婚活中の人必見!ブライダルネットとゼクシィ縁結びを徹底比較!

「そろそろ結婚したいけれど、良い相手が見当たらない…。」

そんな焦りを覚えている男女は数多くいます。筆者もアラサー独身女性なので結婚に対して焦りを覚えるお気持ち、よく分かります。

そこで、この記事ではそんな悩みを抱えている方のために、おすすめの婚活アプリである「ブライダルネット」と「ゼクシィ縁結び」について詳しく紹介していきます。

「ブライダルネットやゼクシィ縁結びって本当に出会えるの?」と半信半疑の方もいるかもしれませんが、近年ではブライダルネットやゼクシィ縁結びを通して、実際にゴールインできた人がたくさん増えているのです!

ブライダルネットとゼクシィ縁結びの特徴について知った上で、気に入った婚活アプリを利用すれば、さらに新しい出会いの場を増やせますよ!

ブライダルネットとゼクシィ縁結びは何が違う?徹底比較してみた!

ブライダルネットやゼクシィ縁結び。婚活アプリに関する情報を調べたことがある人なら、きっとこれらのアプリ名を一度は目にしたことがあるはずです。

しかし、名前こそ有名なものの「具体的にどのようなアプリなのかよく分からない…」「この2つのアプリの違いを知りたい」と思っている方もいるのではないでしょうか。

それぞれのアプリの違いが分かったら、自分に合っている婚活アプリがどっちなのか判断しやすいですよね。

そこで今回は、この2つのアプリの「会員数」「ユーザー年齢層」「男女比」「利用料金」「メリットとデメリット」「口コミ」「特有のサービス」を徹底比較していきます。

ブライダルネットとゼクシィ縁結びの会員数

ブライダルネット ゼクシィ縁結び
累計会員数 非公開 約30万人
男性会員数 約14万人 約15万人
女性会員数 約17万人 約15万人

まずは、ブライダルネットとゼクシィ縁結びの会員数を比較してみましょう。会員数が多いほど、当然様々な人と出会える可能性が高くなるため、会員数を把握しておくことは大事です。

ブライダルネットの累計会員数に関しては、非公開となっています。しかし、ブライダルネットの男女の会員数を合計すると、31万人ほどの会員がいるのではないかと推測できます。

一方、ゼクシィ縁結びの方は累計会員数が約30万人と発表されているため、ブライダルネットの会員数の方が若干多いといえるでしょう。

ただし、その差はわずかなので、会員数に関しては2つともそんなに変わらないと思っておいて問題ないです。

ブライダルネットとゼクシィ縁結びのユーザー年齢層

ブライダルネットとゼクシィ縁結びのユーザー年齢層は以下の通りです。

ブライダルネット ゼクシィ縁結び
男性 女性 男性 女性
20代 15.8% 22.5% 30.7% 39.7%
30代 49.4% 58.7% 46.6% 48.2%
40代以上 34.8% 18.8% 22.7% 12.1%

ブライダルネットは、男女ともに30~40代以上の年齢に該当するユーザーが多いです。最も多い年齢は30代ですが、40代のユーザーも決して少なくはないといえるでしょう。

それに対し、ゼクシィ縁結びは男女ともに20~30代に該当するユーザーが多いです。40代以上のユーザーもいますが、ブライダルネットと比較をすると少ない傾向にあります。

ブライダルネットとゼクシィ縁結びの男女比

ブライダルネットとゼクシィ縁結びの男女比は以下の通りです。

ブライダルネット ゼクシィ縁結び
4.5:5.5 5.0:5.0

こちらは、【男性:女性】の割合を表したものです。ブライダルネットは男性よりも女性の方が若干多めで、ゼクシィ縁結びは男女のバランスが均等であることが分かります。

女性が多めの場所を求めているのであればブライダルネット、男女のバランスの良さをとるのであればゼクシィ縁結びといえるでしょう。

ブライダルネットとゼクシィ縁結びの利用料金

ブライダルネットとゼクシィ縁結びは、どちらも男女ともに同額の月額料金プランがあります。

一応無料のプランも存在はしますが、無料会員のままでは婚活で必要になる基本的なサービス(メッセージのやりとりなど)が利用できないため、基本的には有料プランを利用する形になると考えておきましょう。

ブライダルネットとゼクシィ縁結びの月額料金は以下の通りです。

ブライダルネット ゼクシィ縁結び
1ヶ月プラン 3,980円 4,298円(4,900円)
3ヶ月プラン 3,160円 3,888円(4,667円)
6ヶ月プラン 2,475円 3,564円(4,634円)
12ヶ月プラン 1,950円 2,592円(3,734円)

*カッコ内の料金はクレジットカード決済ではなく、AppleID決済・GooglePlay決済で支払う場合の料金

ブライダルネットとゼクシィ縁結びで比較した場合、ブライダルネットの方が安い料金で利用できます。

どちらのアプリも長期間のプランであるほど、ひと月ごとの利用料金が割安になるため、じっくりと時間をかけてパートナーを探したいという希望があるのなら、最初から12か月プランを選んだ方がお得です。

ブライダルネットとゼクシィ縁結びのメリットは?

ブライダルネットとゼクシィ縁結びの特徴について色々と紹介してきましたが、この2つのアプリには具体的にどのようなメリットがあるのか、以下にまとめてみました。

【ブライダルネットのメリット】
・料金が安い。
・幅広い年代で利用されている。
・女性会員が若干多めなので、色々な女性と出会いたい男性にはおすすめ。
・本気で婚活している人に出会える。

【ゼクシィ縁結びのメリット】
・会員の男女バランスが均等。
・本気で婚活している人に出会える。

どちらも男女ともに有料プランを利用するのが前提としてあるため、結婚を目的としたお付き合いを本気で考えている人たちが集まるアプリだといえます。

ブライダルネットは様々な年代の会員がいるため、40代以上の人や、年上のパートナーを探している人にもうってつけです。また、男性会員よりも女性会員の方が多いため、多くの女性と出会いたい男性にもおすすめできます。

一方、ゼクシィ縁結びは男女のバランスが均等であるため、男女関係なく対等にコミュニケーションをとりやすいという大きなメリットがあります。

多くの婚活サイトや恋活アプリなどでは、男女比のバランスが大きく偏っているところが数多くあるのです。

特に女性会員が少ないサイトやアプリは多く、数少ない女性を巡ってたくさんのライバル男性と戦わなくてはいけないため、それに疲れてしまう男性もいます。

そのため、男女比のバランスが均等というのはとても重要なメリットといえるでしょう。

ブライダルネットとゼクシィ縁結びのデメリットは?

ブライダルネットとゼクシィ縁結びのメリットについて紹介しましたが、ここでデメリットについても紹介しておきましょう。

良い面だけでなく、悪い面も把握しておくことにより、「思っていたのと違った」「こんなはずじゃなかった」というトラブルを避けることができます。

【ブライダルネットのデメリット】
・独身証明書の提出が任意なので、不安を感じる人もいる。
・退会手続きがとてもややこしい。

【ゼクシィ縁結びのデメリット】
・料金が高い。
・40代以降の年代が少ない。

まずは、ブライダルネットのデメリットについて見てみましょう。独身証明書とは、その名の通り独身であることを証明する書類のことです。

ゼクシィ縁結びは、この独身証明書の提出が必須となっているのですが、ブライダルネットは提出が任意となっています。そのため、独身証明書のない相手に関しては「本当に独身なのか疑ってしまう」といった不安がつきまとう傾向にあるのです。

どうしても不安な場合は、独身証明書を提出している相手だけに絞って婚活をするとよいでしょう。

また、ブライダルネットの会員になるための登録は簡単ですが、退会のための手続きはとてもややこしいです。退会するには、最初にビジターメンバーという無料会員に変更する手続きを行います。

すると「マイ設定」という場所に退会手続きを行うためのボタンが出現するので、そこから退会の申請を行うのです。有料会員の状態では、退会するためのボタンが現れないため注意しなくてはいけません。

そして、ブライダルネットから退会する場合は、更新日ギリギリではなく余裕を持って行いましょう。

退会手続きを行ってから正式に退会が認められるまで時間がかかることがあるため、遅くても更新日の1週間前には退会手続きをすることをおすすめします。

一方、ゼクシィ縁結びのデメリットに関しては、料金と会員の年齢層に関する点が挙げられます。

料金に関してはブライダルネットと比較をすると高額ですが、1年間で何十万円も支払う結婚相談所と比較をするとかなり安い料金です。

また、ゼクシィ縁結びは20~30代の会員が中心となっています。そのため、40代以降の方の婚活にはあまり向いていないアプリといえるでしょう。

ただし、40代以降の会員がゼロというわけではないですし、他のアプリと併用して婚活するなどの工夫を取り入れれば、出会いの場は広がります。

ブライダルネットとゼクシィ縁結びの口コミを紹介

「ブライダルネットとゼクシィ縁結びの違いについて理解はできたけど、実際に出会えるのか心配」という方もいることでしょう。そんな方のために、それぞれのアプリを利用した人の声を集めました。

どちらのアプリも評価の高い口コミが寄せられている傾向にあるため、その一部を紹介します。

【ブライダルネットの口コミ】

【ゼクシィ縁結びの口コミ】

どちらのアプリも、実際に出会いを見つけている人たちや、アプリに対して肯定的な印象を持っている人たちがたくさんいることが分かりますね。

ブライダルネットやゼクシィ縁結びは本気で婚活している人たちが中心なので、これらの口コミのようにパートナーに出会える可能性が高いのでしょう。

ブライダルネットにしかないサービスは?

ここまでは、ブライダルネットとゼクシィ縁結びに共通する部分を比較してきましたが、実はそれぞれのアプリにしかない特有のサービスも存在します。ということで、特有のサービスについても見てみましょう。

まず、ブライダルネットの特有サービスとして注目されているのが「婚シェル」とよばれるサービスです。婚シェルとは、婚活における悩みなどを相談できるサービスで、担当のカウンセラーがユーザーに回答をしてくれます。

結婚相談所で行っている悩み相談に近いサービスといえるでしょう。

「マッチングに成功しない」「どんなメッセージを送れば良いか分からない」といった些細な疑問や不安にも対応してくれるので、初めて婚活をする人にとって心強いサービスです。

しかも、回答してくれる担当カウンセラーは、実際に結婚相談所などで活躍していたプロの方ばかりなので各ユーザーに合った適切な回答をくれます。

また、ブライダルネットの特有サービスとしてもうひとつ注目されているのが、日記というツールです。このツールはFacebookのように、自分の趣味や思ったことなどを自由に発信することができます。

日頃どのような行動をし、どんな考えを持っているのかシェアすることによって、自分をアピールすることができる便利なツール、それが「日記」なのです。

ゼクシィ縁結びにしかないサービスは?

一方、ゼクシィ縁結びの特有サービスとして注目されているのが「デートセッティング代行」です。

このサービスは名前の通り、ゼクシィ縁結びのスタッフがユーザーに代わって、気になる相手とのデートをセッティングしてくれるというもの。

通常、婚活アプリでは気になる相手とある程度親しくなったら自分たちでデートについて相談し、待ち合わせのために個人のメールアドレスやLINEを交換します。

しかし、この「デートセッティング代行」を利用すれば、ゼクシィ縁結びのスタッフが間に入ってくれるため、自分の連絡先を相手に教えなくてもデートができるのです。

しかも、ベテランスタッフが考えた最適なスポットを待ち合わせ場所として指定してくれます。

「気になる相手ではあるけど、連絡先はまだ教えたくない」という場合に非常に役立つサービスですし、デートに不慣れでもスムーズに相手と待ち合わせができます。

結局おすすめなのはどっち?

ブライダルネットとゼクシィ縁結びについて、様々な情報を紹介しましたが「結局どっちのアプリを使えばいいのか迷ってしまう」という方もいるのではないでしょうか。

そこで今回紹介した内容を踏まえた上で、ブライダルネットとゼクシィ縁結びが向いている人の特徴をそれぞれピックアップしてみました。以下の項目を参考にしながら、自分が当てはまるアプリの方をまずは初めてみてはいかがでしょうか。

ブライダルネットがおすすめなのはこんな人!

ブライダルネットが合っている人は、ずばり以下の項目に当てはまる人です。

・30~40代以上の方
・男性(女性会員数の割合がやや多めなので)
・できるだけ安い費用で婚活をしたい方
・日記を使って、自分のことをアピールしたい方
・婚活に関するアドバイスをもらいたい方

婚活初心者の人や、まずはお試し感覚でお金をあまりかけずに婚活したい人は、ブライダルネットの方が向いているといえるでしょう。

また、30代以上のユーザーもたくさん登録しているので年上のパートナーを希望する人にもおすすめのアプリです。

ゼクシィ縁結びがおすすめなのはこんな人!

ゼクシィ縁結びが合っている人は、ずばり以下の項目に当てはまる人です。

・20~30代の方
・男女の割合が均等なアプリを探している方
・独身証明書の提出が必須となっているアプリで婚活したい方
・初デートの段階ではまだ相手に連絡先を教えたくない方

独身証明書の提出や、デートセッティング代行など、婚活に関して安全性や信頼性をより強く求めている人は、ゼクシィ縁結びがおすすめです。

また、20~30代のユーザーが多いアプリなので、この年齢に該当する人にもうってつけのアプリといえます。

おわりに

今回はブライダルネットとゼクシィ縁結びの特徴を比較していきましたが、基本的にはどちらのアプリも安心して利用できる婚活向けのアプリです。

「本気で婚活をしたい」と思っている方は、これを機にぜひブライダルネットやゼクシィ縁結びで婚活を初めてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. マッチングアプリで会うのを断る理由と気を付けたいこととは?

  2. ペアーズ (Pairs)とゼクシィ縁結びはどっちが出会えるか徹底比較!

  3. 必ず成功させたい!婚活アプリで会うまでのベストなタイミングとポイント3つ

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. Omiaiのプロフィール写真【メイン・サブ】の撮り方・選び方のコツ!

  2. Omiaiはプロフィール非公開にすれば身バレしない!無料で使えるから…

  3. Omiaiの星マークの意味って何?どんな時に使う機能?

  4. Omiaiのプレミアムパックっている?機能詳細・料金・解約方法を解説!

  5. withのポイントでできることとポイントを貯める3つのコツ

  6. withのVIP専用プランは入る価値あり?余裕があれば断然入るべき!

  7. Omiaiの年齢確認は絶対必要?個人情報は悪用されたりしない?

  8. マッチングアプリwith(ウィズ)の最短で出会うための攻略必勝テクニ…

  9. 婚活中の人必見!ブライダルネットとゼクシィ縁結びを徹底比較!

  10. 【徹底比較】Match(マッチ・ドットコム)とゼクシィ縁結びについて詳…

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…