婚活アプリに潜む既婚者の見分け方と騙されないための自己防衛策をご紹介!

独身者のみが利用しているはずの婚活アプリ。

しかし、実際のところは既婚者が紛れ込んでいて、カモにする女性を物色しているのが現実のようです。

真剣に結婚相手を探しているあなたにすれば迷惑な話であり、できるだけ関わらないようにしたいですよね。

そこで、既婚者の見分け方や被害にあったときの対処法を紹介します。

また、既婚者から狙われやすい女性のタイプも記載していますので、自分のプロフィールや言動を振り返ってみてくださいね。

段階別・婚活女性を狙う既婚者の見分け方

男性のプロフィールやメッセージ交換、交際中といった段階ごとに既婚者の特徴と見分け方をくわしく説明しています。

できれば、プロフィールやサイト内でのメッセージ交換で既婚者とわかれば、あなたの傷も浅くすみますよね。

プロフィールやメッセージ交換は、既婚者発見の第一関門と捉え、怪しいお相手はすぐに排除していきましょう。

隅から隅までよく見て!お相手のプロフィール

・結婚に関する項目が未設定または空欄

年齢・身長・年収・趣味などの項目は全て記載されているのに、結婚歴・子供の有無・結婚に対する意思などの項目はなぜか空欄になっている男性がいます。

真剣に結婚相手を探しているなら、これらの項目は重要なポイントになるはずなのに、記載していないのはおかしいですよね。

空欄にしている男性は何かあるはずなので、マッチングした場合は必ず質問して確認してください。

そもそも、婚活しているのに結婚に関する項目が書けない男性って、怪しいと思いませんか?

・男性のプロフィールを見ると、一緒にドライブや旅行に行きたい、ご飯を食べにいきたいといった願望のみで、結婚したいという言葉が全く書かれていないことがあります。

これも既の特徴の1つで、一時的な遊び相手を探していると考えていいでしょう。

真剣に婚活しているあなたには縁がない男性と言えますね。

・不自然すぎるほどのハイスペック男性

どうして婚活アプリに登録したの?と思えるイケメン・ハイスペックの男性。

「年齢30~35歳」「医師、弁護士、上場企業・商社勤務」「年収600~800万円」といった条件に思わず飛びつきたくなりますよね。

でも、ちょっと待ってください。そんな条件の良い男性は、婚活アプリに登録しなくても周囲の女性が放っておかないはずです。

必ず既婚者だと決めつけることはできませんが、条件が良すぎる男性の裏には何かあると考えて慎重に行動しましょう。

メッセージ交換で既婚者を見破るポイント

・距離感が近すぎる

あなたは2~3回だけしかメッセージ交換をしていないのに、お相手から「会おう」としつこく誘われて嫌になったことはありませんか?

これは、いわゆる遊び目的で登録している男性の特徴で、既婚者にも当てはまる言動です。

真剣に婚活している独身男性は、あなたが嫌になるような言葉は吐きません。

・ファミリー向け施設やイベント情報にやたらとくわしい

お相手がファミリー向けの施設やイベント情報に詳しい場合は、既婚者またはバツイチで子供がいる可能性が高いです。

あなたが疑うと「甥っ子・姪っ子と出かけた」などと言い訳するかもしれませんが、あっさり信じていけません。

・自家用車がファミリータイプ

お相手が車を所有しているなら車種を聞いてみましょう。

ファミリータイプの場合は既婚者の可能性大です。

ただし、本当のことを言うとは限りませんから、時々忘れたふりをして何度か車種の確認をしていくうちに、ボロを出すかもしれませんよ。

・休日の返信が来ない

お相手が休日になると必ずメッセージの返信が減ったり来なくなったりするのは、既婚者の特徴と言えます。妻子がそばにいるわけですから……また、平日の夜に連絡がつかない、

朝から夕方の微妙な時間帯に連絡がくる、あなたが電話をしても出ない、いつも外出先からお相手が連絡してくるなどは、まさに既婚者そのものです。

あなたが気になるお相手はこんな男性ではないでしょうか?

・利用者の少ないカカオトークで連絡を取りたがる

婚活アプリで既婚者に遭遇した女性のSNSや口コミによると、男性はラインではなくカカオトークで連絡を取ろうとすると書き込まれていました。

家族や友人とつながっているラインは危険なので、利用者が少なめのカカオトークを連絡手段に使いたいらしいとのこと。

あなたとの連絡手段に多数の使用者がいるラインではなく、わざわざカカオトークを持ち掛けてきたら、ちょっと疑ったほうがいいかもしれません。

・SNSをチェックする

メッセージの交換中にお相手の名前を聞いたら、フェイスブック・ツイッターなどに投稿していないか確認してみましょう。

彼の性格や行動範囲、友人、家族などの様子を知ることができます。

ただし、本名を名乗っているとは限らないので、本人確認の免許証を見せてもらってからSNSをチェックしたほうが確実です。

交際中に見え隠れする怪しい行動

・2人きりになりたがる

初対面から「熱心に告白してくる」「ドライブやカラオケに誘う」男性は、既婚者を含む遊び目的の男性です。

まして「体の相性の確認」などというふざけた理由でホテルに誘ってくることもあります。

・個人情報を教えない

あなたと交際をスタートさせたお相手は自宅や最寄駅、勤務先周辺の情報を話しますか?

また、個人情報につながる名刺や免許証を見せない、電話番号やメールアドレスも教えない、つながっているのは婚活アプリ内のメッセージボードかラインだけではありませんか?

既婚者は家族や職場に婚活アプリで独身女性を騙して遊んでいるなんて知られたくないので、あなたには何も教えてくれません。

・デート場所にこだわる

既婚者はファミリーが多いエリアやイベントを避けます。

あなたと一緒にいる姿を自分や友人の家族に見られたくないからです。

あなたが、これらの場所を提案した時のお相手の反応はどうでしょうか?

・あなたの家にだけ行きたがる

親しくなったらお互いの家を行き来することもありますよね。

でも、既婚者にとって家族のいる自宅は、あなたに立ち入って欲しくない鬼門ですから誘ってきません。

親や友人と同居しているなどの理由をつけて、あなたの家に行きたがります。

・休日やイベント時に会えない

クリスマス・年始年末・ゴールデンウィークーク、お互いの誕生日などのイベント時に、お相手の男性と会えたり2人で過ごしたりできますか?

このようなイベントは家族で過ごすことが一般的なので、全く会えないという場合は既婚者または本命の彼女がいると思っていいでしょう。

・左手の薬指に結婚指輪の跡らしいものがある

これは既婚者を見分ける手段としてよく言われているものですから、さりげなくチェックしておきましょう。

・女性の扱いに慣れている

既婚者は妻から聞かされる世間話や愚痴に慣れているので、特別興味がないあなたの話も「うん。うん。」と聞いてくれます。

さらに、結婚生活の経験から、たいていの女性が好きそうなことや嫌いなものも知っているので、あなたは居心地の良さを感じるかもしれません。

これは、あなたが希望する未婚・独身男性にはあまりないものですからとても危険です。

・いつも清潔な服を着ている

きちんと洗濯してくれる妻(彼女)がいる既婚者かもしれません。

まれに、清潔好きな独身男性という場合もありますが……。

・写真を撮らせてくれない

あなたが写真を撮ろうとすると嫌がって避ける男性は、既婚者の可能性ありです。

敵もさるもの!悪知恵を働かせる既婚者たち

ネットには「婚活アプリにいる既婚者の見分け方」についての記事がたくさん記載されていますよね?

これらの記事は女性だけでなく、独身に成りすました既婚者も参考にして、見破られないようにしています。

そんな既婚者がやりがちな騙しのテクニックをご紹介します。

プロフィール内に結婚をちらつかせた文章をのせる

独身を装った既婚者は「将来を視野に入れた交際を希望」、「結婚に繋がる女性を探しています」と書いている場合があります。

でも、良く見てください。

あなたを誘うために、結婚を予想させる言葉を散りばめているものの、ぼんやりした表現になっていることがわかりますか?

既婚者が「独身です。」「結婚したい。」と言い切ってしまうと、婚活アプリの規則違反になってしまうので、ぼんやりした表現でごまかしているのです。

独身の友人や単身赴任先の部屋に誘う

女性を信用させるために、独身の友人の部屋を一時的に借りて見せたり、単身赴任先の部屋に誘ったりする既婚者がいます。

友人の部屋の場合は、お相手との会話の中に出てきた趣味のグッズを探すなどして、部屋の隅々までチェックしましょう。

また、単身赴任先の部屋の場合は、生活感がなかったり住んでいるエリアの情報に乏しかったりするので、あなたがさりげなく質問してみるのもいいですね。

離婚調停中と言う

離婚調停中だから独身と同じようなものという男性がいますが、正式に離婚が決定するまでは婚姻関係は継続しています。

このような状態であなたに交際を持ち掛ける男性は、相手にしないようにしましょう。

あっさり既婚者だと認める

あなたと親しくなったと思ったお相手は、既婚者だと告白してくるケースもあります。

つまり、割り切りの関係をあなたに持ち掛けているのです。呆れてしまうような行動ですが、このような既婚者は実際にいます。

やっぱり既婚者だった……どうすればいい?

お相手が既婚者だとわかった時、あなたは心の中が怒りでいっぱいになってしまいますよね。

そんな場合の対処法を順にご紹介しますので、落ち着いて読んでください。

証拠を残す

既婚者だとわかった時の証拠は必ず保存しておきましょう。

メッセージやラインなどの場合はスクリーンショットで保存するのもいい方法です。

できれば、今までやり取りしたメッセージやライン、写真などもしばらく保存しておいてください。

既婚者だとわかったら、今までやり取りしたメッセージをスクリーンショットなどで保存しておきましょう。

婚活アプリ運営に通報する

婚活アプリには規則違反者に対して通報できるようになっています。

通報する際には、あなたが保存しておいた証拠とお相手の名前を報告しましょう。

通報を受けた運営では事実確認後に、お相手のプロフィールに違反者マークやイエローカードを表示して、他の女性会員に注意喚起してくれます。

また、複数の女性から通報された、かなり悪質な行為をした男性は強制退会処分を取る場合もありますので、既婚者がいた場合は必ず通報するようにしてください。

アプリ内のメッセージ、ラインのブロック

あなたを騙した相手ですから、すぐにブロックしたいところですよね。

お相手のプロフィール内にあるブロックまたは非表示ボタンを押すと、自分の視野から消えてしまいます。

しかし、ブロックしてしまうと運営に通報できなくなる婚活アプリがありますので、通報してからブロックしましょう。

もしも、通報の前にブロックしてしまった場合は、サポートにメールで事情を伝えてくださいね。

ツイッターで相手を晒すのは危険

ツイッターには自分を騙した相手の名前・住所・写真を晒している女性の投稿が見られます。

あなたも晒してやりたいぐらい、悔しい気持ちがあるでしょう。

しかし、あなたが、不特定多数の人が閲覧するツイッターなどのSNSを使って相手を晒してしまうと、名誉権侵害の罪に問われる場合があるので注意しましょう。

被害が大きな場合

大きな被害を受けた場合は、運営への通報のほかに弁護士や警察にも相談する方法もあります。

すべての処理が済んだら、二度と関わらない

通報・ブロック後も、お相手が何らかの手段で連絡してくる場合があるかもしれません。

しかし、あなたは絶対にお相手に関わってはいけません。

苦い経験を活かして、次の出会いへ

既婚者と関わったことはとても残念なことですが、苦い経験をしたあなたは男性を見る目も多少養われたはずです。

これからは新しい出会いを探して踏み出しましょう。

狙われやすい女性のタイプ

これから新しい出会いを探すあなたのために、既婚者から狙われやすい女性のタイプをご紹介します。

少しでも当てはまる点があったら、早めに改善してくださいね。

結婚を焦っているのが透けてみえる

自分の周囲には結婚する友人が続々と増えてくると、取り残されるような気持ちになりますよね。

その気持ちが重なると焦ってしまい、あなたの言動の随所に現れ、周囲にも伝わります。

そして、そんなあなたに気づいた既婚者がスーッと近づいてくるのです。

押しに弱くて、物分かりがいい

強く押せば言いなりになる、物分かりが良い女性は甘く見られてしまうので、既婚者にとって都合の良い女です。

相手の都合に合わせてばかりいないで、無理なことは無理とはっきり言えるようにしておきましょう。

自分の思い通りにならないからと言って怒る男性は、モラハラ気質の疑いがあるので近づいてはいけません。

ノリがいい

ノリが良い女性は、既婚者からすると誘いやすいので狙われがちです。

男性の素性がわかるまでは、1対1の誘いにのらないのが無難です。

家族・友人が少ない

家族や友人が少なそうな女性も既婚者にとって好都合です。

交際に口出しされないので、思い通りになると考えるからです。

きちんと交際がスタートするまでは、家族や友人が少ないことは内緒にしておきましょう。

全部試してみて!既婚者の確認方法

運転免許証・保険証

あなたが交際をスタートするときは、お相手に名刺だけでなく運転免許証・保険証を見せてもらい、本名や住所などを確認しましょう。

戸籍謄本・独身証明書を見せてもらう

独身か既婚かの確認は、戸籍謄本や独身証明書を見せてもらうのが一番です。

ただし、お相手が「戸籍抄本」を持ってきた場合は、信用してはいけません。

戸籍謄本はお相手を含む家族全員の名前が記載されますが、戸籍抄本にはお相手のみしか記載されません。

この違いを知っておき、戸籍謄本または独身証明書を見せてもらいましょう。

両親に合わせてもらう

お相手にあなたと結婚の意思があれば、両親を紹介してくれます。渋った場合は言えない事情があると考えましょう。

まとめ:毅然とした態度で婚活しよう

真剣に婚活しているあなたが、既婚男性に関わるのは時間の無駄ですから、この記事に書かれた内容を参考にして早めに切り捨てていきましょう。

注意深さと毅然とした態度があれば、既婚者を寄せ付けませんので、あなたも生涯の伴侶を探して一歩を踏み出しましょう。

関連記事

  1. マリッシュの婚活アプリはどう?特徴とマリッシュの攻略法

  2. タップル誕生の評判ってどう?知り合いにバレることってあるの?

  3. 【男女別】CROSS ME(クロスミー)のいいね数平均値といいね数を上げるコツ!

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. ペアーズ (Pairs)とゼクシィ縁結びはどっちが出会えるか徹底比較!

  2. Omiaiは女性からの評判がイマイチ?口コミと体験談から検証してみた!

  3. あなたは大丈夫?ペアーズでキープする男性心理と本命に昇格するた…

  4. 婚活アプリに潜むヤリモク男の特徴とターゲットにされやすい女性の…

  5. ペアーズ(Pairs)年齢層徹底解説!アラサーも出会いある!?

  6. バツイチ・シングルマザーでも出会える!ペアーズで安心婚活♪

  7. 【女性向け】ペアーズの口コミ評判から本当に安全安心して利用でき…

  8. 【俺のいいね数少なすぎ?!】ペアーズの男性会員の平均いいね数と…

  9. ペアーズのプロフィール(自己紹介文)を例文付きで解説!

  10. ペアーズの解約・退会は危険がいっぱい!安心安全に退会する方法

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…