毎日LINEしてるからって油断は禁物!婚活で重要なLINE戦略

婚活で興味がある相手がいたらLINEを交換するのは、もはや定番となっています。

毎日LINEを使って連絡してるけど、これって脈ありなのか気になりますよね。

本当は毎日LINEしたくないんじゃないか不安に思ったり、どれくらいの頻度で連絡を取るのがベストなのか迷っている人や迷った経験がある人もいるでしょう。

実際のところはどうなのかまとめてみました。

LINEは毎日してるけど、これって脈ありなの?

連絡を交換してから毎日LINEしている人もいますよね。毎日LINEしていれば脈ありなんじゃないのと思うかもしれませんが、それはちょっと早いかもしれません。

まずはどんな内容で毎日続いているのかによります。

趣味などの話で盛り上がって続いている場合は今の状況だけではなんともいえませんが、性格が合っているので友達から恋愛としていく可能性が高いです。趣味が合う人と出会うと誰でもうれしいですよね。もしかしたら、すでにあなたのことを恋愛対象として気になっているかもしれません。

その一方で、いつも自分からLINEを送っていたり話題を振っていたりするのであれば脈ありかわかりません。それでも毎日LINEを返してくれているのであれば、自分に少しは関心があるということなので可能性がないわけではありません。

中には奥手な性格のため、話題を振ってくれていることに感謝している人もいます。また、マメで優しい人だと考えられます。ただし、その人の優しさに依存しすぎてはだめです。毎日LINEしている人の中には相手に依存しすぎている人もいるので注意しましょう。

依存心が強いと後々続かないこともあるので、自分の時間や趣味、仕事や学業なども大切にしましょう。そして、相手の性格や仕事や学業の忙しさなど状況を見極めていきましょう。

LINEを毎日しているならデートの約束をしてみよう

どのくらいの期間かにもよりますが毎日LINEをしているなら、デートの約束をしてみるのもいいでしょう。ここではぐらかされたり、なかなか予定が合わなかったりすれば脈ありの可能性が少なくなります。

予定があわなかったといっても相手が他の日を提案してきたり、会いたいという意思を伝えてきてくれているなら、興味をもってくれていることになります。

デートをすることも重要ですが、デートをするまでの経緯や提案した時の反応もみていきましょう。紳士な対応をしてくれれば、相手への信頼度をあげることもできます。

私の友人は婚活サイトで知り合って、連絡を毎日とりあっていて実際に会う約束をしましたが、当日になってドタキャンされたことがあります。

また、他の友人は婚活パーティーで出会い、他人からみたら恋人のようなLINEを毎日しているのに、会おうという話になると話をはぐらかされる場合もありました。

会わないということは恋愛として興味がなく、空いている時間に自分の寂しさを埋めるようにただあなたをキープしてLINEしたいだけなのかもしれません。

厳しい言い方になるかもしれませんが、そんな人とは今後関係を続けても疲れてしまい、将来がみえないので思い切って諦めるのも手です。

反対にデートの場所を提案してくれたり、おすすめのお店を教えてくれたりしたら高感度もあがりますし、新しい話題作りにもなります。その人の嗜好を知ることもできます。

婚活もさまざまな種類があり、ネットから出会うものやパーティー形式で出会うものまであります。ネットから出会って連絡している人は実際に会ってデートしてみると、LINEとは違う雰囲気の場合もあります。

婚活パーティーなどで出会った人も、違う場所で会ったら違った一面がみられます。デートの約束の過程から実際のデート場面をみて脈ありかなしか判断しましょう。

毎日LINE派でも相手のペースにあわせてLINEしよう

婚活している以上誰もが婚活を実らせたいと思います。

どれくらいの頻度でLINEをするのが効果的でしょうか。また、どれくらいのペースで相手からの返信がどれくらいでくると脈があるか気になるところでしょう。

これは、こまめにLINEをとるのが好きなタイプも人もいますし、反対に用事がある時以外はLINEをしたくない人もいます。その人に合ったペースで返すことで相手への負担が減るでしょう。

相手の性格や仕事や趣味なども考え、相手のペースにもあわせて返信するのがいいでしょう。

私自身の話になりますが、今のパートナーとネットを通して出会ったときは毎日LINEをしていました。相手の返信が早く、話が続きやすかったことで毎日LINEをしていました。

返事が早く返ってきたり、質問形式のLINEを送ってくれる人は自分に興味がある確率が高いです。また相手の返信スピードをみることで、相手がLINEが好きなタイプか、そうではないタイプがわかります。

男女に関わらず、頻繁にLINEすることで安心感を得る人もいます。

相手が返信を返すのがいつも翌日や2日後になる場合は、返信が来たらじっくりと内容を読み、返信内容を考え、自分もゆっくり返信するといいでしょう。

さりげなく忙しくて返せないのか、LINEを頻繁にするのがあまり好きではないのか聞いてみるのも手です。中にはLINEのメッセージが来るのがうれしいけど、恋の駆け引きをしてわざと遅くしている人もいます。

LINEの返事が遅いのは必ずしも脈なしではない!

上記で書いたように用事以外でLINEするのが好きではない人がいるので、返信が遅い人は自分に興味がないのかといったらそうとはいえません。

好きな人を前にすると早く返事をしてもらいたいし、返事が遅いと心配になる人もいますが、焦らず相手のことを考え、相手のペースも尊重しましょう。

返信が遅いのは、自分のライフワークを大事にしているからかも知れません。そんな人は自立心が強くて魅力的です。

婚活していた友人の彼は土日は自転車の趣味があり、その日は帰って疲れてしまうため、LINEができずいつも返信が遅かったです。他にも仕事が忙しくて毎日LINEができないもかもしれません。

繁栄期は自分が思っているより相手の仕事が忙しい時があります。仕事が忙しい人にたくさんLINEをしても返事を返すのがなかなか大変です。

連絡を取り合っていくなかで、どういう性格の人なのか、どういう状況に置かれているのかも見ながら相手のことも尊重していくことが重要です。

毎日のLINEより中身と過程が重要!婚活のゴールを忘れずに!

婚活のLINEの戦略方法としては、まずはLINEを通して相手をよく知り、みることです。

相手がどんな性格でどんなことが好きなのか。または仕事や学校、家庭状況などさまざまです。

もちろん会ったばかりの相手に対してそれらの質問を一気にするのは、プライバシーに踏み入り過ぎなので徐々に自然な流れで知るといいです。焦らず相手のことをしりましょう。

また、相手のLINEの返信速度をみて、相手の性格や状況を推測しましょう。毎日LINEすることだけが、順調に恋愛が進んでいるわけではありません。大事なのは中身と過程です。婚活の最終ゴールは結婚ですよね。

結婚は人生の中でもビックイベントなので誰でもいいという人はなかなかいないはずです。相手が自分に合っているか判断することも大事です。

自分の時間を大事にしたいのに相手がLINEをたくさんしてくる人であれば、そのことを伝える必要がありますし、伝えても変えられないようであれば違う人を探したほうがいいかもしれません。

毎日LINEしている人も会ったときとは印象が違ったりする場合もあります。相手に合わせながらも無理せずに婚活をし、理想の相手に出会いましょう。

あくまでも婚活のゴールは結婚。結婚の先にはパートナーとの長い人生が待っています。その人生を豊かなものにできるかは自分自身にかかっています。

関連記事

  1. タップル誕生のメッセージは最初が肝心!コツとNGメッセージとは?

  2. タップルの評判と口コミから、30代が使えるアプリなのかを検証

  3. 連絡が途絶えた時はあせらずにじっくり冷静に対処!

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. Omiaiでブロックしたり/されたらどうなる?確認方法はある?

  2. 恋活アプリwith(ウィズ)の評判・口コミからわかる危険性と安全対策!

  3. Match(マッチ・ドットコム)とOmiaiを徹底比較!婚活に優れたマッチ…

  4. ペアーズ・ブライダルネット・Match(マッチ・ドットコム)を徹底比較!…

  5. タップル誕生・ゼクシィ恋結び・イヴイヴを徹底比較!出会えるアプリ…

  6. タップル誕生?with?出会えるアプリはどちらか徹底比較!

  7. マリッシュユーザーの口コミ・評判まとめ!本当に出会える?

  8. CROSS ME(クロスミー)のオンライン表示が見れないのはどんな時?

  9. 人気アプリwith(ウィズ)でブロックしたらバレる?されたらわかる?…

  10. ペアーズ (Pairs)とゼクシィ縁結びはどっちが出会えるか徹底比較!

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…