バツイチ子持ち女性の再婚時期やタイミングっていつがベスト?

「再婚したいけれども、まだ子どもが小さいから…」
「子どもを傷つけたくない」

そう思っている女性は多いでしょう。バツイチ子持ち女性の場合、1度離婚して子どもが傷ついているので、これ以上子どもに負担をかけたくないと思っている人がほとんどです。

では、再婚するにあたって良い時期はあるのでしょうか?

また、その時子どもはどんな気持ちになっているのでしょうか?

バツイチ子持ち女性のベストな再婚時期を子供を中心に考えてみよう!

再婚は、子どもの年齢などによっても状況が変わってきます。

どのようなタイミングが一番良いのでしょうか?

子どもが小さい頃

子どもがまだ赤ちゃんだったり幼稚園入園前くらいまでだと記憶がはっきりしていないので状況が分からない子も多いです。再婚相手と一緒に遊んだりご飯を食べたりすることで、父親としてなついてくれやすいというメリットはあります。

デメリットとしては最近ニュースでも多い子どもの虐待が心配な点です。子どもが小さすぎるとそういう被害に遭っても言えないので気を付けなければいけません。

3歳~思春期にかけて

子どもも3歳を過ぎるころから、おしゃべりが上手になり、自分の意見も言えるようになっていきます。好き嫌いもはっきりしてくるので「おじさんは嫌だ」と言ってくるかも知れません。

また、ママが他の男の人と仲良くしていることに嫉妬し「取られたくない」という感情が起こります。この時期から思春期にかけては再婚相手がいることによって精神不安定になったり問題行動を起こしてしまうことも増えます。

よって、この時期に再婚する場合はあまりおすすめできません。どうしても再婚する場合は相手の男性にもよく理解してもらって、焦らずに徐々に進めていくことが大事です。

子どもが自立してから

子ども自身が就職・結婚をしてからであれば再婚をしたいと考えている女性はたくさんいます。子どもが自立していると、自分の生活と親の生活は別の物ものと考えるようになり、子ども自身も「お母さんも再婚したら?」なんて言ってくることもあります。

しかし、子どもが自立してから再婚した場合は一緒に暮らすことは稀になるので、子どもが相手の男性と話す機会も少なく、実家に帰りづらい環境を作ってしまうことにもなります。

そこをうまくクリアできるかは子どもの性格次第なのですが、少なからず再婚の影響は出てきます。

バツイチ子持ち女性の再婚時期は子どもの性別も考えてあげて!

子どもの年齢によって、再婚が与える影響は違うことをお伝えしましたが、さらには性別によっても与える影響は違っていきます。

子どもが女の子の場合、もし3歳~思春期に再婚を考えるのであれば、それはやめておいた方が良いでしょう。再婚相手は子どもにとって「異性」になりますので、最悪の場合、性的な面で嫌な思いをすることがあるかも知れません。

問題が起こらなくても、家に血のつながっていない男性がいるということに嫌悪感を抱く子どもがほとんどです。女の子は血のつながった父親でさえ、思春期になると受け付けず「一緒に洗濯物を洗ってほしくない」とう子もいるくらいです。

それが血のつながっていない男性の場合、なおさらその感情は強くなってしまいます。お風呂に入ったり、薄着で歩いたりすることもできず、家にいても落ち着かない状況になってしまっては子どもが可哀想です。

この場合の再婚は本当によく考えないと難しいと思います。

また、男の子の場合は小さいうちから「お母さんを取られた」と思ってしまいます。お母さんは異性なので「大きくなったらお母さんと結婚する」などと言う男児も少なくなく、それなのに知らないおじさんに取られたショックはかなり大きいでしょう。

そう考えると、子どもが男の子でも女の子でも物心ついてからの再婚は慎重によく考えながら進めていきましょう。

バツイチ子持ち女性の再婚についてみんなの意見

再婚を考えた時に、まずは子どものことが頭に浮かびます。再婚はしない、または子どもが大きくなるまでは再婚しない人と好きな人ができたら子どもを紹介して再婚する人と意見が2つに分かれるようです。

<再婚しない派の意見>
「子どものことを考えると再婚は無理」
「子どもが自立した時に再婚したくなったら考える」
「また離婚することになったら嫌だから」
「元夫のトラウマがあるから結婚が怖い」

<再婚したい派の意見>
「1人で生計を立てていくのが不安」
「子どもにお父さんの存在が必要だから」
「もう一度幸せになりたい」
「再婚しないと老後が寂しいから」
「誰かに支えになって欲しい」

再婚しない派の意見としては「同じ失敗を2回繰り返したくない」という意見が多かったです。そして、もし再婚するとしても子どもが自立してから、子どもに迷惑をかけなくなってからと考えている人も多いようです。

また、再婚したい派の意見は「経済的不安」「女性として幸せになりたい」「一人は寂しい」という意見が多く、実際に1人になってみて予想以上に寂しくて辛いと思っている人が多いようです。

まとめ

再婚はあなたの人生において重要なことかも知れませんが、同時に子どもにとっても人生を左右するほどの影響を与えます。特に子どもが3歳~思春期にかけての再婚はなかなか受け入れてもらえず、子どもの性格形成に悪影響を与えてしまうことも多々あります。

子どもの父親は前夫だけであり、そこに新しい男性が登場して混乱しない子なんていません。子どもの気持ちからすると「ママ再婚なんてしないで!」って思っているでしょう。

1度離婚して子どもに重い荷物を背負わせている訳ですから、これ以上傷を増やしてはいけないと思います。

しかし、全ての再婚が否定される訳ではありません。あなたが幸せになることを考える前に、子どもの気持ちを第一に考えてあげれば再婚が上手くいくことだってあります。

皆が幸せになるにはどうしたら良いかをよく考えていきましょう。場合によっては、子どもが成人してから再婚する道を選ぶことも大事なことなのかも知れません!

関連記事

  1. 「ペアーズvsタップル誕生」全てを比較した結果

  2. ペアーズでのブログ誘導に注意!婚活アプリの業者の存在

  3. mimiアプリを使ってみた評価!実はこんなアプリだった!

今、一番読まれています♩

【計220個】全て使い尽くしておすすめマッチングアプリを厳選
マッチングアプリおすすめ

  1. ペアーズ (Pairs)とゼクシィ縁結びはどっちが出会えるか徹底比較!

  2. Omiaiは女性からの評判がイマイチ?口コミと体験談から検証してみた!

  3. あなたは大丈夫?ペアーズでキープする男性心理と本命に昇格するた…

  4. 婚活アプリに潜むヤリモク男の特徴とターゲットにされやすい女性の…

  5. ペアーズ(Pairs)年齢層徹底解説!アラサーも出会いある!?

  6. バツイチ・シングルマザーでも出会える!ペアーズで安心婚活♪

  7. 【女性向け】ペアーズの口コミ評判から本当に安全安心して利用でき…

  8. 【俺のいいね数少なすぎ?!】ペアーズの男性会員の平均いいね数と…

  9. ペアーズのプロフィール(自己紹介文)を例文付きで解説!

  10. ペアーズの解約・退会は危険がいっぱい!安心安全に退会する方法

  1. 婚活アプリで会う時の注意点と実際の体験談【女性向け】

  2. 「ペアーズ」「Omiai」「タップル」日本3大アプリを徹底比較!

  3. Pairs体験談!彼氏いない歴21年の女子大生が登録1ヶ月で…