line idを業者が狙っている!出会ってすぐのライン交換はダメ?

現在、婚活サイト恋活サイトという出会いをサポートするネットのツールが注目されています。
その様なサイトは、出会いを目的としているので、相手との連絡先交換なども頻繁に行われています。

サイトでマッチングした男女は、直接会う前のクッションとして、個人情報の「LINE ID」「メールアドレス」「電話番号」を交換し合います。

しかし、中には、出会う為ではなく、別の目的に使うことを前提として、個人情報を集めている業者が存在しています。

個人情報を集めている業者のことを、「回収業者」と呼んでいます。そして、その回収業者に情報を教えてしまうと、大変なことになってしまうのです。

line idを狙う「回収業者」とは?


「回収業者」とは、様々な方法でパソコンやスマホの「アドレス」「電話番号」「LINE ID」を回収し、他の業者に売り、儲ける業者のことです。

メールアドレスやLINE IDなど、アクティブな情報であれば、単体でも何千円になることもあります。また、それに住所や氏名などもセットで販売されれば、より高額で取引されることもあります。

その目的とは何でしょうか?

少し前は、「迷惑メール」というのが流行っていました。

大量のメールをひどい場合は数分置きに送り続けるというものです。この迷惑メール行為については、だんだんと認識されるようになり、徐々に騙される人が減ってきました。

そして、その代わりに最近、使われている手口は、「ランサムウェア」と呼ばれるウィルスに感染させる手口で、その被害は大きくなるばかりです。

ではまず、「回収業者の手口」について、詳しく見ていきましょう。

★メールアドレス回収業者

最初のやり取りで、「こちらで連絡を取りませんか?」などと、外部メールアドレスを教えてきて、誘導してきます。このアドレスにメールをすることで、あなたのメールアドレスが回収されてしまうのです。

最近は、1回目のやり取りで、アドレス交換を禁止している婚活サイトも多いので、なかなかこのように騙されるケースも減ってきてはいますが、男性などは、有料サイトを使う機会が多いことから、「無料のアドレスでやり取りできるなら」と思い、騙されやすい傾向にあります。

★LINE ID 回収業者

今や、メール以上に身近に使われているのがLINEです。しかも、メールアドレスと違い、1人一個しか持てないので、そのIDは、いつも使われている可能性が高いのです。

そのため、業者にとっては、メールアドレス以上に貴重なものになっています。

手口は、メールアドレス回収業者と同じであり、自らLINE IDを教えてきます。業者の特徴としては、プロフィールなどに、すでにLINE IDを記載している人が怪しいと言えます。

★電話番号回収業者

電話番号は、一番大切な個人情報であると言えます。

「メールだと連絡が取りづらいので、電話番号を教えてくれませんか?」

「まずは電話で話しませんか」

などと巧みに出会おうとしてきたら、業者の可能性が高いです。そして、電話番号を教えると、彼らは仕事を終えるので、それ以降、連絡は一切ありません。

 

line idを狙う「回収業者」による詐欺被害について


上記の方法で、個人情報を回収された場合、様々な被害に遭う可能性があります。特に、現在もその被害が地味に続いているのが、「迷惑メール」です。

では、迷惑メールについて詳しく見ていきましょう。

➀広告宣伝メール

最も一般的なのが、この「広告宣伝メール」です。出会い系やアダルト系などの商品販売をする目的で、アクセスを促すものです。

特徴としては、メールの中に、「URLやリンク」が貼られています。万が一、そこへアクセスしようものなら、自分の意思に反した大量請求が来るでしょう。

業者は、メールのURLにアクセスしただけで、あなたの情報を識別するような仕組みを使って、このような不当な料金を堂々と請求しているのです。

➁架空請求メール

知らない人から、突然、「以前使っていたコンテンツの情報料が未払いです。○○日まで支払わないと、財産差し押さえとなります」というようなメールが送られてくる場合、これは「架空請求メール」となり、架空のサイトに登録したことにより、お金を騙そうとする手口です。

実際に、あなたのアドレスや電話番号から、個人情報は特定できませんので、ご安心下さい。

➂詐欺・なりすましメール

★フィッシング詐欺

フィッシング詐欺は、企業やカード会社などになりすまし、お知らせメールを送り付けてきます。そして、そこに付いているURLへ誘導します。

そこはあたかも本物の企業HPのような感じに作られていて、そこでパスワードやクレジットカード番号を入力させます。

そこで入力したクレジットカード番号などを悪用し、勝手にカードを使ったり、パスワードが変更されたりを変更したりする詐欺です。日本では、2009年以降に初めて報告された詐欺です。

それから瞬く間に広がった手口なので、個人情報はむやみに入力しないようにしましょう。

★クリック詐欺

メールなどについているURLをクリックするだけで、料金請求されるという詐欺です。いきなり、「会員登録されました」「○○日までに〇○万円お支払い下さい」などと、請求されて、お金をだまし取るという詐欺です。

最近は、1回のクリックではなく、3、4回クリックさせ、ページを移行させることによって、こっそり規約なども見たことにさせます。そして、料金をあたかも正当な請求のようにしてくるという、巧妙な手口に変わってきています。

クリックしただけで有料になることはまずありませんので、間違っても支払いしないようにしましょう。

★なりすましメール

ユーザーのアドレスを使って、あたかも自分のアドレスからメールが来たかのように見せつけ、驚かせて迷惑メールをクリックさせる詐欺です。

これは、迷惑メールを送る際に、特殊なソフトを使い、送信アドレスと受信アドレスを同一に設定し、受信者の気を惹こうとするものです。

このようなメールは、携帯にある、迷惑メールフィルターなどで、防止することが可能です。

④ビジネスを持ちかけるメール

「自宅にいて高収入!」「誰でも気軽に副業!」などというネットワークビジネスの勧誘メールがきたことはありませんか。

最近は、ネットを使って誰でも気軽に仕事をすることができる時代になりました。その需要をうまく利用した詐欺の手口が、年々増えてきています。

「仕事を紹介するので、システム料で○○万円だけ振り込みお願いします」というように、仕事なのに、なぜか料金を取られます。まず、初めに料金が取られるネットワークビジネスは、ほぼ詐欺といってよいでしょう。

そして、「支払った料金は、そのビジネスですぐに返せます」というようなことを言ってきますが、絶対に返さない上に、支払った途端、業者はトンズラしてしまう、なんてことも多々あります。

また、「あなたに私の財産を全てあげたい」「寂しい私の話を聞いてくれるだけで○○万円あげます」といった、「タダで上げる詐欺」も横行しています。

こうした詐欺の被害者は、高齢者や女性に多く、相手の上手い言葉に誘導されて、気づいたら高額な料金を支払わされてしまった、という被害が増大しています。

特に、「有名芸能人」「お金持ちの身寄りのないお年寄り」「孤独な社長」など、様々な人を演じて相談を持ち掛けてくることがあります。

最初は、「あの有名人が私なんかに!?」と疑っていても、あまりに話が上手いので、ついつい騙されて料金を支払ってしまうケースが多いのです。

よくよく後になって考えてみると、有名人があなたのアドレスなんか知る訳がないのですから、嘘だと分かるはずです。しかし、その時は、舞い上がってしまい、冷静な判断ができなくなってしまっているのです。

⑤ウィルスメール

ここ最近、被害が増大しているのが、「ウィルスメール」というインターネットを使って相手のパソコンなどに侵入する詐欺です。

迷惑メールなどに多く存在していることが多く、ユーザーがメールを開くことによって、感染し、最終的にはパソコンを乗っ取るという非常に怖い手口です。

この乗っ取られたパソコンは、乗っ取った加害者の指令に基づき、悪用されてしまうのです。

 

line idだけじゃない!業者はあなたを狙う!「ランサムウェア」を知っていますか?

「ランサムウェア」=「身代金要求型ウィルス」と呼ばれており、2013年頃から、世界中で被害が報告されているウィルスのことです。

具体的にどういうウィルスかといいますと、パソコンに保存された文書などのファイルを勝手に暗号化してユーザーが閲覧できないようにしたり、パソコンを勝手に強制ロックして使えない状態にするウィルスとなっています。

一度感染すると、元の状態に戻す代わりに、金銭を要求してくるという悪どい手口です。

日本では、2015年に6700台の被害が検出されており、翌年の2016年においては、65400台を超え、約10倍の被害に膨れ上がっています。

では、ランサムウェアは、どのようにして、あなたのもとへやってくるのでしょうか。

手口は、通常の迷惑メールと同じ手法です。送信されてきた迷惑メールのURLを開いたり、怪しいウェブページを閲覧することで、勝手にランサムウェアがダウンロードされてしまうのです。

そして、この被害は、PCだけではなく、スマホでも報告されています。

スマホに挿入されたSDカード内の写真などが暗号化されて開けなくなったりする被害が発見されており、その警告文も日本語で記載されているという、日本人向けのものとなっています。

 

line idだけじゃない!業者はあなたを狙う!「ランサムウェア」の被害を防ぐには?


では、この脅威のランサムウェアの被害を防ぐ方法を見ていきましょう。

➀怪しい迷惑メールは即削除

ランサムウェアは、迷惑メールを開いたり、そこに付いているURLにアクセスした先のウェブサイトに存在していることが報告されています。

迷惑メールを気軽にクリックしたり、添付されたURLのサイトを開いたりすることは絶対にやめましょう。迷惑メールには、ランサムウェアだけではなく、あらゆる業者の詐欺に引っかかってしまう恐れがあります。

➁端末は常に更新をして新しい状態にする

万が一、ランサムウェアの脅威があなたに近づいてきた時に、OSが古い状態であったりするとそこを狙って侵入してきます。ですので、PCもスマホも、「更新しますか?」というような場合は、速やかに更新を適用しましょう。

また、定期的に更新し、常に新しい状態を保つことで、ランサムウェアを近づかせない効果があると言われています。

➂セキュリティソフトは万全に

ランサムウェアは、ここ数年で被害を増大させ、今も進化しています。その為、対策のセキュリティソフトも、常に新しいものに変更していかないと、意味がなくなってしまいます。

常にセキュリティソフトは最新版を利用しましょう。

④データの保存はしっかりと

万が一、ランサムウェア被害に遭った場合は、データがロックされて見れない、使えない状態になることが、一番の脅威です。

あなたのPC上には、仕事を始めとした個人情報がふんだんに詰め込まれていると思います。面倒ではありますが、その大事な情報を、PC以外の場所に保存しておくことが、被害を最小限にとどめるために大事なことです。

⑤安易に支払わない

万が一、ランサムウェアに感染しても、身代金を支払ってはいけません。
感染時、画面いっぱいに警告文が表れ、脅威のあまり、お金を支払ってしまう人もいますが、払ってどうなるものでもありません。

一度支払ってしまうと、その情報が犯罪者に通知され、「この人は騙しやすい人だ」とあなたの情報が犯罪者間で行き来してしまいかねません。

そうなると、次の詐欺の標的になりやすくなってしまい、負の連鎖が続いてしまうこともあります。
被害にあったなら、あなたのPCやスマホのサポートセンターなどにすぐに相談することです。

ランサムウェアは、ユーザーを恐怖に陥れ、多額の金銭をだまし取ろうとする悪どい手口です。
上記の対策をしっかりとして、被害に遭わないようにしていきましょう。

 

line idを狙う業者に注意しよう!

いかがでしたか。
婚活・恋活サイトと呼ばれる出会いをサポートするサイトには、サクラや業者が少なからず紛れ込んでいます。

そして、特に「無料の出会い系サイト」には、こうした業者が溢れています。

ですので、婚活サイトなどで安全に使いたいのであれば、「無料」ではなく、「有料」のサイトの方が、セキュリティがしっかりしているので、安全に利用することができます。

しかし、有料の婚活サイトでも、サイト側が徹底的に排除しているのはもちろんですが、一部、そこをすりぬけて侵入してきている業者がいるのも事実です。

こうした詐欺に遭わない為には、まずは、「LINE ID」「メールアドレス」、そして一番重要な「電話番号」を気軽に伝えないことです。

また、一度知られてしまったメールアドレスには、迷惑メールが大量に送られてくる可能性があります。

その場合は、迷惑メール対策をしっかりと行い、間違っても、添付URLをクリックしたり、その先で、「クレジットカード番号」「パスワード」などの個人情報をむやみに入力することは、絶対にしないようにしましょう。

そして、万が一、被害に遭った場合には、警察やお手持ちの端末のサポートセンターなどに、すぐに相談しましょう。

関連記事

  1. ゼクシィ縁結びカウンターの登録~ログインまでの流れと評判

  2. ゼクシィ縁結びカウンターの写真はスタジオ撮影が一番!その理由とは?

  3. マッチングアプリの女性とline交換する時は、本名でバレる!?

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. Omiaiでブロックしたり/されたらどうなる?確認方法はある?

  2. 恋活アプリwith(ウィズ)の評判・口コミからわかる危険性と安全対策!

  3. Match(マッチ・ドットコム)とOmiaiを徹底比較!婚活に優れたマッチ…

  4. ペアーズ・ブライダルネット・Match(マッチ・ドットコム)を徹底比較!…

  5. タップル誕生・ゼクシィ恋結び・イヴイヴを徹底比較!出会えるアプリ…

  6. タップル誕生?with?出会えるアプリはどちらか徹底比較!

  7. マリッシュユーザーの口コミ・評判まとめ!本当に出会える?

  8. CROSS ME(クロスミー)のオンライン表示が見れないのはどんな時?

  9. 人気アプリwith(ウィズ)でブロックしたらバレる?されたらわかる?…

  10. ペアーズ (Pairs)とゼクシィ縁結びはどっちが出会えるか徹底比較!

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…