【徹底比較】Match(マッチ・ドットコム)とゼクシィ縁結びについて詳しく解説

婚活アプリとして知られているMatch(マッチ・ドットコム)とゼクシィ縁結び。「Match(マッチ・ドットコム)やゼクシィ縁結びを使えば、本当に結婚相手が見つかるの?」と気になっている方もいるのではないでしょうか。

婚活中の方にとって、今話題になっている婚活アプリの実情が気になるのは当然のこと。そこで今回は、Match(マッチ・ドットコム)やゼクシィ縁結びの”本当のところ”について、詳しく紹介していきます。

この記事を読めば、Match(マッチ・ドットコム)やゼクシィ縁結びの特徴や安全性、素敵な相手と出会える可能性が分かりますよ!

Match(マッチ・ドットコム)やゼクシィ縁結びってどんなアプリ?

Match(マッチ・ドットコム)やゼクシィ縁結びは、婚活中の男女をターゲットにしたマッチングアプリです。

近年様々なマッチングアプリが登場していますが、Match(マッチ・ドットコム)とゼクシィ縁結びはその中でも「本気で結婚したい人」が利用しているアプリ。

どちらのアプリも、男女同額の有料プランを設けているため「お金をかけるからには、本気でパートナーを見つけなきゃ!」と思っているユーザーばかりなのです。

ただし、どちらも婚活向けのアプリとはいえ、細かい特徴はそれぞれ異なってきます。

Match(マッチ・ドットコム)とゼクシィ縁結びには、どのようなユーザーがいて、どんなサービス内容が展開されているのか、その詳細を見ていきましょう。

Match(マッチ・ドットコム)の特徴を徹底解説

婚活アプリの中でも「老舗」に分類することができるMatch(マッチ・ドットコム)。そんなMatch(マッチ・ドットコム)の特徴について、詳しく紹介していきます。

Match(マッチ・ドットコム)の会員数

男性会員数 約112万人
女性会員数 約75万人
男女合計会員数 約187万人

Match(マッチ・ドットコム)は日本だけでなく、世界中で展開されている大型のマッチングアプリです。

そのため、全世界の会員数を合わせると、約1500万人にも上るといわれています。また、日本人の会員数に関しては以下の通りです。

Match(マッチ・ドットコム)の男女それぞれの会員数に関しては、公式には発表されていません。

ただし、男女合わせた会員数は約187万人だと公表しており、男女比は6:4だということも公表しているため、それを元に単純計算すると、男性会員数は約112万人、女性会員数は約75万人という結果が出ます。

世界中で知られているアプリということもあり、かなり多くの会員数がいることが分かりますね。

Match(マッチ・ドットコム)の会員の年齢層

Match(マッチ・ドットコム)の年齢層については、以下の通りです。

男性 女性
20代 29.7% 19.0%
30代 40.0% 44.0%
40代以上 30.3% 37.0%

上記の表を見ると、男女ともに30~40代以上の会員が比較的多くいることが分かります。また、20代においては女性よりも男性の割合が多いですが、30~40代以上になると男性よりも女性の割合の方が多い傾向にあります。

Match(マッチ・ドットコム)にはどんな会員がいる?

次に、Match(マッチ・ドットコム)の会員の特徴を男女別にまとめてみました。

【Match(マッチ・ドットコム)に多い男性会員の特徴】
・年収500万以上の高収入な人が多い。
・真面目そうなタイプの男性が多い。
・外国人男性もいる。

【Match(マッチ・ドットコム)に多い女性会員の特徴】
・年収300万以上のキャリアーウーマンが多い。
・おとなしいタイプの女性が多い。
・美人系や可愛い系の女性が多い。

Match(マッチ・ドットコム)には、高収入で結婚に対して真面目に考えている男性が数多くいます。

また、世界中に展開しているアプリということもあり、中には日本人女性にアプローチをする外国人男性(韓国・中国は特に多い)もいるのです。そのため、国際結婚に憧れている女性にとっては、うってつけのアプリといえます。

一方、Match(マッチ・ドットコム)に登録している女性は、仕事一筋で頑張ってきたキャリアーウーマンや、恋愛に奥手でおとなしいタイプの人が多く目立ちます。

30代以上の女性会員が多いと先述しましたが、美人な女性や可愛らしい女性が数多くいるので、顔を重視したい男性にもおすすめのアプリです。

Match(マッチ・ドットコム)に遊び目的の人はいる?

Match(マッチ・ドットコム)に遊び目的の人(既婚者やヤリモクの人)はいるのでしょうか。

結論からいうと、中には遊び目的の人も存在します。

Match(マッチ・ドットコム)は、独身を証明する書類である「独身証明書」の提出が必須ではなく任意となっているため、既婚者でも登録できてしまうのです。

本人証明書として提出しなくてはいけないものは、パスポート、運転免許証、健康保険証のどれかひとつで良いため、既婚者はもちろん、ただのヤリモクの人も簡単にユーザーになれます。

しかし、遊び目的の人を避けながら婚活するコツはあります。

Match(マッチ・ドットコム)で、以下のような言動がある人は遊び目的の可能性があるため、警戒しましょう。

・知り合って間もないのに、すぐ会おうと言ってくる。
・相手の休みの日や、イベントや記念日(誕生日やクリスマスなど)に会ってくれない。
・相手の住んでいる場所を教えてくれない。

住所などのプライベートに関する情報を一切教えてくれない人や、休日やイベント、記念日になると必ず決まって会えない人は、すでに本命のパートナーがいる可能性が高いです。

また、お互いのことをよく知らない状態なのに、すぐに会おうとしてくる人も遊び目的である可能性が考えられます。

Match(マッチ・ドットコム)特有のサービスは?

Match(マッチ・ドットコム)には「シナプス」とよばれる、独自の高性能なマッチングシステムが用いられています。

この「シナプス」を用いたマッチングでは、自分が設定したリクエストや自分の性格、過去の検索行動などをもとにして、相性の合いそうな相手を自動で探し出してくれます。

しかも、相性の合いそうな相手を日替わりでどんどん表示してくれるため、どの人にアプローチをすればいいか迷ってしまう人にもおすすめできるアプリといえます。

Match(マッチ・ドットコム)の料金は?

Match(マッチ・ドットコム)の有料プランには、スタンダードプランとバンドルプランという2種類が存在します。

どちらのプランを選ぶかによって、月額料金が変わってくるのが特徴です。詳しい料金形態については、以下の通りです。

<スタンダードプランの月額料金>

1ヶ月プラン 3,980円
3ヶ月プラン 2,793円
6ヶ月プラン 2,467円
12ヶ月プラン 1,750円

<バンドルプランの月額料金>

3ヶ月プラン 3,267円
6ヶ月プラン 2,700円
12ヶ月プラン 2,200円

メッセージのやりとりやプロフィールの作成といった基本的な機能は、スタンダードプランの中に全て含まれています。

バンドルプランの場合は、スタンダードプランで使える機能に加えて「自分の送ったメッセージを相手が読んだか確認できる機能」や「自分のプロフィールを優先的に掲載してもらう機能」なども利用できます。

Match(マッチ・ドットコム)で本当に結婚できるの?

Match(マッチ・ドットコム)でメッセージの交換をしてから、1ヶ月以内に交際スタートするカップルの割合は、驚くことに約60%もいるのです。

しかも、Match(マッチ・ドットコム)で出会って交際を始めてから、1年以内に結婚するカップルの割合は約4割。多くのカップルが早いうちにゴールインしているのです。

このような結果が出ていることから、Match(マッチ・ドットコム)は結婚できる可能性が十分にあるアプリだといえます。

ゼクシィ縁結びの特徴を徹底解説

ウエディング関連のサービスを幅広く展開している会社「リクルート」が運営しているマッチングアプリ、それが「ゼクシィ縁結び」です。

ゼクシィ縁結びも、Match(マッチ・ドットコム)に負けないくらい質の良いアプリなので、その特徴を詳しく見ていきましょう。

ゼクシィ縁結びの会員数

ゼクシィ縁結びの会員数は以下の通りです。

男性会員数 約15万人
女性会員数 約15万人
男女の合計会員数 約30万人

Match(マッチ・ドットコム)と比較をすると、会員数は少ないです。

ただし、男女比は5:5という均等なバランスになっているのが、ゼクシィ縁結びの大きな強みといえます。男女比が大きく偏ってしまうと、あぶれてしまう人が発生しやすくなります。

とはいえ、男女比がここまで均等な婚活アプリは他にあまりないため、ゼクシィ縁結びは男女ともに婚活しやすいアプリといえるでしょう。

ゼクシィ縁結びの会員の年齢層

ゼクシィ縁結びの会員の年齢層についても、見てみましょう。

男性 女性
20代 30.7% 39.7%
30代 46.6% 48.2%
40代以上 22.7% 12.1%

ゼクシィ縁結びは、20~30代の比較的若い世代が中心の婚活アプリです。40代以上の女性の割合は特に少ない傾向にあるため、そのことを踏まえた上でゼクシィ縁結びを利用することをおすすめします。

ゼクシィ縁結びにはどんな会員がいる?

ゼクシィ縁結びに登録している人は、どんな特徴を持っているのか、具体的な特徴について、以下にまとめてみました。

【ゼクシィ縁結びに多い男性会員の特徴】
・年収400万以上の人が多い。
・真面目で丁寧な草食系男子が多い。
・中にはイケメンもいる。

【ゼクシィ縁結びに多い女性会員の特徴】
・年収200~400万円に該当する人が多い。
・美人な女性が多い。
・結婚に対して慎重で、真面目な考えを持つ人が多い。

男性の場合は、年収400万以上を稼ぐ真面目な人が多いです。

恋愛はせず、仕事一筋で頑張ってきた男性も多いため、中にはアプローチが苦手な人もいますが、逆に自らアプローチできる肉食系女子にとっては婚活しやすい環境といえるでしょう。

また「イケメンだらけ」とまではいきませんが、中にはイケメンの男性もいるため、見た目重視の女性にもおすすめです。

一方、女性の場合も、美人で顔立ちの整った人が多いです。若い世代が多いということもあり、中にはモデル並みに綺麗な女性もいるため、見た目重視の男性にもおすすめといえます。

また、結婚に対して慎重な女性が多く、年齢が若いほど「ゆっくり見極めてから結婚したい」と考えている傾向にあるでしょう。

ゼクシィ縁結びに遊び目的の人はいる?

後述するゼクシィ縁結びの料金を見てもらうと分かるのですが、ゼクシィ縁結びは比較的高い有料プランを設けています。

しかも、独身証明書の提出を義務付けており、自分の顔写真をプロフィールに登録しないと、異性と出会うことができない仕組みになっているため、既婚者やヤリモクといった遊び目的の人にはかなり不利なアプリです。

ゼクシィ縁結びをわざわざ利用しなくても、遊び目的のパートナーを簡単に捕まえられるアプリは他にもたくさんあります。

そのため、ゼクシィ縁結びは基本的に「本気でパートナーを見つけたい人だけがいるアプリ」と考えておいて良いでしょう。ただし、独身でヤリモクの人がゼロとはいいきれません。

なので、先ほど「Match(マッチ・ドットコム)に遊び目的の人はいる?」の項目で紹介した、遊び目的の人の特徴に当てはまる異性がいた場合は、念のため警戒しておいた方が安全です。

ゼクシィ縁結び特有のサービスは?

ゼクシィ縁結びには「デートセッティング代行」という特有のサービスがあります。

これは、ゼクシィ縁結びのスタッフが仲介して、気になっている人同士でのデートをセッティングしてくれるという便利なサービス。

ゼクシィ縁結びのスタッフがお互いの予定を聞いて、都合の良い日にちと時間を割り出してくれます。それだけでなく、待ち合わせの場所と時間もスタッフが指定してくれるため、男女間で連絡先を交換しなくても初デートができるという仕組みになっているのです。

「デートはしてみたいけど、相手に連絡先を教えるのはちょっと怖い…」と思っている人にぴったりなサービスといえます。

ゼクシィ縁結びの料金は?

ゼクシィ縁結びの有料プランは、以下の通りです。

1ヶ月プラン 4,298円(4,900円)
3ヶ月プラン 3,888円(4,667円)
6ヶ月プラン 3,564円(4,634円)
12ヶ月プラン 2,592円(3,734円)

*カッコ内の料金はクレジットカード決済ではなく、AppleID決済・GooglePlay決済で支払う場合の料金

マッチドットコムや他の婚活アプリと比較をすると月額料金は高いですが、それでも法外に高いというわけではありません。

男女比のバランスが良いことや、デートセッティング代行のサービスなどを考慮すると、この料金は決して高いとはいえないでしょう。

ゼクシィ縁結びで本当に結婚できるの?

ゼクシィ縁結びでは、カップルになった男女のうち、約8割もの人数が半年以内にアプリで出会っています。

もちろん個人差はありますが、ゼクシィ縁結びは会員登録をしてから比較的短い期間で異性と実際に会い、そこからカップルになる傾向があるようです。

遊び目的の人が少ないアプリなので、素敵な相手さえ見つかれば、そのまま交際して結婚まで漕ぎつける可能性も高いといえるでしょう。

結局どっちのアプリがおすすめなの?

ここまでMatch(マッチ・ドットコム)とゼクシィ縁結びについて、詳しく紹介しましたが「結局どっちがおすすめなのだろう?」と迷っている人もいるのではないでしょうか。

どちらも安心して利用できる、婚活にうってつけのアプリではありますが、筆者である私がどちらかひとつだけを選ぶのであれば、ゼクシィ縁結びです。

筆者は、過去にある街コンのイベント現場に仕事で行ったことがあるのですが、会場の様子を見ているとどうも遊び目的の男性が多く、本気でパートナーを探している女性たちが困惑しているところを見かけたことがあります。

そこで、筆者が強く感じたのは「本気で婚活している人にとって”遊び目的の人が混じっている場所”はストレスを覚えやすい」ということです。

Match(マッチ・ドットコム)は有料プランがあるとはいえ、遊び目的の人も参加しやすい環境にあるため、婚活に対する本気度が高いのであれば、ゼクシィ縁結びを選んだ方がストレスを感じずに婚活ができます。

ただし、遊び目的の人を見分けることが得意な人や、結婚に対する意識が低くても良いから、とにかく色々な異性と出会いたいという人は、Match(マッチ・ドットコム)を選んでも問題ないでしょう。

おわりに

Match(マッチ・ドットコム)とゼクシィ縁結びは、同じ婚活向けアプリとはいえ、それぞれの特徴には違いがあることがお分かり頂けたでしょうか。

どちらのアプリも、マッチング率や安全性の面においては信頼して良いアプリなので、自分の年齢や、どのような異性と出会いたいかによって、婚活アプリを選んでみると良いでしょう。

関連記事

  1. 本気で結婚したい女性必見!2大婚活アプリのユーブライド・ゼクシィ縁結びを徹底比較

  2. ペアーズでの出会いは9割!ほぼ確実に出会えることを体験談で証明してみた

  3. マッチングアプリで会うのを断る理由と気を付けたいこととは?

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. Omiaiのプロフィール写真【メイン・サブ】の撮り方・選び方のコツ!

  2. Omiaiはプロフィール非公開にすれば身バレしない!無料で使えるから…

  3. Omiaiの星マークの意味って何?どんな時に使う機能?

  4. Omiaiのプレミアムパックっている?機能詳細・料金・解約方法を解説!

  5. withのポイントでできることとポイントを貯める3つのコツ

  6. withのVIP専用プランは入る価値あり?余裕があれば断然入るべき!

  7. Omiaiの年齢確認は絶対必要?個人情報は悪用されたりしない?

  8. マッチングアプリwith(ウィズ)の最短で出会うための攻略必勝テクニ…

  9. 婚活中の人必見!ブライダルネットとゼクシィ縁結びを徹底比較!

  10. 【徹底比較】Match(マッチ・ドットコム)とゼクシィ縁結びについて詳…

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…