lineが途切れることのない話題作りとは?lineで女性と盛り上がろう!

恋活アプリで女性とマッチングできると、実際に会えるよりも先に相手のLINE IDを知ることができたりします。

その場合女性の心境は、「実際に会う前に取りあえずLINEで会話してみよう」という考えと、単純に「LINEの方が使いやすいからそっちで話したい」という考え、両方あり得ます。

しかし、どちらの理由であっても女性とLINE交換ができたのはこれ以上ないチャンス!素敵な恋人をつくるための第一歩です!!

せっかく舞い込んだチャンスを逃してはいけません。そこで、女性とLINEする際に注意すべき点、心がけることなどをまとめてみました。

ぜひ、参考にしてみてください!

lineが途切れる?長続きしないlineとは

女性とLINEが続かない男性には3パターンあります。

まず1つ目は、

〈話がつまらない〉

これが最も多い典型的なパターンです。

相手が引いていることにも気づかず、延々とつまらない話を続けてしまう男性。初めの方は愛想よく返事を返してくれていても、そのうち素っ気なくなり、やがて返事が返ってこなくなります。

実際に対面していれば相手の表情が分かりますし、興味がなさそうなことに気付ける男性は多いです。それがLINEになってしまうと、ほとんどの男性は女性の反応の薄さに気付けなくなるんです。

*こんな反応をされたら要注意!

女性があなたの話に興味を無くしている時のサイン。

それは、

・返信が遅い

・スタンプで返される

・返事は一言だけ

・何も質問をしてこない

だいたい以上の4つです。

返信速度については、仕事が忙しかったりするとその日のうちに返せないこともあります。LINEでやり取りを始めた当初から返信が遅い女性なら、すぐに返事が返ってこなくても仕方ありません。

でも、もし初めはすぐに返事を返してくれていた女性が急に返信速度が遅くなったら、それは飽きられているサインです。それが時々ではなく、毎回返事が遅いようであれば、すぐに話題は変えましょう。

それか1ヵ月ほど放置してみるのも有りです。少し間を空けることで相手の女性も気持ちが切り替わり、またあなたの話に興味を持ち始めるかもしれません。

どんなメッセージにもスタンプで返されるようになったら、面倒臭いと思われていることを自覚しましょう。スタンプは会話を盛り上げたいときにも使われますが、わざわざ文章を打つのが面倒なときにも使われます。

つまり、あなたからのメッセージにいちいち返事を考えるのが手間だからスタンプで誤魔化しているんですね。たとえ可愛いスタンプや面白スタンプが使われていても、それはここで会話を終わらせてくれというサインです。

潔く話を終了させるか、もしくは別の話題に移りましょう。

毎回丁寧な文章で返事を返してくれていた女性が突然素っ気なくなった。想いの強さは文章量に比例します。

返事が短くなったら、それだけあなたへの興味も薄れてきたということ。マンネリ化を避けるためにも思い切ってここでアクションを起こすのがいいでしょう。

例えばLINEで会話するだけの関係を止めて、デートに誘ってみるとか……。相手が気になりそうなイベントの話題でも振ってみれば、きっと食いついてくれるはずです。

女性が肯定的な反応を示したら、さりげなく「一緒に行かない?」と誘ってみてください。つまらない会話を延々と続けるよりは、女性も喜んでくれます。

会話は続くけど、相手はこちらに対して何の質問もしてこない。はっきり言ってこの女性はあなたに興味がないのでしょう。

聞かれたことについては答えるけど、自分から知りたいと思うことはない。これは絶対に長続きしません。

それにも関わらず、男性は自分の質問にちゃんと答えてくれる嬉しさで相手が引いているサインに気付けない場合が多いのです。

こういったときも何かしらのアクションを起こす必要があります。上記と同じようにデートに誘ってみたらいかがですか?

LINEではあなたに興味が持てなくても、実際に会ってみたら印象も変わるかもしれません。

〈会話がしつこく続く〉


女性とLINEが続かない原因として上げられる2つ目のパターンが、同じ話題をずっと引きずることです。

最初に振った話題が盛り上がったりすると、ついついその話ばかりしてしまいます。しかし、いくら初めに盛り上がった話題でも、それがずっと続いたらさすがにうんざりします。

「この話まだ続くの?」なんて思われたら、会話のレパートリーが少ない男とみなされることでしょう。

盛り上がっていた会話がだんだんと内容の薄いものになってきたら、即座に話題を変えましょう。次に振った話題が相手の関心を引かなかったとしても、同じ会話が続くよりマシです。

それに話しているうちに女性が興味を持ち始めることもあります。

会話のネタがない場合は、無理やりにでも引き出してください。話題提示は多少強引でも構いません。

「そういえば話変わるんだけど……」と前置きすればOK。LINEでの会話において、脈略だとか話の流れだとかはそれほど気にしなくて大丈夫です。

整った話よりも、面白い話をする方が何倍も重要。特別な話術がなくてもいいんです。

常に新しい話題、インパクトの強いネタを用意しておけばそれだけで会話は盛り上がります。

女性と楽しくLINEを続けるためには、肩の力を抜いて気楽な気持ちで会話するようにしましょう。

〈返事を催促する〉

最後に3つ目のパターンが、女性からの返信が遅いときにしつこく返事を要求してくることです。

相手の女性にはその人の事情があり、仕事もあります。常にLINEを気にしていられる状態ではないんです。

返事が来ないと不安になるかもしれませんが、相手の事情も考えてあげるようにしましょう。

もし、仕事でへとへとに疲れている夜に「返事まだ?」や「いま何してるの?」なんてLINEが来たらどう思いますか?相手に悪気がないと分かっていても、つい苛立ってしまいそうですよね。

相手の女性も同じです。あなたのLINEに返事を返さないのには、きっとそれなりの理由があります。もしかしたら返したいけど返せない状態なのかもしれません。

だから「どうして返事返してくれないの?」なんて相手を責めるような言葉は、絶対に使わないでください。相手の機嫌を確実に損ねます。

また中には、返事が欲しい時にひたすらスタンプを送り続ける男性もいます。これもNGな行為です。

疲れている時にスタンプだけの通知音が続いたりすると、非常にイライラします。溜まっていく未読の数字にも何だか苛立ちが増して……その勢いのままブロックしてしまう可能性もなくはないんです。

疲れているうえにイライラしていたら、相手も冷静でいられません。腹立ちまぎれにあなたとの関係は白紙に戻してしまうかも……。

男性が女性の怒りの原因を汲み取るのは、非常に難しい。互いの顔が見えないLINEでは尚更です。

だからこそ、返事が来ないときは下手に刺激してはいけません。相手が返事を返してくれるまで辛抱強く待ちましょう。

あなたがそっとしておいてくれれば、女性も嫌な思いをすることがありません。そのうち時間と心に余裕ができたら、何事もなかったようにLINEを再開してくれます。

lineが途切れない為の盛り上がる話題づくり

女性と楽しくLINEを続けるためには、決して相手を退屈させてはいけません。相手があなたと「もっと話したい!」、「返事が待ち遠しい」と思えるようにならなければ、なかなか恋愛に発展するのは難しい。

相手を退屈させない、盛り上がる話題はどうやって見つければいいのでしょう?それには相手の趣味、休日の過ごし方、生活スタイルに至るまで、さまざまな情報を事前に仕入れておくことが肝心です。

恋活アプリで知り合った女性なら、相手のプロフィールを見ればだいたいの基本情報は知ることができます。もし、そこに書いていないことを知りたいときは、それこそLINEを活用してください。

それもまた話題のネタになります。

〈相手の趣味嗜好に合わせた話題〉

相手が好きそうなことについて話を振る。これは基本中の基本ですね。わざわざ説明するまでもないでしょう。

自分が同じ趣味を持っているなら会話は自然と盛り上がります。マニアックな話までできたりすると、相手もあなたとの会話を楽しいと思ってくれます。

相手の趣味と自分の趣味にまったく共通点が見当たらない場合でも、特に問題はありません。相手の趣味に関心を持ってあげればいろいろと質問することもできますし、相手も自分の好きなものについて話すのは嬉しいはずです。

趣味の話で意気投合したなら、そのノリでデートに誘ってしまうのも有りですよ!会話が盛り上がっている最中のお誘いなら、相手も断る理由がありません。OKしてくれる可能性が高くなります。

初めてのデートは相手の趣味に合わせてあげるのが基本です。自分が行きたい場所より、相手が行きたい場所に行きましょう。

ですが、デートの場所や日には男性が決めてくれた方が、女性は嬉しいもの。自分のことを優先しつつ、さりげなくリードしてくれたりしたら、それだけで女性は心惹かれます。

〈相手の休日を把握する〉

休日の過ごし方を聞くことは、相手の好きな時間の過ごし方を知ることに繋がります。さらにだいたいいつも何曜日がお休みなのかを把握することもできる。

これはデートに誘う際、とても役立つ情報なのです。

相手が休みの日は出かけることが多いというなら、ショッピングやアウトドア系のデートに誘うといいでしょう。逆に休日は家にいることが多いというのであれば、映画やご飯などゆっくりできる場所へと誘うのが理想的です。

このとき間違っても、自分の家に誘ったり、相手の家に行きたいなどと言ってはいけません。初めてのデートでは、相手と二人きりになってしまうような場所は避けましょう。

また、何曜日がお休みなのかを知っておくと「○日はお暇ですか?」とデートに日にちを提示しやすくなります。デートに誘ってから何曜日が休みかを聞くより、誘うとき一緒に日にちまで指定してしまった方が相手も返事がしやすくなります。

〈普段の生活や家族構成から話題つくり〉

相手が一人暮らしか実家暮らしか、これを知っておくとさらに話題が広がります。

一人暮らしなら、相手は恐らく自炊しているでしょう。得意料理を聞いたり、一人暮らしならではの苦労話を聞いたり、つくろうと思えば話題はいくらでもつくれます。

実家暮らしなら家族構成を尋ねるといいでしょう。一人っ子あるあるや、兄や弟、姉、妹がいることへの憧れなど、これもまた話題が尽きません。

それに他人の家族の話というのは、その家独特のルールがあったりして案外面白いものです。

一人暮らしの女性なら、いつかはお家にお呼ばれする日が来るかもしれませんね。そして、デートをした帰りには家まで送っていってあげることができます。

実家暮らしの場合、家まで送られるのは嫌がる女性もいます。後々デートできた時のことも想定して、相手の生活スタイルを把握しておくといいでしょう。

lineが途切れた場合の復活方法

一度途切れてしまった会話を再開させるのは非常に困難。一度相手から避けられてしまうと、なかなか距離は縮めにくくなってしまいます。

そうならないためにも、盛り上がる話題つくりはとても大切なんですね。

ではLINEが途切れてしまったら、もう打つ手はないのか?実はそうでもないんです。

LINEが途切れたときに使える方法。

それは、

“1~2カ月間を空ける”

たったこれだけです。

ただ放置するだけでLINEが復活するわけない!きっとそう思うことでしょう。

でも、時間を空けるというのはとても大切なことなんです。

一度嫌いになりかけた相手も、久しぶりに会ったら会話が弾んだ。なんて経験はありませんか?

人間1回でも「嫌いだな……」と思ってしまうと、なかなかその感情から抜け出せなくなります。でも時間が空くことで、そういった感情は簡単にリセットされるのです。

重要なのは相手の“嫌い”という感情をそれ以上加速させないこと。「この人苦手かも……」くらいの段階で一度距離を置けば、“嫌い”に発展することはありません。

1~2カ月ぶりに思い出したように話しかけてみて、また一から関係を築き直しましょう。

lineが途切れないことが次への第一歩!

女性と楽しくLINEができれば、その後デートに誘うのは簡単です。高確率でOKされます。

逆にLINEで話が盛り上がらないと、ほぼ100パーセントデートに誘っても断られます。LINEでさえ楽しめない相手と実際に会いたいとは思いませんよね?

初めに述べた通り、女性とLINEを交換できたというのは大きなチャンスです!!失敗しないよう決して焦らずに慎重に。

一歩一歩確実に距離を縮めていきましょう。

関連記事

  1. 連絡が途絶えた時はあせらずにじっくり冷静に対処!

  2. マッチングアプリの脈あり・脈なしサインの見分け方

  3. ペアーズ(pairs)有料会員の料金プラン・支払方法はこちら

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. ペアーズ・ブライダルネット・Match(マッチ・ドットコム)を徹底比較!…

  2. タップル誕生・ゼクシィ恋結び・イヴイヴを徹底比較!出会えるアプリ…

  3. タップル誕生?with?出会えるアプリはどちらか徹底比較!

  4. マリッシュユーザーの口コミ・評判まとめ!本当に出会える?

  5. CROSS ME(クロスミー)のオンライン表示が見れないのはどんな時?

  6. 人気アプリwith(ウィズ)でブロックしたらバレる?されたらわかる?…

  7. ペアーズ (Pairs)とゼクシィ縁結びはどっちが出会えるか徹底比較!

  8. Omiaiは女性からの評判がイマイチ?口コミと体験談から検証してみた!

  9. あなたは大丈夫?ペアーズでキープする男性心理と本命に昇格するた…

  10. 婚活アプリに潜むヤリモク男の特徴とターゲットにされやすい女性の…

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…