女性とのLINEや連絡が途切れた原因と対処法!女性が返信を面倒くさがるのは?

せっかく気になる女性とLINEを交換できたのに、いつも途中で連絡が途切れてしまう……。そんな男性にぜひ聞いてもらいたい!。

女性が男性とLINEするときに何を求めているのか。どんなことをされると嫌なのか。それが分かれば、女性とのLINEは必ず上手くいきます。

私がマッチングアプリで知り合った複数の男性たちとLINEをしてみて感じたこと。それを悪い例と良い例にまとめました。

ぜひ気になる女性とLINEする際の参考にしてみてください。

手取り早くLINEを再開させたいときは以下の記事も参考にしてみてください。
↓ ↓ ↓
別記事「気になる相手とのLINEを再開させる方法

私が使ってたマッチングアプリはコレ!
↓ ↓ ↓
ペアーズの公式サイト

女性とのLINEや連絡が途切れたり途絶える原因は?

対処法を実行に移すにも、その理由や原因がわかっていないとしっかりとした対応をとることができません。

連絡が途絶えてしまった=嫌われたとは限りません。今までのやりとりから下記にいずれかに当てはまるか分析してみましょう。

また、前提として付き合っていないという状態を想定していますのでそこを踏まえた上で理解していきましょう。

他に気になる人ができた

まず、自分よりいい男性が現れた場合です。これ実は結構あります。

いい感じに話が盛り上がってたのにいきなり連絡が途絶えたらその可能性ありです。その時は、別の男性とデートに行っていい感じになってしまったかもしれないですね。

他にも年収が高かったり、顔が良かったり、会話が面白かったり、タイミングだったりと色々な理由があるでしょう。

仕事が忙しくて返信できない

次に相手が忙しくて返信できてない場合です。

交際前の段階、お互いのことをこれから知ろうという段階で仕事が忙しくなってしまうと付き合っている状態に比べると返信率はグッと下がってしまいます。

特に女性は、仕事の他にも友達で集まったりネイルや美容室が重なり多忙な時があります。そんな時はうっかり返信を忘れてしまっているかもしれません。

多忙な業種や業界の人であれば激務で、さらに返信する気力を失っているかもしれません。

プライベートが充実している

お相手が多趣味でサークルなどに属している場合や友達が多く遊びに忙しい場合は返信が遅れがちになってしまうものです。

相手は文面では「仕事で忙しい」という場合もありますが、実際は趣味やイベントの可能性もあります。

やりとりに飽きてしまった

あなたのメッセージの内容が相手にとって退屈だったり、いつも同じやりとりをしていると相手は飽きてしまいます。

途切れてしまう理由がこれですと、ほぼ脈なしだといっていいかもしれません。

ある程度待っても返事が来ない場合はこの理由だと決めて、苦しいかもしれませんが他の異性へのアプローチをしてみたほうが効率的だといえます。

LINEでのメッセージを重要視していない

特に30代~といった世代だと「LINEよりも電話の方がてっとり早い!」といった傾向にあるかもしれません。

あるいは文字だけだと誤解を与えてしまう場合があるから合って話したほうが良いと思っている相手もいます。

そういった場合も想定してLINEのメッセージをしている時やデートの時に「LINEと電話どっちが好き?」と予め話題を振って置いたほうが良いでしょう。

私が使ってたマッチングアプリはコレ!
↓ ↓ ↓
ペアーズの公式サイト

女性が返信する気が失せるのはどんなメッセージ?

私が「返事返すの面倒くさいな……」と思う文章は、大きく分けて2つです。

常に質問で返ってくる

まずは1つ目、常に質問で返ってくる。これ、初めはいいんですよ。こっちもいろいろ聞いてくれると自分に興味持ってくれてるんだなぁと嬉しくなりますし、こちらからも質問しやすくなりますから。

でも、常に質問で返されると非常に面倒くさい。連絡を途切れさせないように必死な感じが伝わってきて少し引いてしまいます。

返信する気が失せた質問責めしてくるアニメ好き男性の例

いまからお話しするのは、アニメ好きな男性とLINEで会話していたときのことです。ちなみにこの男性とはマッチングアプリで出会い、実際に会うよりも前にLINE IDを交換しました。

その男性とは好きなアニメ作品がいくつか同じだったので、最初は楽しくお話しすることができていました。ですが、送られてくるの文章はいつもいつもアニメの話ばかり。

それ以外に共通点がなかったので仕方ないのかもしれませんが、

「○○ではどのキャラが好きなんですか?」
「△△でお気に入りの話とかありますか?」

など、アニメ作品を変えるだけで聞いてくる質問はだいたい同じ内容。しかも毎日毎日連絡が来るんです。いくら続けてもアニメの質問しかしないのに……。

さすがに返事をするのが面倒くさくなりました。

アニメの話がしたくないわけではなく、むしろ同じ趣味の作品について話せるのは嬉しいのですが、別に毎日したいわけじゃないんです。

そのアニメ作品について何か新情報が入った時などに「こんな情報が更新されてましたね~」とか「2期の放送が決定しましたね!」なら会話も盛り上がるので、こちらも会話が楽しいと思えます。

質問ばかりされるのは、正直言ってしんどいです。それで3日ほど既読無視をしていたらスタンプ攻撃が始まりました。これをやられると一気に相手のことが嫌になります。

確かに既読無視しているこちらが悪いのかもしれませんが、たった3日の放置で返事を催促されるとは……。相手はよほど暇な人なのかな、なんて思ってしまいます。

私はマメな性格ではないので、毎日同じ人とLINEをするのは苦痛です。それが毎回質問だったりすると、返事を考えるのも面倒になります。

スタンプ攻撃の一件で完全に冷めてしまった私は、それ以来その人から来るLINEを無視し続けるようになりました。

ただ、相手がいつまで諦めないつもりなのか少し興味があったので、ブロックはせずに未読のままトークを消去するという方法で経過を見守りました。

まったく返事を返さなくなってから、およそ3ヵ月間はその男性から連絡が来続けました。

さすがに毎日ではなかったのですが、それでも1週間に1回は短い文章やスタンプが送られてくるので、少し驚きました。

連絡が途絶えたら、普通は長くても1ヵ月で諦めるものだと思っていたので……。

一度会ったことのある人なら長く執着するのも分からなくはないですが、その男性とは一度も合ったことがないんです。しかもマッチングアプリで知り合っただけの関係。

こちらは相性が良さそうなら1回くらい遊びに行こうかなあ、くらいの気持ちだったのでまさかここまで粘られるとは思っていませんでした。

結局4ヵ月くらい経ったところで男性から連絡は来なくなり、当然こちらからも連絡していません。完全に縁は切れました。

この男性とのLINEで最も嫌だったのは、質問ばかりされたことと少し放置しただけでスタンプを連打されたことです。男性であっても相手から質問攻めにされるのはあまり気分の良いものではありませんよね?

女性とLINEを続けるときは質問のしすぎに注意しましょう。

興味のない内容が長文で続く

2つ目は興味のない内容が長文で続くことです。

個人的な意見ではありますが、そもそも私は長文を好みません。それが興味のない話なら尚更です。

LINEは気軽に会話感覚で話を楽しむものだと思っています。真面目な話をされたり、仕事の話を延々とされても返事に困ってしまいます。

読むのにゲッソリした長文好き大学研究員男性の例

これもまた、あるマッチングアプリで知り合った男性とLINE交換した時の話になります。その男性ともアプリ内のメッセージのやりとりの中でLINE IDを交換したので、実際に会ったことはありません。

その男性とは共通点があまりなかったのですが、単純にプロフィールに載っていた写真が好みだったのでLINE交換しました。しかし、共通点がないとなるとLINE交換しても話すことがない……。

当時私は大学生で相手の男性は社会人でした。

唯一の共通点と言えば私も相手も理系を専攻していたことだったので、数日間は自分が大学で学んでいることやその人の就活体験の話などをしていました。

その男性は大学院まで進み、現在は研究職に就いているという、いわゆるエリートだったので私も少し興味が湧いて、どんな仕事をしているのかなど自分から聞いたりもしました。

連絡が来るのはいつも平日の夜で、ちゃんと仕事をしている人だということも分かりました。

男性から送られてくるLINEはいつも丁寧で礼儀正しく、いかにも真面目そうな人だという印象でした。恐らくその通りだったのでしょう。私がする質問に対して、毎回親切すぎるほどの長文で返事をくれましたから。

私も自分から聞いた手前ないがしろにするのも申し訳なくて、しばらくは興味のある振りをしてお話していました。ですが、毎回興味のない話を長文で送られてくるため、だんだんうんざりして返事を返さなくなっていきました。

それでも突然関係を切るのは相手に悪いと思ったので徐々に反応を薄くしてみたり、返信を4~5日待ってからにしたりして少しずつフェードアウトしていくことにしました。

でも、まったくこちらの意図に気付いてくれないんです。遂にはまったく返事を返さなくなったんですけど、それでも定期的に連絡がくるので少し怖くなりました。

この男性の時もブロックはせずに未読のままトークを消去し、経過を見守ることにしました。

結局、男性がLINEを送り続けた期間は私が完全に連絡を切ってから半年間。こちらとしては「いい加減察してくれ」という気持ちしかありません。時には顔文字だけというのもあって本当に意味が分かりませんでした。

この男性からのLINEは「生きてますか?」という内容のメッセージが来たのが最後だったと思います。それ以来連絡は来なくなったはずです。死んだということにされたんですかね?(笑)

この男性とLINEが続かなかったのは、単純に会話がつまらなかったからです。たとえ面白い話であったとしても、LINEで長文を送られると若干引いてしまいます。

こちらは気軽な気持ちでお話してますので、そんな真面目にやり取りをされると反応に困るんですよね…。これは人それぞれですが、相手が遊び感覚で出会い系をしている女なら、あまりガツガツ攻めていかない方がいいと思います。

後は、返事を返すのがだんだんと遅くなっていったら、このままフェードアウトするつもりなのだと察して頂けると有難いですね。

私が使ってたマッチングアプリはコレ!
↓ ↓ ↓
ペアーズの公式サイト

女性が思う楽しいLINEのやりとりとは!?

では、逆にずっと会話を続けていたいと思える文章はどんなものでしょう?

私が連絡を取り合っていて楽しかった男性は1人だけです。その人とは、4ヵ月間LINEだけで会話していました。

その男性は私より10歳ほど年上で、社会人の方でした。その人とは音楽の話で盛り上がり、好きなアーティストやよく聞いている曲について話しました。

この男性とのLINE。どこが楽しかったかと言うと、こちらの趣味に合わせて私が気に入りそうなアーティストや曲を紹介してくれるんです。

例えば、

「そのバンドが好きなら○○も好きだと思うよ~。ちなみにおすすめは△△かな。よかったら聞いてみて!」

といった感じ。実にスマート。

おすすめされると当然聞きたくなります。教えてもらったアーティストを検索したり、おすすめと言われた曲を動画サイトで聞いてみたり……LINEをしていないときでさえ、楽しかったのです。

そして、教えてもらったアーティストや曲が気に入れば、その感想をこちらからLINEします。そうすると、

「そうそう!その歌詞、俺も好きなんだよね~。気に入って貰えてよかった!」

と共感を返してくれる。しかも文章が全然鬱陶しくない。こうなると自分も好きなバンドやアーティスト、曲について教えたくなります。そこでまた連絡する目的ができるわけですね。

私からもおすすめの曲を紹介してみると、さっそく曲の感想をもらえました。

自分がおすすめしたものを相手が気に入ってくれると、こちらとしては本当に嬉しいんですよ!「聞いてくれたんだ!」となって、一気に好感度がUPします。

しかもこの男性、毎日はLINEしてこないんです。だいたい3~5日空けて、返事を返してくれました。長すぎず、短すぎす、少々砕けた感じの文章で非常に会話がしやすかったです。

相手もマメに連絡する人ではなかったので、私が返事を返すのに5日くらい空けてもまったく催促してきませんでした。必ず私の返信があってから、自分も返事を返してくれる。そういったところにも好感を持てました。

LINEのやり取りを始めて、4ヵ月ほど経ったところで「一緒に夏フェス参戦しない?」と男性の方から誘われました。私が好きなバンドが出演するフェスだったこともあり、2つ返事でOKしました。

それに、4ヵ月もLINEが続いたのだからきっと楽しい人に違いないという思いもありました。

実際に会ってみると、期待を裏切らない素敵な男性で、初対面でも本当に楽しく過ごすことができました。会話も途切れることがなく、ずっと話していても飽きることがありませんでした。

やはり「会いたい」や「一緒にいたい」と思えるのは、こちらを楽しませてくれる男性。そういった男性は当然女性からもモテますし、雰囲気にも余裕があります。

女が男性に求めていることはルックスでもお金でもなく、一番は楽しい時間です。それをLINEでも提供できる人は、きっと連絡が途中で途切れるなんてことにはならないと思います。

私が使ってたマッチングアプリはコレ!
↓ ↓ ↓
ペアーズの公式サイト

LINEや連絡が途絶える前に心掛けておきたいこと

LINEが途絶える前に事前に対策を練っておくことも重要です。

もし、LINEが再開した場合に同じことを繰り返すと相手も「またか・・・。」となり、以前よりも状況が悪化し、最悪音信不通になりかねません。

そこでLINEにおいてやってはいけないこと、NGなことを紹介していきます。

追撃LINEをしない

こちらからメッセージを送ったのに相手から返信が来ない場合についついやってしまいがちなのが、さらに次のメッセージを送ってしまういわゆる追撃LINEです。

これを見た相手の反応は「うわ・・・めんどくせ。」です。

数時間後に送ると上記の様に思われてしまいがちですので気をつけましょう。

連絡する時間帯に配慮する

お相手の異性はあなたと同じ生活リズムで過ごしているでしょうか?

当然、仕事や環境が違うのであればそういったことはほとんどないと考えてよいです。

例えば、相手の方が夜勤であれば午前中であれば寝ている可能性も高いです。

今までのメッセージのやりとりを見返して、相手が返信してくれている時間帯に送ってあげるなど配慮してあげましょう。

長文はなるべく送らない

「ん?LINEにメッセージか、なんだろう?」と思ってLINEを開くとかなりの長文の内容があると相手は高確率で引いてしまいます。

これはめんどくさいと思われる以上に「重い」と思われてかなりのマイナスイメージを植え付けてしまいます。

さらに疑問文が多用してあるような文章だと相手には怖いという印象も与えかねません。

できれば3行以内に抑えて、聞きたいことがあればその後のメッセージで順次聞くようにしていきましょう。

即レスは厳禁

LINEを送ってすぐに返信がくるとまたすぐにメッセージを送らなければいけないという風に相手にプレッシャーを与えてしまいかねません。

そうなるとあなたとのLINEは苦痛なものになってしまいますので1時間以上は感覚を空けてLINEを送りましょう。

連絡頻度は女性に合わせる

女性に「この人ともっと会話したい!」と思われる男になるためには、まず相手の性格を見極めることです。

私は毎日連絡されると引いてしまうタイプなのですが、世の中にはLINEが大好きな女性もいます。もしかしたらそういった女性の方が多いのかもしれません。

LINEで話すのが好きな女性なら返信を遅くしたり、あまり連絡しないようにするのは逆効果です。「毎日LINEしてほしい」、「返事はすぐに返してほしい」そんな風に考えている女性も確かにいます。

では、マメに連絡するのが好きな女性とそうでない女性。どうやって見極めればいいのでしょう?

それはとても簡単な話です。

「相手の返信速度に合わせればいい」たったこれだけのことです。

自分がLINEを送ると、常に半日以内に返信してくれたり、必ず自分の文章で会話を終わらせようとする女性。例えば、文章の最後に「じゃあ、おやすみ」と送ったら、必ずその後「おやすみ」と返してくれる女性。

こういった女性は十中八九男性からのマメな連絡を求めています。なるべく返信は早め、そして何より1通でもいいので毎日LINEしてあげるといいでしょう。

反対に返事が返ってくるのに1~3日以上かかる女性は、連絡しすぎると逃げていくタイプだと思います。私もそうですが、こういった女性は基本的に盛り上がらない会話はすぐに切り上げようとします。

上記の例えを使うのであれば、文章の最後が「おやすみ」で締めくくられていたら、そこで会話は終わらせます。いちいちそれに対して「おやすみ」とは返しません。

このタイプの女性とLINEする場合は、必ず相手の返信を待ってから連絡するようにしましょう。間違っても返事を催促するようなLINEを送ってはいけません。

私が使ってたマッチングアプリはコレ!
↓ ↓ ↓
ペアーズの公式サイト

LINEが途切れたり途絶えたときの対処法

それではLINEが途切れたり、途絶えてしまったときの対処法をいくつか紹介していきますが、まず抑えておきたい点としては基本的に疑問形で送るという点です。

「今日は忙しかった~」や「こんなことがあったよ」というメッセージを送ったとしても相手からは「おつかれさま」や「そうなんだ~」といった返事しか返ってきません。

それでは会話は広まらず、むしろ退屈な印象を与えてしまうことになりマイナスイメージを植え付けてしまいます。

基本は疑問形でメッセージを作り、その後会話が展開できるような土台をつくる内容を送りましょう。

相手に詳しいことを聞いてみる

「○○地方へ旅行へ行くんだけど、同じ出身地だよね?いいお土産しらないかな」という感じで相手に詳しいことを聞いてみるのも有効で、向こうを頼りにする相談的な感覚でメッセージを送ってみると良いでしょう。

頼りにされた向こうも悪い気はしませんので比較的返信率が高い傾向にあります。

過去のメッセージについて質問する

この前教えてくれたお店やおすすめされたもの、話題にしたものについて質問してみても良いでしょう。

特にデートでの会話についての質問であれば「きちんと覚えてくれてる!」という風に向こうにはプラスのイメージを与えることが出来ます。

デートに誘ってみる

途切れる理由でお伝えした「やりとりに飽きてしまった」という点については「進展がないから飽きてしまった」というのも理由のひとつになります。

これは特に長期間LINEでのやりとりをしてしまった場合に多いといえます。

相手はデートに誘ってくれるのに充分なコミュニケーションをとったのに誘ってくれないのでむしろ向こうが相手を諦めてしまっている場合も考えられます。

LINEのメッセージ内容が良好な状態で途切れてしまったのであれば思い切ってデートに誘ってみるのも有効な手段の1つといえますので試してみて下さい。

面白い画像やスタンプを送る

相手と1日1回だけや週に数回だけやりとりをしている場合は向こうが連絡自体あまりマメな人じゃないパターンが多いです。

そういった方に対して長めの文章を送ってはいないでしょうか?

その結果、連絡が途切れてしまった可能性が高い場合は面白い画像やスタンプのみを送ってみましょう。

面白い画像であれば何かしらリアクションをくれるはずですし、スタンプのみですと基本的にはスタンプが返ってくることになりますが、スタンプで遊んだあとに話題を振ってみると自然と会話がはじまります。

とりあえず待ってみる我慢も必要

メッセージを送る前に、連絡が途絶えた期間をまず確認しましょう。3〜4日だと、忙しくて返せてない、元々返信が遅い可能性があります。

そんな人に、メッセージを新たに送るとしつこい人という印象を与えかねません。最低でも1週間以上返信が無い場合に送りましょう。

まとめ

女性とのLINEを途中で途切れさせないための参考にはなったでしょうか?

女性とLINEを続けるために必要なことは、楽しい会話ができること。

それだけの会話術を身に付けられればそれが一番良い方法ですが、なかなか一朝一夕で習得できるものでもありません。

だから、まず最低限気を付けるべきことは相手のペースに合わせて会話することです。これだけ注意すれば、すぐ女性に逃げられるなんてことにはならないと思います。

自分の想いを伝えたいと逸る気持ちもわかりますが、恋は駆け引きです!焦ってはいけません。ゆっくり、ゆっくり相手との距離を縮めていきましょう。

それで相手の方からあなたを求めてくるようになれば、それが最も理想的ですね。

私が使ってたマッチングアプリはコレ!
↓ ↓ ↓
ペアーズの公式サイト

関連記事

  1. これって脈あり?脈なし?毎日LINEしてるからって油断は禁物!

  2. 気になる相手との途切れたLINEを再開させる方法と駆け引きの方法

  3. バツイチ子持ち女性は恋愛対象外?シングルでも再婚したいし彼氏が欲しい!

  4. バツイチ子持ち女性の恋愛観や心理が知りたい!脈ありサインとは?

  5. バツイチ子持ち女性は年下にモテる!年下男性との恋愛はアリ?

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. aocca(アオッカ)の口コミ・評価・料金を徹底調査!実際に試してみた

  2. withの性格診断が意外と当たって面白い!恋活と併用で楽しめる!

  3. withでブロックしたら/されたらバレる?解除はできるの?

  4. あなたは大丈夫?ペアーズでキープする男性心理と本命に昇格するた…

  5. ゼクシィ縁結びの料金は男女同一!料金表や無料・有料の違いを徹底解…

  6. CROSS ME(クロスミー)のすれ違い機能ってどれくらいの距離や範囲で…

  7. Match(マッチ・ドットコム)に外国人がいない理由と外国人検索方法を…

  8. with料金をまとめて解説!無料会員と有料会員ができること

  9. ブライダルネットの評判や口コミを徹底調査!本気度は高いのに出会…

  10. youbride(ユーブライド)の危険な要注意人物の特徴・見分け方・対処法!

  1. マッチングアプリで会うまでの期間と初めて会う時の心構え

    2017.12.08

  2. ペアーズ・Omiai・タップル誕生の日本3大アプリを徹底比較!

    2017.09.12