【100人に聞いた】マッチングアプリはどんな目的で使ってる?きっかけは?

軽い気持ちでマッチングアプリを利用してみたいけど、みんなどんなきっかけや目的で使い始めるのだろう、などとお悩みではありませんか?

そんなあなたに、口コミから利用目的を調査するだけではなく、マッチングアプリを利用している人への他者からの印象、体目的の男性の特徴をご紹介します。

ぜひ参考にしてください。

100人に聞いた!マッチングアプリの利用目的を徹底調査

マッチングアプリを利用したいと考えているあなたにとって気になるのが、みんなどんな目的で利用しているのかですよね。軽い気持ちで始めても良いのだろうか、と考えたことはありませんか?

調査結果からは、実に様々な理由でマッチングアプリを使い始めた方々がいることが判明しました。その一部をご紹介します。

出会いの無さから恋人を探して・・・
①やっぱり、最初は友達からという形での出会いを探す為に登録しました。(Match)
②社会人になると全く出会いがなくとりあえず異性と知り合いたかったので(ペアーズ)
③恋人を作りたいが職場には出会いがなく、新しい出会いがほしくて始めた。(ペアーズ)

やはり「恋活」というイメージが強いマッチングアプリ。出会いを求めて登録した方も多く見受けられました。

周囲が結婚したから焦って・・・
①周りの友達が結婚し出して焦りが出てきて、結婚前提で付き合える人に出会いたいと思ったのがきっかけです。(ゼクシィ縁結び)
②周りの友人が一斉に結婚し、独身は自分だけになってしまい、出会いが全くないことに焦ったから。(ゼクシィ縁結びカウンター)
③自分が結婚適齢期になり、職場は女性のみ、周りは結婚出産ラッシュで焦りが出てきて始めました。(ゼクシィ縁結び)

「婚活」目的で始めた方もいるようですね。婚活を目的とした方は周囲からの視線もありますから、真剣に活動に取り組んでいるように思われます。

このような方が集まっている場に気軽な気持ちで入ってしまうと「冷やかし」ととられかねません。

話し相手が欲しくて・・・
①使用したきっかけは友達が始めたという話を聞いたからでした。私は恋人が欲しいとかではなく単に話し相手ができればいいなという感じでした。同性よりも異性のほうが違いがあっても許せるかなとか理由はいくらでも浮かびますが男性の友達が欲しいというのが強かったかもしれません。現実問題社会人になると出会いはなく合コンとか友達の紹介とかも個人差があると思うので(私はそういう機会に恵まれたことがないので)コミュニティーを増やしたいという一心でした。恋人とか深い関係にはそれなりの覚悟や自ら歩み寄る気持ちが必要となってくるでしょう。それは友人に対しても同じです。でも、ネットだからこそ奇跡に近い運命の出会いを求めているのかもしれません。(Tinder)
②ずっと会社員でしたが会社都合で退社したため、長期の失業保険受給期間がありました。すぐに仕事に就く気にもなれなく、かといって何もやることがないのはヒマすぎで話し相手欲しさに登録しました。あまりのメールの多さに数か月で退会しましたが。。(PCMAX)
③恋人がおらず、一人暮らしで寂しかったから。また、話し相手が欲しかったから。(タップル)
④フェイスブックをみて、友人と一緒に登録しました。当時はゲーム感覚でした。が、彼氏ができたらいいなと期待をしてました。(タップル誕生)

話し相手が欲しいという気持ちで始めた方もある程度見られました。あわよくば恋人は欲しいが、そこまで真剣に恋活をしたいわけではないという方もいるようですね。

暇だったり寂しかったりする感情で登録した方もいるようですので、メル友探しで登録するのも「普通」だといえそうです。

趣味の合う友達を作りたい!
①チャットをして趣味が合う人、話が合う人を探したかった。サクラが居なさそうなチャットを探した。(MIXチャット)
②年齢を踏まえて、結婚を考えられる相手を見つけたいと思った事。また、仕事ばかりで趣味がなかったが、転職をして時間に余裕が出来たので、せめて趣味友達でも見つけられればと思い、ネットサーフィンで評価が高かったアプリを登録しました。(Omiai)
③趣味の合う異性との出会いがたくさん欲しかったから。YYCはmixiが運営しているので他のマッチングアプリに比べて登録のハードルが低く、安心して使えると思い登録しました。(YYC)

趣味の合う友達を見つけたいという目的で登録した方もいるようです。趣味が合えばその話で盛り上がれますから、そのような目的の方がいても当然ですね。

セフレを探して・・・
①刺激的な出会いをしたいと思っています。正直に言ってしまえば、セフレが欲しいと思って登録をしました。しかし、今のところ条件に合う男性は見つけられずにいます。(pcmax)
②旦那さん以外の人と性行為をした経験がなかったので、セックスフレンドを作る目的で登録した。(ハッピーメール)
③当時彼氏はいたけれど、セックスをしなくなったのでその相手を探したくてアプリをダウンロードした。(タップル誕生)

セックスフレンドを探して登録する方もいると判明しました。パートナー以外との体験がしたかった、好意の回数が減ったなど、理由は様々ですね。

【番外編】こんな目的の人もいます
①パパ活目的で登録しました。tinderは本人確認もしっかりとしているし男性の収入の証明もしっかりとしていると聞いたので登録しました。(tinder)
②はじめから自分の希望する条件に当てはまる男性と出会うことができるから、友人の紹介などで知り合うより時間の節約になると思った。(ペアーズ)
③結婚を迷っていた時、知り合い以外の男の人がどんな感じか知りたくて登録しました。(世の男性と自分が付き合っている彼氏を比較したくて)(ペアーズ)

パパ活や自分の彼氏をほかの男性と比較したいなど、目的は様々ですね。また、自分の希望条件に合う人を探せる、というマッチングアプリの利点に惹かれた方もいました。

あなたにも恋人にする際の譲れない条件があるのではないでしょうか。その基準をクリアした方と出会えるのは恋活に有利に働きそうですね。

マッチングアプリを友達から紹介されるのは怪しい目的?

友人や知人からマッチングアプリを紹介されたけど、これは怪しい目的ではないの?とお悩みの方はいませんか?

そのような方のために、友人から紹介されることは普通なのか、それとも怪しいのか検証したいと思います!

友人から紹介されることは普通です
ある大学生が「全国の20~39歳の未婚の男女に聞いた『マッチングアプリに関する調査』」を行いました。その結果の一部をご紹介します。

「マッチングアプリを知った理由を以下のなかから教えてください。」という問いにはマッチングアプリ別に結果を公表しています。

1番多いのはWebサイトという回答で40~50%、友人・知人からという回答は10~20%という結果になりました。Webサイトという結果には敵いませんが、友人・知人から知っている人もある程度いるということが分かりましたね。

また、先ほどもご紹介した口コミの中から友人・知人から紹介されたというものを記載しておきます。

①出会いが無く彼氏もいなかったので、まずは友達からでも仲良くなれる人がいないかと思い、友人に勧められて始めてみました。現在も利用中です。(ペアーズ)
②広告に好きな女性の芸能人がモデルで写っていたから。友人に誘われたから。(ペアーズ)
③使ったきっかけは、友人が薦めてくれたからです。友人は体だけの遊び相手を探すのが目的だったようですが、私は暇つぶしで始めてみました。本当にステキな人なんているのかと半信半疑でしていたのですが、意外とカッコイイ人もいて、今はそのアプリで出会った人とお付き合いをさせていただいています。(タップル)

友人から誘われて始めたという口コミも見られます。これらの結果を総合して考えると、友人や知人から誘われてマッチングアプリを始めることは「普通」だといえそうですね。
 
心配なら友人と一緒に始めよう
どうしても心配だがマッチングアプリを利用してみたい、というあなたは誘ってくれた友人や知人が既にやっている、結果を出しているアプリを利用してみましょう。

また、誘われた友人と一緒に登録して始めてみるのもおすすめです。自分1人ではないと安心できるだけではなく、どちらが先に目的を達成できるかという競争をしてモチベーションアップを図ることができますね。

マッチングアプリを恋活・婚活目的で利用するのはどう思われる?

マッチングアプリを利用してみたいけれど周囲からの目が気になる、という気持ちもあるのではないでしょうか。

先ほどの某大学の同調査に、マッチングアプリを利用している人に対して周囲はどのように思うかという設問がありましたのでそれをご紹介します。

同性への印象は?
「マッチングアプリを利用している同姓についての印象を教えてください。」という設問に対する回答で最も多かったのは「現実社会と印象は特に変わらない」で25.9%を占める結果となりました。

次いで多かったのが「理想が高そう」で20.8%、「行動力がありそう」が17.5%という結果を出しています。

男性は女性よりも「現実社会と印象は変わらない」と考えており、女性は男性よりも「理想が高そう」「行動力がありそう」と同性に対して考えていることが判明しました。

異性へ抱く印象は?
「マッチングアプリを利用している異性についての印象を教えてください。」という設問に対する回答をご紹介します。次は異性に対して抱く印象となっていますよ。

最も多い回答は「理想が高そう」で26.1%という結果が出ました。次に「現実社会と印象は特に変わらない」で23.8%と、同性に対する印象と大差ないことが分かります。

しかし、女性から見た男性の印象に関しては「恋愛に対して不誠実そう」という回答が19.9%で3位を占めるなど、同性に対するよりも厳しい評価がつくようでした。

どちらも「現実社会と印象は特に変わらない」と考える人の割合が高いランクにつくなど、周囲は比較的ドライに受け止めていることが分かりましたね。

条件から相手を探すというシステムからは「理想が高そう」と受け止められるのは仕方がないといえそうです。

マッチングアプリでの出会いは一般的になりつつある
同調査から「あなたは、ネット上での出会いが普及することに対してどのようにお考えですか。」という設問がありましたのでご紹介します。

「よいと思う」と回答した人が全体の41.0%を占め、20代男性に至っては53.0%が「よいと思う」と過半数が回答しています。「よくないと思う」という回答は全体の8.7%とかなり少数派であることが分かりましたね。

ネットでの出会いに対して好意的に受け止めている人の方が圧倒的に多いのです。

また、「あなたは、マッチングアプリを通して何回異性と出会ったことがありますか。」という設問に対しては「出会ったことはない」と回答した人が39.1%を占める結果となりました。

性別で見ると、男性より女性の方が出会っている回数が多いという傾向を知ることができます。全体で「5回以上」と答えた人は19.0%と約2割にのぼりました。

「1~5回」という回答を出会ったことがあるとみなすと、約6割が出会ったことがあると回答しています。ネットでの出会いはもはや一般的になりつつあるといえるのです。

目的別にマッチングアプリを分類!あなたはどれに当てはまる?

気軽に話し相手を見つけたいという方から、婚活をしたいと考える方まで、マッチングアプリ利用者には様々な目的があることをご説明しました。

その目的別にマッチングアプリを分類しますので、あなたに当てはまるマッチングアプリを見つけてみてくださいね。

気軽に話し相手を見つけたい!

気軽な気持ちでマッチングアプリを始めてみたいというあなたには、タップル誕生やイヴイヴ、Dine、CROSS ME(クロスミー)などがおすすめです。

ただし、体目的の男性も多いとの情報があり、その点には注意が必要です。

恋活を真剣に!

恋活を真剣にしたいあなたには、with、ペアーズ、Omiaiがおすすめです。

同じ目的の異性が多く集まっているサイトですから、あなたの条件や趣味、価値観に合う相手も見つかりやすいはず。婚活をしているユーザーもいるほどですから、真剣度は高いですよ。
  

婚活をしたい!

婚活をしたいあなたには、ユーブライド、Match(マッチ・ドットコム)、ゼクシィ縁結びをおすすめします。

こういったサイトには婚活に非常に熱心なユーザーが集まっています。婚活サイトを気軽な気持ちで始めてしまうと、「不誠実」「冷やかし」と受け取られかねませんので、ご注意ください。

マッチングアプリを体目的で利用する男の特徴

いくら暇を潰したい、気軽に友達を探したいとしても、体目的の男性には引っかかりたくないというのが一般的な意見ではないでしょうか。

ここでは、体目的の男性の特徴をまとめておきましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

写真から見分ける方法
ヤリ目といわれる男性は、上半身が裸で筋肉をアピールするような写真を載せていることが多いようです。

鏡に写っている自分を撮っているなどナルシズムな面が見られる一方、洗面台で撮影している、顔の全体像は写されていないなど、自分を明かさない、あまり自撮りに力を入れていないという傾向も明らかになりました。

女性が普通に撮影した写真に対して「エロい」「胸が大きい」などの発言を連発する男性は論外ですね。

連絡先をすぐに交換したがる
体目的の男性がよく使う常套句が「アプリが重い」「通知が来なくて気が付かない」です。後者に至っては、設定次第で解決できる問題ですよね。

何かに理由をつけて運営のサポート対象外となりやすい外部連絡先を好感したがる男性にも注意しましょう。

メッセージで見分ける方法
女性と知り合ってすぐに飲みに行きたがる男性にも要注意です。特にそれが金曜・土曜の夜なら体目的だと思ってよいでしょう。

「会ってみないと結局お互いのことが分からない」という言い訳をよく使います。通常であれば、金曜や土曜の夜に女性が男性と出会うことが怖いことだということが分かりますよね。そういった配慮がないことも体目的の男性の特徴です。

マッチングアプリで女性側が騙されないようにするには?

まずは軽くでもふられた下ネタに対して反応しない、冷たくあしらうことが必要です。

気軽な気持ちでのってしまうと「ヤレる女性」として認定されてしまいがちです。また、会うまでに多少時間を設けることも大切。それを面倒がって連絡が途切れるならヤリ目男性だった、ということですね。

真剣にあなたと向き合っているならきちんと待ってくれるはずです。最後に、嫌だと思ったことははっきりと口にしましょう。

いくらあなたが軽い気持ちではじめたことでも、嫌な思いをしたらそれをきちんと相手にアピールするべきです。改善しないようなら運営に通報するなどの対処をとりましょう。

目的別にマッチングアプリもご紹介しましたが、気軽な気持ちではじめるならそれに合った相手が集まる場所へ行くべきです。

利用目的に適したマッチングアプリを選んで、楽しく友達や将来の恋人と出会いましょう。

関連記事

  1. マリッシュはポイント課金or月額支払いどっちがいいのか徹底比較!

  2. ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結びは全然違う!比較して徹底解説!

  3. 恋愛以外でペアーズを利用する男女の目的って?浮気、ヤリモク、業者の存在とは

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. Omiaiでブロックしたり/されたらどうなる?確認方法はある?

  2. 恋活アプリwith(ウィズ)の評判・口コミからわかる危険性と安全対策!

  3. Match(マッチ・ドットコム)とOmiaiを徹底比較!婚活に優れたマッチ…

  4. ペアーズ・ブライダルネット・Match(マッチ・ドットコム)を徹底比較!…

  5. タップル誕生・ゼクシィ恋結び・イヴイヴを徹底比較!出会えるアプリ…

  6. タップル誕生?with?出会えるアプリはどちらか徹底比較!

  7. マリッシュユーザーの口コミ・評判まとめ!本当に出会える?

  8. CROSS ME(クロスミー)のオンライン表示が見れないのはどんな時?

  9. 人気アプリwith(ウィズ)でブロックしたらバレる?されたらわかる?…

  10. ペアーズ (Pairs)とゼクシィ縁結びはどっちが出会えるか徹底比較!

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…