【実態調査】ゼクシィ恋結びの評判はイマイチ?口コミと体験談から徹底検証!

ゼクシィ恋結びのリアルな評判を知りたいと思っていませんか?

ゼクシィ恋結びはリクルートグループが運営する恋活アプリです。

結婚情報誌「ゼクシィ」でもお馴染みの企業ですが、少し調べてみると評判はイマイチ…?

「実際のところはどうなの?登録しても大丈夫?」

と不安になりますよね。

でも、安心してください。

今回は、ゼクシィ恋結び利用者の口コミを調査!

その口コミと私の体験談から分かったゼクシィ恋結びの実態を紹介していきます。

では、さっそく見ていきましょう。

ゼクシィ恋結び利用者の良い口コミ

・他のアプリより使いやすいしわかりやすい!(20代:男性)
・始めて1週間くらいで美人アイコンの人とマッチング。
会う約束するも、なかなか仕事の都合で会うことができず…
ついに今日、初デート。(20代:男性)
・直接お会いし、意気投合しました。
その後に三回ほどお会いし、結婚を前提にお付き合いを始めました。それから1年後に入籍しました。(20代:女性)
・なんだかんだで、メッセージが1週間くらい続いた方とご飯に行きましたが、あまり会話が盛り上がらず、2回目には発展しませんでした。
でも、一人と直接会ったことで、安心して使えるアプリだということは分かりましたし、引き続きいい人が見つかるまで頑張ろうと思ってます。(20代:女性)

「ゼクシィの婚活アプリだから安心して使えた」という声が目立ちました。

特に女性にとってゼクシィブランドは大きいようです。

実際にデートできた人も多く、評判はまずまずといったところでしょうか。

中にはゼクシィ恋結びで結婚相手を見つけた人も!

ゼクシィ恋結び利用者のイマイチな口コミ

・ゼクシィ恋結びってアプリに手を出したんだが、サクラからしか連絡がこない。
まじで。絶望するぜ。(20代:男性)
・恋結びどころか、その日のうちにやれる女だと思われていたんです。
すぐブロックして2度と関わることはありませんでしたが、そのまま恋活を続ける気にはなれませんでした。 (30代:女性)
・あくまで恋結びは恋活だからね…。
マッチングした男がSNSで浮気しまくりのクソだったからもう信用してないけど。(20代:女性)
・ゼクシィ恋結びの男性層は若い。
年齢層も20代が多いし、いいねも大学生の続きみたいな顔した子が多い。
やっぱり認知が進まないと年齢層の広がりがないのかな?30代が少ないなぁ。(30代:女性)
・使ってみて感じたのは、実際に動いている会員さんが少し少ないかなということです。(30代:女性)

良い口コミがある一方、イマイチな口コミも数多くありました。

「実際に会ってみたらヤリ目だった」
「そもそも出会えない」

という声も…。

ゼクシィ恋結びの評判や口コミは本当?実際に登録して検証してみた

口コミを調査した結果、他アプリと比較してやや辛口な口コミが多い印象を受けました。

これらの口コミは本当なのでしょうか?

私(30代女性・地方在住)が実際に登録して検証してみました。

運営はゼクシィだから安心って本当?

名前からもお気づきだと思いますが、ゼクシィ恋結びは結婚情報誌「ゼクシィ」から生まれた婚活アプリです。

リクルートグループの株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営しています。

同社は結婚・出産・育児・学び・カーライフなど、幅広い領域でビジネス展開をしている企業です。

特に「ゼクシィ」は結婚を意識していない人でも知っているほど知名度抜群!

そんな企業が運営している婚活アプリなので『信頼度』が違います。

ゼクシィ恋結びにサクラ・業者・要注意人物はいる?

イマイチな口コミで多かったのが、

「サクラや業者っぽい人とマッチングした」

「会ってみたらヤリ目だった」

という声です。

1ヶ月間ほど利用しましたが、今のところそのような人とマッチングしたことはありません。

ただ、「少し怪しいな…」と感じる会員はいます。

ゼクシィ恋結びには会社側が雇っているサクラは存在しません。

ゼクシィブランドのおかげで十分に集客ができますし、定額制なのでそもそもサクラを雇う必要性がないのです!

ただし、勧誘目的の業者が紛れ込んでいることはあります。

ヤリ目や既婚者など、要注意人物が登録している可能性も否定できません。

ゼクシィ恋結びでは24時間体制でパトロールを行っています。

プロフィールや写真は専門スタッフがすべて目視で確認していますし、不適切な登録や書き込みがないか目を光らせています。

また、『会員側からの通報も受けつける』という徹底ぶり!

万が一、業者や要注意人物が審査を通り抜けてしまっても長く活動することができないシステムとなっているのです。

ゼクシィ恋結びは結婚を意識している人が少ない?

むしろ結婚を意識している人は多いと感じました。

では、なぜこのような声が出てくるのでしょうか?

その理由は、姉妹アプリ「ゼクシィ縁結び」にあると思われます。

どちらも同じマッチングアプリですが、縁結びのほうが少し結婚への意識が強い印象を受けます。

ゼクシィ恋結びは・・・結婚を意識し始めてきた。
まずは恋人がほしい!
ゼクシィ縁結びは・・・早めに結婚したい。
結婚を前提とした恋人がほしい!

2つのアプリのテンションを比較すると上のような感じになります。

ゼクシィ恋結びにも結婚を意識している人はいますが、どちらかと言えば恋活>婚活という雰囲気となっています。

ゼクシィ恋結びは20代じゃないと出会えない?

ゼクシィ恋結びの会員は70%程度が20代です。

このことから20代のほうが出会いやすい恋活アプリと言えるでしょう。

もちろん20代でなくても出会える可能性は十分にあります!

実際に30代の私でも多くの「いいね!」をもらうことができました。

比率で見ると少なく感じますが、30代40代男女も多数登録しています。

同世代の恋人探しにも使えますし、思い切って20代にアプローチしてみるのも良いかもしれませんね。

ゼクシィ恋結びは会員数が少ない?

ゼクシィ恋結びの公式サイトを見ると「累計マッチング数460万組」と書いてあります。

すごい数字ですが、これだけだと会員数がまったく分かりません。

ゼクシィ恋結びの推定会員数は40万人程度と言われています。

確かに、ペアーズやOmiaiと比較すると会員数が少ない印象です。

実際に利用してみてもそれを感じました。

ただし、会員数が少ない分、ライバルも少ないというメリットがあります。

他アプリでは登録直後に大量の「いいね!」が届き、チェックしきれないことがありました。

ゼクシィ恋結びはそこまでではなく、1人1人のプロフィールをゆっくりと確認できる余裕があって良かったです。

ゼクシィ恋結びは地方在住者には不利?

「有名アプリと比べると確かに少ないな」というのが正直な感想です。

会員数が少ない分、どうしても地方はその影響を受けやすくなります。

都会であればそれほど気にならないでしょう。

では、地方在住者は本当に不利なのでしょうか?

確かに、有名アプリと比較すると出会いのチャンスは少なくなります。

ただ、だからこそ1つ1つの出会いを大切にしようと思えるのも事実です。
ライバルも少ないのでマッチング率も上がります。

口コミ・体験談から判明!ゼクシィ恋結びに向いている人

口コミや私の体験談からゼクシィ恋結びに向いている人が判明しました。

以下の項目に当てはまった人は登録しておいて損はありません。

結婚を意識し始めた人
ゼクシィ恋結びは、あの「ゼクシィ」から生まれた恋活アプリです。

「ゼクシィ」といえば結婚準備のバイブル!

ゼクシィ=結婚、プロポーズ

というイメージが根付いています。

そんな「ゼクシィ」の名前がついた恋活アプリなので、当然結婚したい男女が多く集まってきます。

ゼクシィ恋結びは結婚を意識し始めた人が気楽に登録できる恋活アプリ。

「結婚を考えられる恋人がほしい」

「結婚相談所や婚活パーティには抵抗があるけど、少しずつ婚活を始めたい」

という人におすすめです。

20代・30代の人
ゼクシィ恋結びのメインユーザーは20代です。

女性会員:20代前半~20代後半
男性会員:20代後半~30代前半

が多くなっています。

他の婚活アプリと比較すると『年齢層が低い』印象を受けます。

30代がメインユーザーの婚活アプリで上手くいかなかった人におすすめです。

楽しみながら婚活したい人
ひたすらプロフィール検索をして「いいね!」を送ったり相手からのアプローチを待つ…。

恋活アプリでの活動はどうしても単調になりがちです。

それで結果が出れば良いものの、そんなに上手くはいかないものですよね。

ゼクシィ恋結びは出会える工夫がたくさん!

飽きずに婚活を継続していくことができます。

・検索機能
・足跡機能
・つながりで探す
・アルゴリズム

上2つはどの恋活アプリでも見かける機能ですが「つながりで探す」「アルゴリズム」はゼクシィ恋結びの特徴的な機能となります。

1つ目は「つながりを探す」。

こちらはスマホのGPS機能を活用して、今近くにいるおすすめの会員を探してくれる機能です。5km以内・25km以内・50km以内の3つから探してくれます。行動範囲が近い会員と出会いたい人には最適な機能ですね。

2つ目は「アルゴリズム」。

これは簡単に言うと学習機能によっておすすめの会員をピックアップしてくれる機能です。検索履歴などからあなたにぴったりな会員を自動的に抽出してくれます。

ゼクシィ恋結びを利用すればするほど『精度』が上がっていくので、ログインするのが楽しみになるかもしれませんね。

口コミ・評判からは40代にはおすすめできない!?ゼクシィ恋結びの欠点

どんな恋活アプリにも欠点はあるので、登録前にしっかりと把握しておく必要があります。

ゼクシィ恋結びの特に気になる欠点とは?

有名アプリと比較すると会員数が少ない
先ほども触れたように、ゼクシィ恋結びの推定会員数は40万人程度です。

有名アプリと比較すると会員数が少なく、特に地方在住者はそのデメリットを感じやすくなっています。

「出会いのチャンスを増やしたい」
「とにかく色々な人と話したい」

という人には不向きかもしれません。

30代後半以上だと出会いにくい
ゼクシィ恋結びのメインユーザーは20代です。

もちろん30代・40代の会員もいますが、比率的に少なくなっています。

よって、同世代の人と出会いたい30代・40代にはやや不向きです。

30代以上になってくるとかなり厳しいので、他アプリとの併用をおすすめします。

今すぐ結婚したい人にはやや不向き

「あれ?さっきは結婚したい人におすすめって言ってなかった?」

と感じたかもしれませんね。

確かに、ゼクシィ恋結びには結婚を意識している男女が多数登録しています。

ただし「すぐに結婚したい!」というテンションの人は少ないように感じました。

結婚を意識している会員は多いのですが、どちらかと言えば恋活感覚で活動している人が多いです。

できるだけ早く結婚したい人は、「ゼクシィ縁結び」や他アプリのほうが向いているかもしれません。

結婚を意識し始めたアラサー世代にはゼクシィ恋結びが最適!

あのゼクシィから生まれた大注目の婚活アプリ、ゼクシィ恋結び。

20代の会員が多く、男女比も6:4と出会いやすい婚活アプリです。

結婚を意識し始めた20代~30代前半には最適な恋活アプリと言えるでしょう。

「会員数が少ない」
「30代・40代だと出会いにくい」

などいくつかのデメリットはありますが、欠点は長所でもあります。

少ない出会いを生かして恋人や結婚を見つけた会員もたくさんいます。

30代・40代の人はサブの婚活アプリとして利用してみるのも1つの手!

あなたもゼクシィ恋結びで運命の相手を見つけてみませんか?

関連記事

  1. youbride(ユーブライド)攻略法を徹底解説!無料会員でどこまでできる?

  2. mimiという出会いアプリには業者はいるの?サクラは?

  3. 【公式がわかりにくい!】Match(マッチ・ドットコム)使い方・機能の簡単ガイド!

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. ペアーズ (Pairs)とゼクシィ縁結びはどっちが出会えるか徹底比較!

  2. Omiaiは女性からの評判がイマイチ?口コミと体験談から検証してみた!

  3. あなたは大丈夫?ペアーズでキープする男性心理と本命に昇格するた…

  4. 婚活アプリに潜むヤリモク男の特徴とターゲットにされやすい女性の…

  5. ペアーズ(Pairs)年齢層徹底解説!アラサーも出会いある!?

  6. バツイチ・シングルマザーでも出会える!ペアーズで安心婚活♪

  7. 【女性向け】ペアーズの口コミ評判から本当に安全安心して利用でき…

  8. 【俺のいいね数少なすぎ?!】ペアーズの男性会員の平均いいね数と…

  9. ペアーズのプロフィール(自己紹介文)を例文付きで解説!

  10. ペアーズの解約・退会は危険がいっぱい!安心安全に退会する方法

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…