【返信率激高!】マッチングアプリの最初のメッセージの攻略法!

マッチングアプリを利用していて、気になる異性とマッチングしても最初のメッセージの返信がないことってありますよね。そんなことが続いちゃうと自然と恋活や婚活に対してのモチベーションを保てずに、マッチングアプリを辞めちゃうなんてことも。

今回はそんな方のためにマッチングアプリで最初に送る好感度高めるメッセージ方法や共通点の見つけ方、注意点、プロフィール作成についてご紹介します。

最初のマッチングアプリのメッセージでお悩みの方はぜひご参考にしてください。

マッチングアプリで好感度の高い最初のメッセージ

気になる異性とマッチングしたら相手にいい印象を与える最初のメッセージのタイミングや文章構成、相手に好印象を与えるポイントなどを具体的にご紹介していきます。

マッチングしたら最初のメッセージはすぐに

気になる異性とマッチングしたら即メッセージを送りましょう。気になる異性だからこそ、どのような内容のメッセージをしたらいいか迷っちゃう。そんな方が多数だと思いますが、あらかじめどのようなメッセージをするか戦略を立てたうえで、いいねをすることを心がけましょう。

以下で具体的にメッセージの文章構成や好感度の高い内容や例文に触れていますのでご参考ください。

マッチングアプリで最初のメッセージの構成

次に最初にメッセージを送るときに相手にとって好印象を与える基本的な文章構成をご紹介します。

相手に好印象を与えるメッセージとはテンプレートのような文章にしないことが大事です。そして相手にとっても返信しやすいような内容を心がけましょう。

最初のメッセージを送るときに好感度の高い文章の基本的な構成は、

「はじめまして」のあいさつ
        ↓
次に「いいね」をくれたことに対するお礼
        ↓
自分の名前を名乗る
        ↓
相手に「いいね」をした理由を伝える
        ↓
「これからよろしくおねがいします」という意味合いのあいさつ

以上になります。まず、はじめましてのあいさつはテンプレート通りのあいさつで構いません。ここは基本的なあいさつをすることで相手に礼儀正しさをアピールしましょう。

次に少なからず自分も相手も興味を持ってくれたため「いいね」をくれたことに間違いはないのでそこに関して、しっかりお礼をしましょう。

次に自分から先に名乗ってしましましょう。そうすることで自然と相手も名乗ってくれるケースが多いため自然と自分と相手の呼び方についてお互いに確認できます。

また、その際にいきなりちゃん付けや呼び捨てなど、馴れ馴れしい名前の呼び方は相手に悪い印象を与えるので最初は特に控えるように注意しましょう。

次に相手に「いいね」をした理由をメッセージ文に含めましょう。この理由の内容が特に相手に好印象を持ってもらえるかのポイントになるのでここは充分に検討してメッセージに盛り込むようにしましょう。

ここでのあいさつも最初のあいさつと同様、テンプレートを使用して構いません。最後まできっちりと相手に礼儀を尽くしましょう。

最初のメッセージには「いいね」をした明確な理由を伝えること

マッチングが完了した後に最初のメッセージで一番重要なことが「いいね」をした好感度の高くなる理由をに伝えることです。

相手にとって好感度が上がる内容はどのような内容でしょうか。それは自分が選んだ写真もしくは頑張った仕事や趣味について認めてくれたり、評価されることではないでしょうか。

つまりそのように相手に対してこういう点がすごいなどと共感することで相手に好印象を与えることができます。相手のルックスなのか、プロフィール内にある文章からの共通点やサブの写真についてなど、まず相手のどこに惹かれたかを考えそれをメッセージに盛り込みましょう。

最初のメッセージに盛り込むお相手の共通点の見つけ方

まず相手との最初の数回のメッセージのやりとりに共通点を入れることで相手に親近感を持ってもらうということが重要です。そのためにプロフィールやメインやサブの画像を見て共通点を見つけることができることが一番ベストです。

しかし大半の方は苦手な人も多いと思いますので、共通点を見つけることが苦手な方のためにどのようにしたらいいかご紹介します。

マッチングアプリ最初のメッセージで好印象を与えるためのその1:家族構成

家族構成について聞いてみましょう。いきなり家族構成を聞くことに抵抗がある人もいるかもしれませんが、私の経験上外したことはありません。家族構成を聞くことで相手の性格の特徴を知れたり、話が逸れて家族で盛り上がった話になることもしばしば。

また相手の性格はこんな感じかなと予測していて、その予測していた性格と違った場合は素直に相手に伝えることは相手にとっても自分のギヤップが知れて楽しめる話題だと思います。

マッチングアプリ最初のメッセージで好印象を与えるためのその2:ジャンルやカテゴリー

音楽の場合好きなアーティストがプロフィールに挙げられていたら、そのアーティストについて詳しく知らなくても、所属の事務所で同じアーティストや音楽のジャンル、そのアーティストとコレボレーションした人の名前を上げることで相手に好印象を与えることができます。

また変わった趣味の場合、そこまで詳しくなくても興味があるので教えてくださいという風にメッセージに盛り込むというのも一つのアイディアだと思います。

マッチングアプリ最初のメッセージで好印象を与えるためのその3:アメトークのようなテーマの切り口を参考に

アメトークのような切り口のテーマを参考にして話題の共通点を探るのもおすすめです。

「こういうときこういう感じだよねー」というあるあるを打ち明けることで、ありきたりな質問を繰り返すより相手に親近感を持たせることができます。

これは最初のメッセージにいきなり見つけることはできませんが、アメトークのようなテーマに縛りなどのくくりトークをすることで相手も深く共感して心を開いてくれる可能性が高くなります。

まったく思いつかない人はアメトークのバックナンバー一覧のテーマを参考にしてみるといいでしょう。

マッチングアプリの最初のメッセージでの注意点

最初のメッセージで相手に好印象を持ってもらうための方法についてご紹介しましたが、今度は逆に悪印象を持たれる最初のメッセージについてご紹介します。

マッチングアプリ最初のメッセージでの注意点①質問攻め

最初からいきなり質問攻め。これは自分がいきなり相手にされても戸惑ってしまうということが想像できます。

聞きたいことはたくさんあると思いますが、ここはグッとこらえて自分がされて嫌なことは相手にもしないように注意しましょう。

マッチングアプリ最初のメッセージでの注意点②会話のキャッチボール

また最初の2~3回目のやりとりは特に会話のキャッチボールを意識したメッセージないようにしましょう。

相手の返信内容に対して共感したり、また意見を述べたりなど、自分の話題ばかりを意識せずに相手との会話のキャッチボールを楽しみましょう。

マッチングアプリ最初のメッセージでの注意点③言葉使い

敬語は言葉は相手との距離を遠ざけてしまうこともありますが、だからといって最初のメッセージからいきなりタメ口をきいてしまっては相手に不快な思いをさせてしまいます。

タメ口を使う場合は、何度もメッセージのやりとりをして距離を縮めてからにしましょう。

マッチングアプリ最初のメッセージでの注意点④知ったかぶりはだめ

共通点を見つけたいあまり知ったかぶりをすることはやめましょう。仲良くなるにつれてボロが出るためです。

仮に知ったかぶりをしてしまったらその嘘を本当のことに変えてしまえるようにしっかりと勉強をしましょう。

成功率を上げるためのプロフィール

ここまでマッチングアプリで最初のメッセージ交換をするために必要なことをご紹介してきましたが、一番重要なことはまずは「いいね」をもらうことが重要です。

そのためにはプロフィールとメインの写真が好印象でなければほとんど次につながらないと言えるでしょう。

次にプロフィールの書き方やどのような写真を選ぶべきかをご紹介します。

プロフィールの作り方

プロフィールへ入れるべき項目は以下になります。

・登録した理由
・自分の恋愛観
・仕事について
・趣味について

プロフィールを作る際に大前提として挙げたいことは自己紹介文は15~20行で作成しましょう。その理由は簡潔なプロフィールにすることで相手に飽きさせないようにするためです。

15~20行にすることで1スクロール以内でプロフィール文を読めるように作成しましょう。プロフィール文に気合いが入る気持ちも分かりますが、簡潔になるように心がけましょう。

作成する際に意識したいことはテンポよく、改行や余白を入れることです。見やすい文章を心がけましょう。

メインやサブの写真

相手にいい印象を与えるために選びたいプロフィールのメインの写真は笑顔の写真をチョイスするようにしましょう。

その際に注意したい点は、

・SNOWなどで加工した写真でないこと
・キメ過ぎていて不自然でないか
・自撮りではなく、第三者に撮ってもらった写真
・異性と一緒に写っていない写真
・顔がしっかり確認できるか

以上の点をしっかり注意することで、異性から好印象を受けることができるでしょう。またその他にも、異性からの印象をアップさせるためにサブの写真を登録が必須です。

調査結果より自分の顔写真以外に3枚登録している人の方がマッチング率が高いというデータがありますので、自分のインスタ映えやしそうな写真や旅先で撮ったお気に入りの写真を入れてみてもいいでしょう。

最初のメッセージが苦手な人向けのマッチングアプリ

タップル誕生

最初のメッセージに困らないためにおすすめのマッチングアプリ「タップル誕生」。タップル誕生は共通する趣味が一緒の異性に会いやすいマッチングアプリです。

自分の興味のある趣味のカテゴリーを選択すると同じ趣味を持った異性が表示され、他のアプリと比べ共通点が一致しているため、話題にも困らず、距離を縮めるスピードも他と比べて早いと言えます。

たとえば、音楽好きやカメラ好きなど同じ趣味を持った人同士集まる趣味ののカテゴリーがあります。

また趣味がない方でも、家でまったりしたい派や年下好きなどの自分の好みに合わせたカテゴリーもあるため好きなことが一緒の人と知り合えるという点がマッチング率が高い理由です。

with

withの特徴はメンタリストDaigoとコラボレーションしたこともあり、心理テストのイベントが豊富にあり、心理学的に相性の良い異性を探すことができます。共通点を見つけることが苦手な人でも簡単に共通点を探せるマッチングアプリです。

特に女性は心理テストを好む傾向にあるため、女性ユーザーが多数がこのマッチングアプリを利用しています。

実際にどのようなイベントがあるかというと、恋愛コミュ力診断、相性診断、脳内ホルモン診断、カップル診断、超性格分析マッチング、お食事デート診断などがあります。

いろいろ診断があり、その結果を気になる異性と共有することで話題も自然と生まれ良い関係を築けると言えるのではないでしょうか。

マッチングアプリは同時進行で

マッチングアプリで最初のメッセージを送るときに好感度の高い最初のメッセージ、最初のメッセージで共通点を見つ方、おすすめのマッチングアプリ、最初のメッセージでの注意点成功率を上げるためのプロフィールについてご紹介しました。

マッチングアプリを使用している方は同時進行をしている人がほとんどです。今回の内容を参考にして積極的にメッセージ交換をしましょう。やはり行動しなければ何も起こりません。当たって砕けましょう。

今回の情報をもとに気になる人との最初のメッセージをする際の参考にしてみてください。

関連記事

  1. Omiaiの40代平均「いいね」数と「いいね」の増やし方

  2. 女性におすすめの婚活アプリ!ベストな婚活アプリの選び方!

  3. ペアーズの広告モデル一覧と高木絢子さんをご紹介!さらに、ペアーズでモテる男とモテない男の違いとは?

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. ペアーズ・ブライダルネット・Match(マッチ・ドットコム)を徹底比較!…

  2. タップル誕生・ゼクシィ恋結び・イヴイヴを徹底比較!出会えるアプリ…

  3. タップル誕生?with?出会えるアプリはどちらか徹底比較!

  4. マリッシュユーザーの口コミ・評判まとめ!本当に出会える?

  5. CROSS ME(クロスミー)のオンライン表示が見れないのはどんな時?

  6. 人気アプリwith(ウィズ)でブロックしたらバレる?されたらわかる?…

  7. ペアーズ (Pairs)とゼクシィ縁結びはどっちが出会えるか徹底比較!

  8. Omiaiは女性からの評判がイマイチ?口コミと体験談から検証してみた!

  9. あなたは大丈夫?ペアーズでキープする男性心理と本命に昇格するた…

  10. 婚活アプリに潜むヤリモク男の特徴とターゲットにされやすい女性の…

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…