マッチングアプリの脈あり・脈なしサインの見分け方

メッセージ交換する時に、

「脈ありなのかな?それとも脈なしかな?」

悩みながらコミュニケーションしてしいませんか?

また、

マッチングしてデートも盛り上がったと思っていたのに、なぜか急に連絡が取れなくなった…

2回目のデートに誘いたいけど、相手の気持ちが分からない…。

なんて、皆さんはマッチングアプリでそういった経験をしたことはありませんか?

結婚や恋人としてお付き合いするのは1人で十分ですから、なるべく複数の人とやりとりは増やしたくないと思いつつも、恋愛経験が不足していたり、恋愛から遠ざかっていると異性の反応を読みきれない時は誰にでもあるものです。

今回はマッチングアプリで脈ありか脈なしかを見抜く方法として、
男女別に脈あり、脈なしのパターンを例文とともに、それぞれどう対応するべきかのアドバイスも含めてご紹介しますので、ご安心くださいね。

【男性向け】マッチングアプリでの脈あり・脈なしの見分け方:メッセージ編

女性からのメッセージで脈ありか脈なしかを読み取ってみましょう。

マッチングアプリでは女性へのメッセージは非常に多く届くこともあり、返事そのものが来ないこともあります。

また、たくさんメッセージが来ることで、女性側がある意味天狗になってしまい、適当な返事が来ることもあります。

まずは、脈ありメッセージ、次に脈なしメッセージの例文を見て、あなた自身がどのように感じたかを心の中で思い描いてください。

脈ありメッセージ

マッチングアプリを利用していると、女性から返事が来るだけで舞い上がってしまうこともあります。

女性からの返事をよく見て、しっかりと会話するように心がけましょう。

脈があるかどうかは、内容がポジティブかどうかだけでなく、会話が続きやすいかどうかも判断基準となります。

男性側から会話がつまらなくなるようなことは避けるのが吉です。

女性からのファーストメッセージ

「いいね、ありがとうございます!プロフィール見て気が合いそうだと思っていいねしました!」

脈ありメッセージに含まれるのは、
お礼や前向きな表現、好意を示している意志や言葉であり、積極的かどうかをよく見てみましょう。

また、テンプレートのように誰にでも送れるようなメッセージに感じる場合もありますが、実際に複数の異性とメッセージするとわかるのですが「同じことしか言えない」ものであり、逆に「初めての人なら必ず伝えるべきこと」がテンプレっぽく感じることもあるので疑い過ぎないようにしましょう。

男性からファーストメッセージを送って女性から来た返事

「趣味が○○○となっていますけど、好きな○○○は何ですか?」

メッセージの中に問いかけが入っている時は、対話や会話をしたいというサイン、すなわち『脈あり』のメッセージです。

ここで、冗談や皮肉、ウケ狙いをすると失敗する可能性が大きいです。

男性は照れ隠しに自虐的なことを言ってしまう人が多いので特に注意しましょう。

ある程度仲良くなってからLINEや通話などをお願いした時の返事

「LINEいいですよ!お仕事中は返事できないけどそれでも良かったら!」

男性は焦ってLINEを聞いたり、通話したいと言ってしまいがちですが、ある程度仲良くなればOKな場合もあります。

さらに仲良くなるチャンスですので逃さないようにしましょう。

LINEはダメだけど普段使わない通話アプリならOKな場合もあるので、
「話してみたい」
「声を聞いてみたい」

という話題になったら、すかさずお願いすることが大切です。

ただし、「てか、LINEやってる?」くらいのノリですと軽く躱されることもありますし、その後、返事が来なくなることもあるのでタイミングをよく考えましょう。

男性からデートに誘った時の返事

「OKですよ!いつもどこら辺で遊んでますか?お酒は飲まれますか?」

LINEを交換したり、通話やビデオ通話などで仲良くなれば、自然とデートに誘えるようになります。

タイミングがわからず先延ばしし過ぎてしまうと他の男性に先を越されてしまうので注意しましょう。

他愛のない会話
短文でも、日常的な挨拶やちょっとした愚痴や冗談などの会話が続くようであれば脈ありの可能性があります。

大切なのは、

・素直な気持ちで共感すること
・違うときははっきり違うということ

似ていることも大事ですが、きちんと「自分」があることも大切です。

脈ありのメッセージに共通して言えるのは、OKかどうかはっきりしていることです。

また、どちらかわかりにくい時、はっきりと断られていない時はまだまだチャンスがある可能性があります。

ただし、特に女性はしつこくされたり、何度も同じ亊を言われるのが嫌がります。

文字でのコミュニケーションの時点で会話が弾まないようであれば、思い切って次の女性を探すことをおすすめします。

脈なしメッセージ

文字によるコミュニケーションは、冷たく見えることもあり、脈があるかないかわかりにくいこともあります。

基本的に脈が無い時はOKという雰囲気ではなく、話を濁したり、話題を変えたり、返事が来なかったりします。

会話のキャッチボールができないと感じたら、興味を持たれていない可能性もあります。

脈ありメッセージと同じ条件でどう反応があるかチェックしておきましょう。

女性からのファーストメッセージ
そもそも女性側から、ファーストメッセージやアプローチが来ないことの方が多いかもしれません。

男性側からいいねを押して、お返しのいいねが来て終わりということもあります。

『反応が無い=脈なし』ですね。

女性からのメッセージやいいねが少ない、全くないと感じたら、
まずはプロフィールの見直しと掲載している写真を違うものに変えましょう。

なるべく匿名で出会いを求めたいのはわかりますが、

・プロフィールを見てどんな男性なのか
・メッセージを見てどんな雰囲気なのか

が伝わる工夫を考えましょう。

男性からファーストメッセージを送って女性から来た返事

「そうなんだ」

質問しても返事がなかったり、何か話題を振っても会話が終わってしまうとしたら、適当に返事をしている=脈なしであると言えます。

恋活にせよ婚活にせよ、マッチングアプリを使って入れば、
最低でも恋人が欲しい、結婚したい女性だと思い込んでしまう男性が多いです。

実際には、

「いいひとがいたら返事しよう」

くらいの方も女性も少なくなありません。

反応が薄い、寂しい、感情を感じにくい時は、素直に引いてしまったほうが怪我をしないかもしれません。

ある程度仲良くなってからLINEや通話などをお願いした時の返事

「LINEあんまり使って無いんですよね」

「通話とか苦手なんです」

やんわりとでも断られているパターン=脈なしと言えます。

今の時代、LINEで通話やトークするのに抵抗がある女性の方が少ないとまでは言いませんが、
アプリとはいえ直接繋がるのが嫌!というのは信頼されていない『証拠』です。

1人で舞い上がっていないか、仲良くなったつもりになっていないか客観的に見直しましょう。

男性からデートに誘った時の返事

「まだあなたのことわからないから難しいです」

「もっと仲良くなったらまた誘ってくださいね」

時に男性は「会えばわかる!」といったような謎の自信を持つことがあります。

しかし、女性からすれば会う前に信頼できない男性がどんなに会いたい、デートしたいといっても怖いだけです。

LINEを聞くタイミングと同様に男性側の欲求だけで話をゴリ押ししていないか、考え直してみてください。

デートしよう!会おう!と言ったタイミングで断られたら、なるべくしつこく誘わないようにしましょう。

さらに嫌われてしまうだけです。

他愛のない会話
マッチングアプリに限らず、出会い系やSNSなどでも、「他愛のない会話が続かない」男性ほどコミュニケーションに過度な自信を持っていることがあります。

女性を口説くつもりになるのは良いですが、大抵の女性は他の男性に真摯な対応をされているので、ちょっとユーモアがある、おもしろい、真面目そうなどなど、多少のトーク力では役に立たないことの方が多いです。

ごく自然に、異性の前に人として、

・会話が続くかどうか
・他愛の無い会話を男性側がしっかり楽しめるかどうか

が、仲良くなる秘訣であるということを忘れないようにしましょう。

脈なしかどうかは文字だけでは読み取れないこともありますし、あとひと押し!ということもありますが、楽しいか楽しくないか、会話が楽しみか楽しみじゃないかという単純な気持ちを大切にしましょう。

少なくとも下心や結婚に焦っていたり、自信がないまま続けているコミュニケーションは女性から見てもつまんないと思いますよ。

【男性向け】マッチングアプリでの脈あり・脈なしの見分け方:デート編

デート後もLINEが続く
デート後、別れる時に言われるお礼は社交辞令です。

別れた後に改めてお礼のLINEが来たり、

「今日は楽しかった」
「会えて嬉しかった」

などポジティブな内容のものであるかどうか。

内容によって、まずはデートを楽しんでもらえたかどうかが分かります。

デート後にあきらかにLINEのテンションが下がったり、返事が来ないようなら脈なしサイン。

デートが楽しくなかったか、あなたがタイプじゃなかったということでしょう。

次のデートに繋がる
次回のデートがすぐ決まるようであれば、脈ありの可能性あり。

「また今度」
「予定が決まったら連絡します」

など、次回のデートがなかなか決まらずはぐらかされているようであれば、残念ですが脈なしかも。

LINEのやり取りは続いているのに…という場合も多いと思いますが、女性は他人に嫌われたくない心理があるために返事しているだけです。

かといってあなたに好かれたいとも思っていないので、LINEの返事が来るだけでは脈ありのサインではありません。

次のデートの内容

「次は~に行きたい」
「~を一緒にしてみたい」

など次回のデート内容が具体的で前向きであれば、相手もあなたとのデートを楽しみにしてくれていますので、脈ありで間違いなし!

次回のデートの予約を取り付けたものの、大して話題に上がらないのであれば、もしかするとドタキャンされる可能性も…。

デートを断られても、理由によってはまだ大丈夫!
もしデートを断られても、具体的な理由を教えてくれるなら、本当に行きたくても行けないだけかもしれません。

焦らず待ってあげることで、余裕のある男性であることをアピールするチャンス。

のらりくらりと具体的な理由がなく断られるようなら、脈なしと見ていいでしょう。

【女性向け】マッチングアプリでの脈あり・脈なしの見分け方:メッセージ編

男性と女性ではアプローチされる量がまったく違うので、大抵返事が来ると思います。

ただし、男女とも同じように脈あり、脈なしの反応は必ずあります。

気をつけたいのは、

「体目的」
「遊び半分」
「既婚男性による不倫」

ではないかという点です。

男女共に言えることですが「良すぎる返事はサクラか業者」の可能性があることを覚えておきましょう。

脈ありメッセージ

女性は男性と比べればいいねやメッセージは来やすいですが、だからこそしっかりと見極める必要があります。

真剣に結婚や恋愛を考えている男性と出会うためにも、どんなパターンがあるのかチェックしておきましょう。

男性からのファーストメッセージ

「結婚したいと思って婚活始めました。プロフィールを見て気になったのでメッセージを送ります。」

例えば、ド直球に結婚や婚活という言葉を使っている場合は、最低でも既婚者ではない可能性が高まります。

また、結婚というキーワードの重さを理解していないことから、恋愛経験が少なく、純粋な男性の可能性が高いです。

確実に脈ありですから、
「プロフィールを見て話したい」
「会いたい」

と思ったら返事してみましょう。

女性からファーストメッセージを送って男性から来た返事

「僕も○○○が好きなんです。今度一緒に○○○しませんか?」

具体的な日時は決めなくても、一緒に何かしたいですね!というやんわりとした気遣いやお誘いは脈ありの可能性が高いです。

男性は結婚相手、恋人相手となれば真剣に行動します。

しかし、ただ単に遊びたい男性も混じることがあるので、
女性側が結婚する意識が高いのであれば、前もって「何才くらいまでに結婚したいと思っていますか?」程度の軽いジャブを打っておくことをおすすめします。

ある程度仲良くなってからLINEや通話などをお願いした時の返事
大抵の場合、OKが来るはずですが、不倫やその他の女性と遊んでいるタイプの男性ですと、LINEを教えてくれなかったり、別の通話アプリで話そうとします。

怪しいな?と思ったら、教えないようにする、直接連絡を取らないようにしましょう。

もちろん、普通の男性であれば喜んで教えてくれますし、逆に怪しい男性も教えてくれることもあります。

女性は特に、普段使用しているLINEアカウントとは別にサブのLINEアカウントや別の通話アプリなどを前もって用意しておいた方がベストかもしれません。

あとは実際に通話してみると楽しいかもしれませんし、恋愛から離れていた女性であれば久々の異性との会話を訓練する良い機会でもあります。

安易に肉体関係にならないことを前提として、会話を楽しむことも時には大切です。

女性からデートに誘った時の返事
こちらも大抵の場合はOKのはずですが、
既婚者ですとなぜか土日や祭日がダメ、一定の時間がダメ、その他もたくさんの女性と遊んでいるタイプだと簡単に断られることもあります。

特定の地域でデートできないタイプの人も遊び半分な可能性が高いです。

どこに行くかどうか女性側が決めて、大丈夫な人かを見極めることも大切です。

他愛のない会話
女性と違って、男性は会話が下手な方も少なくありません。

特に会話するための会話といいますか、話題がなくても会話を楽しむようなことが苦手だったりします。

女性側が気を遣う必要はありませんが、適度に質問したり、じっくりと相手の話を聞いてあげるようにしましょう。

いい人ほど会話が苦手ということもありますので、じっくりと時間を取った方が良い場合もあります。

脈なしメッセージ

男性は遊び半分の方でなければ、しっかりとお断りのメッセージを送ってきます。

特に複数の女性とのやりとりに慣れていない男性ですと、返事に悩んだり、返事が遅くなることもあります。

いい人だなと感じたら、すかさずアプローチして、どんな反応があるかアクションを見てから考えることをおすすめします。

男性からのファーストメッセージ
男女ともに言えることですが、脈の無い人からは積極的にファーストメッセージが来ることはありません。

ただし、いいねしてマッチングしたことが嬉しくてメッセージが来ることもあります。

文章だけで判断するのは難しいですが、
体目的、デートや遊び目的の軽い男性だと感じたら、「婚活や恋活」の本来の目的とは逸れてしまいますから注意しましょう。

女性からファーストメッセージを送って男性から来た返事
女性からメッセージがくれば大抵の男性は喜ぶはずですが、例えば質問したことや話題として話したことに振れてこない場合は脈が無いということになります。

時折、イケメンで高スペックな男性ユーザーに女性が群がってしまうこともあり、サクラなのか業者なのか判別しにくいような状況もあります。

好みのタイプだからといってしつこくし過ぎないようにして、反応が薄かったり、そもそも返事が来なかったら、次の男性を探すようにしましょう。

ある程度仲良くなってからLINEや通話などをお願いした時の返事
男性の「話すのが苦手」というのは、本気でそう思っていることも少なく無いので、脈が無いのかの判断が難しい場合もあります。

「純粋にどんな人か知りたい」
「声を聞いてみたい」

と思ったら素直にお願いしてみましょう。

もし、それでもダメな場合は諦めることも大切です。

基本的には男女共に「嫌だ!」「NO!」と受け取れるメッセージや態度はそのまま受け止めるべきです。

なるべく知らない人にLINEなどを教えたくないのはお互いさま、でも仲良くなるため、お互いを知るために必要であれば歩み寄ることも必要ですし、逆に言えば信頼できないなら絶対に連絡先を教えないと決めておくことで余計なトラブルを回避できるということも覚えておきましょう。

女性からデートに誘った時の返事
趣味や食事などお互いに同じものが好きだったり、普段の行動範囲が近いととりあえず会ってみようと考えることもあるでしょう。

直接会うことに対して必要以上に嫌がるようであればサクラだったり、年齢や経歴を詐称して女性とのやりとりを楽しみたいだけの男性である可能性もあります。

あまり深追いしすぎないほうが良いこともありますので、一定期間お話をしても進展がなければ女性側からさよならを告げるということも考えておきましょう。

他愛のない会話
男性の中にはある程度年齢が高く、実質的には結婚は無理だと諦めているのに、女性との会話だけを楽しもうとする人もいます。

例えば、

・おはようからおやすみまでマメにメッセージが来るけど進展が無い
・具体的な話をしようとするとはぐらかされたりする

などの場合は無理に会話を続けないようにしましょう。

男女共に言えることですが、コミュニケーションを重ねると情が沸いてくるものです。

冷たかったり、楽しくない会話でも続けていくうちにどちらかが好きになってしまうこともあります。

惚れた方が弱いというのは本当であり、無理に追いかけたり、しつこくして他人を傷つけるようなことをしないように心がけましょう。

【女性向け】マッチングアプリでの脈あり・脈なしの見分け方:デート編

デート後にLINEが来る
男性は、気に入った女性には分かりやすくアピールをしてくるものです。

マッチングアプリを利用してデートまで実行する時点で、ある程度の積極性はあるはず。

デート後に男性側からLINEが来ない
あなたから送っても返事が来ない

場合は、残念ながら彼がシャイだからではなく脈なしのサインなのかも。

次のデートに誘われる
1回目のデート後、次回のデートにすぐに誘われるなら脈ありです!

LINEはそれなりに返って来るけど、

デートには誘われない…
なかなかデートの日程が合わない

場合は「とりあえずキープしておくか」ぐらいに考えられている可能性も…。

あなたも他の男性に目を向けてもいいかもしれませんね。

頻度は低くても、誠実なLINEが返って来る
仕事が忙しいためにデートに時間が避けない、LINEの返事もなかなか出来ないという男性もいます。

返事の頻度は低くても、内容のある誠実なLINEを返してくれているなら、忙しい中返事をしてくれている脈ありの可能性はあります。

労いの言葉をかけつつ、しばらく様子を見た方がいいかもしれません。

マッチングアプリで脈ありゲットのコツ

プロフィールを充実させる
真剣に異性と出会いたいのであれば、プロフィール写真や自己紹介欄にしっかり情報を書き込見ましょう。

プロフィールの内容が薄いと、

「真剣に出会う気がないのかな?」
「遊び目的かも」

と不誠実に見られてしまう可能性もあります。

好みや条件を提示しておくことで、お互いに話してみたらなんか違った…というような悲しいミスマッチも防げます。

相性合わない相手とマッチングして、無駄な時間とデート代をかけるより、自分の意思表示をしておいた方が効率的です。

LINEはデートのための情報収集に使う
LINEだけで相手の気持ちを掴むことは出来ません。

あくまでデートに繋げるため、デートを盛り上げるための情報収集のために使いましょう。

「何が好きか」
「どこに行きたいか」

など、相手の好みを聞き出しておいておけば、デートプランやデート中の会話に困ることもありません。

また、「自分の話を聞いてくれる/覚えてくれている」=「自分のことを大切にしてくれている」と認識してもらえますので、相手に誠実な印象を残すことが出来ます。

デート代は男性が持つ
会ってみて好みの女性だった場合、最初の内は全額出しておいた方が、手早くお付き合いに持って行ける確率が上がります。

お会計時のスマートさは「経済力」や「男らしさ」など「頼り甲斐のあるあなた」を女性にイメージさせます。

真剣に結婚相手を探している男性には特に、結婚後の安定した家庭を想像させる絶好のアピールタイム。

ただし、あくまでスマートに振る舞うことが大切です。

恩着せがましさが出てしまうと、せっかくデート代を出したにも関わらず、器が小さい印象になってしまいます。

マッチングアプリで脈なし判断後の行動

デート後、LINEが遅くなった
デート前とデート後で、あきらかにLINEの返信速度が遅くなったのであれば、脈なしのサインかも。

デートで中に何か問題があったり、会ってみてタイプじゃなかったなど、気持ちが離れている可能性あり。

LINEでは聞き役に回って、しばらく様子を見ましょう。

2回目のデートが決まらない
具体的な理由もなく、
ただ「忙しい」
「まだ予定が分からない」

などの理由で断られ続けているのであれば、予定が空けられないのではなく、予定を空けるつもりがない脈なしサイン。

そのまま、同じ相手と連絡を取り続けても時間だけが不毛に過ぎていきますので、他にアプローチをしに行った方が賢明です。

デート後、LINEが来ない
あなたからLINEを送ってみても返事が来ないなら、脈なし100%です。

それ以上の連絡をするのは厳禁。

変事がない相手にしつこく連絡をすることは相手との距離をさらに広げるか、最悪ブロックされる可能性もあります。

どうしても諦められないなら、1~2ヶ月ほど期間を空けて「元気?」くらいの軽めのLINEを送って反応を見ましょう。

脈なしでもキープしておく
同時に複数人と連絡を取るのは、悪いことではありません。

本命が脈なしに見えても、キープしたまま他の相手にも目を向けましょう。

1度に複数人と連絡を取ることで、自然と1人ひとりに対して余裕を持って接することになります。

ゆるく連絡を取っているうちに、脈なしに見えた本命とも再度チャンスが生まれる可能性もありますので可能であれば積極的にキープして他にも目を向けましょう!

まとめ

基本的に女性の脈ありは、OKとはっきり返事に入っていること、はっきりとした返事じゃなくても悩んでいる素振りがあれば『脈あり』だとも言えます。

逆に男性や女性のサクラや業者ですと、思わず嬉しくなるようなメッセージが来るので、簡単に騙されてしまうこともあります。

ただし、警戒しすぎてしまうと良い出会いを逃す結果になりますから、ある程度審査のしっかりしているアプリ、男女共に有料など業者や遊び半分の人が少ないマッチングアプリを選ぶことも大切です。

マッチングアプリの最大の魅力は何といっても出会いの母数が多いこと。

スマホ1つで、次々と出会いのチャンスが巡ってきます。

お相手が脈なしサインを出していても落ち込む必要はありません。

サクッと次に行ってまだ見ぬ運命の相手を探しに行きましょう。

脈ありか脈なしか見極めるのは意外と簡単。
脈ありサインが出ている相手にはどんどんアプローチをして、あなたの幸せをガッチリつかんでください!

関連記事

  1. バツイチ子持ち女性の再婚率、30歳の現状とは?

  2. Omiaiの支払い方法や料金はどうなっているの?Omiaiを使いたい人へ

  3. ペアーズは40代女性でも大丈夫?出会うコツとは?

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. Omiaiでブロックしたり/されたらどうなる?確認方法はある?

  2. 恋活アプリwith(ウィズ)の評判・口コミからわかる危険性と安全対策!

  3. Match(マッチ・ドットコム)とOmiaiを徹底比較!婚活に優れたマッチ…

  4. ペアーズ・ブライダルネット・Match(マッチ・ドットコム)を徹底比較!…

  5. タップル誕生・ゼクシィ恋結び・イヴイヴを徹底比較!出会えるアプリ…

  6. タップル誕生?with?出会えるアプリはどちらか徹底比較!

  7. マリッシュユーザーの口コミ・評判まとめ!本当に出会える?

  8. CROSS ME(クロスミー)のオンライン表示が見れないのはどんな時?

  9. 人気アプリwith(ウィズ)でブロックしたらバレる?されたらわかる?…

  10. ペアーズ (Pairs)とゼクシィ縁結びはどっちが出会えるか徹底比較!

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…