ブライダルネットの料金体系とおすすめプラン

婚活サイトの中には、女の子は無料で婚活に必要なサービスを受けられるものもありますが、ブライダルネットは男女ともに有料です。

「やっぱり課金した方が真剣な男性との出会いにアクセスしやすいかな?」と考える女の子にとってブライダルネットは選択肢の1つになります。
男女ともに有料、しかも料金は同額というブライダルネットは、婚活サイトとして異色です。
本記事では、そんなブライダルネットの料金体系や返金制度を説明しつつ、課金する価値のあるサービスを受けられるのかを検証していきます。

ブライダルネットの料金体系

ブライダルネットの月額料金は男女ともに同額です。契約する期間によって料金に差が出るのみです。

期間は1ヶ月から選べますが、一括で長い期間を選択すればするほどお得になる料金体系になっています。

12ヶ月プランにすると、月換算2,000円を切るお得なプランとなります。

・1ヶ月プラン: 3,980円/月
・3ヶ月プラン: 一括9,480円 (3,160円/月)
・6ヶ月プラン: 一括14,850円 (2,475円/月)
・12ヶ月プラン: 一括23,400円 (1,950円/月)

ブライダルネットのおすすめ料金プラン

ブライダルネットで契約できるプランは、先にご紹介したように1、3、6、12ヶ月です。

次の章でも説明しますが、契約したプランの期限が来る前によい相手が見つかって退会しても残りの月分の返金はありません。

そのため、安易に「月当たりの単価が安いから、12ヶ月プランを契約」というのはおすすめできません。

そこでおすすめなのが、6ヶ月プランです。

6ヶ月プランでの具体的な進め方
1ヶ月で連絡先交換まで漕ぎ着け・実際に会うというのは短すぎます。1~2ヶ月目は、いい人を見つけることを第1目標にして力を注ぎましょう。

「いいな」と思った人がいれば日記にコメントし、興味のあるコミュニティに参加して良さそうな相手を探しましょう。

複数人を候補にすることはまったく問題ありません。良さそうな相手には積極的に日記やコミュニティで絡んでいきましょう。積極的にコミュニティを取りつつ、候補を絞っていきます。

候補がある程度絞れたら実際に会ってみましょう。これは3ヶ月目以降の目安です。

実際に会うのは相手の予定もありますし、1週間に1人と考えてひと月に4人が限度だと考えておくとよいでしょう。

この流れを考えると、有料会員として最初はやはり6ヶ月ほしいところなのです。

まだ期間が残っているけど退会したい!返金制度はある?
ブライダルネットの手厚いサービスを使ってめでたく出会えて満足したとき、あなたの頭をよぎるのは「退会」&まだ期間がたくさん残っているのであれば「返金」の2文字ですよね。

結論から言うと、返金制度はありません。

そのため、コスパよく活動したいのであれば、先に書いたように12ヶ月プランよりは6ヶ月プランを契約するのがおすすめなのです。

真剣にお付き合いできる男性が見つかれば「退会する」というのは自然な流れです。

しかしお相手が見つかったとき、また、「もう退会しても大丈夫だな」と思ったときが「プランをさっき更新したのに!」なタイミングである場合もあります。

そんなタイミングも視野に入れて、これまでの手応えを参考に次の更新プランは何ヶ月にするのか検討することが大切なのです。

退会の前に検討する価値大!無料のビジター会員
退会を検討し始めたときに視野に入れてほしいのがビジター会員です。これは無料の会員コースで、活動を休止したいときの便利機能です。

ビジター会員では男性のプロフィール写真にぼかしがはいり、メッセージ交換もできなくなります。

「何もできないじゃん!」と思った方もいるでしょうが、そのとおり。

「お相手が見つかったけど、ダメだった場合も考えて退会したくない」というときや「婚活疲れちゃったからちょっと休みたい」ときに使うのです。

こうしておくことで、これまで公開してきた写真や日記、プロフィールをそのままに自分のタイミングで有料会員に復帰できます。

相手が見つかって付き合い始めたから即退会、疲れたから即退会とするのではなくビジター会員に移って活動を休止することで、いつでも有料会員に復帰できる状態となり、今後また必要なときに相手を探すハードルを低くできます。

ブライダルネットで受けられるサービスは料金を支払う価値はある?

1ヶ月あたり3,000円程度の出費が必要となると、気になるのはサービス内容です。有料会員になると、ブライダルネットでは以下6つのサービスが受けられます。

1. 婚活サポート
2. 日記投稿&コメント
3. 相手に好意を伝える申込み
4. 希望する条件に合った人を紹介する双方向マッチ
5. 共通点のある人と出会えるコミュニティ参加
6. 気になった人と個人的なメッセージ交換

ここからは安心して婚活するために大切な婚活サポートサービスを紹介します。ここで、個人的なサポートが受けられるのです。

他の婚活サイトには個別のサポートがないのが普通なので、この個人的なサポートがブライダルネットの強みです。

【婚活サポート】の具体的なサービス内容

ブライダルネットの婚活サポート最大の強みは、担当スタッフがつくことです。

LINEのようなチャットで気軽に相談でき、あなたが理想とする相手の条件を聞いて紹介してくれます。プログラムではなくブライダルネットのスタッフが探してくれるので満足のいく相手が見つかりやすいのです。

これから、ブライダルネットの嬉しい婚活サポート内容を紹介します。内容はアプリ内のことに留まらず、「メッセージが長続きしない」や「デートの相談」までアプリ外のことでも相談OKなのです。

サポート内容その1:自己PRの書き方からプロポーズまで
ブライダルネットのゴールは入籍です。そのため、メッセージの書き方や理想の写真など「プロフィール上であなたをどう見せるか」をしっかりサポートしてくれます。

婚活をする上で不安な部分は積極的にサポートをお願いしましょう。

プロの目を介することで、出会える確率もぐっと上がります。特に理想の写真と自己PRの書き方は要チェックです。

サポート内容その2:婚活に関わる相談は何でもOK
ブライダルネットの婚活サポートは、プロフィールの書き方やメッセージの書き方など、アプリ上の活動に限ったものではありません。

自分ではなかなかマッチングしない、デートが1度しか続かない。。。などアプリ外のことでも相談にも乗ってくれます。

アプリ上の活動に限らず、1番重要とも言える出会いや実際に会うデートに関してもサポートが受けられるというのは、リーズナブルな料金を売りにしている婚活サイトでは珍しい手厚さです。

サポート内容その3:担当者を自分で選べる
ブライダルネットの婚活サポートスタッフ (婚シェル) は、あなたが選択できます。しかも変更も可能なので、よりあなたに寄り添ったサービスが提供できるのです。

あなたと相性の良さそうなサポートスタッフを選んで相談しやすい環境にしましょう。

ブライダルネットの料金に見合うサービスは婚活サポートにあり!

ブライダルネットは、マッチングアプリには珍しく、個別の婚活サポートサービスがあります。

このサービスだけでもブライダルネットに課金する価値があるのです。

そのサポートでのマッチングはプログラムではなくスタッフがあなたから聞き取った希望を元に手ずからお相手の候補となる男性を提示してくれます。

月3,000円程度で個別に婚活相談ができるブライダルネットで理想の男性を探してみましょう。きっと素敵な出会いがありますよ。

関連記事

  1. ペアーズのプロフィール(自己紹介文)を例文付きで解説!

  2. 【婚活アプリ】女性無料のおすすめ婚活アプリランキングTOP5

  3. 【厳選】安全で出会えるマッチングアプリのおすすめ4選

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. Omiaiでブロックしたり/されたらどうなる?確認方法はある?

  2. 恋活アプリwith(ウィズ)の評判・口コミからわかる危険性と安全対策!

  3. Match(マッチ・ドットコム)とOmiaiを徹底比較!婚活に優れたマッチ…

  4. ペアーズ・ブライダルネット・Match(マッチ・ドットコム)を徹底比較!…

  5. タップル誕生・ゼクシィ恋結び・イヴイヴを徹底比較!出会えるアプリ…

  6. タップル誕生?with?出会えるアプリはどちらか徹底比較!

  7. マリッシュユーザーの口コミ・評判まとめ!本当に出会える?

  8. CROSS ME(クロスミー)のオンライン表示が見れないのはどんな時?

  9. 人気アプリwith(ウィズ)でブロックしたらバレる?されたらわかる?…

  10. ペアーズ (Pairs)とゼクシィ縁結びはどっちが出会えるか徹底比較!

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…