マッチングアプリで会うまでの期間と初めて会う時の心構え

「マッチングアプリで会うまでの期間は?」
「どう誘ったらいいの?」

マッチングアプリで会うタイミングって、いつ頃が良いのでしょうか?

あまりに早くても怪しがられそうだし、遅いのも盛り下がるし…。

マッチングした相手と初デートするのに一番ベストなタイミングはいつなのでしょうか?

これからマッチングアプリを始めたい人やすでに使っている人も参考にしてみて下さい。

今回の記事では、「マッチングアプリで会う時って?」の疑問に答えました!実際に出会った体験談と学んだ教訓をお伝えしています。

マッチングアプリほど、手頃に始められてすぐに出会えるものはありませんね。

女性は無料でたくさん出会えますし、けっこう相手を選びたい放題です。しかも、「ちょっと寂しいな」と思っている時も、その気持ちを埋めてくれたりするんですよね。

しかし、ネットで知り合った人と出会うことには、いろいろな落とし穴があります。そんなマッチングアプリで出会った時の体験談から学んだ教訓をお伝えしていこうと思います。

私が実際に使っていたアプリ2つ
↓ ↓ ↓
ペアーズの公式サイト

Omiaiの公式サイト

マッチングアプリで実際に会うまでの流れ

めでたくマッチングすると、女性とやり取りが始まります。そこで、「会いたい」と先走ってしまう男性もいますが、これをやると努力が水の泡ですからやめましょう。きちんと段階を踏んでいくことが大事です。

一般的な流れとしては、

①「いいね」でマッチングする
②マッチングアプリ内でメッセージのやり取りする
③LINE IDなどの個人情報を交換する
④LINEなどでやり取りする
⑤デートの約束をし、実際に会う

どのアプリでもこのような流れになっています。

まず、マッチングアプリ上で気になる相手とマッチングします。その後、マッチングアプリ内でメッセージのやり取りをし、お互いに「いいな」と思った場合、個人情報を交換します。

その後、LINEなどで連絡を取り合い、会いたいと思った場合、デートに誘うことになります。LINEは必ずしも交換しなくても大丈夫です。

マッチングアプリで会うまでの期間は1週間〜1ヶ月

マッチングからデートまでの平均的な期間ですが、正直、マッチングアプリやお互いの気持ち次第でだいぶ変わってきます。

恋活アプリの場合は1週間~2週間くらい、婚活アプリの場合は2週間~1ヶ月くらいが平均的な会うまでの期間だと言えます。

恋活アプリの場合、気軽に会いたいと思って登録していたり、その場のノリで会っている人も多いようなので、早い人だとマッチングしてすぐに会ったりする人もいるようです。

しかし、これだとあまりに危険性が高いので、最低1週間以上は様子を見た方がいいと思います。

また、婚活アプリの場合はじっくりと様子見をしてから会う人が多いようです。男女ともに結婚を視野に入れて相手探しをしているので、ある程度の条件を満たした人かどうかを念入りにチェックしてから慎重に会う人が多いようです。

中には、メッセージで何か月もやり取りしてからようやく会ったという人もいるくらいです。

マッチングアプリで出会うまでの期間は、マッチングアプリやその人の目的によっても異なるので一概には言えませんが、平均的に1週間~1ヶ月くらいを見ておけばよいと思います。

2週間くらいが最適

ズバリ、マッチングアプリで出会うならやりとりして2週間ほどが最適です!意外とマッチングしても2週間メッセージが続く人ってなかなかいないんですよ。

マッチングしても違和感感じてフェードアウトしちゃったり、逆にされたりと…。ですので、2週間やり取り続くってことは相性が良いってことなんです。

男性側から見れば出来るだけ早く会いたいって思うかもしれませんが、女性からしてみたら知り合ってすぐ会うのは怖いものです。かと言って何ヶ月も会わないと自然消滅したくなります。なので、短すぎず長すぎない2週間がベストなのです!

2週間あればお互いの情報交換ができますし、ある程度の信頼関係も築けます。女性も男性も会うまでの期間は、焦らずに是非2週間を目安にしてみてください!

これを乗り越えたら、きっと楽しい2人の時間を過ごせること間違い無しです。

タイミングをみてデートに誘うのがベスト

では、マッチングアプリで出会うのは早い方が良いのでしょうか?遅い方が良いのでしょうか?それぞれのメリット・デメリットについて考えていきましょう。

まず、マッチングしてからすぐに会うことのメリットですが、盛り上がりやすいという点だと思います。

マッチング後はドキドキ感が最高潮に達しており、そのままの勢いでメッセージをし、「会おうか」となった場合、そのドキドキした気持ちのままなので一番盛り上がっている時に会うことになります。

そういった意味では恋愛の醍醐味を感じることができるので、早めに会うことはおすすめです。しかし、すぐに会ってしまった場合、相手選びに失敗することもあります。

相手をよく知らないうちに会うので、「こんなはずじゃなかった」「思っていた人と全然違った」というギャップが生まれやすく、出会ってもすぐに終わってしまうケースも多くあります。

また、業者や不審者などは早く会いたがるので最悪、こうした不審者に騙されることもあります。

次に、出会うまでに慎重に時間をかけてやり取りした場合のメリットですが、やはり「相手のことを知ってから会う安心感」だと思います。

ネット上は顔が見えないので不安な点はたくさんありますが、お互いにメッセージを重ねてよく相手のことを知ってからであれば多少の不安はなくなります。

また、出会った時に「思っていたのと違う」となる確率が減り、出会ってからも長続きしやすくなります。

しかし、出会うまでに時間をかけた場合は、時として盛り上がりに欠けてしまうこともあります。最初のドキドキ感が薄れ、だんだん惰性のようになっていき、イマイチ会うきっかけがないままフェードアウトしてしまう場合もあります。

そうなれば、せっかく良い相手とマッチングしても出会うこともなく終わってしまうので、長く時間をかければ良いという訳でもありません。

マッチングしてから会うまでの期間は相手によっても変わってきますし、自分が一番良いタイミングを見極めることが大事です。

マッチングした相手とメッセージのやりとりをしたら、盛り上がっているうちにデートに誘いましょう。

誘い方としておすすめなのが、メッセージの流れで「あ、そういえば○○っていう良いお店を知ってるんだけど、今度一緒に行かない?」という感じで、気軽に誘ってみるのがおすすめです。

私が実際に使っていたアプリ2つ
↓ ↓ ↓
ペアーズの公式サイト

Omiaiの公式サイト

マッチングアプリで会う約束をしたらやるべきこと

デートの約束を取り付けたら、とりあえず第一関門突破です。ここからは、どうやってデートを成功させるかを考えていきましょう。

まず、初回デートでつまずくことと言えば、

・写真とのギャップ
・会話が続かない

などです。

女性は基本、「男性にリードしてもらいたい」と思っている人が多いので、ここは頑張りましょう。

電話をしてみる

実際に会う前に、電話で話してみることをおすすめします。相手の話し方や雰囲気を掴むことができますし、ある程度の人柄を把握できます。

メッセージの文面だけでは分からないようなことも分かりますし、もし電話の時点で違和感を感じたら会うのを止めることもできます。

また、待ち合わせで相手と出会えない時のことも考えて、相手の連絡先を知っておいた方が良いでしょう。

相手のプロフィールを見直す

初デートでは、緊張しすぎて頭が真っ白になってしまうこともあります。そして、せっかくのデートなのに無言が続いてしまい、台無しになってしまったら悲しいですよね。なるべく沈黙が起きないように、いくつかネタを持っておきましょう。

特に相手のプロフィールをしっかりと読み直して、どういう人かということを再確認することをおすすめします。ある程度相手の趣味などを把握しておけば、話をふる時などに使えます。

自分のプロフィールに偽りがないか確認しておく

相手のプロフィールを確認すると同時に、自分のプロフィールも再確認しておきましょう。なぜかというと、異性ウケを狙って実際と違うことを書いている人も多いからです。

プロフィールの情報を信じて会ったのに、実際は「プロフィールと全然違う」と相手に思われないように、情報をすり合わせておくことが大事です。

また、プロフィール写真を盛っている人は、実際の顔と比べてみましょう。多少の違いであればお互い様なので許されますが、全く別人だと相手は引いてしまいます。

写真と実際が違う人は、あらかじめ相手に伝えた方がよいかも知れません。「写真詐欺」と言われないようにしたいですね。

私が実際に使っていたアプリ2つ
↓ ↓ ↓
ペアーズの公式サイト

Omiaiの公式サイト

マッチングアプリで初めて会う時はお互いに不安で怖い

いくら流行りだと言っても、マッチングアプリで会うのは女性は特に不安ですよね?

でも、それは男性も同じです。女性だろうと男性だろうと関係無しに、マッチングアプリでの出会いは気をつけてほしいことがたくさんあります。

女性は事件や既婚者トラブル、男性は業者やデート商法などなど…。相手に「この人となら会ってみたいな」と思ってもらいたいなら、お互いに信頼を得る接し方をしなくてはいけませんし、自分を守るためにある程度の自衛も必要です。

ですので、真剣に出会いが欲しいと考えるなら是非相手はどういう不安を持っているのか想像してから、接してみてください。顔を合わせる前から、最低限常識的なマナーを守りましょう。

自分のことばかり考えずに相手の不安を取り除くことが、素敵な出会いの近道になりますよ!これができれば交際後も素敵な関係を築けそうですよね!

実際に会う時の緊張をほぐす方法

いくらメッセージでしっかりやり取りしている相手でも、実際に会うことになると、その緊張と言ったら半端ないですよね。写真を見ながら、「この人と会うんだ」なんて考えると、それだけで心臓がバクバクいってしまいそうです。

そんな時は、どうやって緊張をほぐすのが良いでしょうか?どうしようもなく緊張している人は、会う直前に相手に「今、すごく緊張しているんだ」とメールしてみましょう。

そして、実際に会った際も、挨拶の後に「本当に緊張しているんです」と相手に伝えましょう。そう伝えるだけで、自分だけではなく、相手も安心してお互い緊張がほぐれていきますよ。

マッチングアプリで初めて会う時の注意点

初デートは相手に無理をさせないような設定にすることがポイントです。

・昼間の2、3時間くらい
・人目の多い場所
・待ち合わせは分かりやすい場所
・待ち合わせはお互いの家の中間くらいの場所
・相手が好きそうな場所

こんな感じで、相手が行きたくなるような設定をしましょう。特に女性は警戒心が強い人が多いので、誘う場合はなるべく昼間、人目に付く場所で待ち合わせにした方が相手の警戒心を解くことができます。

服装や身だしなみは派手になりすぎない

服装や身だしなみは大事な第一印象です。人は第一印象が良いと内面までよく見えるようになっています。ですので、逆に第一印象が悪いと払拭するのに苦労してしまいます。

せっかくデートまでいったのに服装で台無しになる可能性も…。待ち合わせ場所に派手な格好で待っていたら、ドタキャンされる可能性もなきにしもあらずです。そうならないためにも、服装と身だしなみは派手になりすぎないようにしましょう!

信頼を得るためには、外見も大事です。出会いのチャンスを無駄にしないためにも、シンプルに飾り過ぎないこと、TPOを意識してみてください。

ブランド物で全身固めるのもNGです。ありのままを好きになってもらいたい気持ちはわかりますが、相手も困ってしまいますよね。ですので、個性は少しずつ小出しするのをオススメします。

初デートの場所は人目につくところがいい

デートをする際に気をつけて欲しいことの1つ目が『場所』です。万が一のことも考えて、初回デートは人混みをおすすめします。

駅前とかの人の多い場所だと、最悪の場合、相手をスルーして帰ることもできます。もし声をかけられてしまっても、知らないふりをして「人違いじゃないですか」と言えば済みますから。

カラオケや個室居酒屋、ネットカフェなどは2人きりになってしまうので危険です。また、ドライブデートも車内に2人きりになってしまうので危険です。

特に女性は人目につかないと犯罪に巻き込まれるリスクが高くなってしまいますので、会う場所は会う前に確認しておきましょう!いざという時「ささっと帰れる」「助けを呼べる」場所ならOKです。

女性なら、自分から行きたいお店を指定してもいいですし、男性ならドライブデートなどは避けて、会う前に行きたいお店のURLなどを送って事前に知らせるのが良いでしょう。

2人きりの空間は3回目以降のデートで作るのがベストです。何事も焦らないのが大事ですね!

初デートの時間帯は昼間の短時間がベスト

デートをする際に気をつけてほしいことの2つ目は、『時間帯』です。昼間に数時間だけ会うランチプランがおススメです。

初デートはお互い初めて会うことになるので、万が一「何かイメージと違う」ということにもなりかねません。

もしそうなってもいいように、デートはあまり気合を入れずに2時間くらいで終わるような設定にしておきましょう。どんなに理想と違う相手でも、2時間くらいなら我慢できるはずです。

社会人の場合、やはり仕事終わりに会うことが多いので夜になりがちですが、終電を逃してしまったり、お酒飲まされてしつこく家誘われたりなどトラブルもあります。

昼間のランチタイムにちょっとだけ会うなら、終電の心配もないですし、お酒も飲まないので健全なデートができますよ。既婚者やヤリ目は昼間は会うの嫌がるので、既婚者・ヤリ目避けのためにも昼間に会うのをオススメします。

プロフィール通りの相手でも、実際に会ったら気が合わなかったり、生理的に受け付けないタイプだったり…いろんなことに対処しなくてはならないので、初回は短時間デートがおすすめです。

昼間に会ってちゃんと「もっと話してたいな〜」と楽しめたら、次回仕事終わりなどに会ってみましょう!

過度の期待はしすぎないこと

皆さんにお伝えしたいことは、「理想と現実はかなり違う!」ということです。しかも、マッチングした相手とメールだけでやり取りしていると、どうしても自分のいいように美化しがちになります。

相手も、メールだけであれば、いくらでも自分を良く見せるように書けるのです。そこに、加工しまくった写真を見ていれば、「この人、運命の人かも!?」なんて勘違いが生まれるのです。

そして、頭の中お花畑の状態なので、相手の悪い所なんて見えるわけがありません。良いところしか見えない状態で、デートに向かってしまう訳です。そこへ突然、隕石が激突してきて、お花畑がぐちゃぐちゃに壊されてしまうようなものです。

マッチングアプリで出会う場合は、とにかく「実物は違うだろう」という覚悟を持って会うことが大事です。それは相手も自分もお互い様であって、想像通りの相手である可能性は低いと思っておいたほうがよいでしょう。

ですが、実際に会ってみて分かる良いところもあると思うので、まずはあまり相手に期待せずに会ってみることをおすすめします。

初対面の相手に個人情報の開示は控える

お互いの信頼関係を築くにはある程度の自己開示は大事ですが、初対面の相手に個人情報を晒け出すのは危険です。

いい人だと思って住所や会社を初対面で教えても、ストーカーになってしまったり、勧誘系の業者に個人情報を盗まれる危険性が十分にあります。

最近だとSNSで好き放題書かれてしまうのも怖いですよね?

なので、最初は連絡先はLINEだけを教えて、会う回数を重ねたら電話番号や勤めている会社など教えるようにしましょう。初対面の際に「この人なら大丈夫かな」と思えた人がいたら、2回目会った際に名刺交換などするのもいいですね!

とにかく初回は個人情報に関して慎重になりましょう。大手企業の方はあまり自慢しすぎないように!(特に新卒の方は気をつけて!)

念のため会社を出たら、社章は外しておきましょう。

相手の見極めも大切

出会う前に、相手がどんな人か見極めることも大事です。メッセージの段階で違和感を感じたり、プロフィールが怪しいなと思った場合、会うのはやめたほうが良いと思います。

マッチングアプリの口コミなどを見ると、「会う前に違和感を感じた人と実際デートしても、やっぱり楽しくなかった」「トラブった」と言ってる方が多いです。貴重な時間を変な人で無駄にしたくないですよね。

マッチングアプリ初心者の頃は違和感に気づくのに時間がかかりますが、慣れてくるとメッセージでちょっとやりとりしたらわかるようになります。文字だけでも結構相性ってわかると思うので、是非素敵な人と出会うためにも2週間メッセージでやりとりして違和感を感じない人とデートしてみてください!

せっかくマッチングしたのに会わないのはもったいないなーと思うかもですが、直感って意外と当たりますのでご自身を信じて行動してみてください。

私が実際に使っていたアプリ2つ
↓ ↓ ↓
ペアーズの公式サイト

Omiaiの公式サイト

マッチングアプリで実際に会った体験談

・30代前半
・教師
・趣味は野球
・年収600万円以上

絵に描いたような理想の男性でした。

そして、プロフィール写真はちょっと色黒で健康的な爽やかな感じ、体型も私好みの「筋肉質なマッチョ」だと言ってきました。やり取りしていても、優しくて誠実でかなり当たりだと確信しました。

「きたー!」

私の中でかなりスイッチが入ったのだと思います。マッチングから1週間後くらいに、どちらとなく「会ってみない?」という話になり、次の休みに会うことになりました。お互い車だったので、ちょっと人目の多い公園で待ち合わせをしました。

車種を聞いていたので一発で分かり、「あっ」とお互い顔を合わせました。しかし、実際に見た彼は、写真とは程遠い人でした・・・。

×筋肉質マッチョ →○ただのデブ
×爽やか →○女と付き合ったこともないようなオタク

「???」

どこを見てもあのプロフィール写真とは大きく異なっており、「どんな角度から撮ったらあの奇跡の写真が撮れたのだろう」と正直、予想以上の違いに心が折れてしまいました。

相手は会った瞬間に、「写真と全く同じだね!正直、別人が来たらどうしようかと思った」と言ってきましたが、私はそんな言葉も聞こえないほどショックを受けていました。

その後、何となく断りづらかったのでカフェでお茶して帰りましたが、公務員の年収600万円以上という情報とはかけ離れた彼がそこにはいました。

お会計の時はやたら出し渋り、こちらがお金をだすとホッとしたようなあの表情「たった500円も出せないのか…」驚愕でした。追い打ちをかけるように、「この財布いつから使っているんだ??」と思うほど、彼の持ち物は全てボロボロで、さらにショックを受けました。

また、メールでは会話も冗舌でしたが、実際の彼はおどおどしていて、話下手で、全然話が続かない…なぜか、私が盛り上げる羽目に…たったの1、2時間でしたが、何時間も一緒にいたくらいに疲れました。

もちろん、もう会うことはないです。その後のメールも電話も全てスルーして終了しました。

私が実際に使っていたアプリ2つ
↓ ↓ ↓
ペアーズの公式サイト

Omiaiの公式サイト

マッチングアプリで会うのは危険?会わない方がいい?

最近のニュースなどを見て、マッチングアプリちょっと怖いなーって思った方も多いと思います。でも危険なのは一部で、それより楽しいことの方が多いことも事実です。

リアルの出会いでは限界がありますが、アプリなら本来出会えないような人たちと出会うことができます。マイナーな趣味を持つ人同士が出会えるのもマッチングアプリの魅力です。

今では「結婚願望」や「子供が欲しいかどうか」「家事に協力的か」など将来のことについても意思確認が出来るようになってます。普通の出会いでしたら確認しづらい項目を出会う前にチェックできるのも魅力的ですよね!

それに、相談所や街コンなどに比べてお値段のコスパもいいですし!実際にマッチングアプリをやってみて「会ってみたいな」と思える人ができたなら、積極的に会うことをオススメします。

いざマッチングアプリをやってみると、会ってみたいと思える人ってなかなかいないので…(笑)。違和感を感じない相性が良い人って、アプリでも現実世界でも貴重ですよー!

今回書いた内容をよくチェックすれば安心です。やった後悔よりも、出会わなかった後悔の方が大きいので是非会ってみてください!

マッチングアプリで会いたくなくなったときの断り方

いろいろ考えた結果、やっぱり会いたくなくなったという経験はリアルの出会いであっても誰にでもあると思います。

お断りしようとなった場合、できればあまり相手を傷つけずに円満に終わらせたいですよね。相手へ連絡は電話、メール、会うなどのお断り方法が考えられますが、いったいどれが良いのでしょうか?

あなたの今の状況に応じたベストなお断り方法を見つけていきましょう。

相手にお断りしたい時に使う手段は、

・電話
・直接会う
・メールやLINE

の3つが挙げられます。それぞれのメリットを簡単に見ていきましょう。

まず、電話でお断りする場合のメリットは、声のトーンなどから相手の様子を伺うこともできますし、メールよりも感情がより伝わりやすくなるという点が挙げられます。

さらに、相手に直接会って話をする場合は電話の時よりももっと気持ちが伝わりやすくなります。また、会って気持ちを伝えるという行為は相手の顔を見ながら話すため、より誠意が伝わりやすくなるというメリットがあります。

しかし、電話にせよ会うにせよ、どちらもメールで伝えることに比べてハードルが高くなりがちです。

「電話だとどもって上手く話せない」「相手の顔を見ると緊張してしまう」という人も多いはずです。しかも、今回はお断りするということはナイーブな話題ですので、直接だと余計に言い出しにくくなるでしょう。

電話や直接会うことで、相手の様子が分かってしまうので余計にお断りを言い出しにくくなるのも事実です。

では、メールでお断りするのはどうでしょうか。

「メールで断るのってなんだかずるいかな…」「逃げてると思われるかな」とネガティブに捉えがちですが、決してそんなことはありません。

むしろマッチングアプリで出会った相手には電話や会うことに比べてメールでお断りする方がよい場合もたくさんあります。

メールでお断りするメリットとして、

・電話や対面と比べて自分の思ったことを伝えられる
・じっくり考えて文章を作ることができる
・相手と自分の時間を拘束せずに済む

などが挙げられます。直接会うと緊張してどうしても上手く伝えられないという人でも、メールでならじっくり考える時間がありますので、自分の思いをしっかりまとめてから伝えることができます。

また、複数の異性とのやり取りしている場合はいちいち会ってお断りするのは大変ですよね。婚活では無駄な時間はできるだけ省きたいので、メール一本でお断りすることはかなり効率的だと言えます。

ただし、「メールだけで簡単に済ませるなんて失礼だ」と感じてしまいそうな男性にはちょっと注意が必要です。

「わざわざお時間を頂いてしまうのも申し訳ないので…」などとメールでお断りすることの理由を一言添えておくことで、後々トラブルになったり、相手のプライドを傷つけたりしないで済みます。

また、1度でも会っている場合は、お互いの距離はグッと縮まっていますので、お断りするのにも多少の勇気が必要です。

1度会ったことで、相手はあなたのことをより好きになったり、結婚相手として真剣に考えているかも知れません。また、あなたからの連絡を待っていたり、次のデートにいつ誘おうか考えているかも知れません。

そんな前向きな相手の気持ちを考えるとなかなか断りづらいものですが、そこでだらだらと引き伸ばすと余計面倒くさいことになります。あなたにその気がないのであれば、相手のためにもできるだけ早くお断りすることが必要です。

ただし、一度以上会った相手へお断りする際は、「今までたくさんの楽しい思い出をありがとうございます」など相手への気遣いを忘れずに!

断る手段が決まったら、実際にどんな断り方をしたらお相手に気を悪くさせないのか、具体的な断る理由についてみていきましょう。

他に好きな人ができた

男性が意外と傷つかないで済むのがこれです。マッチングアプリを利用している以上、相手もライバルがたくさんいることを知っていますし、男性だって複数の女性とやり取りしていることも多々あります。

むしろ、マッチングアプリを使っていて最初から一人だけに絞ってやり取りしている人なんてほとんどいないのではないでしょうか。ですので、相手が自分以外の人を好きになったとしても、「仕方のないこと」と諦めてくれるでしょう。

また、相手が悪いわけではないので、男性のプライドを傷つけないという利点もあります。

自分とは価値観が違う

結婚相手として考えた場合、「価値観が合わない」というのはお断りする決定的な要因だと思います。

結婚相手と同じ価値観を持っていることは必須ですので、フィーリングが合わない相手には、正直に「合わない」と伝えましょう。ただ、あまりにアバウトすぎて相手が納得いかない場合、「何で自分ではだめなの?」と食い下がってくることもあります。

そういう場合には、具体的にどういうところが合わない理由なのか、結婚相手としてふさわしくないのかなど正直な気持ちを相手に伝えることも大事です。

忙しい

なかなか断りづらい場合は、「すみません、仕事が忙しくて会う時間がなくて」のように忙しさを理由にするにもありです。

マッチングアプリをしている人は大半が社会人ですので、「仕事が忙しい」というネタはかなり通用します。忙しい雰囲気を醸し出しながらそのまま徐々に返信を遅くしてフェードアウトしていきましょう。

最初は誘ってくる人でもだんだん脈がないと感じ、そのうち諦めてくれるはずです。

自分が悪い

例えば、「いろいろ考えた結果、これ以上やり取りするのは難しくなりました。私の勝手で大変申し訳ありません」「まだ結婚するということに自信がないので申し訳ありません」などと伝えてみるのはどうでしょうか。

あくまでも「自分が悪い」「私の身勝手で」というニュアンスで伝えることが大事です。プラスして「あなたは素敵な人だった」「今までありがとう」と入れておけば、プライドが高い男性でも波風が立たずに穏便にお断りすることができるでしょう。

まとめ

出会うまでの期間や会う際に気をつけることをたくさんチェックできましたでしょうか?

マッチングアプリで出会うまでの期間は人それぞれです。相手のタイプによっても変わってきますし、お互いの忙しさによっても違います。

学生の場合は比較的時間が取れる人が多いので、会う約束をしやすいですが、社会人だとそうはいきません。お互いに次の休みが合えばという話になると、会うのはかなり先、なんてこともあります。

しかし、マッチングアプリの相手とデートする時は、一番盛り上がっている時に会うのがポイントです。その瞬間を逃してしまうと、その相手とフェードアウトしていくことも多く、出会いにつながらなくなります。

そうならない為にも、お互いに盛り上がっているタイミングに会うようにすれば、ドキドキ感が増し、盛り上がる初デートになること間違いなしです!

マッチングアプリで出会いが気軽になった分、気をつけることも正直多いです。面倒だなと思うこともあるかと思いますが、真剣交際を目指すなら上記に書いたようにちゃんと段階を追うことが大事になってきます。

今回の記事をマッチングアプリで出会う際に是非、参考にしてもらえたら嬉しいなと思います。皆さんがマッチングアプリで素敵な恋人をゲットできますように…!

ペアーズの公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
まずはカンタン無料登録

Omiaiの公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
アプリをインストール

関連記事

  1. 【2019年最新版】マッチングアプリのおすすめランキング14選

  2. マッチングアプリの女性目線で教える連絡先・LINE交換のタイミングや誘い方

  3. マッチングアプリで出会った男性が急に音信不通になる原因は?

  4. マッチングアプリで付き合うためのコツと付き合った人の共通点

  5. ペアーズ・Omiai・タップル誕生の日本3大アプリを徹底比較!

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. aocca(アオッカ)の口コミ・評価・料金を徹底調査!実際に試してみた

  2. withの性格診断が意外と当たって面白い!恋活と併用で楽しめる!

  3. withでブロックしたら/されたらバレる?解除はできるの?

  4. あなたは大丈夫?ペアーズでキープする男性心理と本命に昇格するた…

  5. ゼクシィ縁結びの料金は男女同一!料金表や無料・有料の違いを徹底解…

  6. CROSS ME(クロスミー)のすれ違い機能ってどれくらいの距離や範囲で…

  7. Match(マッチ・ドットコム)に外国人がいない理由と外国人検索方法を…

  8. with料金をまとめて解説!無料会員と有料会員ができること

  9. ブライダルネットの評判や口コミを徹底調査!本気度は高いのに出会…

  10. youbride(ユーブライド)の危険な要注意人物の特徴・見分け方・対処法!

  1. マッチングアプリで会うまでの期間と初めて会う時の心構え

    2017.12.08

  2. ペアーズ・Omiai・タップル誕生の日本3大アプリを徹底比較!

    2017.09.12