Omiaiのプロフィール項目・自己紹介の例文と書き方のコツ!

思い切ってマッチングアプリ『Omiai』に登録してみたけど、思ったほど「いいね!」が集まらず落ち込んでいる、なんて悩んでいませんか?

それはずばりプロフィールに問題があるのです。

マッチングアプリはプロフィールが決め手になるので、男性から興味を持ってもらえるプロフィールを作成すれば「いいね!」の数も増えてきます。

Omiaiでモテている女性はプロフィールからして気合の入りようが違います。逆に言えばプロフィールさえしっかりしていれば、誰でも簡単にモテる女になれるということ。

そこで今回は、自分をどのようにアピールすればよいのか分からないあなたに自己紹介文の書き方や言葉の選び方、男性がどこに注目しているのかなど「いいね!」されやすいプロフィールの作り方をアドバイスします。

ぜひ、参考にしてくださいね。

Omiaiでいいね!されやすいプロフィール例文

あなたが「デート場所はお相手に合わせます!」と書いてしまうと、男性は自分が候補を幾つか提案しなくてはいけないと受け取ります。

ですから、

例文集1

  • 「カフェ巡りが好きです!」
  • 「試合観戦が好きです!」

など、趣味も交えて分かりやすいデート場所をある程度絞ってあげると良いでしょう。

「インドア派です」という言葉は誘ってもなかなかデートにこぎつけないのではないかととられがちなので、

例文集2

  • 「仲良くなったらお家でゲームデートもOKです!」

などのポジティブな文に差し替えておきましょう。

お分かりだとは思いますが、はじめからお家デートを誘ってくるような男性には注意してくださいね。

自己紹介OK例文集

OK例文集1

    • 「はじめまして!見ていただきありがとうございます。」
    • ▼ポイント:挨拶からはじめる

OK例文集2

  • 「異性の友達や同僚が少なく、真剣な出会いを求めて登録しました。」
  • ▼ポイント:異性が周囲に少なく、真剣であることをアピールする

OK例文集3

  • 「カフェ巡りが好きで1人でもよくいろんなカフェに行きます♪」
  • ▼ポイント:趣味・好きなことを伝える

OK例文集4

  • 「自分ではよく分からないのですが、友人からは「口調が優しい、穏やかだね」と言われることが多いです!」
  • ▼ポイント:具体的な第三者からの評価を入れておく

OK例文集5

  • 「最後まで見ていただきありがとうございました(^-^)」
  • ▼ポイント:挨拶で終わる

自己紹介NG例文集

NG例文集1

    • 「友達の紹介で登録しました。」
    • ▼ポイント:自発性に欠けると取られる可能性あり!

NG例文集2

    • 「引っ込み思案なので話しても楽しくないと思いますが」
    • ▼ポイント:ネガティブな表現をすると避けられる

NG例文集3

    • 「よろしくお願いいたします。」
    • ▼ポイント:(*^^*)、(^-^)などの顔文字を適宜使うと雰囲気が柔らかくなる

Omiaiではこんなプロフィール写真が好まれる!

直接リアル対面する出会いで、まずお相手のどこに目がいくでしょうか?

その感覚とマッチングアプリの感覚はほぼ同じだと言えるでしょう。

そうです!
誰もが最初に目を向けるところと言えば、顔を含めた外見です。

やはりOmiaiでもまずは第一印象となる写真の選択は重要で、手を抜かず力を入れていきたいポイントです。

「いいね!」をたくさんもらえるかどうかは、見た目=写真で決まると言ってもいいでしょう。できれば自分の顔写真の掲載は当たり前という意識の下でアップロードするのが理想です。

そのときには次のような点に気をつけて写真選びをしましょう。

\写真のポイント/・背景などが明るい写真かどうか
・太陽光など自然光の下で撮影されたものかどうか
・自然な笑顔の写真かどうか
・可愛く撮れているかどうか
・自撮りでなく、できれば第3者に撮影してもらった写真
・ナチュラルな感じで撮影されているかどうか

ぼやかしやSNOWなどの素顔が見にくい加工をしてあると敬遠されてしまいます。ネット上でお互いが分からず、顔や条件である程度お相手を絞り込まなくてはいけないマッチングアプリならではの条件ですね。

また、男性は女性の笑顔が好きです。明るく微笑んでいる顔のアップなどを載せておくと好印象です。

笑顔はかわいらしさだけではなく、あなたの愛嬌の良さもアピールすることができますよ。

そして、濃いメイクもやめておいた方が無難です。ナチュラルメイクに見えるよう最大限の配慮をしましょう。人気の女性会員はアイドルのような「かわいらしい」タイプより、女子アナのように大人びて落ち着いた女性の魅力を見せていることが多いですよ。

アイシャドウのカラーはブラウン、リップの色はコーラルピンク系など「薄く見える」メイクをするようにしましょう。

また、可愛く写っている顔写真を掲載するがベストであるということは分かっているものの、このご時世、自分の顔写真の掲載はどうしても抵抗を感じるという人は多いことでしょう。

そこでおすすめしたいのが、顔写真の撮り方を工夫することです!

Omiaiでバッチリ全体像が分かる写真をアップしている人もいますが、抵抗を感じてしまうという人は自分のチャームポイントとなる目や口元のアップ写真や口元から鎖骨にかけてなど色っぽさがキラリと光るパーツを狙った写真をアップするのも効果的です!

光を多く取り入れたり、フィルターを使ったりしてお肌をキレイに見せるなど多少であれば写真加工してもOKでしょう。

Omiaiなどのマッチングアプリを利用しているとトップ写真に顔写真を載せていないものの、サブ写真でアップしているという人も多いので、

「トップでの顔写真の掲載は抵抗あるけれどサブならいいかも」

と思うのであれば、サブでキュートな写真をアップするという手段を使うのもおすすめです。

マッチングアプリの利用に慣れている男性の中にはサブ写真もチェックする人もいるので、サブ写真への顔写真掲載をお試しください。

プロフィールのサブ写真は人柄が分かる写真を使うこと!

Omiaiのプロフィールにはトップ画面の他にもサブ写真を掲載できるスペースがあります。

トップ画面は一枚だけですが、このサブ写真は複数枚載せることが可能です。

男性は必ずと言っていいほど、このサブ写真を確認します。トップ画面の写真が奇跡の一枚でないことを確かめるためにも、他の角度から撮った写真を見たいと思うのでしょうね。

だからサブ写真にも気は抜けません。こちらはトップ画面とは違う服装、髪型、メイクなどで写真を撮りましょう。トップ画面と同じでは芸がありませんし、男性の気も引けません。

トップ画面に掲載する写真は何よりも顔重視でしたが、サブ写真は自分がメインでなくても大丈夫。

ペットと一緒に写っている写真であったり、旅行先で撮った一枚であったり……顔が分かるというのも大切ですが、それ以上にあなたの人柄が分かる写真を載せるのが大切です。

男性は「サブ写真に写っている女性がトップ画面と別人になっていないか」ということと、もう一つ「この女性は普段どんなことをしているのだろう?」ということに興味を持ってサブ写真を見ています。

そこに旅行に行った時の写真がたくさん掲載されていれば「あぁ、旅行が趣味なんだなあ」と思うでしょう。こうすればその他のプロフィールを読まれずとも、趣味を伝えることができます。

男性の中には完全に見た目だけでアプローチする女性を決めている人もいます。そういった男性は基本情報などはあまり読みません。写真が判断材料のすべてとなります。

また基本情報や自己紹介分まできちんと読んでくれる男性であっても、重要視するのはやはり写真。

モテるプロフィールを作成するためには、とにかく写真に気合を入れる必要があるみたいですね。

Omiaiのプロフィール項目はこれを選べば好印象!

基本的な選択項目は、国籍にはじまり、身長や年収など設定するところがたくさんありますが、会話の盛り上がりやすい

選択項目はこれを選べば好印象!

  • 「出身地」
  • 「血液型」
  • 「好きな料理」

は設定しておくと良いでしょう。

タバコは「吸わない」を選んでおくと無難ですが、お酒に関しては誘われたら飲むというスタンスで「時々飲む」にしておくとお相手も平日や土日の夜に誘いやすくなりますね。

もしあなたがバツイチ、シングルマザーなら正直に申告しておきましょう。嘘がバレた時は相手に大きなダメージを与えてしまいますからね。

Omiaiでは基本情報に加えて「マッチング条件」の項目があります。検索条件として利用されるので「登録しない」という選択肢があっても、できるだけ登録しておくようにしましょう。

こちらも選択する方式を採択しているのですが、選んでおいた方が「無難」な選択肢があるのです。

「出会うまでの希望」の選択肢は、

「出会うまでの希望」の選択肢

  • 「マッチング後できるだけ早く会ってみたい」
  • 「メール交換を重ねてから会いたい」

があります。

奥手なあなたはあまり無理をせずに後者を選んでも良いと思います。せっかく会ってもあまり会話が弾まなかったということを避けられますし、しっかりした人だなという印象を与えることもできます。

「ペアで会いたい」という選択肢は、まずは友達と一緒に会ってみたいという方向けに用意されたものですが、あなたのガードが固すぎる、もしくは遊び相手を探していると受け取られがちなので注意しましょう。

「お相手探しで重視すること」は、

「お相手探しで重視すること」

  • 「年齢・写真の印象」
  • 「生活・経験の豊かさ」
  • 「人柄・価値観」
  • 「恋活の真剣度」

の4つから選ぶことができます。

こちらに関してはどれを選んでも良いでしょう。本音を選んでおくと同じ価値観のお相手と巡り合う可能性が高まりやすくなりますよ。

「初回のデート費用」に関しては、

「初回のデート費用」

  • 「自分(相手)がすべて払う」
  • 「自分(相手)が多めに払う」
  • 「割り勘」

の3つのうちから選べるようになっています。

「相手がすべて払う」をはじめから選んでいる人に好印象を抱く人はあまりいないのではないでしょうか。女性のあなたは「相手が多めに支払う」「割り勘」を選んでおくと無難です。

プロフィールの選択項目はできるだけ埋めよう

身長や学歴、職業、休日、お酒、タバコ、子供の有無など、他のマッチングアプリでもよく聞かれる自己紹介の選択式項目がOmiaiにもあります。

この部分は選んだり、簡単に入力したりできるものばかりなので、気軽に埋めていきましょう。

ただし真実を入力するようにしてください。

実際に会って

「嘘だった!」

なんていうことにならないようにするためにも!

Omiaiでいいねが増えるプロフィール・自己紹介文の書き方のコツ

実際にマッチングアプリを利用して5日目で150いいねをもらった経験から、プロフィール作成のコツをご紹介します。

出会いのチャンスを多くするには、
数多くの「いいね!」をもらうこと、そして自分からアピールして「いいね!」のお返しをもらってマッチング成立させることは\必須/です。

自己紹介文で書いておくべき項目

自己紹介文には必ず書いておくべき項目があります。

それは、

・Omiaiに登録したきっかけ
・相手に求める関係
・好みのタイプ
・趣味や休日の過ごし方

以上の4項目です。これは基本的に正直に書いて大丈夫ですが、あまり素直に書きすぎないよう注意しましょう。

「高身長・高学歴・高収入でイケメンな男性と付き合いたいです!」

たとえこれが本音であっても、プロフィールに書くべき内容ではありません。初めからこんなにハードルを上げてしまっては、男性はあなたに興味を持っていてもアプローチしにくくなります。

相手を妥協したくないという気持ちは分かりますが、求める条件をあまり狭くし過ぎないようにしましょう。好みのタイプを書くときはなるべく大勢に当てはまるような内容、例えば、

「優しい人が好きです」

「真面目で誠実な人がタイプ」

など。男性に「自分のことかも?!」と思わせることが重要です。また、これは相手に求める関係についても同じこと。

結婚を前提に付き合いたいと思っていたとしても、そういったことは書かない方が良いです。直接的な表現をするよりは「真剣交際を求めています」くらいにした方が無難でしょう。

もしくは「二人の時間を大切にしてくれる恋人が欲しい」という風に書くと、さらにアプローチされやすくなるかもしれません。

自己紹介文を書くとき、嘘を付くのは良くありませんが、すべてを曝け出す必要もありません。自分をアピールできる内容のみを抜粋して書くことをおすすめします。

プロフィールから相手に受け身を知られてはダメ!

奥手なあなたは自分からアプローチしたり自分をさらけ出したりすることが苦手ではありませんか?
奥手な女性を前にした男性は好意が分かりにくいため\「奥手な女性 脈ありサイン」/とネット検索しているほど。

あなたが「自分はこうしたい」という意思表示をしないと、男性は「自分のことを本当はどう思っているのだろう」と常に手探りの状態が続いてしまうのです。

さらに、会話が続かないままだと「会話を続ける努力もしてくれていない」と感じてしまいます。男性は一方的に話している状態が続くとあなたが楽しくないのかと不安に感じてしまう気持ちは理解できますよね。

だからといって、自分の意見を一方的に主張する必要はありません。あなたから「お付き合いを楽しいものにしようとする」努力が見える、それだけで相手は好印象を持つのです。

何の努力も見えない女性とお付き合いを続けるのが「めんどくさい」と思うようになった男性は敬遠するようになります。

自己紹介文でアピールすべきポイント

自分のことをわかってもらえる、PRを兼ねた自己紹介文の内容をいかに充実させるかという点にも着目です。

ところでステキなお相手の男性を見つけたとしましょう。

そのときに顔と雰囲気のわかる写真を見て、次にチェックするところと言えばどこですか?

人となりが見える「自己紹介文」ではないでしょうか?

≪自己紹介例その1≫
「バイク乗りです。」
「初めまして。まだ登録したて使い方がよくわかっていません。」

など、男性の自己紹介文をチェックするとたった一言のみで自己紹介が終わっている人もいれば、それに対して文字数を最大限まで使い、びっしり入力している人もいます。

≪自己紹介例その2≫
・自分の今置かれている環境
・仕事のこと
・好きなこと
・夢中になっていること
・夢や願望
・なぜOmiaiに登録したのかその理由
・どんなパートナーを探しているのか

など詳しく記している人もいます。さて、自分であればどちらの人に惹かれるでしょうか?後者の男性ではありませんか?

同じようにOmiaiに登録している男性も、気になるお相手女性の自己紹介文の内容には注目していて、しっかり読む人が大半です。

自己PRできる自己紹介文を文字数多めに書いている人に惹かれるのは、男女ともに変わらず当然のことなのだという認識の下、詳細に自己紹介文を作成していくと、より多くの出会いを惹き付けられるようになります。

では、自己紹介文を早速書いていきましょう。

まずはズバリ冒頭部分で、

「自分はこういう人間でこんなことに興味がありますよ」

というアピールポイントを考えて書きます。

それ以外に書くなら、

「Omiaiになぜ登録しようと思ったのか」

についてもおすすめです。

一般的に男性は女性に対して「癒し」を求めると言われていますから、あなたと家庭を築いた後のことをイメージしやすい包容力や優しさ、いつも笑顔でいることなどをアピールすると良いでしょう。

男性は家庭を任せられ、自分のことも癒してくれる精神的に安定した女性を好みます。「口調が優しい」「他人の面倒をつい見てしまうと言われる」など他人からの評価を入れておくと信ぴょう性が増します。

また、付き合った後「浮気をしない人だ」と想定しやすい「一途さ」「誠実さ」も欠かせません。これには同性の友達の方が多い、もしくは異性の友達がいない・少ないことをアピールするのも手です。

さらに、あなたの趣味を具体的に記載しておくと、似た趣味のお相手と出会いやすくなりますね。趣味を通した話題も提供しやすく、やり取りも盛り上がりますし、デートやお付き合いした後もその趣味で楽しめることがイメージできます。

「恋人の趣味も一緒に楽しみたい・挑戦してみたい」という前向きな一文を入れると男性も安心してあなたに声をかけやすくなります。

男性は女性のプロフィールのここを見ている!

Omiaiのプロフィール欄は相手が知りたい条件がまとまったページであることを念頭においてください。
「年収」「学歴」「社交性」など、どの選択項目も「あなたが知りたい条件」が載っていますよね。

それはお相手にとっても同じこと。選択式・記述式に関係なく、お相手が知りたい条件を列挙してパートナーとなる人を見定める場なのです。

男性が特に注目するのは、

プロフィールのここを見ている!

  • 「顔写真」
  • 「性格」
  • 「好きなこと」

などです。

美人な女性に人気が集まるのは当然として受け止め、あなたはプロフィールのはじめと終わりに挨拶を入れるなどの工夫をすると丁寧さがにじみ出て十分好印象を与えられますよ。

自己PRのように自分を売り込むのが自己紹介文

恋活・婚活と就活はいかに自分を売り込むかという観点から似ていると言われます。あなたも就活で「自己PR」を聞かれませんでしたか?

自己PRはあくまで会社にとってどのような利益があるかに答える設問です。
この自己PRにあたるのが自由記述式のプロフィール欄。
お相手が知りたいことに対して答えを提示する場にあたるのです。

就活の場で自分の言いたいことを一方的に話す人はいませんよね。先ほど述べたお相手にとって「将来」を想像しやすいあなたの姿を伝える場であることを心得ておきましょう。

プロフィールの飾りすぎは逆効果!

先ほどお話した通り、男性はナチュラルな女性の魅力に惹かれます。
さらに、飾りすぎていることが発覚した場合はそのあとのお付き合いが順調にすすまなくなり、あなたも自分を飾り立て続けることに疲れてしまうでしょう。

会ってみたら別人だったという話はマッチングアプリを使っているとよく聞く話ですよね。

男性をがっかりさせるだけではなく、遠くから見てイメージと違ったため逃げたなどという話も聞きます。

盛れている写真でも実際に鏡を見た時のあなたとあまりにもかけ離れていた場合はその写真を使わない方が賢明です。

Omiaiでプロフィールの注目度をUPさせる3つの方法

女性がOmiaiを使い、理想的な運命の人との出会いを導き出せるかは、注目度をいかにアップできるかにかかっているといってもいいでしょう。

頻繁にログインする

女性がOmiaiを利用するなら、積極的にログインしましょう!

ログインするときは単にアクセスするだけでOKなのです。

お相手探しで条件リサーチをかけたり、自己紹介プロフィールを追加修正したりするのを目的とする必要は全くありません。

アプリを起動すると大抵のマッチングアプリではログイン順でトップページにアップされるという仕組みとなっています。

これを利用すると常にトップに自分の写真が出て、必然的に注目を浴びることに。

また、Omiaiでは最終ログイン時間として次のような表示がされます。

\ログイン表示/①オンライン
②24時間以内
③3日以内
④1週間以内
⑤2週間以内
⑥1ヶ月以内

「いいね!」をもらえる確率が上がるとしたら、マイページに上の①か②の表示、または③の表示がされるときですね。

活動しているユーザー=アクティブユーザーが多いほどマッチング率がアップします。

Omiaiに登録している男性でプレミアムパック有料会員になっている場合には、
アプリにアクセスするとログイン時間順に表示されるので、より自分の写真が目に留まりやすくなります。

また上位の方にアップされるということは、マッチングアプリでお相手探しに真剣になっているという証としても捉えてもらえるでしょう。

ちょっと空いたスキマ時間にサクッとOmiaiにログインすることを習慣づけてみてください。

言うまでもなく可愛い写真&魅力的なプロフィールで引き寄せるのをお忘れなく!

また、Omiaiで毎日ログインするメリットもあります。

ログインボーナスという特典で「いいね」を送れる数が増えていくというものです。

1日目で1いいね、2日目で2いいね……といったように自分から送れる「いいね」の数が自動的に増えていきます。

もしも短期間でお相手探しをしたいと考えているなら、自分から積極的に「いいね!」を送るのも大切な活動ポイントです。

そのときにログインボーナスでもらった無料の「いいね!」が大いに役立つことでしょう!

Omiaiでのログインは一石二鳥の価値がありますね。

毎日はもちろんのこと、1日のうちに何回でもログインしてみてください。

積極的にいいねでアプローチ

実際にOmiaiに登録利用をスタートしてから、男性からの「いいね!」アプローチをひたすら待ちの姿勢でいるのは時間がもったいないですね。

待ちの姿勢でいるのは自分が傷つかなくて済むので、正直なところ楽です。

プロフィール写真やプロフィールの内容が充実しているなら、待ちの姿勢でもバンバン「いいね!」をもらえるのでいいのですが、
写真またはプロフィールそのものの内容が普通、または魅力に欠ける場合にはもらえる「いいね」数は限られてしまいますし、期待できないでしょう。

そこでおすすめしたいのが自分から積極的に「いいね!」をしてアプローチしていくことです。

たとえお相手から「いいね!」のお返しがなかったとしても、それにめげずにステキな人を見つけたら「いいね!」を送ってみるのです。

ネット版告白ですね!

リアルな告白では、

「もし断られたらもう顔を合わせられない」

などの心配が出てきてなかなか告白するには勇気が必要ですが、マッチングアプリの世界であれば気軽に「いいね!」を送れるのではないでしょうか?

リアルな世界で会って直接告白することになったら、お相手を目の前にしてタジタジな状態になってしまうのにネットであれば気軽に告白できてしまう。

これもマッチングアプリの魅力です。

お目当ての男性に自分から「いいね!」を送って、その返事を確実にもらうためには一般的な写真やプロフィールの内容ではもしかしたら難しいかもしれません。

これはマッチングアプリ利用をしたことのある経験から言えることですが、プロフィールや写真の一工夫+理想とするお相手を引き寄せる日々の努力は必要です。

定期的に新しい写真をアップロードする

人によっては飽きるのが早い人とそうでない人がいます。

Omiaiを利用していていつもプロフィール写真が同じままでいくのもいいのですが、2~3日に1度トップ写真をアップロードし直してみるのはどうでしょうか?

人によりますが、常に変化を求めて生きている人もいますし、新しいものが好きという人もいます。

同じプロフィール内容であっても写真を変えただけで、注目度がアップし「いいね!」数も多くもらえる可能性が高まります。

言うまでもなく自分の魅力的な写真をアップロードするのが前提ですけどね。

まとめ

Omiaiでモテる女になるためにはプロフィールを魅力的にするほかありません。それというのも、Omiaiは異性を探す方法が条件検索以外にないからです。

検索結果に表示された複数の女性の中で目に留まるようなトップ画面でないと、男性からは興味を持ってもらえないんですね。

トップ画面、サブ写真、自己紹介文。これらを少し工夫するだけでアプローチしてくれる男性は飛躍的に増えます。

必要なのは常に男性受けする内容であるかを意識することです。

Omiaiの公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
無料ダウンロードする

関連記事

  1. Omiaiで足跡を何回もつけられるのはなぜ?私のことが気になるの?

  2. Omiaiでメッセージからデートに繋げるためのやりとりのコツ

  3. Omiaiでいいねがこない女性・男性へ!決してブサイクが原因ではない!

  4. Omiaiにサクラはいないが業者とのLINE交換に気をつけよう!

  5. ランキング入りしてモテたい!Omiaiの人気会員になる条件と攻略法

  6. Omiaiの足跡機能を使ってマッチングしよう!足跡のつく条件とつけない方法

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. aocca(アオッカ)の口コミ・評価・料金を徹底調査!実際に試してみた

  2. ゼクシィ縁結びとブライダルネットを実際に使って徹底調査しました!

  3. ゼクシィ縁結びとMatch(マッチ・ドットコム)はどっちが結婚に向いて…

  4. withの性格診断が意外と当たって面白い!恋活と併用で楽しめる!

  5. Omiaiで何したらイエローカードがつくの?相手についてたら連絡は控…

  6. CROSS ME(クロスミー)のオンライン表示が見れないのはどんな時?

  7. withでブロックしたら/されたらバレる?解除はできるの?

  8. あなたは大丈夫?ペアーズでキープする男性心理と本命に昇格するた…

  9. ゼクシィ縁結びの料金は男女同一!料金表や無料・有料の違いを徹底解…

  10. CROSS ME(クロスミー)のすれ違い機能ってどれくらいの距離や範囲で…

  1. マッチングアプリで会うまでの期間と初めて会う時の心構え

    2017.12.08

  2. ペアーズ・Omiai・タップル誕生の日本3大アプリを徹底比較!

    2017.09.12

  3. ペアーズ体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で彼氏がで…

    2017.07.03