ブライダルネット攻略法!あいさつ返信率を上げる方法5つ

ブライダルネットはIBJが運営を行っている結婚相談所です。会員のゴールを結婚に据えることで真剣に恋愛をしたい男女が集まっています。

2017年現在、結婚相談所はたくさんありますが、ブライダルネットは2000年に運営を始め、17年の歴史があります。その歴史の中で積み上げてきた信頼と実績は、ブライダルネットが選ばれる理由のひとつとなっています。

ブライダルネットの大きな特徴はあいさつ機能、婚シェル、日記機能の3つです。

今回はあいさつ機能の攻略について解説していきます。

攻略法の効果については実際に使ってみて実証済みなので、ぜひみなさんも使ってみてくださいね!

ブライダルネットのあいさつとは?

まず、ブライダルネットでの「あいさつ」は、ブライダルネットを用いて好みの異性と出会うなら必須となる機能です。あいさつとは言っても、「こんにちは」などのコメントではありません。

「あいさつ」とはブライダルネットで相手を検索し、気になる異性が見つかった場合にアプローチする手段のことです。

異性のプロフィールや日記には、「あいさつボタン」があります。このボタンを押すことで、あなたのことが気になっていると相手に知らせることができるのです。とは言っても、告白しているわけではないので気軽に送信しても大丈夫です。

趣味が一緒だったり、単純に容姿が好みだったときに利用する感じですね。いちいちメッセージを送らなくても、相手に自分の存在を知らせることができる優れものです。

また、「あいさつ」に対して「あいさつを返す」ことで「あいさつ成立」となりマッチングしたことになります。その後、1週間だけメッセージ交換が可能になります。

1日にできるあいさつの回数には制限がある

あいさつは、「1日に30人まで」送信することができます。

時間帯も細かく分かれており、

★朝の6時~18時→15人
★夜の18時~翌朝の6時→15人

と非常に細かく分かれています。

一般人はだいたい20時くらい~24時くらいまでが活動時間なのでこの時間帯が狙い目です。そして、あいさつでやり取りしているだけの時は、本名ではなくニックネームで表示されるようになっています。

ブライダルネットでは、この「あいさつ」することが活動で非常に重要となってきます。この「あいさつ」をしなければ、異性とメッセージ交換をすることができないので出会えることもなくなります。

そして「あいさつ」をした相手から「あいさつ」が返ってきて初めてメッセージ交換ができるようになるのです。

しかし、ブライダルネットの口コミで

「あいさつが返ってこない」
「あいさつが無視される」

という悩みが多く見られます。

では、なぜあいさつが返ってこないのでしょうか。あいさつが返ってこないのには、何か原因があります。

プロフィールが充実していなかったり、写真が載っていないなど、何らかの原因がある為にあいさつの返信がないのです。では、どうしたら「あいさつ」がたくさん返ってくるのか次の項目から詳しく見ていきましょう。

ブライダルネットであいさつがこない原因

「あいさつしてもらえない・・・」
「あいさつが返ってこない・・・」

実はあいさつしてもらえないというのは、これからブライダルネットで婚活してみようと考えている人が直面しやすい悩みなんです。既にブライダルネットで婚活を行っている人で、あいさつに関する問題を抱えている方がいるのではないでしょうか。

あいさつしてもらえない理由は多岐に渡りますが、そのほとんどがプロフィールに関するものです。プロフィールや日記が充実していないと相手は何となく素っ気ない、冷たい印象を受けてしまいます。

お金を払って婚活しているからには充実した婚活を行わなければなりません。将来の恋人、結婚相手の選択肢を増やすために、まずはあいさつをしっかりとしてもらえるようなプロフィールを構築しましょう。

ブライダルネットであいさつをしてもらえるようになる攻略法

多くのブライダルネット会員が悩むことになるあいさつですが、実は基本的なことを意識するだけでいいんです。今から紹介する3つのポイントをしっかりと押さえれば、あいさつをしてもらえる可能性がグッと上昇しますよ。

プロフィールを充実させる

まず、最重要ポイントはプロフィールを充実させることです。プロフィールはあなたがどんな人間なのかを異性に発信するために存在します。ここを疎かにしては、あいさつがこないのもある意味当たり前です。

ブライダルネットの会員はほぼ全員が婚活を行っています。将来を共にする異性を探そうというのに、果たして素性のわからない人を相手にするでしょうか。その点をしっかりと考えて、プロフィールを埋めていきましょう。

プロフィールで特に注目してほしいのは「自由記述欄」です。これは、いくつかの項目から選択するのではなく、全く白紙のところに自分で自由に記入していく部分のことです。

ブライダルネットの自由記述欄は、

・自己PR
・仕事内容
・結婚観

この3つです。それぞれについて、詳しく見ていきます。

自己PR(1000文字まで)
ここは、自分の魅力や異性にアピールしたいことなどを書いていきます。漠然としていて分からない人は自分の性格や趣味、休日に何をしているかなどを書くとよいです。

また、趣味といっても異性ウケが悪いような趣味(ギャンブル・マニアックなもの)などは敢えて書かない方がよいでしょう。旅行が好きであったりスポーツ観戦が好きだったり一般的に通じる内容を記載した方がより多くの異性から共感を得られやすいでしょう。

仕事内容(200文字まで)
自分のやっている仕事内容を簡単に記載します。あまり専門的な内容を書いても相手が分からないので、相手がイメージしやすいように分かりやすく書きましょう。

結婚観(500文字まで)
理想の結婚と、相手への希望、この2つの内容があります。自分がどのような家庭を作っていきたいのか、楽しい未来を彷彿させるようなポジティブな内容が好まれます。

また、相手への希望はあまりに多いと相手から良い印象が得られないので求めすぎないように気を付けましょう。

プロフィールは特にこの3つに重点を置いて書いてみると効果が上がります。また、趣味の項目をたくさん記入することで、共通点の多い異性からのあいさつが見込めます。他の項目に関してもなるべく空白は避け、100%埋めるようにした方が好印象です。

写真を撮り直す

次に大切なポイントは写真を撮り直すことです。写真を撮り直すとは言っても、容姿が整って見えるアングルで撮り直すとか写真加工アプリで盛るとか、私はそういうことをお伝えしたいわけではありません。

容姿を見てもらうためではなく、人柄を見てもらうための写真だと考えましょう。自分が設定している写真を見返してください。表情が硬くて冷たい印象を受けたりしないでしょうか?

これでは、異性はあいさつを送ろうとはしません。だからと言って、無理やり笑顔を作るというのもダメ。あくまで自然体、気持ち微笑む程度の笑顔が良いと思います。

写真を撮り直す際のキーワードは自然体・微笑みです。写真を撮り直したら、少し時間を置いてからもう一度確認してみると、自分がどんな表情で写っているのか客観的に見ることができると思いますよ。

あいさつが返ってきそうな相手を選ぶ

いくらプロフィールや写真がきちんとしていても、相手から返事が返ってこなければ意味がありません。せっかく1日で30人にあいさつしても、それがあなたには全く興味がない、あなたとは合わないような異性ばかりだとしたらその30回の「あいさつ」は全く無駄になってしまいます。

そんな的外れな「あいさつ」を送らないために相手のプロフィールをしっかり見ましょう。

そして、

・自分と共通点があるのか
・その人のNGな人に自分が入っていないか

この2点をよくチェックしてみましょう。ブライダルネットでは、リニューアルしてから相手の共通点が分かるようになりました。その共通点が多ければ多いほど相手と価値観が合う可能性が高くマッチングしやすくなります。

また、例えばあなたが喫煙者だったとします。相手のプロフィールに「タバコがNG」であると記載されている場合、いくら「いいね」しても返信が来る確率は低いと思われます。

なので、プロフィールをくまなくチェックすることで、自分が相手のNGタイプに当てはまっていないかどうかきちんと確認してみましょう。

さらに、価値観の合う人を見つける為にはコミュニティにも参加しておいた方がよさそうです。

頻繁にログインしている会員にあいさつを送る

ブライダルネットには有料会員と無料会員がいます。どちらにあいさつを送った方が良いのか皆さんはわかりますか?

答えは有料会員です。

理由は単純で、無料会員より有料会員の方が結婚に対する意欲が高いからです。だからこそ、有料会員になってまで結婚相手を探しているんですね。

無料会員にも結婚の意欲が高い人はいるでしょうが、ブライダルネットを本気で活用しているわけではありません。あくまで、ブライダルネットであいさつを送るなら有料会員の方が良いということです。

残念ながら、無料会員と有料会員を確実に判別することはできません。ただ、結婚に意欲的な人とそうでない人を見分ける方法ならあります。

それは、会員の最終ログインをチェックすること。人によって、24時間以内、3日以内、1週間以内などバラバラですが、頻繁にログインしている会員ほど結婚に対する意識が高いことがわかります。

逆に1週間以上ログインしていない会員は既に相手が見つかって婚活をお休み中か、有料会員より意欲が少ない無料会員などが該当します。

どちらにあいさつを送れば、あいさつが返ってくる可能性が高いのかは一目瞭然ですよね。

日記を更新する

絶対ではありませんが、結婚願望が強く婚活に熱心な人ほど日記を更新している傾向にあります。ブライダルネットの日記機能は、異性に自分が普段どんなことをしているのか、どんな人間なのかを発信することができるので、ぜひフル活用することをおすすめします。

日記を書く際に大切なのが、

・ボジティブな内容
・異性の好きそうな話題
・共感を得られる話題

この3つを意識して投稿することが大切です。特に「相手から共感されるような話題」を作ることで、あいさつへの返信率がかなり上がると言われています。

例えば、男性の場合は女性ウケしそうな話題として、

・料理・美味しいお店の話題や写真
・旅行の話や風景写真

などを投稿するとよいでしょう。そして、男女ともに共感を得られるのは、「婚活の中で感じることや結婚に対しての思い」といった話題です。男女ともに婚活が目的なので、その話題であれば万人から共感を得られること間違いなしです。

そして、明るいポジティブな話題作りを心掛けるために、自分の得意分野について投稿していく方が有利です。異性ウケを狙いすぎて、あまり知らない話題を取り上げると絶対に無理が出てしまうからです。

そして、日記にはたくさん写真を載せることができるので、プロフィールだけでは載せきれなかったあなたの写真を載せてみるのも良いと思います。

日記機能は女性より男性の方が活用している人が少ないように見受けられます。そこで、男性会員の方は日記を更新してみると他の会員に差をつけることができるかもしれませんね。

ブライダルネット攻略法まとめ

ブライダルネットは、「あいさつ」を通じてたくさんの異性と出会うことができる婚活サイトです。しかし、この「あいさつ」が全然返ってこなかったら活動している意味がありません。

少しでも返信率を上げる為には、

・プロフィール・写真の充実
・あいさつを送る相手選び
・日記の活用

この3つが重要なポイントになってきます。

そして、特に「プロフィール」をいかに充実させ、魅力的なものに仕上げていくかで今後のブライダルネット人生が大きく変わってきます。面倒くさいと思ってプロフィールを空白にしているあなた、騙されたと思ってプロフィール作りを頑張ってみて下さい。

絶対良い結果に結びついていくはずです!

ブライダルネットの公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
今、話題の『ネット婚活』

関連記事

  1. ブライダルネットにサクラや業者はいるのか!?

  2. ブライダルネットのメッセージ交換は最初の1通が大切!

  3. ブライダルネットで顔写真は載せるべき?載せなくても会える?

  4. ブライダルネットの評判や口コミを徹底調査!本気度は高いのに出会えない?

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. aocca(アオッカ)の口コミ・評価・料金を徹底調査!実際に試してみた

  2. withの性格診断が意外と当たって面白い!恋活と併用で楽しめる!

  3. withでブロックしたら/されたらバレる?解除はできるの?

  4. あなたは大丈夫?ペアーズでキープする男性心理と本命に昇格するた…

  5. CROSS ME(クロスミー)のすれ違い機能ってどれくらいの距離や範囲で…

  6. Match(マッチ・ドットコム)に外国人がいない理由と外国人検索方法を…

  7. with料金をまとめて解説!無料会員と有料会員ができること

  8. ブライダルネットの評判や口コミを徹底調査!本気度は高いのに出会…

  9. youbride(ユーブライド)の危険な要注意人物の特徴・見分け方・対処法!

  10. youbride(ユーブライド)の料金がわかりにくい人必見!有料会員に…

  1. マッチングアプリで会うまでの期間と初めて会う時の心構え

    2017.12.08

  2. ペアーズ・Omiai・タップル誕生の日本3大アプリを徹底比較!

    2017.09.12