マッチングアプリで出会えない理由と対処法!こんな使い方している人は注意!

目次

「本当に会える!」と謳っているマッチングアプリを使ってもなかなか実際に出会いまで繋がらないケースがほとんど…。
メッセージが来たり、マッチングはするけどなかなか会うところまでいかない…。

マッチングアプリを始めたはいいものの「全然マッチングアプリで出会えない!!」なんて悩んでいないですか?

結論から言いますと、マッチングアプリは出会えます!

「マッチングアプリは出会えない!」
「マッチングしても返事こねーよ!」
「マッチングアプリ?え?オワコンですか?」

私も最初はそんな風に思っていました。でも、そんな風に嘆いているあなたにこそこの記事を読んでほしい♩

実は、マッチングアプリで出会える人と出会えない人には決定的に違うポイントがあります。そして、そのポイントをしっかりと抑えることでマッチングアプリで実際に出会える側の人になれるので安心してください。

マッチングアプリを使っている人にこれだけは言えます。

「絶対に出会える」ということです。

なぜそんなことが言えるのでしょうか?

それは簡単です。マッチングアプリを使っている時点で相手も必ず異性を探しているからです。そうでなければマッチングアプリを利用していません。

では、あなたはなぜマッチングアプリで出会えないのでしょうか。それを一緒に考えていきましょう。

マッチングアプリには攻略法が存在します。誰でもコツさえつかめば出会うことができるのです。まずはこの記事で出会えない理由を学び、直してみましょう!

一般的に「マッチングすらしない人」と「マッチングはするけど実際に出会えない人」で出会えない理由が異なります。

一応マッチングするという人はグレートです!あともう一歩です。マッチングすらしないという人も、この記事で1つ1つ改善していきましょう。

ここからは、実際に出会える人と出会えない人との違いを理解し、あなたも今日から出会える側の人間に変身しちゃいましょう。そして、スマホの向こう側へ行きましょう!

この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。
踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる。
迷わず行けよ。行けばわかるさ。ありがとーーーーーーーー!!!!!
(by ボンバイエ)

【※今回の記事は失敗の実例と体験に基づく調査結果を示しています。】

マッチングアプリで出会える人と出会えない人との差はこれだ!

マッチングアプリをただ登録するだけでは出会いは生まれません!

ネットで出会う以上、見た目だけでなく中身も重要です。この記事では出会える人と出会えない人の何が違うのか具体的にご紹介していきます。
 

まずはプロフィールを埋めるべし

マッチングアプリで自分が相手のプロフィールを検索するとき、相手のプロフィールが空欄だとスルーしますよね?

相手から見た場合も同じことが言えるので自分のプロフィールも是非細かく埋めてアピールしていきましょう!

詐欺写メというと少し語弊がありますが…要はプロフィール画像に使う写真は普段のあなたの120%素敵な写真にしてください。

プロフィール画像なしは論外です。マッチングしない人の9割は写真が原因です。本気でマッチングアプリを使って出会おうとしている人はプロフィール画像を素敵なものにしなければいけません。

写真というのは人の印象に大きく影響を与えます。人の印象は第1印象で決まると言っても過言ではありません。心理学におけるメラビアンの法則では、話し手が聞き手に与える影響のうち「視覚情報(見た目や表情)」が55%の割合を占めるのだそうです。

そして、これはマッチングアプリ上でも同じです。マッチングアプリはバーチャル上でのお見合いみたいなものです。その時の第1印象はリアルと同じでとても大事です。

マッチングアプリ上での第1印象はプロフィール写真で決まります。これを改善しない手はありません。詐欺写メでもいいのです。いくら加工したって構いません。男性でも女性でも化粧したっていいんです。

コンプレックスがあればスタンプで隠しちゃいましょう。ありとあらゆる手を使ってプロフィール画像を素敵な画像にしましょう。相手だって加工してるんです。お互い様です。

ログインしていない

ログインしないとほとんどのマッチングアプリでは上に表示されないのでなるべく毎日ログインしましょう。ログイン継続でポイントがもらえるマッチングアプリもあるのでお得です。

いつでも何度でも連絡していいわけじゃない 

アプリでマッチングした後に焦って相手に返事を急かしたり、深夜にメッセージを送信していませんか?

その行動、相手にとって重荷かもしれません。

私も仕事でメッセージを返すのが遅くなった時、男性から「どういうつもりなのか!?」と連続メッセージで責められて怖くなりブロックしてしまいました…。

逆に「〇〇さんのペースで大丈夫ですよ。」と言ってくださった男性とはやりとりも続いて実際デートもしました。出会える人は心に余裕を持っています。返事を急かす、深夜に連絡するなどの自己中心的で余裕の無い行動は絶対NGです。

相手に要求する前に自分を見直す

出会える人は自分の要望ばかりを押し通すのではなく相手を気遣い、意見を尊重してくれます。デートに誘った側が行きたい所に行くデートプラン、行きたいと思いますか?

誘った方は気に入った人と行きたかった場所に行けて大満足かもしれませんが、これでは誘われた方は何もメリットはありませんよね。

こうならない為にも相手がデートをオッケーしてくれたのならば相手の行きたい場所を細かくヒアリングして、せめて初回は全部奢りましょう!自分とのデートが相手にどれだけメリットがあるのか是非考えてみて下さい。

無意識に異性を見下している人は論外

何事にも否定的な意見や異性の相手を見下した発言をしていませんか?せっかくマッチングしたのにやりとりの言葉で出会うチャンスを逃しては勿体ないです。

私もアプリで以前、見下された側と見下して失敗した側を経験したことがあります。

男性に「〇〇さんは場所も近いし年も若いから評価/ポイントが高い」とメッセージで言われた時は少しカチンときて会う約束もしてのですがお断りしてしまいました。

逆に私が男性を財布のように扱い、デート前日「奢って〜!」とメッセージを送った時はドタキャンされてしまいました。(笑)

このように男性は『女性を上の立場から評価する言動』、女性は『男性にたかる言動』は相手に見下されていると感じさせてしまいますので気をつけましょう!

マッチングアプリで出会えない人の傾向を徹底解剖!

なかなかマッチングアプリで出会えないのを見た目やスペックのせいにしていませんか?

私がマッチングアプリを長い間使ってみて思ったのが案外『イケメン・高学歴・高収入』というスペックよりも『やりとりしていて違和感を感じるか・感じないか』の方が大事だということです。

ここでは出会えていない利用者の傾向をわかりやすく説明して行きます。皆様も相手に違和感を感じさせていないか是非確認してみてください。

出会えないのは「顔」「条件」のせいだけじゃないことを証明!

出会えない理由は顔や条件だけではありません。中身がどんな人なのかアピールするのとしないとでは出会いのチャンスの数が全然違います!

例えば登録初期にプロフィールを30%程度埋めた場合、ついた足跡の数が1日あたり60人だったのですが、登録中期にプロフィールを70%程度埋めた場合、足跡の数が30人増えて1日あたり90人となりました。

プロフィールを細かく埋めただけで約1.5倍もチェックしてくれる人が増えたのです。

また、プロフィールを埋めることでメッセージの内容も濃くなり、より趣味や食の好みなど相性が合う人と出会えるようになりましたよ!

あなたがどんな人なのか。それをしっかり相手に伝える必要があります。人は信頼できない相手とは会いません。信頼してもらうためにはなんでもいいのであなたの情報 を開示しましょう。

プロフィールが薄いと信頼感は薄れます(ただしイケメンは除く)。また、プロフィールが気持ち悪いのもダメです。ナルシズムが溢れ出ていたり、自分の欲望丸出しだったり…もっと自分のプロフィールを客観的にみましょう。

誠実さが伝わる文章にするのがポイントです。

知らない相手を警戒するのは女性も男性も同じ

 
メッセージで相手の情報公開を促す質問ばかりしていませんか?

例えば、マッチング後のやりとりでよくある「どこに住んでいるのか?/出身大学はどこか?」などの個人情報に関する質問は相手にとってはあまり答えたくない住所のような大事な内容かもしれません。
  
相手のことを細かく知りたければまずは、自分の情報を開示してみてはいかがでしょうか。相手に何か要求する場合は『もし、自分が逆の立場だったらどう思うだろう〜。』と考えてみることも大事ですよ!

マッチングはするけど出会えない人の特徴

メッセージが食い気味
メッセージのやりとりは相手との信頼関係を築く上で非常に重要です。初めは敬語を使って徐々にタメ語で話すようになり、お互い下の名前で呼び合うように…そんなプロセスが大事です。

異性との信頼を築く上で大切なのはこの徐々に仲良くなるプロセスでそれには自ずと時間が必要です。しかし、中にはこの仲良くなる期間を吹っ飛ばしてすぐに会おうとする人がいます。それでは信頼なんてものは微塵も築けません。

マッチングして1通目で「今から会える?」。

これではせっかくのマッチが台無しです。まずは相手の職業や趣味、好きなことなどをしっかりと時間をかけて知り、相手と打ち解けていく期間を楽しみましょう。食い気味にメッセージをしてはいけません。

会うほど信頼されていない
先ほどの理由と少し被りますが、マッチしたのに会えないのは信頼されていないのが原因です。

マッチングアプリが生活に浸透していても、マッチングアプリ上で会った人と実際に会うのは少し不安。そういう不安を持っている人が多いのが現状です。

しかし、メッセージを通してお互いがどんな人物なのか、どんなことが好きで何をしている人なのか。相手の情報を知れば知るほど不安が解消され実際に会いたい!という気持ちになります。

実際に「会おう!」と連絡をするタイミングというのは「相手との信頼関係が築けた」タイミングで誘わないと断られます。

相手も人です。やはり信頼のおけない相手とは会わないので、まずは信頼関係が築けるように工夫をしましょう。

連絡がマメじゃない
信頼感というのは誠実であればあるほど強くなります。そして、連絡がマメな人は誠実な印象を与えます。あなたが本当にマッチングした人と会いたいのならマメに連絡するという努力をしましょう。

何事にも努力は必要です。マッチングアプリにおいてもマメに連絡することによって相手との信頼関係を築くのが早くなります。特に女性は1日に多くのメッセージをもらいます。

連絡がほとんどない人は連絡がマメな人に勝てません(ただしイケメンは除く)。仕事や学校で忙しい場合でも本当に気になる相手とマッチングしたならば、こまめにメッセージを返すべきでしょう。

マッチングアプリで出会えない人のNG例

マッチングしたはいいものの、メッセージでのやりとりで躓いている方結構いらっしゃいますよね。ネット上の出会いだからといって気を抜いてはいけません。

ここからは具体的なメッセージの失敗例と成功例を紹介していきますので改めて一般的なマナーや相手に合わせた文章の大切さを学びましょう!

これを送ったら音信不通になったぞ!

アプリでのマッチング後「それまでやり取りが続いていたのにこれを送ったら返事が来なくなった」「初メッセージを送ったが無視されている」という状態になったことありませんか?

私は音信不通にしたことがあります。(笑)例えば、私が不快感を感じたメッセージがこちらです。

①「〇〇さんってスタイル良さそう!」
②「(挨拶もなくいきなり)アニメ好きなんですね。」
③「よろしく〜」
④「はじめまして。よろしくお願いいたします。」

まず1つ目のスタイルや身体を褒めるメッセージは危険です。合う前に言われたら体目的なのかと女性は警戒しちゃいます。是非会ってから褒めましょう。

2つ目の挨拶がないメッセージですが、距離の取り方が変なのかなと違和感を感じてしまいます。ネット上でも挨拶がないと少しびっくりしますので挨拶してから話題に入りましょう。

3つ目のメッセージのようにいきなりタメ口で話すのは論外です。国語から学びなおしましょう。

そして最後、4つ目の簡素なメッセージは挨拶はしてるのですが、それで終了していることと絵文字を使っていない所がNGです。

せめてこのメッセージに絵文字やビックリマークが使われていたらその先の会話に希望が持てるのですが…句読点のみ+質問なしだとこの先会話が盛り上がる気がしないので私はいつも無視してしまいますね…。

ネット上のアプリ攻略記事などで『奇をてらったメッセージを送って目立て!!』という内容をたまに見かけますが、私は普通の内容が一番攻略できると思います。

「守るべきマナー」守っていますか?

先ほどの音信不通になりやすいメッセージでもお伝えしましたが、アプリだからと言って「一般的なマナー」を疎かにしてはいけません。このマナーですが意外と守れていない人が多いのです。

想像してみてください。挨拶をしない人とちゃんとする人、タメ口で話しかけてくる人と敬語を使う人、見た目だけにこだわる人と中身に興味を持ってくれる人…どちらと恋人になりたいと思いますか?

ちゃんとした人と出会いたいのならまず自分がマナーを守ってちゃんとしなくてはいけませんよね。

女性も男性も①初めに挨拶、②敬語で話す、③相手の見た目だけでなく中身に興味を持って質問するメッセージを送れば、きっと他のライバルに差をつけられること間違いなしですよ!

マッチングアプリで出会うための3つの方法

ここからは「絶対に出会うための3つの方法」を書いていきます。この3つの方法をちゃんと実践すれば必ずあなたはマッチングアプリで出会えます。だって相手も恋愛相手を探しているんですから。

絶対に出会うための方法1:プロフ画像を磨け!!

これは先にも述べましたが非常に重要なのでもう1度書きます。プロフィール画像は重要です。

特にTinderのようなマッチングアプリではほとんどの場合、相手は画像しか見ていません。そして、Tinder以外のマッチングアプリも画像がメッセージを送るかどうかの 指標になっています。

まずはプロフィール画像を”磨き”ましょう!そして、加工アプリで文字通り画像を”磨き”ましょう!

もう1度言いますが、今の時代マッチングアプリを使っている人でプロフィール画像を加工していない人はほとんどいません。相手もほとんどの場合、加工しています。

実際に会ったときのことは気にせず、まずは自分のかっこいいorかわいい写真を撮りましょう!(もちろん他人の写真はダメです)

プロフィール画像が素敵な写真でないとメッセージも来ないので駆け引きすらできません。ネットで調べればかっこいい自撮りの方法なんていくらでも出てきます。光・角度・服装・ 加工・化粧ありとあらゆる手を使って素敵な写真を撮りましょう!

絶対に出会うための方法2:足跡をつけまくれ!!

広告っていろんなところにありますよね。看板にはってあったり、電車の中、はたまたメールやアプリ内通知で私たちの元に届きます。

これは消費者に商品やサービスを宣伝する1つのマーケティングです。そして、これはマッチングアプリでも同じです。

もし、運命の人に出会いたいのならば、その運命を引き寄せるために足跡をつけまくらなければなりません。というのも、何もアクションを起こさないと相手はなかなか自分のプロフィールをみてくれません。

そこで自分から積極的にアクションを取ることが必要になってきます。数打ちゃ当たるという表現は少し下品ですが、なるべく多くの人に自分のことを知ってもらったほうが出会える確率が上がるに決まっています。

企業が渋谷の大看板に広告を貼るのと同じです。できる限り多くの人に足跡をつけることをお勧めします。

また、マッチングアプリによってはスマイルやいいねなど足跡以上の機能がついています。足跡をつけながら特に気になった相手にはスマイルやいいねをしてみるといいでしょう。

この方法を使えば相手からメッセージを受け取る確率が高まるでしょう。足跡をつけられた人は嫌な気持ちはしません。むしろ気になってもらえたことで嬉しいと感じるはずです。

ほとんどの場合、足跡をつけるだけなら無料でできますから使わない手はないでしょう。そして時には、足跡をつけた女性からメッセージが届くのを待っている余裕も必要です(焦ってはいけません!)

絶対に出会うための方法3:相手の信頼を勝ち取れ!!

人と人との関係は信頼が非常に重要です。特に彼氏彼女になる人同士は、お互いのことを信頼していないとカップルになれません。マッチングアプリ上でもやりとりしているのは紛れもなく人です。(中にはbotもいるかもしれませんが…)

そのため、相手と信頼関係が築けないと出会えません。この点は非常に重要です。

マッチングアプリではチャットが基本のコミュニケーションツールなので、相手が人間だとしっかり認識する前に焦って誘ってしまったり、下心丸出しのメッセージを送ってしまう人がいます。これではまず出会えません。

やはり、しっかりマッチングアプリで出会うためにはチャットを通じて相手との距離を縮めるというプロセスが必要不可欠になります。LINEやカカオトークなど、外部のチャットツールを使うのもありでしょう。

むしろそちらの方が相手も短に感じてくれるはずです。先に述べたように、こまめなメッセージは相手に誠実さを感じさせてくれるので、気配り、努力を怠らないようにしましょう。

そして、1番おすすめなのが会う前に1度電話するということです。電話ではチャットと違って声のトーンや話し方などより多くの情報が相手に伝わります。

より多く相手のことが知れるため、一層信頼が深まるでしょう。また、会う前に1度電話しておくと相手の不安もなくなるのでお勧めです。

私も実際に電話してからあった人に「事前に電話してたから安心して会えた」と言ってもらえました。さらに、今の時代であったらビデオ通話もお勧めです。特に相手が20代前半くらいの都市であれば抵抗なく受け入れてくれるでしょう。

顔を見せるのが恥ずかしいという方は、スタンプなどを使って顔の一部を隠してビデオ通話をしてみましょう。一部でもいいので顔が見えるということはすごく安心します。

ビデオ通話をすると一気に2人の距離が縮まることでしょう!

まとめると、チャットだけでなく、2人の仲が深まるにつれて段階的に使うツールを増やしていくと良いでしょう。

初めはチャット、次に電話、そしてビデオ通話。このような感じです。通話、ビデオ通話まで行ければかなり会える確率は高まるでしょう。様々な手を使って相手と関係を深めていき、信頼を勝ち取りましょう!

マッチングアプリで出会えない人のためのファーストコンタクトのテンプレ

マナーを守るのはわかったけど実際どんなメッセージを送ったら良いのか全然わからないというあなたに次はタイプ別に合わせたメッセージ用のテンプレやアレンジ方法などをご紹介いたします!

相手のタイプ別テンプレ集 

 
同じようなメッセージの文章を使い回してはライバルに負けてしましますよね!私はタイプに合わせたメッセージのテンプレを使うことをオススメします!

趣味がインドアだったりおとなしそうな人向けのテンプレはこちらです。

「はじめまして!マッチングできて嬉しいです^_^!△△在住の〇〇といいます。僕(私)も□□好きなので是非お話ししてみたいなと思い、いいねしました!よろしくお願いします!」

おとなしそうな人はアプリでも口下手な方が多いので感情を言葉にして伝えたりプロフィールをよく見て共通点を探してやりとりが続きやすくするのがオススメです。

ポイント
① 嬉しいという素直な気持ちを伝える
② 共通点を見つけてメッセージに盛り込み会話のきっかけを与える

逆にアクティブな人向けのテンプレはこうです。

「はじめましてー!いいねありがとうございます^_^!△△在住の〇〇といいます。僕(私)も□□(場所)気になってました!よかったら友達からよろしくお願いします!」

おとなしそうな人と比べてアクティブな人は実際にデートの段階に行くのも早い気がするので、初メッセージからデートのきっかけになりそうなキーワードを入れたり、関係性を意識させるフレーズを入れるのがオススメです。少し文面を明るくも大事です!

ポイント
① お互い気になる又は好きな場所(お店やら地名)を入れてデートに誘いやすくする
② 「友達から」というフレーズを入れて友達以上の関係を意識させる

ただテンプレ通り送るのではなくアレンジせよ

 
タイプ別のテンプレですが相手のプロフィールを見て相手に合わせてアレンジすることも大事です。例えば、ただの『アニメ好き』よりも『作品名』をいくつか書いた方が相手との距離を縮めやすくなりますよね。

また趣味だけでなく相手が今気になっているお店やイベントなどもチェックしてメッセージに盛り込んでみましょう!テンプレに相手に合わせたキーワードを入れるだけで出会える確率はグッと上がるはずです!

あなたはどのタイプ?出会えないマッチングアプリは使うな!

また、マッチングアプリと言ってもさまざまなタイプのアプリがありますよね。自分が求めている出会いの形と合ったタイプのアプリを駆使して出会いの幅を広げちゃいましょう!

性格面でマッチングしたいタイプ

性格や趣味など中身の相性が合う人と出会いたい方にオススメなのが性格診断がある「with」です。

「with」ではあのメンタリストのDaiGoが監修した心理学の性格診断で本当に合う異性とマッチングできますし、約1万枚の好みカードで同じ趣味の人とも出会えることができますよ!

男性と女性の比率も半々ですのでマッチングアプリ初心者の方にもオススメです。

with(ウィズ)

メンタリストDaiGoが監修
DaiGo監修の相性診断
女性のアクティブユーザーが多い
Facebook連携

↓ ↓ ↓
公式サイトはこちら

外国人とマッチングしたいグローバルタイプ

海外の方とマッチングしたい方には世界25か国で利用されている「マッチ・ドットコム」がオススメ!

こちらのアプリは男性・女性両方に料金が発生するのですがその分真面目な出会いを求めている方が多いです。また、登録には収入証明や卒業証明が必要で、本人確認が他と比べて厳格なため業者が少ないという特徴もあります。

日本にいながら安心して海外の方と出会いたい方にピッタリのアプリとなっております!

マッチ・ドットコム

Match.com(マッチ・ドットコム)

世界で利用されている大型マッチングアプリ
いろんな人に出会えるチャンス
真剣度が高い!
厳正な本人確認で悪質ユーザーを排除

↓ ↓ ↓
公式サイトはこちら

とりあえず恋人がほしいタイプ

とにかく恋人が欲しいからたくさん出会いたい!という方には「CROSS ME」「イヴイヴ」「タップル誕生」「ペアーズ」がオススメです。

「CROSS ME」はすれ違い機能を使用したマッチングアプリなので近くの人と気軽に出会いたい人にぴったり。運命的な出会いを好む人にオススメです。

「イヴイヴ」は運営と利用者の審査を通らないと会員になれない審査制恋活アプリです。審査制なので見た目も良く、真面目な方が多いのでこだわりが強い方にオススメです。

「タップル誕生」は同じ趣味を持つ異性の写真をスワイプするだけの気軽な恋活アプリです。とにかく若い人が多い印象ですので若い人と出会いたい方にオススメです。

「ペアーズ」は婚活アプリとして有名ですが最近は利用者も大幅に増え、気軽な恋活として利用している方が多いですね。しかし、会員数最大なだけあって自分と合った人を探せるのでじっくり選びたい方にオススメですよ!

CROSS ME(クロスミー)

CROSS ME(クロスミー)

すれ違い機能で運命的な出会いができる!
20代が多く気軽な恋活
もちろん本人確認必須だから安心♪
運営はサイバーエージェントグループ

↓ ↓ ↓
公式サイトはこちら

イヴイヴ

日本最大の完全審査制恋活アプリ
見た目重視なら最適♪
プロフィール写真はほぼ顔出し♪
かわいい・かっこいいユーザーが多いと話題

↓ ↓ ↓
iPhoneはこちら Androidはこちら

タップル誕生

趣味でつながる恋活アプリ♪
2秒に1組マッチング!
おでかけ機能で即デート可能!
充実機能で気軽な恋活ができる♪
※18歳未満の登録禁止

↓ ↓ ↓
公式サイトはこちら

Pairs(ペアーズ)

国内最大級800万人!サクラゼロ!
会員数NO.1!じっくり選べる
婚活にも恋活にも利用できる!
初心者はまずペアーズが最適♪

↓ ↓ ↓
公式サイトはこちら

恋活よりも婚活重視タイプ

結婚を考えられる相手と出会いたい真面目な方には「マリッシュ」「ユーブライド」「ゼクシイ縁結び」「Omiai」がオススメです。

「マリッシュ」は再婚活(バツあり・シンママ・シンパパ)向けの婚活アプリです。動画プロフィールや詳細な項目での絞り込みが可能ですので真剣に婚活したい人にぴったりなアプリです。

「ユーブライド」は運営歴が長い老舗の婚活サービスです。メッセージ付きのいいねが無料なので他のアプリより出会いのチャンスがあります。また、会員数が他と比べて少なくライバルを気にせず婚活できるのも嬉しいですね。

「ゼクシィ縁結び」はあのゼクシィが運営している婚活サービス。会員の平均年収や外見レベルが高い人、また真剣に婚活している人が多いのが魅力的です。大手の企業が運営しているのも安心ですね。

「Omiai」はペアーズなどに比べて真面目に婚活している方が多い印象でした。機能もシンプルで使いやすいのでアプリ初心者にオススメです!

マリッシュ

ワケありなんて関係ない!
再婚・子連れ婚・未婚のシングルママでも同じ境遇の人たちが多いから安心♪
敬遠されがちなワケありユーザーもマリッシュなら安心
バツあり・シンママ・シンパパ優遇

↓ ↓ ↓
公式サイトはこちら
youbride_no.1

youbride(ユーブライド)

運営実績18年!!
結婚に真剣な利用者多数!!
条件次第では完全無料で会える♪
安全面への配慮も充実

↓ ↓ ↓
公式サイトはこちら

ゼクシィ縁結び

運営は誰もが知っている有名ブライダル企業!
業界初のコンシェルジュによるデート調整代行
個人情報を教えなくても会える!
ユーザーの真剣度も高いから安心

↓ ↓ ↓
公式サイトはこちら

Omiai

サクラゼロ宣言!累計会員数300万人以上!
初心者には絶対オススメ!
ユーザーの質も使いやすさも抜群!
安全性にも配慮!

↓ ↓ ↓
公式サイトはこちら

以上、失敗例から学ぶマッチングアプリ活用術でした。是非、この活用術を参考にしてすてきな出会いを作ってみてください!

関連記事

  1. Omiaiでメッセージが既読スルーされる男性へ、その原因7つとは

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. ペアーズの使い方がわからない!簡単使い方マニュアル!

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. ペアーズ (Pairs)とゼクシィ縁結びはどっちが出会えるか徹底比較!

  2. Omiaiは女性からの評判がイマイチ?口コミと体験談から検証してみた!

  3. あなたは大丈夫?ペアーズでキープする男性心理と本命に昇格するた…

  4. 婚活アプリに潜むヤリモク男の特徴とターゲットにされやすい女性の…

  5. ペアーズ(Pairs)年齢層徹底解説!アラサーも出会いある!?

  6. バツイチ・シングルマザーでも出会える!ペアーズで安心婚活♪

  7. 【女性向け】ペアーズの口コミ評判から本当に安全安心して利用でき…

  8. 【俺のいいね数少なすぎ?!】ペアーズの男性会員の平均いいね数と…

  9. ペアーズのプロフィール(自己紹介文)を例文付きで解説!

  10. ペアーズの解約・退会は危険がいっぱい!安心安全に退会する方法

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…