マッチングアプリのメリット・デメリットを男女別にまとめてみた!

「真剣に恋人を探したいけれど、なかなか出会いがない…」という人は多いかもしれません。ではどうやって恋人を見つけたらいいのでしょうか?

実はあるアンケートではマッチングアプリ使用者の約3割の人が恋人を見つけたと答えているんです。

そこで、今や恋人探しの方法の一つとして確立されつつあるマッチングアプリのメリット・デメリットを検証しつつ、自分にマッチングアプリが向いているのかどうかを探っていきましょう!

マッチングアプリとは?

今のご時世、出会いの場は合コンや婚活パーティーなどのリアルな出会いだけに留まらず、昔からあったネットでの出会いもメジャーになってきています。

そんなネットでの出会いの場の1つとしてユーザー数の拡大が注目されている出会い系ツールがマッチングアプリです。「いいね!」を相手に送って相手も「いいね!」で返してくれたときにマッチング成立!

そこから2人だけのメッセージのやり取りをスタートして、リアルデートにまで発展させていきます。初回のデートでフィーリングが合えば将来的に結婚のルートをたどることとなる可能性も出てきます。

<2種類あるマッチングアプリ>
①恋活アプリ
結婚を前提としたお堅いイメージよりも気軽に恋愛を楽しみたい人向きのツール
②婚活アプリ
恋愛目的というよりは本格的に結婚を前提とした付き合いを求めているお相手探しのツール

本格的に将来を見据えた出会いや真剣な彼&彼女探しツールとして利用されることが多いマッチングアプリ。本人確認を必ず行い、Facebook連携をして登録する場合も多く、さらに365日間監視体制が導入されています。

出会い系のアプリではあるものの比較的安心して利用できるのがマッチングアプリなのです。それに対して似て非なる出会い系アプリは単に休日デートや飲みデートなどを楽しみたい人、中にはセフレ探しなどを目的として利用している人もいるツールです。

マッチングアプリにせよ出会い系アプリにせよ、いずれにしても本人の責任のもとで利用するという認識が大切なポイントです。良き出逢いを引き寄せられるのかどうかは自分次第といったところでしょうか。

この記事を書いている私自身、あるマッチングアプリを利用して実際に理想的な相手と巡りあって将来結婚をする予定です。ネットでの出会いは危険であると言われていますが、リアルな出会いも危険が伴うこともあり一概にネットでの出会い=危険とは言い切れないと考えています。

最終的には自分の身は自分で守ることが大切!出会いの場がネットであれリアルであれ、自己責任のもとで行動することが重要だといえるでしょう。

マッチングアプリのメリット

まずは、メリットを男女共通・男性・女性に分けて解説していきます。

メリット(男女共通編)

 
出会いの場を提供してくれるマッチングアプリ。利用することでどんなうれしいことが待ち受けているのでしょうか?

理想の相手を見つけやすい!
どんな人がお相手として理想ですか?せっかく出会うなら理想の人との出会いを実現したいところ。 

「思いやりがあって優しい相手を見つけたい」
「年収の高い人と出会いたい」
「家庭的な人がいい」
「共通の趣味が楽しめる相手を探したい」
「同じエリアまたは近県で付き合える人がいい」

など、出会いを求めるときに理想とするお相手ビジョンをある程度持っている人は多いことでしょう。マッチングアプリの多くは自分の理想とするお相手探しをスムースにできるように、検索条件機能が搭載されています。

また中には検索機能を利用することで自動的に条件にピッタリの人をピックアップして紹介してくれる機能を導入しているものもあり、理想の相手を見つけやすくなっている点はメリットだといえるでしょう。

リアルな出会いの場では詳細条件までわからないままお付き合い……なんていうことが大半ですがマッチングアプリであれば個人の詳細に関して事前登録されていることが多く、条件にマッチした人を見つけやすくなります。

いつでもどこでもやりとりできる!

「婚活したいのに忙しくてなかなか出会いの場にいけない」
「婚活パーティーに参加したいのに勇気がない」
「街コンで素敵な彼女を見つけたいけれど気が引ける」
「家と会社との行き来くらいで、出会いの場がめっきりない」
「職場には魅力を感じる人がいない」

など婚活や恋活をしたいのに時間や場所、今自分が置かれている環境などが絡んで思うように婚活や恋活ができていないという人が多くいます。

そんな人たちにとって出会いの場提供の救世主となってくれるのがマッチングアプリの存在!スマホを持っていれば、いつでもどこでもマッチングアプリで理想とするお相手探しができ、さらにマッチングが成立すればスマホでメッセージのやり取りもできます。

時間と場所にとらわれることなく好きな時間に好きな場所で自由に出会いの場に参加できるなんて夢のよう!それを実現してくれるのがマッチングアプリなのです。どんどん利用しましょう。

多くの人から選べる!
結婚相談所や婚活パーティー、街コンなどそれなりに多くの人と出会える可能性があります。しかしマッチングアプリを利用すれば国内だけでなく、アプリによっては海外にまで幅広く出会いの場を求めることができるのです。

リアルな出会いの場とは比較にならないほど多くの人が登録しているマッチングアプリ。とにもかくにも出会いの数は星の数ほど!だからこそ理想とするお相手探しがしやすいというメリットがあります。

メリット(男性編)

マッチングアプリを利用することでどんな出会いが望めるのでしょうか?

ここでしか出会えないタイプに出会える!
男性が多い職場であったり、若い女性のいない職場であったり、普段の仕事の環境下では絶対に出会えないタイプの女性に出会える可能性がある点はマッチングアプリのメリットです。

「えっこんなに可愛い子が登録しているの?」
「こんなに美人な人が未婚で独身なの?」

などいつもの環境では出会うことがない女性との出会いの場をマッチングアプリが提供してくれます。

条件がよければモテモテも夢じゃない!
女性の多くが求める条件の1つとしてあげることといえば年収の高さです。たとえ顔がそこそこでイケメンでないとしても年収が高いというだけで注目されること間違いないでしょう。

マッチングアプリの検索条件の項目の中に必ず年収についてもあり、設定の額によってはヒットすること間違いありません。年収が高い=安定しているという方程式が生まれやすいですから「いいね!」の数が多くきてモテモテも夢ではありません。

メリット(女性編)

多くの出会いの場を提供してくれるマッチングアプリ。男性と比べると女性の方が圧倒的に利用しやすいツールだといえます。

無料で楽しめる!
一部のマッチングアプリを除いて女性は無料で利用できることが多いマッチングアプリ。

星の数ほどいる男性との出会いが見込めるマッチングアプリの利用を費用ゼロ円でずっとできることを知って「女性で良かった!」と感じた人は多いのではないでしょうか?

・いつでもどこでも婚活や恋活ができる
・お金をかけずに利用できる

上の2つは女性にとって最大のメリットだといえます。

安心して選べる!
マッチングアプリは出会いを気軽に探せる場とはいえ、やはり気になる点は出会い系要素があるということでしょうか?

マッチングアプリでもメジャーなものや大手が運営しているものを選択すれば比較的安心して利用できるでしょう。写真付き身分証明書で本人確認して利用登録するというのが大抵のアプリでは1つのルールとなっています。

また365日監視体制も行なっていてメッセージ内容のチェックも入り、通報やブロック機能も充実しているマッチングアプリが多くある点も安心感に繋がります。

マッチングアプリのデメリット

次は、デメリットについて同じく男女共通・男性・女性に分けて解説していきます。

デメリット(男女共通編)

マッチングアプリは出会いの場の提供ツールとしてメリットが多いように思いますが、やはりデメリットも持ち合わせています。マッチングアプリのデメリット面もしっかりと踏まえた上で、出会いの場を楽しみましょう。

相手を信用できないことがある!
どんなプロフィールであれば安心感が生まれますか?

マッチングアプリでお相手探しをするときにプロフィールや写真を見てから「いいね!」をするかどうか決めます。ただし注意したいのがプロフィールに書かれていることで怪しさを感じる文言があるケースです。

「本当なのかな……?」
「なんだかこの人怪しいな……。」
「体目的なだけなのでは?」

などと少しでも疑いの目があるのなら直感を信じて、その相手には近づかないようにするのがおすすめです。

サクラと呼ばれるサイト運営関係者であったり、業者で他のサイトへ誘導する詐欺であったり、単にセフレ探しをしているだけの人である可能性もなきにしもあらず。注意しましょう。

ただし、大手のメジャーなマッチングアプリであればサクラや業者はほぼゼロに等しいので比較的安心して利用できるでしょう。

見た目で判断されてしまう!
「見事マッチング成立!」となりたいですよね。マッチング成立するまでの過程はお相手探しをして自分で「いいね!」をするか、先方から「いいね!」をされるかのどちらかでお互いに「いいね!」を押したときにマッチングが成立します。

そこまで行きつくのにまず見るのがマッチングアプリでのトップ写真ではないでしょうか?残念なことに第一印象ともいえるトップ写真を軽視している人たちがなんと多いことか。

・ぼやけている写真
・しかめ面や無表情、怒っているような顔写真
・あまりにも本人が小さく写っている写真
・免許証や社員証の写真
・風景の写真
・ペットの写真
・食べ物の写真

など実際にマッチングアプリを利用していて「こんな写真ではいいねがもらえるはずないよ」と度々思っていました。

マッチングアプリでの「自分の顔」ともいえるのはトップ写真です。実際マッチングアプリを使うと写真を見て「いいね!」しようかどうしようかまず決めるでしょう。

自分がお相手探しをするときに写真で判断しているように案外相手もまずは写真で「どんな人なのかな……」と何かを感じとっているのです。だからこそ、マッチングアプリを利用するときにはトップ写真にこだわりを持ちましょう。

・人は見た目が9割
・人の第一印象は3~5秒で決まる(メラビアンの法則)

初対面の人を目の前にしたときに必ず外見チェックしませんか?

内面はそのときにじっくりと確認するのは難しいですが外見からその人の大部分が判断できるとされています。マッチングアプリではその第一印象がトップ写真なのです。写真の撮り方や選び方がキーポイントとなります。

心のこもったやりとりがしにくい!
マッチングが成立すると2人だけのメッセージ交換をスタートできます。そのときに何人の人とマッチングするかということも重要です。

「いいね!」が来ることそのこと自体が快感になって、すぐに「いいね!」を返してしまう人やマッチングしてメッセージのやり取りをすることにはまってしまう人は要注意です。

あまりにも多くの人とメッセージのやり取りをするのは意外とパワーが必要なこと。マッチングアプリではラインのような一言メッセージを送るよりもロングメッセージを一日に1回送るスタイルを取ったほうがおすすめです。

相手に自分の様子や思いなどをじっくりと伝えられ、かつ真剣さも伝わりやすいメリットがあります。

マッチングを成立させることを目的としないであくまでも自分の理想とする人なのかどうかという点に着目してマッチングするかどうかを検討しましょう。

マッチング後多くの人とのメッセージ交換は心のこもったやり取りがしにくく、不思議とそれが相手にも伝わってしまう場合もありますし、自分自身がストレスを感じるようになることもあります。

経験上、せっかくの出会いの場だからこそ欲張らず厳選してメッセージのやり取りをすることをおすすめします。個人差がありますが多くても5人とのメッセージのやりとりは可能でしょう。
 
メッセージ作成に時間がかかる!
マッチングアプリでマッチングが成立するとメッセージ交換という楽しみが入ってきます。そのメッセージ交換のやり取りの先にはリアルなデートが待ち受けています。

だからこそメッセージの作成にも時間をとりたいところ。いい加減な気持ちであったり、時間がなかったりするとメッセージが短いものとなったり、味気なかったりしてしまいます。

文字だからこそ相手が読んだらどう思うだろうか……ということに焦点を当てつつ時間をとって作成しようとするとどうしても時間がかかってしまう点はデメリットだといえるでしょう。

デメリット(男性編)

男性にとってマッチングアプリは多くの出会いが見込める場としてはうれしい限り。しかし男性ならではのデメリット面もあります。

男性のみ課金というパターンが多い!
「数多くの出会いのチャンスがもらえる」そう思って、いざマッチングアプリに登録したものの無料でできる範囲が極限に限られてしまうのが男性です。

マッチングアプリに登録する前にはユーザー年齢層やどんな目的で利用している人たちが多いのか、有料会員の費用についてもチェックしておいたほうがいいでしょう。

またマッチング成立がなかなかできない場合も考えられるため、そのときはどうしても損した気分になってしまうのも事実です。
 
かわいい女性は競争率が高い!
女性を見た目で選ぶことが多い男性。顔写真を掲載している人の中でかわいい女性や綺麗な女性に「いいね!」をしても、お相手から「いいね!」してもらえる確率が高いかというとそうではないことのほうが多いといえます。

顔や姿形が整っている女性はそれなりに顔がよく、条件のいい男性でないと選ばない傾向が大いにあります。

デメリット(女性編)

「なかなか出会いがない……。」「素敵な男性と出会いたい!」そう思う女性にとってはメリットが多く気軽に利用できるマッチングアプリですが、当然デメリットもあります。

メンタルが落ち込むことも!
登録して「いいね!」が必ずしももらえるかとそうとはいえません。トップ写真が魅力的であるかどうか、またプロフィールの内容で惹かれるところがあるかどうかで「いいね!」がもらえるかどうかが決まります。

また自分から理想とする男性に「いいね!」を送ったとしてもお相手から「いいね!」がもらえるとは限りません。そのため男性から声がかからないことで落ち込んでしまう場合も考えられます。

待ちの姿勢だけでなく、攻めの姿勢で「いいね!」をどんどんしていくことも出会いを見つけるためには必要な行動力です。

仮に「いいね!」をして相手にされない場合にはトップ写真やプロフィールの内容の見直し&改善をして、より攻めていく強い気持ちを持って挑むことも大切です。

どこで会ったのか人に言いにくい!
今の若い世代やアプリ関連に疎くない人たちの間では人気のあるマッチングアプリでの出会い。しかし「どこで2人が出会ったのか?」という周りからの質問に対して「マッチングアプリだよ。」と答えることに抵抗感があるという人は多いでしょう。

アプリでの出会いに対してネガティブなイメージを持っている人やネットでの出会いに関して不安を持っている人などにとってはなかなか理解しがたいことだと割り切って接することも大切です。

あなたはマッチングアプリ向き?それとも不向き?

マッチングアプリのメリットとデメリットがわかったら次は、あなたがマッチングアプリに向いているのか不向きなのかをみていきましょう。

マッチングアプリ向きな人の特徴

マッチングアプリに興味関心があるものの最初の一歩が踏み出せないという人も中にはいるでしょう。そんなときにはマッチングアプリが向いているかどうか、次の3つの条件に自分が当てはまるかどうかをチェックしてみてください。

文字でのやりとりが得意な人
普段からLINEの利用や各種SNSで文字でのやりとりをしていたり、ブログなどを書いたりしている人であればどんどん利用してみてはいかがでしょうか?

マッチングアプリでまず文字で表現することは自身のプロフィール。そこで自己PR紹介文を記載することもあり、いかに自分を文字で表現できるかがポイントとなります。

またマッチング成立後のメッセージの交換では必ず文字のやりとりを強いられますし文字でのやりとりに自信があって得意な人であれば、ぜひマッチングアプリに挑戦してみることをおすすめします。

条件や写真で検索するのが得意な人
マッチングアプリではいかに自分の理想とするお相手を見つけるか、時間との勝負といってもいいかもしれません。何と言っても登録数が多いので条件を絞って検索をかけてお相手探しをいたほうが短期集中で時間を有効活用できるでしょう。

トップ画面にログイン順などで男性なら女性のトップ写真が女性なら男性のトップ写真が自動的にアップされ、そこからお相手探しをしてもいいのですが、時間がかかるためおすすめしません。

条件や写真で検索するのが得意な人ほどマッチングアプリの利用に向いているといえます。

自分から声をかける積極性が持てる人
待ちや受け身の姿勢では出会いの場の数を多く作り出すことは難しいでしょう。結婚相談所などとは違い、基本的にマッチングアプリに婚活アドバイザーがいません。

もしマッチングアプリを利用するなら自分から声をかける積極性が持てる人が断然有利!これは男性女性限らずいえることです。

マッチングアプリに不向きな人の特徴

マッチングアプリは出会いの場を求めるならおすすめしたいツールです。しかしマッチングアプリを利用する前に自分は次のようなタイプではないかどうかチェックしてみてください。

文章でのやりとりが苦手な人
マッチングアプリでまずすることはプロフィールの作成です。マッチングアプリによっては自己PR紹介文を掲載する部分を設けているものがあります。またマッチング成立後には必ず文字でのメッセージのやりとりが始まります。

日頃から文章や文字でやりとりをしている人にとっては文章でのやりとりは全く苦ではありませんが苦手な人にとっては苦痛を伴うことがあります。「自分は文字でのやりとりが得意なのか苦手なのか」まずチェックしてみてください。

もし文章でのやりとりが苦手でリアルに人と会って言葉を交わすのが得意なら婚活パーティーや街コンなどの出会いの場を利用したほうがいいでしょう。

NOというのが苦手で情にもろい人
①マッチングアプリで「いいね!」をされて、そのことに対してそのままスルーしてしまうことが悪であると感じ、誰にでも「いいね!」のお返しをしてしまう人
②マッチング成立後のメッセージのやりとりの中で「何だか私の求めていた人と違うな~」と感じたときに、ズバリNOといえない情にもろい人

上の①や②のタイプの人はマッチングアプリを使っていく上で、そのうち苦痛を感じやすくなってくる可能性があり、マッチングアプリの利用者に向いているとはいえません。

できればマッチングアプリの利用をしないで友だちなどからの紹介や自然な出会いを求めたほうがいいでしょう。

マッチングアプリのメリット・デメリットを知って婚活成功を手に入れよう!

いつでもどこでも好きなときに好きな場所で出会いの場を提供してくれる、何とも便利なマッチングアプリ。

ハイスペックな男性や綺麗な女性が登録していることも多いと今では出会いの場のツールとして重宝されています。

出会いの場が多くあり理想的な相手とめぐり会える可能性も見込めるメリットのある便利なマッチングアプリ。しかしデメリット面も持ち合わせているのでそれを踏まえ、自己責任の上で出会いを楽しんでみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. ペアーズで「怪しいかも?」と思ったら業者を疑おう!

  2. イヴイヴの使い方を簡単解説!登録・機能・料金・退会まで全て解決!

  3. 連絡が途絶えた時はあせらずにじっくり冷静に対処!

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. Omiaiのプロフィール写真【メイン・サブ】の撮り方・選び方のコツ!

  2. Omiaiはプロフィール非公開にすれば身バレしない!無料で使えるから…

  3. Omiaiの星マークの意味って何?どんな時に使う機能?

  4. Omiaiのプレミアムパックっている?機能詳細・料金・解約方法を解説!

  5. withのポイントでできることとポイントを貯める3つのコツ

  6. withのVIP専用プランは入る価値あり?余裕があれば断然入るべき!

  7. Omiaiの年齢確認は絶対必要?個人情報は悪用されたりしない?

  8. マッチングアプリwith(ウィズ)の最短で出会うための攻略必勝テクニ…

  9. 婚活中の人必見!ブライダルネットとゼクシィ縁結びを徹底比較!

  10. 【徹底比較】Match(マッチ・ドットコム)とゼクシィ縁結びについて詳…

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…