マッチングアプリのおすすめ11個を比較してランキング化!出会えるのはどれ?

「マッチングアプリの数が多すぎて、どのアプリが自分に合っているのか分からない」なんて悩みを抱えていませんか?

マッチングアプリの数は今や200個を超えているため、自分にピッタリなマッチングアプリを見つけるのは難しいですよね。

そこで今回は、そんな悩みを解消するべく計220個にも及ぶマッチングアプリを調査し、比較しました。

この調査結果をもとにおすすめのマッチングアプリをランキング化して紹介していきます。

「そもそもマッチングアプリと出会い系アプリの違いが分からない」なんて初心者の人でも大丈夫。

料金や会員数などといった基本情報はもちろん、体験したからこそ分かるユーザーの利用目的や本気度も完全暴露していきます。

安心して使える自分に合ったマッチングアプリをお探しの人は必見です。

30秒診断!おすすめマッチングアプリ診断ツール

ここではあなたにピッタリなアプリを見出すために、3つの質問をしていきます。質問に答えていくと理想の異性と出会うのにうってつけなアプリが表示されるので、さっそくチャレンジしていきましょう!

Q1.あなたの年代は?


2019年最新マッチングアプリ人気ランキング

マッチングアプリ12個を実際に体験して機能面や安全性、どんな人に出会えるのかを比較して総合ランキング化しました。

どのマッチングアプリもそれぞれコンセプトがあり、ユーザー層は様々です。

どんな人におすすめなのかや特徴もまとめましたので参考にしてください。

1位 Pairs(ペアー
ズ)

累計会員数 800万人
年齢層 20〜35歳
男性料金 ¥3,480〜
女性料金 無料
男女比 7:3

公式サイトはこちら

どれに登録をするか迷ってしまう人は累計会員数が800万人を突破した国内最大級のマッチングアプリ、Pairs(ペアー
ズ)がおすすめです。これだけ登録者数が多いと幅広い年代の人が利用しているのはもちろん、年収や学歴、外見、職種も実に様々。

毎日5,000人以上が新たに登録をしていることから、とことん自分の理想を追い求めることも可能です。なかにはモデル級のイケメンや美女がいたり、年収1,000万円を超える人がいたりと、ハイスペックな会員も揃っているのは嬉しいポイント。

もちろん見やすさや使いやすさも◎なので、「とにかく婚活のスタートラインを切りたい」「初めてで不安」という人はPairs(ペアー
ズ)が一押しです。

Pairs(ペアー
ズ)はこんな人におすすめ
  1. たくさんの出会いが欲しい
  2. ハイスペックな異性と出会いたい
  3. 初心者だから分かりやすいアプリを使用したい
  4. 地方在住で出会いがあるのか不安

2位 Omiai

累計会員数 300万人
年齢層 25〜35歳
男性料金 ¥3,980
女性料金 無料
男女比 6:4

公式サイトはこちら
通報システムを導入し、不審なユーザーは調査のもと強制退会処分もあり得るOmiai。たとえ退会処分にならなくても不審な点があればプロフィールに大きくイエローカードが表示されるため、悪質ユーザーを事前に排除する手助けになります。

また、公式サイトで利用者の良縁報告を続々と掲載している影響からか、真剣に恋活を行っている男女が多いのもポイント。Omiai(お見合い)というサービス名も相まって真面目なユーザーが多いので、結婚に対する意識が高い人にもおすすめです。

シンプルなデザインで分かりやすいため使いやすさも抜群!新規登録者は年々増え続け、今最も勢いのあるマッチングアプリとして名を馳せています。

Omiaiはこんな人におすすめ
  1. 悪質ユーザーはなるべく事前に排除して欲しい
  2. 真剣に恋活を行っている人と出会いたい
  3. 婚活も少し視野に入れている
  4. シンプルなデザインで分かりやすいアプリを利用したい

3位 with(ウィズ)

累計会員数 90万人
年齢層 20〜30歳
男性料金 ¥3,400
女性料金 無料
男女比 6:4

公式サイトはこちら

婚活サイトに登録してもなかなか良い相手が見つからない…という人は、性格分析やタイプ診断からあなたにピッタリな異性を紹介してくれるwith(ウィズ)がおすすめです。

心理学を用いた診断テストは心理テクニックで有名なメンタリストDaiGoさんが監修を務めていることもあって、女性から人気爆発。

診断テストの影響からか20代という若い世代から圧倒的な支持を得ており、なかには10代の登録者もいるため年下の恋人を探している人に最適だといえるでしょう。

有名な女性誌やテレビで取り上げられた経歴もあることから、女性の登録者がグングン増え続けている注目のマッチングアプリです。

with(ウィズ)はこんな人におすすめ
  1. 診断テストが好き
  2. メンタリストDaiGoさんが好き
  3. 自分ではなかなか相手を決められない
  4. 年下の恋人が欲しい

4位 CROSS ME(クロス
ミー)

累計会員数 公式サイト非公開
年齢層 20〜30歳
男性料金 ¥3,800
女性料金 無料
男女比 7:3

公式サイトはこちら

すれ違いを恋のきっかけにするという新しいタイプのマッチングアプリ、CROSS ME(クロスミー)。CROSS ME(クロスミー)は同じ会員である異性の人といつどこで何回知り合ったか教えてくれるため、運命的な出会いを果たすことができると大評判になっています。

ハラハラドキドキの展開がゲーム感覚で楽しめることから若い世代を中心に人気を獲得しており、異性の友達探しとして活用している人が多いようです。

すれ違いたくないエリアを設定したり、すれ違い機能自体をオフにしたりできるので、自宅や職場を特定されたくない人にも安心です。

ただし、地方在住の人からは「なかなかすれ違わない」という声も挙がっているので注意しましょう。

CROSS ME(クロスミー)はこんな人におすすめ
  1. ハラハラドキドキの展開が好き
  2. 近場で異性と出会いたい
  3. すれ違いを恋のきっかけにできるなんて素敵だと思う
  4. 異性の友達が欲しい

5位 Match(マッ
チ・ドットコム)

累計会員数 200万人
年齢層 30〜40歳
男性料金 ¥3,980
女性料金 ¥3,980
男女比 7:3

公式サイトはこちら

世界各国でサービスを展開しているMatch(マッチ・ドットコム)は、海外が発祥の地ということもあって日本在住の外国人登録者が多い婚活アプリです。

また、日本では珍しく同性同士の出会いを応援していることから、一躍話題になったアプリでもあります。

もちろん日本人同士で交流を深めることや異性と交流を深めることも可能ですが、年齢層は30代後半~40代と少々高め。

そのため、年上好きにはたまらないアプリといえるでしょう。また、メッセージのやり取りを行うためには基本的に男女ともに有料会員になる必要があるため、真剣交際を望む人が多いのも特徴です。

Match(マッチ・ドットコム)はこんな人におすすめ
  1. 国際結婚に憧れる
  2. 同性同士の恋愛がしたい
  3. 年上が好き
  4. 婚活に対して真剣に取り組んでいる異性に出会いたい

6位 イヴイヴ

累計会員数 80万人
年齢層 20〜30歳
男性料金 ¥3,600
女性料金 無料
男女比 6:4

公式サイトはこちら(iPhone)
公式サイトはこちら(Android)

イヴイヴといえば有名YouTuberが実際にイヴイヴを検証した動画や、渋谷の街頭インタビューの動画で一躍話題となりましたよね。

ただし、入会をするためには運営と既存ユーザーの二重審査が避けては通れないというなんとも厳しいもの。

特に既存ユーザーの審査に関しては、賛成が過半数を超えないと入会NGというから驚きですよね。

しかし、その甲斐あってかプロフィール写真の掲載率はほぼ10割。更に20代前半の美男美女がたくさんいると評判なアプリでもあります。

また、審査を通るためにしっかりとプロフィールを記載している会員が多いのもポイント。

入会時の審査が少し大変ですが、それさえ超えることができれば美男美女と出会える確率がダントツで高い一押しのアプリです。

イヴイヴはこんな人におすすめ
  1. 厳しい審査を通過したハイスペックな異性と出会いたい
  2. とにかくイケメンもしくは可愛い子と出会いたい
  3. 若い異性と出会いたい
  4. ライトな付き合いを希望している

7位 ゼクシィ縁結び

累計会員数 65万人
年齢層 25〜35歳
男性料金 ¥4,298
女性料金 ¥4,298
男女比 5:5

公式サイトはこちら

いつもデートの約束を取り付ける際に手間取って、なかなか会うことができない…なんて人におすすめなのがゼクシィ縁結びです。ゼクシィ縁結びには2人が安心してデートできるよう、コンシェルジュが日時や場所を調整してくれる機能が備わっています。

電話番号やLINEのIDといった連絡先を相手に伝えなくてもあなたに代わってデートの日取りを決めてくれるので、忙しい人にも最適。結婚情報誌であるゼクシィブランドの影響か、結婚に対する意識が高い男女が集まっている点もおすすめポイントです。

ゼクシィ縁結びはこんな人におすすめ
  1. 信頼できると確信するまで電話番号やLINEのIDは教えたくない
  2. デートの日取りを決めるのが面倒くさい
  3. 真剣な婚活がしたい
  4. ゼクシィに憧れがある

8位 youbride(ユーブラ
イド)

累計会員数 166万人
年齢層 30〜40歳
男性料金 ¥2,400
女性料金 ¥2,400
男女比 7:3

公式サイトはこちら

youbride(ユーブラ
イド)は公式サイトで「結婚相手を紹介するサイト」と銘打っているだけあって、結婚に対して真剣に考えているユーザーが大半です。他の婚活アプリと比べても真剣度がダントツで高いため、結婚前提の交際を目標としている人におすすめ。

メッセージ付きいいねが無料ということもあり、事前にしっかりと自分をアピールできることも一押しポイントです。

ここでしっかりとアピールができればマッチング率は自然と高まるので、「普通のいいねだけだとなかなかマッチングができない…」なんて苦い経験をしたことがある人にもピッタリだといえるでしょう。

youbride(ユーブラ
イド)はこんな人におすすめ
  1. 結婚前提のお付き合いができる相手を見つけたい
  2. 真面目なユーザーが多い婚活アプリを探している
  3. 異性とのマッチングが思うようにいかなかった経験がある
  4. 30代~40代の大人な人と出会いたい

9位 タップル誕生

累計会員数 350万人
年齢層 20〜30歳
男性料金 ¥3,900
女性料金 無料
男女比 7:3

公式サイトはこちら

左右にスワイプを行って、気になる人とそうでない人をサクサク選べるタップル誕生。

操作方法が簡単なだけではなく共通の趣味を持った異性を探すことにも長けているので、20代を中心に人気を博しています。

恋活というよりは趣味友達や飲み友達といった気軽な付き合いを望んでいる人が多いため、異性の友達が欲しい人にうってつけ。

特に趣味に関して熱く語り合える異性の友人が欲しい人にはおすすめです。

タップル誕生はこんな人におすすめ
  1. 20代の人と出会いたい
  2. 異性の友達が欲しい
  3. 共通の趣味を持った友達が欲しい
  4. 飲み友達が欲しい

10位 marrish(マリッ
シュ)

累計会員数 6万人
年齢層 30〜40歳
男性料金 ¥2,980
女性料金 無料
男女比 6.5:3.5

公式サイトはこちら

バツあり・シンママ・シンパパに優遇制度があることから、人気急上昇中のmarrish(マリッ
シュ)。ログインボーナスがアップしたりいいねの回数が増えたりと、そのサービスは非常に充実しています。

また、バツあり・シンママ・シンパパを優遇しているだけあってそのことに理解を示しているユーザーが多いのもポイント。通常のアプリだと婚姻歴や子どもの有無が気になって思うように行動ができなかった人に一押しです。

marrish(マリッ
シュ)はこんな人におすすめ
  1. 婚姻歴がある
  2. シンママまたはシンパパ
  3. バツあり、シンママ、シンパパに理解がある
  4. 月額費用が安いマッチングアプリを探している

11位 ブライダ
ルネット

累計会員数 31万人
年齢層 30〜40歳
男性料金 ¥3,980
女性料金 ¥1,650
男女比 4:6

公式サイトはこちら

恋愛経験が少ないから不安…という人に是非おすすめしたいのがブライダルネットです。ブライダルネットはユーザー一人ひとりにプロのカウンセラーがつき、あなたの活動をサポートしてくれます。

また、性別問わず有料を貫いていることから、真剣に婚活を行っている男女が集まりやすいという特徴があるのもポイント。成婚者の体験談を公式サイトで公開していることもあって、結婚に対する意識が全体的に高いため、婚活に対して意欲的な人にうってつけです。

ブライダルネットはこんな人におすすめ
  1. プロのカウンセラーからアドバイスがほしい
  2. 男女ともに有料のアプリを探している
  3. 婚活をしたい
  4. ユーザーの本気度が高いアプリを探している

マッチングアプリとは?

マッチングアプリとは出会いを求めている男女がアプリに登録し、気に入った人と出会うことができるインターネットサービスです。

結婚相談所や婚活パーティーのように決められた時間に出向く必要がなく、自分の都合のいい時間に好きなだけ相手を探せるのが特徴で、気軽な出会いを求めている人に向いています。

気軽といっても遊びではなく、マッチングアプリで出会って結婚に結びついたという利用者は近年増加傾向にあります。

インターネットの出会いというと俗にいう出会い系アプリを想像してしまいますが、マッチングアプリと出会い系アプリではシステムや安全性に大きな違いがあり、利用目的もそれぞれ違ってきます。

マッチングアプリと出会い系の違い

ここでは、マッチングアプリと出会い系アプリを比較した結果について、表で解説していきます。

マッチングアプリ 出会い系アプリ
内容 婚活・恋活 ヤリ目・パパ活・遊び・暇つぶし・割り切り
登録料金 無料 無料
利用料金 有料
(月額固定)
有料
(ポイント課金)
年齢確認
本人確認
あり なし
管理体制 365日24時間パトロール通報システムあり とくになし
サクラ ほぼいない いる
業者 少ない 多い
既婚者 ほぼいない いる
特徴 少しの空き時間で利用できる アダルトコンテンツが存在

ちなみに表を確認すると分かりますが、基本的に安全面からして出会い系アプリはあまりおすすめできません。

出会い系アプリはマッチングアプリに比べるとセキュリティ面に不安があるだけではなく、サクラや業者、ワンナイトラブを目論んでいるユーザーが潜んでいる確率が高いです。

そのため本記事では出会い系アプリではなく、マッチングアプリについて主に触れていきます。

安心して婚活・恋活を行いたい人は、最適なマッチングアプリを一緒に探していきましょう。

マッチングアプリはサクラがいない

サクラとはそのアプリが賑わっているように見せかける運営側が雇っている一般人を装った利用者のことをいいますが、マッチングアプリにサクラはいません。

理由は2つあります。

1つ目はマッチングアプリの公式サイトでサクロゼロを公言しているからです。ですが、これだけでは公式側が謳っているだけで信頼性には不十分です。

そこで2つ目の理由ですが、マッチングアプリは月額制だからです。

料金がポイント制の出会い系アプリでは、サクラはやり取りをなるべく引き伸ばしてポイントを消費させようとします。

ですが、マッチングアプリは月額制のため、いくらやり取りを引き伸ばしたとしても料金が加算されることはありません。

そのため、月額制を採用しているマッチングアプリではサクラを雇う理由がないのです。

このことからもマッチングアプリにサクラはいないと考えられるので、安心して利用して大丈夫です。

出会えるマッチングアプリの選び方

マッチングアプリにはそれぞれ特徴があるため、自分に合ったマッチングアプリを選ぶことが大切です。

ここからは、どの部分を比較して選んでいけば、自分にピッタリのマッチングアプリを選ぶことができるのかをお伝えしていきます。

アプリを使う目的を明確化しておく

まずは、自分がどのような目的でマッチングアプリを利用するのかを明確にしていきましょう。恋活がしたいのか、婚活がしたいのか、単に友達がほしいのか人それぞれマッチングアプリを利用する目的は異なります。

たとえば、婚活がしたいのに恋活目的の人が多いアプリを選んでも満足のいく結果を得ることは難しくなるでしょう。自分の目的と合ったアプリを選んで、求めている出会いを探しにいきましょう。

ユーザー層から自分の出会いたい人がいるアプリを選ぶ

マッチングアプリは、ある程度のユーザー像が定着しています。たとえば20代の多いアプリや30代40代の多いアプリ、富裕層の多いアプリなどアプリが違うだけで出会える人物は全く異なるのです。

20代の人との出会いを探しているのに、30代や40代の人が多いアプリを利用してもベストなマッチングは果たせませんよね。つまり、自分が会いたいと思っている人がいるアプリを選択しなければ満足な結果を得ることは難しくなるのです。

自分はどんな人との出会いを望んでいるのか、まずはそこをしっかり見定めてマッチングアプリ選びを行いましょう。

男女比が5:5に近いアプリを選ぶ

マッチングアプリは一般的に男性の比率が高いので、6:4や7:3になることが通常です。しかし、男女比に差がでると男性はライバルが増え、女性からすると多くのアプローチがきて把握しきれない状況に陥ってしまいます。

そのため、なるべく5:5に近い男女比のアプリを利用することがマッチング率を上げる効果にも繋がるのです。意外と気にしない人が多いですが、こういった部分にもしっかりと着目して少しでも出会いに繋がるアプリを選択しましょう。

安全対策されているアプリを選ぶ

アプリの使いやすさにおいて重視するポイントは、人によりけりです。検索項目が充実していればいるほど便利という人もいれば、検索項目が多すぎたら面倒くさいという人もいます。

使いやすさは一度アプリを触ってみないことには分からないので、登録をしたらまず自分に合っているかどうかを確認してみましょう。登録自体は無料で行えるアプリが大半なので、まずは登録を行ってアプリの概要を把握することから始めるといいかもしれませんね。

そしてなにより、マッチングアプリを利用するのであれば少しでも安全性が高いものを使いたいですよね。アプリの安全性を見極めるためには、運営会社や料金制度、管理体制などに問題がないか着目することが大切です。

特に料金制度に関しては、月額制なのか女性も有料なのかという2点をしっかりおさえておきましょう。

また、安全性の高いマッチングアプリでは必ず本人確認を実装しています。

一見、免許証や保険証などの個人情報をサイト側に提示することは危険であると思われがちですが、この作業がないと登録が容易になるのでサクラや業者といった悪質ユーザーが増える原因になるのです。

人気度やユーザー数に着目することも大切ですが、使いやすさと安全性は利用していく上で必ず重要なポイントになっていくのでこの2点は早い段階で確認しておくことをおすすめします。

アクティブ会員の多いアプリを選ぶ


マッチングアプリを利用している人のなかには、残念ながら登録をしただけであまり活動していない人もいます。あまりアクティブではない場でこちらが活発に活動しても、マッチング率を上げることは難しいでしょう。

そのため、ユーザー数の多さだけでなく、アクティブに活動している会員がどれだけいるのか把握することもマッチング率を上げるうえでとても大切です。最終ログイン時間が24時間から3日以内だとアクティブであるといえるので、ひとつの目安にしておくといいかもしれません。

同年代が多いアプリを選ぶ

いくら人気を集めているアプリだとしても、自分に適さないものを使っていては意味がありません。たとえば、自分が40代の場合20代の人が多いアプリに登録したとしても、マッチングする確率はとても低いといえるでしょう。

そのため、自分の年齢に近いまたは同年代の多いアプリを把握し選択することもマッチング率を上げる上で欠かせないポイントとなります。少しでも自分がモテるアプリを利用して、異性のハートをゲットしましょう。

理想の相手を見つけるためのマッチングアプリの使い方

マッチングアプリで理想の相手を見つけるためにはコツがあります。

コツと言っても非常に簡単なことです。それは単純に出会いの数を増やすこと!

ここではどうしたら出会いの数が増えるのかをお伝えしていきます。

モテる時期を利用する

登録してから1週間は、マッチングアプリでモテ期といわれている時期です。この期間はプロフィールに「NEW」のマークがつくので、異性のユーザーから非常に注目されます。

印象が良いプロフィール写真や自己紹介文を記載すれば、いいね!の数は自然と増えていくでしょう。

さらに複数のアプリを併用すれば、利用している分だけモテ期が多く訪れるので楽しさは倍増。

マッチング率が特に上がる期間でもあるので、この1週間が1つの勝負所といっても過言ではないかもしれませんね。

複数のアプリを併用する

ベストパートナーを探したいのであれば、1つのマッチングアプリを集中して利用するよりも複数のアプリを併用した方が断然効率が良いです。複数のアプリを使用すればするほど、出会いの場は必然的に増えるでしょう。

しかし、マッチングアプリを併用する際にはいくつか注意しておきたいポイントがあります。それらを無視してしまうと、効率が上がるどころかマッチング率を著しく低下させる原因にもなるので注意が必要です。

複数のアプリを使う時の注意点

マッチングアプリは複数使うことで出会いの数が倍増してメリットが大きいのですが、思わぬ落とし穴もあります。

本来の目的である出会うために次の点には注意しておきましょう。

プロフ写真はマッチングアプリによって違う写真を用意する
複数のマッチングアプリを利用するとなると、必ず面倒になるのかプロフ写真です。ましてや、自分の写真を撮ることが少ない人からすると「そんな何枚もベストショットなんかない」というのが本音ではないでしょうか。

そこで思いつくのが同じ写真の掲載です。わざわざ撮り直さなくても、1枚のベストショットがあるならばそれに頼ろうとする気持ちも分かります。しかし、同じ写真を使用してしまうと同じく掛け持ちをしている異性にバレる可能性は必然的に高まるのです。

掛け持ちしていることに対する不信感を与えてしまうと、マッチング率が下がったり業者だと疑われたりする原因にもなります。そのため、少し面倒でもプロフ写真や自己紹介文はサイトごとに用意することをおすすめします。

マッチングアプリの使用目的や理想のタイプをブレさせない
複数のマッチングアプリを併用しても目的に沿った相手が必ずしも見つかるとは限りません。しかし、だからといって求めることや理想のタイプに目をつぶって手頃な出会いだけに手を伸ばすのはNG。

手頃な出会いで妥協をしてしまうと結局最後は納得できずに時間を浪費しただけで終わってしまうでしょう。短期決戦で終わらせたい気持ちもわかりますが、マッチングアプリは毎日多くの男女が新規登録を行っています。

大手婚活・恋活サイトならばその数は増加の一途を辿っているでしょう。つまり、自分の使用目的や理想のタイプさえしっかり決めておけば必ずチャンスは巡ってくるのです。

いくつかのマッチングアプリを併用するからといって「なぜマッチングアプリを利用しているのか」「どんな人を探しているのか」という当初の明確なビジョンは絶対にブレないよう注意しましょう。

無料・有料機能を把握しておく
女性は利用料が無料というマッチングアプリが主流になりつつあります。メイクや服選びなど何かとお金がかかる女性からすると、この料金形態はとても嬉しいですよね。

しかし、ゼクシィ縁結びやユーブライドといったマッチングアプリは女性も有料となっています。

一見デメリットのように感じますが、女性にも月額費用を負担してもらうことができれば、サイト側はセキュリティ面やサービスの質をより向上させることができます。

そのため、ユーザーに一層の安心感を提供することができるのです。

ただし、有料の場合やはり費用がかさむので、自分のお財布と相談して無理のない婚活・恋活を行いましょう。

マッチングアプリのよくある疑問・悩みをサクッと解決!Q&A

ここではマッチングアプリを利用する際に多く寄せられている疑問点を一挙に紹介していきます。

気持ち良くマッチングアプリを利用するためにも、事前に悩みを解消して理想のパートナー探しを行いましょう。

Q.マッチングアプリってどれくらいの人が使ってるんですか?
マッチングアプリによって利用者数は異なります。

ある統計によると5人に1人がマッチングアプリを利用した経験があるという結果も出ているので、マッチングアプリでの出会いが当たり前になる日もそう遠くはないかもしれませんね。

Q.マッチングアプリって怖くないですか?危険性はないですか?
大手マッチングアプリは24時間365日体制でユーザーを監視しています。悪質ユーザーに対しては厳しいペナルティを課しているサイトも多いので、安全性はとても高いです。

ただし、これらはあくまでサイト内での話に限ります。サイト外のやり取りまでサポートしてくれるわけではないので、連絡先を交換する際は慎重になりましょう。

Q.サクラ・業者の見分け方を教えてください。
特別なことをしなくても周りからモテそうな美男もしくは美女から積極的にアプローチがきた場合は、サクラや業者を疑ったほうがいいかもしれません。

また、他のサイトへ誘導しようとするのは業者の典型的な手口です。「携帯が壊れた」「このサイトなら連絡が取れる」なんて言葉を使ってきたら、すぐに縁を切りましょう。

Q.知り合いや家族に絶対にバレたくないんですけど大丈夫ですか?
マッチングアプリに登録したことが知り合いや家族にバレる危険性は少ないです。しかし、顔写真や登録名が原因で身バレする可能性は少なからずあります。

絶対に周囲にバレしたくないという人は、顔の特徴を隠してプロフィール写真を掲載したりあなたと結びつかないようなニックネームを使ったりして身バレを防ぐといいでしょう。

Q.興味ない男性も相手にしないといけないんですか?
通常マッチングアプリは、お互いの同意がなければメッセージのやり取りをすることができません。

つまり、関心がない相手からアプローチがきてもこちらがアクションを起こさない限り交流を深める必要はないのです。

また、多くのマッチングアプリではブロック機能を取り入れているので、不快な人はすぐにシャットアウトすることができます。

Q.マッチングしなくて心が折れそうです。
・顔写真は掲載していますか?
・自己紹介文はしっかりと記載していますか?

この2点はマッチングアプリにおいてとても重要な箇所なので、手を抜いてしまうとマッチング率を著しく低下させる恐れがあります。

顔写真を第三者が撮影したような自然な笑顔の画像に変えるだけでも違ってくるので、試してみましょう。

Q.初メッセージはどちらから送るのがいいんですか?
マッチングアプリは、出会いに積極的な男女が集まっています。そのため、受け身でいるとみすみすチャンスを逃してしまうかもしれません。

マッチングしたことに安堵せず、自分からも積極的に行動を起こして気になる相手との距離を縮めていきましょう。

Q.メッセージが続きません!急に途絶えるんですけどどうしたらいいですか?
メッセージが続かない理由として、会話の中身がない点が問題視されています。婚活・恋活に関係のない世間話などを続けていては、相手に興味を持ってもらうことは難しいと言わざるを得ません。

相手のプロフィール欄をしっかり閲覧して、興味を引きそうなネタを会話に盛り込みましょう。また、積極的に疑問文で返信を行うことも意識すれば、自然と会話が続く可能性は高くなります。

Q.初デートの約束をしたけどプランはどうしよう?服装は?待ち合わせ時間は昼?夜?
初デートの場合は、顔合わせの意味を含めて短時間で終わらせることが理想です。カフェや軽食ができる場所を選んで楽しいひと時を過ごしましょう。

服装は男性からの好感度No.1でサラッと着れる膝丈ほどのワンピースを選ぶのがおすすめです。また、待ち合わせ時間は、なるべく昼間に合わせましょう。

夜になると、どうしてもお酒やムードが後押しをしてしまい、アダルトな関係になりがち。夜に会うことがどうしても避けられない場合は、お酒が飲める席や密室空間で会うことは避けることをおすすめします。

まとめ

日常で出会いを探すとなると、どこかで限界を感じることもあるのではないでしょうか。そもそも異性との出会いの場がなかったり、自分の条件とマッチしなかったりと、なかなかうまくいかないことが多いですよね。

しかし、マッチングアプリを使用すれば自ずと出会いの場は提供され、あなたの条件に合った異性を探すことも可能です。新しい出会いを呼び込むために勇気を出してその一歩を踏み出せば、あなた自身の見解が広がるかもしれませんね。



関連記事

  1. マッチングアプリで出会った男性が急に音信不通になる原因は?

  2. マッチングアプリで付き合うためのコツと付き合った人の共通点

  3. ペアーズ・Omiai・タップル誕生の日本3大アプリを徹底比較!

  4. マッチングアプリの女性目線で教える連絡先・LINE交換のタイミングや誘い方

今、一番読まれています♩

マッチングアプリおすすめ

  1. aocca(アオッカ)の口コミ・評価・料金を徹底調査!実際に試してみた

  2. withの性格診断が意外と当たって面白い!恋活と併用で楽しめる!

  3. withでブロックしたら/されたらバレる?解除はできるの?

  4. あなたは大丈夫?ペアーズでキープする男性心理と本命に昇格するた…

  5. CROSS ME(クロスミー)のすれ違い機能ってどれくらいの距離や範囲で…

  6. Match(マッチ・ドットコム)に外国人がいない理由と外国人検索方法を…

  7. with料金をまとめて解説!無料会員と有料会員ができること

  8. ブライダルネットの評判や口コミを徹底調査!本気度は高いのに出会…

  9. youbride(ユーブライド)の危険な要注意人物の特徴・見分け方・対処法!

  10. youbride(ユーブライド)の料金がわかりにくい人必見!有料会員に…

  1. ペアーズ・Omiai・タップル誕生の日本3大アプリを徹底比較!

    2017.09.12