大学生にこそおすすめしたいマッチングアプリ3選!

「大学生=出会いが多い」は間違い

「大学に入れば、彼氏・彼女なんてすぐできるんだろうなぁ」

そんな大きな希望を持って入学したはいいけど、現実はそう甘くもなく、恋人ができる気がしないという大学生は少なくありません。

実際、大学生の出会い自体は豊富で、大学はもちろん、サークルにバイト、人によってはボランティアや留学など、幅広い場面で異性との出会いのチャンスがあります。

しかし、出会いがいくら豊富であっても、必ずしも恋愛にまで発展するわけではなく、どちらかというと、友達や仲間意識が芽生えてしまい、それ以上の関係になることが難しい場合が多いです。

ですが、心配する必要はありません。

自分が出会いを求めている様に、多くの大学生は出会いを求めています。

マッチングアプリを使えば、リアルでさがすよりも簡単に、なおかつ確実に恋人を見つけることができますので、本記事を最後まで読んでぜひ参考にしてくださいね。

大学生にマッチングアプリをおすすめする3つの理由

大学生にマッチングアプリをおすすめする理由は3つあります。

1つは金銭面、2つめは出会いの幅、3つめは時間です。

この3つのポイントに関しては、大学生は社会人に比べると圧倒的に足りていないケースがほとんどです。

それだけ、大学生は社会人よりも恋人を作るのが難しいということになりますよね。

だからこそ、大学生にはマッチングアプリがおすすめなんです。

なぜ、ここまでマッチングアプリをおすすめするのか、それは、3つの理由を見てもらえれば納得してもらえるはずですので、それぞれ詳しく見ていきましょう。

合コンやナンパよりもコスパが低い

大学生の出会いと言えば、合コン、もしくはナンパが定番ではないでしょうか。

20歳をすぎ、お酒が解禁されると途端に飲み会などの回数が増えて、自然と出会いの場も増えますよね。

ですが、合コンやナンパの回数がいくら多くても、実際に恋人関係にまで発展するケースはどれくらいの確率なのでしょうか。

10回ナンパしても、声かけが1回成功するかどうかの低確率が関の山ですよね。

仮に成功したとしても、そこからご飯だ、お酒だとがんばっても、恋人になる確率はさらに低いはずです。

合コンも同じで、ナンパよりはまだ確率は高くなりますが、恋人を作るのはなかなか難しいの現実です。

しかし、合コンやナンパの一番の問題はこの恋人ができる確率ではなく、費用面、つまりお金がかかりすぎることなんです。

合コンなどの飲み会では、一回あたりの飲食代が5,000円前後かかることが多いですよね。

その5,000円が、恋人ができるまで延々と使い続けることを想像してみてください。

1回ならまだ良いかもしれませんが、それが10回も20回も続いたら5万円、10万円と膨れ上がっていきます。

さらに、合コンでいい感じになった相手を口説き落とすのにもお金がかかります。

ナンパはもっと厳しく、声かけが成功した女性ひとりひとりと何度も何度も飲んだり食べたりするわけですから、恐ろしい金額になることは容易に想像できるはずです。

恋人作りは、総じて金銭面の負担が大きくなることが多いので、お金をあまりもっていない大学生だからこそ、マッチングアプリで出会いを作るべきなんです。

というのも、マッチングアプリは月額で高くても5,000円も払えば使い放題になります。

つまり、合コン1回分のお金で、合コン数十回分以上の出会いを作ることができてしまうわけです。

合コンやナンパと比べてみて、マッチングアプリがいかにコスパがいいのかわかりますよね。

今まで合コン・ナンパに使っていたお金でマッチングアプリを始めた方が、金銭面でも出会いの回数でも有効的なお金の使い方と言えます。

社会人との出会いもある

マッチングアプリの良い点は、出会いの幅が非常に広いということです。

大学生の出会いと言えば、前述の合コンに加えて、バイト、サークルあたりがメインになりますが、出会える異性はほとんど同年代の同じ大学生ばかりではないでしょうか。

その点マッチングアプリは、同じ20代でも社会人という、いわゆる「大人」との出会いのチャンスもあります。

社会人は大学生に比べると金銭面での余裕はもちろん、何よりも精神的に大人であることが魅力的ですよね。

特に、大学生ともなれば社会人に憧れを抱く年代でもありますので、マッチングアプリで出会って先に社会経験を積むのも良い勉強になります。

大学生という狭い囲いで出会いがないと嘆くよりも、マッチングアプリで大海原に出た方が恋人作りは簡単ですよ。

いつでも、どこでも手軽に出会いを見つけられる

マッチングアプリの最大の利点、それはいつでもどこでも出会いがあるということです。

飲み会は飲み会の場所へ、バイトやサークルはその場所へでかける必要がありますが、マッチングアプリはなんといってもスマホだけで完結するので、いつでもどこでも出会いが楽しめます。

無理にお酒を飲んで高いお金を払う必要もありませんし、睡眠時間を削ってまで連日の合コンで疲弊する必要もありません。

自宅でベッドに寝転がりながらポチポチとスマホをいじるだけです。

学業に遊びにと、何かと忙しい大学生は時間が足りないという言葉を良く聞きます。

マッチングアプリを使い倒せば、今まで出会い作りに使っていた時間を短縮して、別のことに時間を有効に使うことも充分にできます。

忙しい大学生だからこそ、マッチングアプリで出会いを手軽に作るべきなのではないでしょうか。

大学生におすすめのマッチングアプリ5選

大学生にこそマッチングアプリがおすすめということがわかったところで、いよいよそのおすすめのマッチングアプリを紹介していきます。

マッチングアプリと一言で言ってもかなりの種類があり、ぱっと見ただけではどのアプリを使えば良いのかわからないというのはマッチングアプリ“あるある”です。

そこで、大学生が多く使用していることを条件に、さらに、25歳以下の男女の利用が多いマッチングアプリを5つ厳選しましたので、自分に合いそうなアプリを選んで、どんどん出会いを作っていきましょう。

①タップル誕生

タップル誕生は、会員同士が趣味嗜好の合うパートナーをメッセージを介して見つけることを目的としたコミュニティサービスです。

料金体系としては、女性は基本無料で、男性の有料会員だとプランによりますが、1カ月当たり2,317円~3,900円ほどかかります。

タップル誕生の特徴は、趣味嗜好をカテゴリー別に分類し、自分に当てはまるカテゴリーを選ぶことで共通の話題をもつ異性と出会えることができます。

同じ趣味をもつということは、それだけ気の合う相手にマッチングする確率が高くなるので、結果的に出会いへと発展する可能性が高いということになります。

アプリ自体も操作が非常にシンプルで学生・社会人に関わらずとても使いやすいです。

登録者の年齢層も若く、アプリのUIがおしゃれなので使っているだけで楽しくなりますよね。

マッチングアプリの最初の難関は、登録が面倒ということが良くありますが、タップル誕生は登録から利用までの流れがとてもシンプルにできていて、初めてマッチングアプリを使うという人でもわかりやすいので、非常におすすめです。

タップル誕生

タップルで素敵な出会いを♩
2秒に1組マッチング!
趣味で繋がる恋活アプリ!
※18歳未満の登録禁止

↓ ↓ ↓
公式サイトはこちら

②クロスミー

クロスミーは「すれ違いを恋のきっかけに」をコンセプトとしたマッチングアプリです。

女性会員はこちらも基本無料で利用することができますが、男性はやはり有料会員にならないとメッセージ機能などが制限されてしまいます。

料金は、プラン内容で料金が若干異なりますが、2,900円~3,800円/ヶ月かかります。

クロスミーの特徴は、他のマッチングアプリにはない「すれ違い機能」というとてもユニークな機能を採用していることです。

すれ違い機能とは、文字通りクロスミーのアプリをインストールしたスマホを持っているユーザー同士が街中ですれ違うことでマッチングに結びつく、非常に珍しい機能です。

実際にすれ違うことができるということは、相手は自分の行動範囲にいることになります。

近場にいるのであれば、それだけ出会いの確率が高くなるということはだれでも容易に想像がつきますよね。

大学生だと、同じ大学内にクロスミーユーザーがいる可能性もゼロではありませんので、条件が合いそうな人はぜひ使ってみてください。

③マッチブック

マッチブックは、あのリクルートグループが運営するマッチングアプリです。

料金体系はやや高めの設定で、2,483円~4,100円と幅が広いです。

女性会員は年齢確認さえすれば、男性の有料会員と同じ機能が無料で使い放題になります。

マッチブックの大きな特徴は、なんといっても「タウンワーク」や「リクナビ」を運営しているリクルートグループが運営していることです。

大学生にも縁のある会社ということで、利用者は比較的に学生が多めです。

学生が多い理由は他にもあって、多くの有名ファッション雑誌に紹介されていたり、有名大学のミスやミスター候補100人が実際に利用している影響も大きいでしょう。

イケメンや美女とマッチングしたい人は、マッチブックがおすすめです。

④with

Withは、あのメンタリストで有名なDaigoさんが監修を務めているマッチングアプリで、「運命よりも確実」を謳っています。

料金は、女性会員に関しては当然withも基本無料で、有料男性会員は1カ月当たり1,800円~3,400円と、今まで紹介したマッチングアプリの中では断トツの安さを誇ります。

withの特徴としては、Facebookを通しての登録なので、年齢を偽っているユーザーが少なくて安心して利用できることです。

無事にマッチングして、気が合う相手と実際に会うことになった時に、登録年齢と実年齢に差があった、という話はマッチングアプリ界隈ではよく聞く話です。

2歳、3歳程度ならまだ可愛い方で、5歳以上サバよんでいるユーザーも中にはいるそうです。

それを防げるのはかなり嬉しいですよね。

withの秘匿性の高さはかなり高いので、個人情報を知られたくない、恋活を始めたことを秘密にしたい、そんなちょっぴり恥ずかしがり屋の大学生におすすめです。

⑤Tinder

Tinderは、アメリカ発のマッチングアプリで、利用者の多くは海外旅行好きや、留学経験のある学生たちばかりです。

他のマッチングアプリに比べるとやや異色と言えますが、マッチング率の高さは群を抜いています。

Tinderの利用料金は、おどろきの「完全無料」です。

これがTinderの最大の特徴で、無料会員でもマッチングからメッセージのやりとりまで、全て無料で利用することができます。

完全無料のため、かなりライトな出会いを求めているユーザーが多いのもTinderの特徴です。

ただ、無料で使える分、ユーザーの質が他の有料アプリに比べるとあまり良くない傾向にあるため、女子大生がTinderを使う時は、充分な注意が必要になります。

金銭面のことを考えると完全無料は学生には嬉しい半面、マッチングアプリ初心者だと、そういったユーザーの質を見極めるのが難しいので、他のマッチングアプリ経験がある人におすすめのアプリです。

大学生はマッチングアプリの選び方を押さえるのが鍵

大学生がマッチングアプリを選ぶには、重要な「鍵」があります。

その「鍵」の部分をきちんと押さえていないと、マッチングできない、会えない、といった不満を口にする結果に終わってしまいます。

その、マッチングアプリ選びに重要な「鍵」について詳しく解説していきますので、しっかり頭に叩き込んでおきましょう。

会員数が多いマッチングアプリを選ぼう

大学生のマッチング選びに重要な「鍵」の1つとして、会員数が多いマッチングアプリを選ぶことがあげられます。

当たり前と言えば当たり前の話ですが、会員数の少ないマッチングアプリを選んでしまうと、どうしてもマッチング率が低くなります。

利用者数が少ないわけですから、理想の相手も見つけにくくなりますので、先程紹介した5つのマッチングアプリのような大手のアプリを使用した方が出会いへの道は近くなります。

会員数が多いということは、それだけで単純に出会いのチャンスが多くなるということに直結します。

マッチングアプリを選ぶ際は、会員数に注意して選ぶようにしましょう。

婚活系よりも「恋活系」のアプリを選ぶ

マッチングアプリの種類にも注目すべきです。

実は、マッチングアプリには「婚活系」と「恋活」の2種類が存在します。

見ての通り、婚活系は本気で結婚をしたい人向け、恋活系は結婚はまだまだ考えていない恋人探しをしている人向けと、利用ユーザー層に大きな違いがあるのが特徴です。

ですから、大学生が婚活系アプリを選んでも、結婚に本気の人たちには相手にされない可能性が高いので、あまりおすすめできません。

ただし、例外として大学生で結婚したいという人は別です。

その場合は、恋活系ではなく婚活系のマッチングアプリを選んでくださいね。

ちなみに、婚活系のマッチングアプリで有名なのはペアーズ、ユーブライド、ゼクシィ縁結び、ヤフーパートナーなどがあります。

どのアプリも大々的に宣伝していることもあり、使ってみようかと考えている学生もいるかもしれませんが、恋人を探すのであれば、前述の5つのアプリの方がマッチングも出会いの確率も高くなります。

これが2つめの「鍵」です。

大学生だからこそ安全・安心を重視するべき

大学生は年齢的には大人でも、社会人ではありません。

社会にでていない学生だからこそ、プライベートや金銭面には特に注意すべきです。

マッチングアプリの怖いところは、個人情報の流出、ヤリモクなどのリスクがあり、それらを考えた時に安全・安心のマッチングアプリであるかどうかが極めて重要になります。

大学生のマッチングアプリ選びの最後の「鍵」は、この安全面を重視することです。

自分の個人情報を他人に預けることの危険性、そして、それが漏えいしないきちんとしたセキュリティーであることを確認して、信頼と実績のあるマッチングアプリを選びましょう。

大学生がマッチングアプリを利用する時の注意点

大学生がマッチングアプリを利用するには、様々なリスクがあることを知っておく必要があります。

まったく知らない赤の他人と出会うことになるわけですから、極端な話、何があってもおかしくありません。

事件や事故に会わないように、自らを自らの手できちんと守ることが重要であることをきちんと認識しておきましょう。

ここでは、そういったリスクを未然に防ぐ手段を解説していきますので、必ず目を通しておいてくださいね。

むやみやたらに会うことを約束しないこと

マッチングアプリで特に注意しなくてはならないことの1つとして、出会いには細心の注意を払うべきです。

出会うということは、直接会うということです。

つまり、無防備の自分が相手の前にでていくことになる、もっとも危険な瞬間でもあります。

むやみやたらと会う約束をしてしまうと、その分リスクが高くなるので、出会いに関しては慎重すぎるくらいがちょうど良いです。

メッセージのやりとりをしていて、何か違和感や直感で変だと感じる相手とは、絶対に会わないようにしましょう。

また、やたらめったら頻繁に会いたいと言ってくる人にも注意してください。

ヤリモクの可能性が非常に高いです。

会う・会わないの判別は、社会人も大学生も関係なく、自分が判断するしかありません。

少しでもあやしいと感じたら、すぐにメッセージのやりとりをやめるようにした方が安全です。

プロフィール欄をこまめに記載すること

プロフィール欄も、相手があやしいユーザーかどうかの判断材料にすることができます。

出会いに本気の人は、少しでもマッチング率をあげるために、アプリ内の自分のプロフィールをきっちり埋めている傾向にあります。

逆にヤリモクなどのユーザーは、面倒なのかあまりプロフィールを埋めていない場合が多いです。

100%信頼性のあるデータではありませんが、危険ユーザーかどうかを判断する1つの基準にはなるはずですので、覚えておきましょう。

プロフィールの記載が少ないユーザーは、注意して接触するか、最初から相手にしないかの、どちらかの防衛策を取るようにした方が無難です。

口コミをチェックしてサクラが少ないアプリを使う

利用しようと考えているマッチングアプリの口コミをチェックすることは、とても大切なことです。

やはり実際に利用したことのあるユーザーの口コミは信頼性が高く、サクラの有無を判断するにはもっとも適した参考資料となります。

タップル誕生の口コミを参考にしてみると、サクラはいないと断言できるそうです。

理由としては、タップル誕生などのマッチングアプリは、男性会員は有料会員登録して利用することがほとんどのため、サクラを雇うよりも広告をクリックさせた方が効率的に収入を得ることができるからです。

ただし、マッチングアプリが浸透するようになってからよく勘違いされる「業者」はそれなりにいるのは事実のようです。

サクラと業者の違いは、サクラは架空の女性を装って有料会員登録させるのに対して、業者は別の外部サイトに誘導してお金を騙しとろうとする架空の女性ユーザーです。

業者やヤリモクに共通するのは、すぐにLINEのIDを聞き出そうとしてくるなど、いわゆる直結を狙ってくるユーザーに多いそうです。

こういった重要な情報は、すべて口コミから仕入れることができるので、アプリを使用する前に一度は口コミに目を通しておくことをおすすめします。

「完全無料」のマッチングアプリには気をつける

Tinderの部分でも少し触れましたが、完全無料のマッチングアプリには特に気をつけてください。

完全無料で出会うことができると聞いたら、危険であることを知らない、情報も知識も持っていない状態であれば、それだけで同じようなユーザーが集まるのは当然のことです。

ですが、中にはそういった知識も情報も持たないユーザーを食い物にしようとする、質の悪いユーザーが一定数潜んでいることもきちんと把握しておきましょう。

完全無料なわけですから、アプリはだれでも使い放題です。

どんな人物がユーザー登録しているかわかりませんよね。

料金がかからない点は大学生にはおすすめですが、このように危険性をはらんでいることはしっかり認識しておく必要があります。

実はTinderでは、女性会員が男性会員に殺されるという、殺人事件が発生した過去があります。

ここまで極端な事件は流石に稀なケースではありますが、こうのように、最悪の事態もあり得るため、初めは完全無料アプリよりも、有料会員制の方が安全性も高く、安心して出会いを楽しめるのではないでしょうか。

マッチングアプリを使って充実したキャンパスライフを!

出会い自体はあっても、なかなか恋愛に発展しないというのは大学生によくある悩みですよね。

ですが、その悩みはマッチングアプリで充分に解決可能だということが本記事でご理解いただけたはずです。

時間のない大学生とマッチングアプリの相性は抜群で、自分に合ったマッチングアプリをきちんとした方法で選んで利用すれば、恋人作りはそう難しい話ではありません。

ただし、マッチングアプリを使用する上での最低限の知識は身につけておく必要があります。

安全・安心の快適なマッチングアプリに必要不可欠な知識や情報は、自分の身を守る術にもなりますので、かならず身につけておきましょう。

マッチングアプリを上手に活用して、恋人のいる充実したキャンパスライフを送ってくださいね。

関連記事

  1. 出会えると噂のアプリ「ペアーズ」はガチ!理由と根拠を口コミから解説!

  2. マッチングアプリで出会えない!これからも出会えない!えっ?!

  3. イヴイヴのアプリが危険って本当!?その真相に迫ってみた

↓男子も女子もコレで全部解決!!【決定版】

  1. ペアーズ女性会員が伝授!女の子の脈ありサインとサクラの見分け方

  2. 【ペアーズにログインできない!】原因と解決マニュアル!

  3. 出会えると噂のアプリ「ペアーズ」はガチ!理由と根拠を口コミから…

  4. ペアーズでの出会いは9割!ほぼ確実に出会えることを体験談で証明し…

  5. ペアーズのログイン時間とオンライン表示の疑問を解決!

  6. ペアーズで「マッチングしない」から解放!1%でも確実にマッチング…

  7. アラサー女子向けOmiaiの使い方完全版!人生最後の恋の相手を見つけ…

  8. Match(マッチ・ドットコム)の評判は本当?恋愛経験0の私が実際に…

  9. Omiaiとペアーズをテーマごとに徹底比較!どっちがあなた向き?

  10. youbride(ユーブライド)の評判を徹底解説!口コミの真実を実体験か…

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底解説!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…