから退会しよう」

マッチングアプリの世界ではよくある話です。

実は、このときにまさに注意しなくてはならないポイントがあります。

有料会員登録で発生した利用料金は、一括支払いのため、途中でペアーズを退会しても戻ってきません。

もし3ヶ月プランを契約して、開始1ヶ月で退会したら、約6,000円分ペアーズに献上したことになってしまいます。

もったいないどころの話ではありませんね。

せっかく有料会員登録して、本気で出会いを求めたのであれば、残りの期間ぎりぎりまで使い切ることをおすすめします。

有料会員のプランは途中で変更できない

「12ヶ月プランで登録したけど、やっぱ長すぎるから6ヶ月プランに変更しよう」

残念ながら、それはできません。

正確に言えば、できることはできますが、大きく損することになるので気をつけてください。

なぜなら、有料会員のプランを途中で変更するには、一度無料会員に戻さなくてはならないからです。

つまり、12ヶ月プランの約15,000円を一括支払い後、無料会員に変更することになり、まるまる15,000円が露と消えるわけです。

しかも、それに気づかずに6ヶ月プランに再登録した場合、プラス約10,000円の利用料金が発生することになり、全部で25,000円という莫大なお金を支払うことになります。

ただ、短い期間から長い期間へのプラン変更は、場合によっては効果的です。

例えば、1ヶ月プランで契約していて、ちょうど契約期間が満了になったタイミングで無料会員に戻し、3ヶ月プランに再登録すればお金が無駄になることはありませんよね。

いずれにしても、有料会員登録の際は、しっかり自分に合ったプランで登録するようにしましょう。

クレジットカード決済は自動更新される

「無事に恋人もできたことだし、ペアーズを退会しよう」

これが一番危険なポイントです。

有料会員の決済は、ペアーズを退会しても自動更新されるようになっており、もし、忘れてほうっておくと、使ってもいないアプリの利用料金を延々と払い続けることになってしまうので、絶対に忘れずに解約しましょう。

見出しにクレジットカード決済と明記しましたが、他の決済でも自動更新が適用されています。

どの決済方法で登録したとしても、最後は解約することをしっかり覚えておいてくださいね。

まとめ

ペアーズを利用する上で、利用料金は切っても切れない関係にあります。

無料で出会えて、恋人ができるならそれに越したことはありませんが、そんなマッチングアプリは残念ながら存在しません。

本気で出会いを求めるのであれば、男性会員なら有料会員登録は必須です。

ペアーズの利用料金はマッチングアプリ業界ではやや高めではありますが、ユーザー登録数やユーザー層、マッチング率などの実績が物語っているように、きちんと料金に見合っただけの価値があります。

それでも高いと感じるなら、少しでもお得に利用できるように工夫しましょう。

小さな工夫を積み重ねるだけで、かならず大きなリターンとなってあなたのもとへ返ってきます。

マッチングアプリを吟味するとき、ついつい利用料金ばかりに目がいってしまうものですが、それだけの価値があるのか、そして、いちばん重要なのは、あなたに恋人ができるだけのアプリなのかを見極めることが重要です。

ペアーズなら、ステキな恋人が見つけられることでしょう。

関連記事

  1. 【タップルの評判】女性目線から見たタップル誕生の真実

  2. CROSS ME(クロスミー)の退会方法と退会を悩んでいる人へ

  3. ペアーズは不倫目的の既婚者が利用しているって本当?

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. Omiaiでブロックしたり/されたらどうなる?確認方法はある?

  2. 恋活アプリwith(ウィズ)の評判・口コミからわかる危険性と安全対策!

  3. Match(マッチ・ドットコム)とOmiaiを徹底比較!婚活に優れたマッチ…

  4. ペアーズ・ブライダルネット・Match(マッチ・ドットコム)を徹底比較!…

  5. タップル誕生・ゼクシィ恋結び・イヴイヴを徹底比較!出会えるアプリ…

  6. タップル誕生?with?出会えるアプリはどちらか徹底比較!

  7. マリッシュユーザーの口コミ・評判まとめ!本当に出会える?

  8. CROSS ME(クロスミー)のオンライン表示が見れないのはどんな時?

  9. 人気アプリwith(ウィズ)でブロックしたらバレる?されたらわかる?…

  10. ペアーズ (Pairs)とゼクシィ縁結びはどっちが出会えるか徹底比較!

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…