Omiaiのブロック・非表示はどう違う?ブロックしたら相手にバレる?

「楽しくomiaiで婚活していたのに突然ブロックされた!」

あなたはこのような経験ありませんか?

マッチングアプリの闇である“ブロック“は、いい感じで盛り上がっていたのに突如連絡がとれなくなるという、むなしさとさびしさしか残らない憎むべき問題です。

しかし、ブロックが絶対的に悪かと言われたらそうとも言い切れず、自己防衛のための手段としては非常に優秀であることは間違いありません。

そんな良いような悪いような謎多きブロックについて、本記事ではブロックしたり、されたらどうなるのか、ブロックと非表示の違い、ブロックされる理由など、ありとあらゆる角度からブロックのメリット・デメリットを紐解いていきます。

もしかしてブロックされたのかも?!とお悩みなら、ぜひ最後まで読んで解決のお手伝いをさせてくださいね。

Omiaiのブロック機能とは?

非常に強力なOmiaiのブロック機能ですが、実は実装されたのは2017年の12月と割と新しい機能だったりします。それまでは「非表示機能」がブロックにあたる機能として活躍していました。

ブロック機能・非表示機能・削除機能の違い

さらに、Omiaiには「削除機能」という非表示に近い機能も用意されており、なにがなんだかよくわからないことになっています。そうなると、気になるのは非表示からブロックになにがどう変わったのかですよね。

そこで、それぞれなにがどう違うのかとまとめてみました。

ブロック 非表示 削除
プロフィール 見れない お気に入り登録→閲覧可能

マッチング済み→閲覧可能

削除できない
メッセージ 送れない 送れる 削除できる
足あと 消える 消える 削除できない
解除 できない できる できる
再登録後 見れない 見れる 見れる

まずはじめに、削除機能についてお話していきます。

削除機能とは、文字通りメッセージのお相手を一覧から削除する機能ですが、削除とは名ばかりで解除するだけでいつでも元に戻せます。一応、いいねの一覧なども削除できますが、こちらも簡単に戻せるのでブロックのような強力な効果はなく、お相手の一覧整理などにしか使えません。

肝心の非表示機能とブロック機能についてですが、一覧を見ておわかりのとおり、ブロック機能はありとあらゆるものをシャットアウトするのに対し、非表示機能は穴だらけです。

ただ、解除すれば戻ってしまうのはメリットでもありデメリットでもありますよね。効果は似ていても非表示機能は効力が弱いため、完全にお相手を締め出すことは期待できません。

上記の表を見ると、ブロック機能がどれだけ進歩した機能であるかがよくわかります。

ブロックされたらプロフィールが「退会済み」になる

もし、お相手が「退会済み」と表示されるようなら、あなたはブロックされている可能性が非常に高いです。ブロックされたときの最大の特徴がこれで、お相手の表示が退会済みになるのでとてもわかりやすいです。

あなたがお相手をブロックした場合も、お相手には同じ様にあなたが退会済みと表示されます。

「えっ!?退会しちゃったの?!」などと慌てずに、まずはブロックされたことを疑いましょう。

Omiaiでブロックされたら確認方法はある?

自分がブロックされているかどうかって、すごく気になりますよね。実際にOmiaiでブロックされた場合、それを確認する方法はあるのでしょうか。

残念ながらOmiaiでは、ブロックされているのかどうかを確認する方法は今現在ありません。100%の保証はありませんが、突然「退会済み」と表示されればブロックされている確率は高いです。

ブロックされているかどうかがわからないということは、裏を返せばブロックしてもお相手にはわからないということです。

もし、どうしてもブロックせざるを得ない状況になった場合、バレの心配がない分、心を痛めることなく気軽にブロックしてしまいましょう。

どうしてもブロックされているのかどうかを確認する方法もあるにはありますが、はっきり言って人の道から大きく離れた犯罪すれすれの手段なのであまりおすすめできません。

その方法とは、友人や知人などの第3者を使って確認させる方法です。あなたから見ればお相手は退会済みですが、ブロックしていないユーザーから見れば通常通り表示されます。

紹介していてもストーカー行為丸出しであまり良い気分はしないかなりブラックな裏ワザなので、自分の良心とよく相談してから試すようにしてくださいね。

Omiaiでブロックすると使用できなくなる機能

ブロックというなんとも言えないイヤな響きは、まるで罰ゲームのようでなかなか受け入れがたいものですよね。そんなブロックをOmiaiでしたり、されたら一体どうなるのでしょうか。

まず、検索結果にあなたもお相手も表示されなくなります。

さらに、いいねしてようが、マッチングしてようが、お気に入り登録してようがお互いに表示されない、完全シャットアウト状態になるのがブロックの恐ろしいところです。

ブロックの恐ろしさはこれだけにとどまらず、ほかにもこんな恐ろしいことが起きます。

相手からもメッセージの送信ができなくなる

ブロックすると、あなたからのコンタクトは一切不可能となります。

もちろん、メッセージもお相手には届きませんので、いくらがんばったところで、あなたの独り相撲と言う状況が覆ることはありません。

プロフィール閲覧もできなくなる

退会済みと表示されるのは足跡も同様なので、なんとか痕跡を残したいとあがいても、あなたの想いがお相手には届くことはないでしょう。

ブロックを解除する方法はない

一度ブロックされてしまうと、あなたから解除する方法はありません。そして、恐ろしいことにあなたがブロックしても解除する方法がありません。

つまり、ブロックはしてもされても一生Omiaiでお互いに連絡が取れなくなる、言わば禁断の秘術なのです。

再登録しても解除はできない

「いやいや、1回退会して再登録すればそんなの意味ないやろwwwwwwww」と思われたかもしれませんが、ブロックを甘く見てはいけません。

再登録したとしても、ブロックは生き続けているのです。

Omiaiへ登録したときに、Facebookのアカウントを利用して登録していたり、年齢確認のために身分証明を提示していると、運営側でそれを細かくチェックしているので、再登録しようとしていることがすぐにバレてしまいます。

どんな手を使おうが一度ブロックしたり、されたら抗う術がないと覚えておきましょう。

Omiaiのブロック機能の使用方法・やり方

Omiaiのブロック機能の設定はとても簡単です。

①お相手のプロフィールにアクセス
②プロフィール右上の…をクリック
③「ブロックする」をクリック
④確認画面で「ブロックする」をクリックで完了

設定は簡単ですが、一度ブロックしてしまうと二度と解除できないので、ブロックする際はよく考えてから行うようにしてくださいね。

Omiaiでブロック機能を使用するタイミング

Omiaiをふつうに利用しているだけなのに、なぜブロックされてしまうのでしょうか。その答えは、あなたにとってブロックしたいお相手とはどのようなユーザーなのかを考えると自然と導き出すことができます。

たとえば、あまりにも「会いたい会いたい」としつこいとどうでしょうか。こちらに気がなければ、「うわっ、ウザっ!」と思わずブロックに手が伸びますよね。

ブロックされるのは、ブロックされるだけの理由があるのです。

ここではブロックされやすい主な理由を3つほど紹介しますので、ブロックのリスクを減らすためにも、しっかり頭に叩き込んでおきましょう。

メッセージが不快

さきほど例にだしたとおり、メッセージ内容がくどいとブロックされやすいです。お相手の気持ちも考えずに、一方的にこちらの要求だけを貫き続ける様なメッセージだとブロックされても文句は言えません。

メッセージは会話のキャッチボールだということを忘れずに、むしろお相手の話をオレが引きだしてやる!くらいの気持ちで聞き上手に徹するようにしましょう。

サクラ・業者らしい相手を見つけたとき

お相手がサクラや業者だとわかったら、あなたはどうしますか?

もちろんブロックしますよね。

あなたがもしブロックされてしまったとしたら、お相手があなたのことをサクラか業者だと疑っているのかもしれません。サクラや業者認定されやすいのは、プロフィールが埋まっていなかったり、すぐに会いたがったりするマナー違反のユーザーです。

あくまでも真剣に出会いを求めている一般ユーザーであることを、お相手にプロフィールやメッセージから伝えるようにしないとこのように業者認定不可避となります。

友達・知り合いを発見した!

時として、否が応でもブロックせざるを得ないユーザーは一定数いるものです。サクラや業者はもちろんのこと、友人知人などの知り合いもその対象に入ります。

友人にOmiaiを利用していることがバレるとふつうに考えて気まずいし、なんだか恥ずかしいですよね。

それどころか、「あいつOmiaiで婚活してるwwwwwww」と吹聴される可能性もゼロではありません。

身バレしてしまうと、気持ち良くOmiaiを利用し続けるのがむずかしくなってしまい、結局退会する羽目に・・・なんてこともよくある話です。そうならないためには、身内を見つけたら即ブロックするのが正解です。

Omiaiでブロックされたとわかった時の対処法

意中のお相手と苦労の末にマッチングできたのにも関わらず突然のブロック、ほんとにショックですよね。

思わず、別アカウントでも作って追いかけてしまおうか・・・、そんなことも考えてしまいます。このように、一度ブロックされたお相手を追いかけるのはOmiai的にはありなんでしょうか。

突然ブロックされるのはマッチングアプリあるあるだから気にしない

Omiaiに限らず、マッチングアプリではブロックはしたり、されたりが当たり前の世界です。よくあることに一喜一憂していては、マッチングアプリを続けることはむずかしいかもしれません。

「あぁ、ブロックされたんだ、ふ~ん」

これくらい気持ちに余裕が持てれば怖いものはないですよね。ただ、一度入れ込んだお相手に対して、そんなにあっさり諦めるのは無理な話です。

やはり、なんとかして、もう一度お話ししたいと思うのがふつうです。では、一体どうするのが正解なのでしょうか。

さっさと諦めて次いこ!次!

ブロックされたということは、なにかしらの落ち度がこちらにあったということです。言ってしまえばお相手から見限られたわけですから、それにすがりつくのは格好悪い上に、時間の無駄です。

一度ブロックされたのなら、すっぱり諦めるのが無理でも別のお相手を探すことをおすすめします。

Omiaiという空間には、何千、何万という単位で異性が存在します。つまり、それだけ出会いのチャンスがあることになりますよね。

現実世界で異性と出会える回数は多くても数回~数十回、この数字と比べたら1回のチャンスを逃したくらいドンマイ、ドンマイです。

ブロックされたお相手を引きずるのもわるいことではありませんが効率よくマッチングを回転させて、よりあなたにぴったりのお相手を探した方が幸せになれる確率はぐぐっとあがりますよ。

自分がイヤなお相手とマッチングしたら躊躇せずにブロックすべし!

稀にこちらからブロックすることをためらってしまう、心やさしいユーザーを見かけます。すばらしいことではありますが、効率面を考えると大きく損をしていることになるので、わたしはおすすめしません。

イヤなお相手とメッセージをやり取りする時間は苦痛ではありませんか?
その労力や手間は無駄だとは思いませんか?

そこまでストレスを抱えてOmiaiを続ける意味はないと断言します。どうせやるなら楽しく婚活しましょう。イヤなお相手とマッチングしたなら、躊躇せずにブロックを活用してください。

あなただけがイヤな気持ちになる必要は1ミリもありませんよ。

ブロックされないようにするには誠実な対応が必須

サクラや業者、知り合いなどの一部のユーザーを除けば、ブロックされるのを防ぐのはそれほど難しいことではありません。真摯な気持ちと態度を持って、誠実な対応を心掛けていれば、突然ブロックされることはそうそう頻繁にはおこりません。

お相手の気持ちや意思を尊重し、敬うことでブロックのリスクは最小限に食い止められます。改めて自分のメッセージ内容やプロフィールを見直し、不快感を与えていないかチェックすることが極めて重要です。

まとめ

Omiaiのブロックの方法は簡単です。タップするだけで、イヤなお相手を完全シャットアウトできるのはストレスフリーですよね。

ただし、ブロックにはメリット・デメリットがあることもきちんと考えてから利用すべきです。一度ブロックしてしまえば、お互いに表示されることはなくなります。Omiai内で出会うことも二度とありません。

一見良く見えるブロックですが、こちらがブロックされる可能性があることも忘れてはいけません。ブロックする、されるはマッチングアプリの世界では日常茶飯事です。

ブロックされたときはあまり深く気にせず、次のターゲットをさがしましょう。逆に、ブロックするべきユーザーが現れたら躊躇せずにブロックしてください。

ブロック機能をうまく活用して、あなたのOmiaiライフを充実させられるように正しく利用しましょう。

Omiaiの公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
無料ダウンロードする

関連記事

  1. Omiaiでメッセージが未読スルーされるのはなぜ??その原因7つ

  2. 【男女別】CROSS ME(クロスミー)のいいね数平均値といいね数を上げるコツ!

  3. ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結びは全然違う!比較して徹底解説!

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. Omiaiのプロフィール写真【メイン・サブ】の撮り方・選び方のコツ!

  2. Omiaiはプロフィール非公開にすれば身バレしない!無料で使えるから…

  3. Omiaiの星マークの意味って何?どんな時に使う機能?

  4. Omiaiのプレミアムパックっている?機能詳細・料金・解約方法を解説!

  5. withのポイントでできることとポイントを貯める3つのコツ

  6. withのVIP専用プランは入る価値あり?余裕があれば断然入るべき!

  7. Omiaiの年齢確認は絶対必要?個人情報は悪用されたりしない?

  8. マッチングアプリwith(ウィズ)の最短で出会うための攻略必勝テクニ…

  9. 婚活中の人必見!ブライダルネットとゼクシィ縁結びを徹底比較!

  10. 【徹底比較】Match(マッチ・ドットコム)とゼクシィ縁結びについて詳…

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…